【男性の婚活デート、2~4回目の仮交際デートの注意】
婚活、2~4回の仮交際デートで断わられる理由と成功法

【男性の婚活デート、2~4回目の仮交際デートの注意】
婚活、2~4回の仮交際デートで断わられる理由と成功法

男性の婚活デート2~4回目の成功法
2~4回目の仮交際デートで真剣交際にすすめるかが決まる
婚活デート、2~4回目の仮交際デートの注意とNG言動
  
 婚活男性がお見合い後の婚活デート、2~4回目の仮交際デートを成功させるために必要なことは何だか分かりますか?
    
 お見合い後、最も女性からの断りが多いのが仮交際デート2~4回目。
婚活中の男性の半数以上が仮交際2~4回目の婚活デートで断られています。
   
 お見合いのハードルを越え、仮交際の初回デートが成功したからといって、そのまま、真剣交際(本交際)まですすんでいけるとは限りません。
 
 このページでは、男性が婚活デート、2~4回目の仮交際デートを成功させるポイントを紹介します。
 婚活男性がお見合い後の2~4回目の仮交際デート で断られないために、男性が失敗し易い、見落としやすいNG言動を紹介します!
  
 さらには、NG言動をしてしまうことがないよう、未然の防止策・意識の持ち方を併せてお伝えしていきます。
 
 お見合い後の2~4回目の仮交際デートで断られてしまう男性必見です。

目次

婚活デート、2~4回目の仮交際デートの注意と成功法

 
 お見合いの後、仮交際にすすんで初回の婚活デートが成功したからと言って、まだ、「女性があなたを気に入った」という訳ではありません。
 
「真剣交際にすすめる相手か、もう少し様子を見ていこう」
 
・・・という程度です。
 
 勘違いして、「僕達は交際しているよね」的な言動をとると、女性はドン引きしてしまいます。
 
 過半数の婚活男性が仮交際2~4回目のデートで断られるのは事実ですが、いくつかのポイントを押さえることが出来れば、2~4回目の婚活デートのクリアは意外に簡単ともいえます。
 
 それでは、 お見合い後の2~4回目の仮交際デート、婚活デートで注意したいポイントと成功法について一緒に見ていきましょう

仮交際2~4回目の婚活デートの成功法① メール・LINE等で週2回は連絡

 メール・LINE等で最低でも週2回は男性から連絡をし、デートの日以外も時間を共有することで2人の距離感も縮まり、女性はあなたに好意を感じていきます。
 また、LINE等の頻度やタイミングについては女性に尋ねておくのが良いでしょう。
頻繁に欲しい女性もいれば、1~2日に1回程度が良いと考える女性もいます。
 
内容的には、 お見合い後2~4回目の婚活デートが終わるまでは
・デートの日程、行先の相談のやり取り
・デート後のお礼
だけでもOKです。
 
「寒いですね、風邪ひかないように気をつけてね」等の時候の挨拶やちょっとした気遣いも加えられれば良いでしょう。
また絵文字の多様、スタンプだけの返事などは控えてください。

仮交際2~4回目の婚活デートの成功法② 仮交際デートは週1が理想

 まず、仮交際中のデートの頻度はできれば週1回、最低でも月3回は会っていきたいものです。
2週間に1度、月1~2度の婚活デートでは積極性を疑われてしまい、仮交際で断られる確率が大きくなります。
 
 1~2回目までの仮交際デートでは、まだ、お互いが相手に慣れていないのでランチやお茶など2~3時間のデートが無難ですが、3~4回目以降の婚活デートは半日~1日と長時間デートになります。
 
 2~3時間なら良い所だけを見せることが出来ますが、半日~1日も一緒にいると、そうはいきません。 当然、ボロも出てしまいます。
 
 そこで、出来るだけボロが出ないように、女性に楽しんでもらえる様なデートプランをしっかりと立てる必要がでてきます。

仮交際2~4回目の婚活デートの成功法③ 女性が主役のデート

 仮交際デートの目的は「女性に楽しんでもらうこと」です。
  
 仮交際2~4回目の婚活デートに限らず、真剣交際に入っても同様です。
 
 書店で「○○ウォーカー」「ぴあ」等のタウン情報誌を購入して、旬や定番のデートスポットを研究してみましょう。
 
 お見合い、1~2回目のデートでの女性の会話の中から、女性に興味を持ってもらえるデート先と目的を考え、
 
「神社仏閣が好きだと仰っていたので、今度、京都の○○に行ってみませんか」
 
「○○って映画、見たいと仰っていたので行ってみませんか。ランチしてから映画見て・・・」等
 
2~3のデートプランを提示して女性に選んでもらいましょう。
(あなたが勝手に決めるのはNGです)
 
