【デートの誘い方、女性に断られないデートの誘い方】
男性必見、女性が喜んでOKする仮交際デートの誘い方

【デートの誘い方、女性に断られないデートの誘い方】
男性必見、女性が喜んでOKする仮交際デートの誘い方

仮交際デートの上手な誘い方とは?
女性が喜んでOKする仮交際デートの誘い方
仮交際デートの誘いを女性から断られない心得
 
さて、お見合いから仮交際に入りました。
初回の婚活デートは、ファーストコールの時に日程を決めてお茶をしたけれど・・・
 
「仮交際2回目からの婚活デートを誘うタイミングは?」
「正しい仮交際デートの誘い方って?」
 
・・・という婚活男性は少なくありません。
 
勇気を出して仮交際デートに誘ったけど、快くOKがもらえなかった。
 
そんな経験のある婚活男性は必見です。
 
仮交際2回目以降の婚活デートの正しい誘い方
女性が喜んでOKする仮交際デートの上手な誘い方
 
・・・について紹介します。
 
何も難しいことはありません。
いくつかのポイントを押さえるだけで、女性からデートOKの返事をもらえる確率が高まります。
 
女性から喜んでOKがもらえる仮交際デートの正しい誘い方です。

目次

婚活デートの誘い方① 女性をデート誘う時は女性目線で

 
 仮交際中の女性を婚活デートに誘う時に重要なのは、「女性目線」でデートを誘うということです。
「女性目線」でデートに誘うというのは、
  
1) 女性の気持ち
2) 女性のメリット
3) 女性の希望
 
・・・を大事にしながら言葉を選ぶということです。

女性目線でデートを誘う① 女性の気持ちを考える

 仮交際で婚活デートの誘い方の下手な人は、女性をデートに誘う時に女性の気持ちを考えずに、自分の考えをそのまま口に出したり、自分の思いをそのまま表現したりしています。
 
「来週の日曜日、デートしませんか?」
 
 女性も男性のことを「いい人そうだな」と思ってくれていれば、OKの返事もあるでしょう。
でも、女性が「悪い人じゃないんだけとな」という程度の気持ちなら、
 
「ちょっと、その日は用事があって」
 
・・・と、快くOKはもらえないこともあるでしょう。
 
お見合いで1度会って、その後、仮交際で1回お茶をしただけの男性に、
 
「もう一度会いたい」
「時間を作ってまで会いたい」
 
・・・と思う女性はそうそういません。
 
そこで、女性の気持ちを考え、
  
「どんな言葉でデートに誘ったら、女性はOKしようと思うんだろう?」
 
・・・と、女性のメリット、つまり、女性の好きな食べ物、行きたい場所、興味のある事などを考えたうえで、女性のメリットと一致する形と言葉で、デートに誘ってみるのです。

女性目線でデートを誘う② 女性のメリット、好きなことを考える

 例えば、お見合いと仮交際1回目の婚活デートで、女性がパスタ好きだと分かっていたら、
 
「すごく美味しいパスタのお店を教えてもらったんです。 一緒にどうですか。」
 
・・・というデートの誘い方をすれば、女性からOKの返事がもらえる確率は高いはずです。
 
「僕とデートしてください」「僕とデートしましょう」という、あなたの思いや考えを言葉に出すのではなく、女性の好きなモノ、女性のメリットと一致する言葉を選ぶことを心掛けましょう。

女性目線でデートを誘う③ 複数案を出して、女性に選んでもらう

 女性のメリットや女性の好きなものを2~3個提案して女性に選んでもらうことも大事です。
 
「とても美味しいパスタのお店と、新しくできたスイーツ&紅茶のお店とどっちが良い?」
 
・・・と、女性の好きなものを並べることで、より、デートの確率は上がります。
 
 このデートの誘い方の面白いところは、既にデートすることが前提になっていて、「どちらのお店に行くか」を女性がチョイスする形になっているという点です。

婚活デートの誘い方② 感謝の気持ちを添えてデートに誘う

 
 この章では、女性に対する「感謝の気持ち」をしっかりと言葉にする、表現することで、女性からデートOKの返事をもらうという、デートの誘い方を紹介します。

感謝の気持ちで女性をデートを誘う① デート後のお礼メールで気持ちを伝える

お見合い後、仮交際にすすむことができたら、ファーストコールでは、
 
1) お見合いのお礼
2) 仮交際にすすめたお礼
3) また、会えることへの嬉しい気持ち
 
・・・を伝えながら、仮交際1回目の婚活デート~お茶orランチの日程を決めますよね。
 
 仮交際デートが終わった後もお見合いの時と同じです。
仮交際デートから帰ったら、その日のうちに、デートのお礼メール、LINEをおくりましょう。
 
たくさんのメッセージを詰め込むと、重たく感じられてしまうため、
 
「今日は楽しかったです。」
「○○さんの話を色々と聞けて良かったです。」
「僕の話を聞いてくれてありがとう。」
「また、お会いしたいです。」
 
・・・など簡単な内容でOK。
 
また、お礼メールでは次のデートに誘う必要はありません。
女性に好印象を残す程度にとどめるのがポイントです。

感謝の気持ちで女性をデートを誘う② 前回デートでの気持ちを伝えながら誘う

 お礼メールの2日後を目途に改めて女性をデートに誘いましょう。
仮交際中はデートに誘う時、「デートしませんか」とダイレクトに伝えるのではなく、
 
1) 女性の気持ちを考える
2) 女性のメリット、好きなことを考える
3) 複数案を出して、女性に選んでもらう
 
・・・と前章で紹介したように「女性目線」でデートに誘うのが基本です。
 
また、前回のデートの時の感想、自分の気持ちも一緒に添えるのがポイントです。
 
「この間のデートでは、いろいろ話ができて楽しかった」
「あっという間に時間が過ぎた」
「もっとあなたのことを知りたいと思った」
 
 このようなデートの誘い方をされて、嫌な気持ちになる女性はいません。
慣れないうちは、恥ずかしいし面倒くさいと思いますが、頑張って一言添えるようにしましょう。

婚活デートの誘い方③ デートに誘うタイミング

 
 次に、女性からデートOKの返事をもらい易い、デートを誘うタイミングについて紹介します。
デートの誘い方のポイントとして、女性をデートに誘うタイミングはとても大事なのです。

