お見合いだけで断られる女性の特徴、お見合いがうまくいかない女性の特徴

お見合いだけで断られる女性の特徴
お見合いがうまくいかない女性の特徴
 
 いつもお見合いだけで断られることの多い女性は、これまでのお見合いを振り返ってみる必要があるかもしれません。
 
 この記事では、お見合いだけで断られる女性の特徴を男性の目線で紹介します。

目次

お見合いだけで断られる女性の特徴は、女性目線でのお見合い

 お見合いだけで断られる女性の特徴は、男性目線ではなく、女性目線でお見合いをしていることです。
 
 例えば、女性目線の美しさは、男性目線の美しさとは全く違います。
女性ファッション誌が紹介しているようなメイクやファッションは、男性は嫌いです。
 試しに、男性誌のグラビアなどを見てみて下さい。
同じ女優さんでも、女性誌と男性誌とでは、メイクもファッションも全然違います。
 
特に婚活男性は、
 
大人の女性としてのマナー
社会人としてのモラル
金銭感覚
 
・・・などを重視しているのです。
  
 次章からは、いつもお見合いだけで断わられる女性の特徴、お見合いがうまくいかない女性の特徴を紹介します。

お見合いだけで断られる女性の特徴 ~待ち合わせ~

 男性は、待ち合わせ場所で女性を見て、
 
姿勢はちゃんとしているか
女性らしい雰囲気かどうか
服装や化粧など派手でないか
 
・・・・などを瞬時に判断しています。
 
 女性ファッション誌が紹介しているメイクやファッションでは、「ちょっと違うかも」と男性は一瞬で感じてしまいます。

① 待ち合わせ場所で待っている時の姿勢

お見合いだけで断られる女性の特徴は、待ち合わせ場所での姿勢。
 
1) うつむき加減で立っていると、声がかけづらいです
2) モデル立ちは不評です
  普通に背筋を伸ばし足を合わせて立ちましょう
3) スマホを見ていると、かなり、印象が悪いです。

② 流行の化粧、髪型、髪の色

 お見合いがうまくいかない女性の特徴は、流行の化粧、髪型。
一般的に男性は、結婚相手には保守的な女性を望んでいます。
 
 そこで、化粧は、ブラウン系を基調とした「ナチュラルメイク」が基本。
髪の色も明るすぎると、遊んでる女性と感じます。
 
 ファッション誌に出ている「男性からモテるメイク」は、一般男性の感覚とはかなり違います。

③ 流行りのファッション

 お見合いだけで断られる女性の特徴は、流行りのファッション。
特に露出度が高い服は「遊んでいる」「私生活が乱れている」と敬遠されます。
 
 お見合いの時には清楚な服装が基本。
男性は、女性ファッション誌で紹介されるカッコイイ女性やオシャレな女性を望んではいません。
 
 お見合いでの化粧、ファッションの基本は女子アナです。
女子アナのメイクやファッションは万人向けするので、お見合いではベターな選択です。

④ ブランド品

 お見合いがうまくいかない女性の特徴はブランド品。
 せっかくのお見合いだからと気合いを入れて、ブランド物のバッグや小物類を身につけていると、
 
「お金がかかる女性」
「金遣いが荒い女性」
 
・・・と男性に思われてしまいます。
 
 特に、条件が良く高収入の男性ほど、女性の金銭感覚については厳しいものです。
お金目当てでお見合いしたと思われては損なだけです。

お見合いだけで断られる女性の特徴 ~言動~

 男性がお見合いで重要視しているのが、女性の言動です。

① 人を値踏みするような言動

 お見合いだけで断られる女性の特徴は、男性を値踏みするような言動。
 男性を条件で選んでいる女性は、無意識のうちに、男性を値踏みするような言動を取ってしまいがちです。
 
 男性は女性のこういった値踏みするような言動には非常に敏感です。
特に条件の良い男性ほど、自分を値踏みするような言動に嫌悪感を示します。
男性は、あなたの希望を叶えるための道具ではないのです。
 
 男性の条件ではなく、人柄に興味を示すような会話、質問を意識して下さい。

② 世間話ができない、一般教養・一般常識に欠ける

 お見合いがうまくいかない女性の特徴は、まともな世間話ができない。 
 男性は、世間話ができる程度の一般教養・一般常識は大人のマナーと考えています。
 
特に条件の良い男性は、
 
「同じ目線で話せない」
「家庭を任せられない」
「子育ては無理だろう」
 
・・・と、一刀両断です。
 
 新聞やニュースの見出しだけでもチェックするなど、日頃から心がけましょう。

③ 価値観の違いを認めない、相手を尊重しない

 お見合いで断られる女性の特徴は、男性の価値観やモノの見方・考え方などを認めない、尊重しない。
 
 同じDNAを持つ親子兄弟でも価値観やモノの見方・考え方は違います。
20数年以上、全く別々の生活を送ってきた男女の価値観などが同じであるはずはありません。
 
 男性は、お互いの価値観の違いを認め、尊重し合える女性を結婚相手として望んでいます。

④ お見合い中にスマホのチェックをする

 お見合いで断られる女性の特徴は、お見合い中にスマホのチェックする。
ウソみたいな話ですが、お見合い中にもかかわらず、スマホが気になって仕方がないという女性が少なくないのです。
 
 一方、男性はお見合いの時間を大切にしようとします。
お見合いでは、スマホはマナーモードにして、バッグの中が基本です。
 
 もし、お見合い中にあなたのスマホの通知音が鳴って、あなたがソレに気を取られる素振りがあれば
 
「お見合いよりスマホが気になるんだな。」
「ってか、マナーモードにしてないわけ?」
 
・・・と、男性は断りモードに入ってしまいます。

お見合いだけで断られる女性の特徴と原因 ~会計~

 お見合いで、男性がお茶代を払ってくれた時、あなたはちゃんとお礼ができていますか?

① お茶代のお礼がちゃんと言えない

 お見合いで断られる女性の特徴の最後は、お見合いのお茶代のお礼がちゃんと言えないです。
 
「お茶代を出したのにお礼を言わなかった。」
「たかがコーヒー代ですけど、『当然』って顔をされると。」
 
・・・という男性の声はかなり多いのです。
 
 たかがコーヒー代ですが、あなたは、しっかりとお礼を言えていますか?
 
 男性は、小さなことても素直に「ありがとう」とお礼の言える女性を望んでいます。

② お礼が男性に聞こえていない

 また、ちゃんとお礼をしていても、男性が気づかないケースもあります。
例えば、
 
1) 声が小さかった
2) レジの会計時に男性の背中越しでお礼を言った
 
 ちゃんとお礼を言ってるのに、聞こえていなければ、お礼をしていないのと同じです。
 
そこで、お茶代などのお礼を言う時は、
 
1) しっかりと聞こえる声で
2) 背中越しではなく
3) お店を出てから、顔を見て、しっかりと頭を下げる
 
・・・を心掛けましょう。

お見合いだけで断られる女性の特徴、お見合いがうまくいかない女性の特徴 ~まとめ~

 ここまで、お見合いだけで断られる女性の特徴、お見合いがうまくいかない女性の特徴を紹介してきました。
 
 もし、ひとつでも心当たりがある場合は、これまでのお見合いでの言動を客観的に見直してみましょう。
仮交際にすすめる可能性がグンと上がるはずです。
 
 男性に媚びるみたいで嫌だなと思う点もあるかもしれませんが、それでは、いつまでもお見合いのハードルを越えることは出来ません。
 見栄やプライドは少し横に置いてみませんか。
 
 この記事を参考に、いつもお見合いだけで断られる女性から卒業してください。

目次