 また、婚活デートは行き先だけではなく、タイムスケジュールもしっかりと立てておくことが大事です。
 ランチ、お茶の場所などはもちろん、天候、人混みに応じたプランBも考えておきましょう。
 
「ノープランで会う」「女性にデートプランを任せる」等は、女性からすると問題外です。
仮交際デートでの断りの理由の多くは、ノープランデートなのです。

仮交際2~4回目の婚活デートの成功法④ 仮交際デートの会話のポイント

 婚活での2~4回目の仮交際デートでの会話は、お見合いの時ほどではないにしろ、まだまだ話が盛り上がるとまではいかないものです。
  
 まだお互いの事をあまり知らないので、それは当然のことです。
  
 逆に言うと、4回目以降の婚活デートにつなげるためには、あなたを知ってもらい、あなたにより好感を持ってもらう会話が必要となってきます。
 下のポイントをしっかりと押さえて会話をするよう心掛けましょう
 
1)相手のプロフィールをもう一度確認して完全に記憶しておく
2)ハキハキと、女性に聞こえるしっかりした声で話す
3)婚活を意識させない楽しい会話を心掛ける 
4)会話のネタは仕込んでおく ニュースサイト等で話題を仕入れる
5)会話のリードはしても「聞き上手」が基本、話題をしっかり提供できるかがポイント
6)女性の話には「共感」し、反論、批評、アドバイスしない
7)過去の恋愛、婚活(お見合い)の話はタブー
8)どんな話題にもポジティブな姿勢と思考で受け答える
9)自分の趣味を熱く語たるとドン引きされる
10)子供が欲しいオーラは女性から嫌われる

仮交際2~4回目の婚活デートの成功法➄ 色々なデートをしてみる

 毎回、同じ様な仮交際デートばかりでは人柄は分かりません。
似たようなカフェでお茶して、似たようなレストランでランチしてでは、女性は飽きてしまいます。
最悪、仮交際デートだけでお断りの原因にもなりかねません。
 
 行列の出来る店、子供達がいるような店、ビュッフェ形式の店、ウインドショッピング等、色んなシチュエーションのデートをしてみて下さい。  
その中で、お互いの人柄が見えてくるものです。 
 
 ただ、お酒の出る店は、女性が警戒することもあるので4~5回目以降の方が良いでしょう。
 
 また、映画、ドライブ、テーマパーク等については、デートが得意でなければ5回目以降の方が無難です。 
そのあたりのデート成功法については記事末の「関連記事」から参照ください

仮交際2~4回目の婚活デートの成功法⑥ デートの内容は事前に伝えておく

 女性は行き先、目的によって、髪型、服装、靴など全てが変わります。
デートの日時を決める際に、行き先、目的も女性に伝えておきましょう。
 
 もし、行先、目的を伝えていなかった場合には、当日の女性の服装、靴などを必ずチェックして、行く場所、歩く距離、歩く時間を調整してください。
(注)ヒールで長時間、長距離を歩くと足が疲れるのです。

仮交際2~4回目の婚活デートの成功法⑦ デート後はLINE等でフォロー

 「あなたに会えて良かった、また会いたい。」
 
・・・という気持ちを、その日のうちに伝えて下さい。
メールもしくはLINEの文例は次の通りです。
 
・次のデートの約束が出来ている場合、
「今日はありがとうございました。 とても楽しかったです。 来週が待ち遠しいです。」等
 
・次のデートの約束が出来ていない場合は、次のデートの約束にも言及しましょう
「今日はありがとうございました。 とても楽しかったです。 
よろしければ、今度、○○さんが行ってみたいと仰ってたスイーツの店に行きませんか?」等、
 
 デート後のメール・LINEがないと、女性は「今日のデート、何か気に食わないことがあったのかな?」と不安になります。
「デートの後のフォローもできない人なんだわ」と仮交際で断られる原因にもなってしまいます。

婚活で2~4回目の仮交際デートで断られる男性のNG言動

 
 ここからは、婚活でいつも2~4回目の仮交際デートで断られてしまう男性のNG言動を一緒に見ていきましょう。
  
 婚活中の男性にとっては、
 
「え!こんなことまで気を付けるべきなの?」
 
・・・と驚く部分も多いかもしれません。
 
 男性にとっての仮交際2~4回目のデートは、お見合いや初回の婚活デートよりハードルは高く、女性は厳しい目で男性のありとあらゆる細かな部分を観察しているのです。
 
 それでは早速、婚活男性が仮交際で断られてしまう、やっちゃいけない男性のNG言動を見ていきましょう。
 
「こんなこと、俺はしないよ」と思っても、転ばぬ先の杖で参考にしてみて下さいね。 

婚活で2~4回目の仮交際デートで断られる男性① デートプランを立てない

 お見合い後のデートも1~2回目までは色々と頑張ってプランを立てていても、仮交際3~4回目の婚活デートになると、デートプランを細かに立てるのが負担に感じたりすることもあるのではないでしょうか?
 
 ですが、行き当たりばったりの仮交際デートは、女性には問題外。
 
「私は、この人から大事にされていないんだわ」
 
・・・と思われるだけです。
 
 女性は、男性からデートプランを伝えてもらうと、自分のためにデートの前から色々と考えて気を配ってくれていることに満足もし、安心もするものです。
 
 ノープランのデートが数回続くと、断りの原因となってしまいます。
仮交際で終わってしまいます。
 
 婚活、特に仮交際ではノープランデートは避けるようにしましょう。 
ノープランで出かけていくよりは、その週のデートは飛ばして翌週にしっかりしたプランのデートをする方がマシです。

婚活で2~4回目の仮交際デートで断られる男性② デート代の割り勘

 2~4回目の仮交際デートで女性が一番ガッカリするのは割り勘。
 
 仮交際2~4回目の婚活デートでは、まだ、真剣に交際するかどうかも分からない状態がですので、男性がお茶代や食事代を出さなければいけない理由はないのは確かです。
割り勘は理屈の上では当然のことです。
 
 でも、2~4回目の仮交際デートでも割り勘にすると、
 
「私に興味ないんだな」
「私はお茶代以下の女なのね」
「ケチでお金に細かい男性なのかな」
 
・・・と、女性は感じてしまいます。
 
 女性は支払いたくないわけでも、奢って欲しいわけではありません。
ただ、上記のように感じてガッカリするのです。
 
 仮交際2~4回目の婚活デートでコーヒー代をケチったしまうと、それだけで、女性から断割れる可能性が高いのです。
 
  婚活での2~4回目の仮交際デートでは、男性の大らかさ・女性をリードするカッコよさがアピールポイントになるため、割り勘は避けることがベターな判断と言えるでしょう!
 

婚活で2~4回目の仮交際デートで断られる男性③ いきなりタメ口

 お見合い時や初回デートでは、紳士的に振舞うことが基本なので、敬語を使うことも大人としての常識・マナーと言えます。
 ですが、初デートを終え、お見合い後2~4回目の婚活デートでは、少しフランクな話し方をした方が2人の距離感も縮まります。
  
男性が4回目以降の仮交際デートでも敬語を使っていると女性は、
 
・距離感を感じてしまう
・自分にココロを開いてくれていないとショックを受ける
・敬語はホンネが読み取りにくい
  
などのマイナスのイメージを感じることがあります。
  
 はじめはお互い敬語で気を使いながらの会話をしていたとしても、仮交際デートを4回目くらいになると話し方もフランクに・親しみやすく変わっていくことを女性は期待しているものです。
 
 とは言っても、いきなりタメ口で話し出したりすると、女性はドン引きしてしまいます。
 
「なんて、失礼な人なんだろう」
「私は、まだ、あなたの恋人でも何でもないわ」
 
・・・と嫌な気持ちになってしまいます。

婚活で2~4回目の仮交際デートで断られる男性④ 過去の恋愛の話

 お見合い時、初回デートと同様に、過去の恋愛についての話はNGです。 例えば過去の恋愛について
 
「今まで付き合った彼女は○○○だった」
「過去の恋愛では○○○が当たり前だった」
 
・・・という話しをしてしまうと、女性は元カノと自分、過去の恋愛と今の2人の関係を比べられていると不快に感じてしまいますし、
 
「そんなに元カノが良ければ、元カノとヨリでも戻せば。」
 
・・・と、断りの理由にもなってしまいます。
 
 逆に、元カノの悪口を言うのもNGです。
そんな話、女性は聞きたくもないですし、結婚してケンカでもしたら、
 
「私も、そんなふうに言われるのかな」
 
・・・と嫌な気分になるだけです。
 
これでは、真剣交際どころか、仮交際で断られてしまいます。

婚活で2~4回目の仮交際デートで断られる男性➄ 自宅やホテルに誘う

 お見合い後の2~4回目の仮交際デートになると、お互い慣れてもきたので半日~1日のデートもするようになります。
ディナーを頂きながらアルコールを楽しむこともあるでしょう。
 
 男性の中には、お酒が入って気分が大きくなって自宅やホテルに誘ったり、それを予感させる振る舞いをしてしまう人もおられるでしょう。
 
 下心がなく、単純にもっと一緒にいる時間を長くしたいと純粋な気持ちであったとしても、個室で2人きりになる自宅やホテルへの誘いは、
 
・軽い男性
・カラダが目当て
・私を軽く見ているの
・デリカシーがない
 
などなど、女性にとっては悪い印象以外の何物でもありません。
 
 自宅やホテルでのデートは、真剣交際(本交際)にステップアップした後、2人が本格的に結婚を意識した後で初めて受け入れらる婚活デートであることを肝に銘じて下さい。

お見合い後2~4回目の仮交際デートで断られる理由、NG言動

  
 お見合い後の仮交際2~4回目の婚活デート中の男性のNG言動から、楽しいはずのデートが、一瞬で、女性にとって良くない印象に変わる、デートの雰囲気が台無しになって、仮交際で断られてしまうケースがあることが分かって頂けたと思います。
 
 真剣交際へ進みたいがあまり焦りも出やすくなりますので、NG言動でせっかくの仮交際を終わらせてしまうことがないよう、NG言動を未然に予防するポイントについて参考にしてみましょう。

仮交際2~4回目の婚活デートで断られる理由① 緊張感がない

 2~4回目の仮交際デート中に男性がついついNG言動をしてしまったり、NG言動をやらかしたことに気付きもしないというのは、
 
・緊張感が足りない
・気のゆるみ
・安心し過ぎが
 
大きな原因といえるのではないでしょうか?
 
 ただ、仮交際中は、徐々に自分をさらけ出してお互いの良い部分・良くない部分を知り合う機会・タイミングでもあるので、気持ちのバランスの取り方が難しく感じるものですよね。
お見合い後の2~4回目の仮交際デートで適度な緊張感を忘れずにいると、
 
・常に女性を気遣い、紳士的な対応でエスコートできる
・冷静さを持てることでNG言動、OK言動の区別がつきやすくなる
 
などのメリットが期待できます。
 
 お見合い、初回デートをクリアした安心から緊張感をなくしてしまうと、態度・対応にアラが出てきて仮交際で断られるリスクがあります。
 
 あくまで真剣交際・本交際は始まっていないのだと、良い意味で危機感を持つようにもしてみましょう。

仮交際2~4回目の婚活デートで断られる理由② 自分中心のデート

 お見合い後の仮交際2~4回目の婚活デートは、真剣交際へステップアップするための準備を整える重要なデートになります。
 
 そのため男性の多くは、関係性をステップアップさせること・想いをスムーズに伝えることにばかり気を取られてしまい、自分中心のデートになってしまいがちです。
  
 先にも書きましたが、婚活デート・仮交際デートの目的は、
 
「女性に楽しんでもらうこと、喜んでもらうこと」
 
・・・です。
 
 そのため、 お見合い後2~4回目の婚活デート では、女性が主役のデート、女性が喜ぶデート内容・会話や言動を意識してみましょう。
 
 女性優先で、女性を喜ばせることを意識して、2~4回目の仮交際デートが成功することが、真剣交際へすすむキッカケになるはずです。

男性の婚活デート、2~4回目の仮交際デートの成功法 ~まとめ~

 
 お見合い後の初回デートをクリアして、仮交際2~4回目の婚活デートにつなげることができると、どうしても男性は安心してしまいますよね。
 
 でも、この記事で紹介したように、婚活デートでは仮交際2~4回目デートが真剣交際にすすめるかどうかのポイントになります。
 
 婚活で最も女性からの断りが多いのが仮交際2~4回目の婚活デート。
婚活中の男性の半数以上が2~4回目の仮交際デートで断られているのです。
 
 そこで、この記事を参考に、2~4回目の仮交際デートを無事クリアし、真剣交際にすすめるように、気を緩めずに婚活デートを楽しんで下さい。

関連記事

【デートの誘い方、女性に断られないデートの誘い方】
男性必見、女性が喜んでOKする仮交際デートの誘い方

デートの上手な誘い方、女性を仮交際デートに誘う方法、女性からデートに断られない心得。 女性を婚活デートに誘うタイミングは? 

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p50サムネイル
【男性必須、食事デートの誘い方、お店選びとマナー】
女性が喜ぶ食事デート、お店のチョイス、誘い方、マナー

婚活男性必須、食事デートのお店の選び方と誘い方、食事のマナーから食事中の会話まで。女性が喜ぶ食事デート成功法とは。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k48サムネイル
【女性がして欲しい理想の婚活デート10選】
男性必見!女性が喜ぶ婚活デートの仕方、成功法

女性がして欲しい理想の婚活デートとは? 婚活成功への近道は女性が喜ぶ理想のデートを知ること。女性が希望する理想のデートの仕方、成功法。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k33サムネイル
【男性必見! 仮交際1回目デート、初デートの成功法】
女性が喜ぶお見合い初デート、仮交際1回目デートとは

仮交際1回目デート、初デートの成功法。女性がまた会いたいと思う仮交際1回目のデートの準備、会話、行動のポイントと注意

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p18サムネイル
【仮交際の3回目のデートで婚活は決まる!】
婚活の3回目デート、仮交際3回目デートの成功法

仮交際の3回目のデート成功法、婚活は3回目デートで決まる。婚活では3回目デート、仮交際の3回目デートが真剣交際にすすめるカギ。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p61サムネイル
【成功する婚活デートはどこに行く?】
交際期間と2人の距離感で選ぶ成功する婚活デート

成功する婚活デートはどこに行く? お見合いの後の交際期間、デート回数、2人の距離感で全く違う婚活デートの仕方を・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p10サムネイル
【<男性編>婚活デートで好感度アップのファッション】
デートで女性に嫌われない、モテ服装とNGファッション

婚活デートで女性に嫌われない、好感度アップのファッション、モテる服装とNGファッションとは。婚活であっても最低限のファッションは必要?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k29サムネイル
【女性心理から分かるデート・会話・婚活成功法】
女心と女性の本音を理解しないと結婚できない?

女心が分からないと結婚できない? 女性の心理を理解すればデートも会話も怖くありません。女性の本音と婚活成功法

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p23サムネイル

最新記事

【婚活の自分磨き、結婚できる女性の自分磨き】
女性が婚活ですべき自分磨き、してはいけない自分磨き

婚活での自分磨き、 女性ならではの自分磨きで婚活をスムーズに進めよう! 女性が婚活でするべきしたい自分磨き、してはいけな...

>詳細はタイトルをクリック

【美人なのに結婚できない、モテないのはなぜ?】
美人なのに独身、結婚できない理由と婚活成功法

美人なのに結婚できない。 美人なのにモテない。 美人なのに独身なのはなぜ? 美人なのに結婚できない女性の婚活成功法   ...

>詳細はタイトルをクリック

【女性の脈ありサインの見極め方】
婚活での女性の脈ありサインの態度と言葉

婚活で女性の脈ありサインの見極めるポイント、 仕草や態度で分かる女性の脈ありのサイン、 お見合いや仮交際での女性の脈あり...

>詳細はタイトルをクリック

【結婚後も大切にされる女性、愛される女性の特徴】
結婚して一生愛される、大切にされる女性になる方法

結婚しても大切にされる女性の特徴 結婚後も愛される女性の共通点 結婚しても、一生、大切にされる女性、愛される女性になる方...

>詳細はタイトルをクリック

【結婚相談所の交際期間が3ヶ月の理由とは?】
結婚相談所の婚活が交際期間3ヵ月で婚約できる理由

結婚相談所の交際期間は3ヵ月って本当? 結婚相談所に交際期間3ヶ月のルールがある理由 婚活では交際期間が3ヵ月でも結婚が...

>詳細はタイトルをクリック

MENU