女性をデートに誘うタイミング① デートの別れ際

 デートの別れ際に、次の日程を決めておくのが最も基本的なデートを誘うタイミングです。
 
1) お茶などをしながら、そろそろお開きというタイミング
2) 女性を駅の改札まで送っていく途中、改札で別れ際
 
・・・といった、デートの終盤、別れ際に次のデート日程を決めましょう。 
 
 デート中の会話で、女性の好きなモノ、興味のあること、行きたい場所などが分かっている場合は、
 
「さっき話をしていた、○○に行ってみませんか? もしよければ来週とか」
 
・・・というデートの誘い方が良いでしょう。
 
 デートの終盤で、次のデートを誘うことは、女性に対して「僕はあなたに興味があります」という意志表示にもなりますので、次のデートを誘うおススメのデートのタイミングです。

女性をデートに誘うタイミング② デート中の会話の流れで

 デートの別れ際に、次の日程を決めておくのが最も基本的なデートを誘うタイミングです。
 
1) お茶などをしながら、そろそろお開きというタイミング
2) 女性を駅の改札まで送っていく途中、改札で別れ際
 
・・・といった、デートの終盤、別れ際に次のデート日程を決めましょう。 
 
 デート中の会話で、女性の好きなモノ、興味のあること、行きたい場所などが分かっている場合は、
 
「さっき話をしていた、○○に行ってみませんか? もしよければ来週とか」
 
・・・というデートの誘い方が良いでしょう。
 
 デートの終盤で、次のデートを誘うことは、女性に対して「僕はあなたに興味があります」という意志表示にもなりますので、次のデートを誘うおススメのデートのタイミングです。

女性をデートに誘うタイミング③ デートの2~3日後にメール、電話

 前章で紹介したデートの誘い方です。
デート中またはデート終盤に女性をデートを誘えなかった時のデートの誘い方です。
 
 デート当日のお礼メール。
1~2日後にメールまたは電話でデートに誘います。
前章のように、デートに誘う時には、「感謝の気持ち」と「自分の気持ち」を添えるのがポイントです。

婚活デートの誘い方④ 段階的にデートプランを決める

 
 女性が喜ぶ上手なデートの誘い方のひとつに、段階的なデートプランの相談、共有があります。
 
 勝手にデートプランを決めて女性に押し付けるのではなく、女性の気持ち、考えを尊重しながらデートプランを女性と一緒に作っていくことで、女性はデートが楽しみになるものです。

女性と一緒にプランを決めながらデートに誘う① 日程を決める

 まずは、日程を決めましょう。
  
「僕の予定は、○日、△日、□日・・・なんですけど、何時がいいですか?」という聞き方はNG
  
「○○さんのご都合の良い日を教えて頂けますか? できれば週末にはお会いしたいのですが。」
  
・・・と、女性の予定、日程の都合を先に尋ねる姿勢がポイントになります。

女性と一緒にプランを決めながらデートに誘う② 目的を決める

 デート中の会話の中からリサーチした、女性の好きなもの、興味のあることを尊重して、デートの目的を
2~3個、女性に提示して、女性にデートの目的を選んでもらうようにしましょう。
 
 「来週のデート、何する?」などと、女性に丸投げするような言葉は、即、断りにつながります。

女性と一緒にプランを決めながらデートに誘う③ 場所を決める

 デートの目的が決まったら、その目的に合ったデート場所を探して、デート目的の時と同様に2~3個のデートの場所、デートの行先を女性に提示して、女性に選んでもらいましょう。
 
 場所が決まれば、待ち合わせの時間も決まります。

婚活デートの誘い方➄ 女性がOKしやすい時間設定

 
 女性を婚活デートに誘う時には、仮交際の何回目のデートかを考慮して、待ち合わせの時間、デート時間、デート内容を決めなければ、女性からデートを断られてしまいます。

①仮交際2~4回目くらいまでのデートは短時間が最適

 仮交際2~4回目くらいまでの婚活デートは、2~3時間が基本です。
お互いのことをよく知らない段階での長時間デートは、女性が疲れてしまいます。
 
 仮交際2~4回目くらいまでのデートは、お茶orランチが良いでしょう。
 
 週末の午後の喫茶店やレストランはどこも混んでいます。
お茶やランチのお店は、女性の意向を踏まえて予約しておきましょう。
空いているお店を探して、ウロウロと10分以上も歩き回るのでは、次のデートはありません。

②仮交際4~5回目以降の婚活デートは半日~1日が基本

 仮交際4~5回目以降の婚活デートは半日~1日を一緒に過ごすことになります。
 
 仮交際4~5回目以降の婚活デートでも、2~3時間のお茶デートやランチデートを続けていては、女性から本気度を疑われてしまい、良い結果につながりません。
  
 前章の「婚活デートの誘い方④ デートに誘う時は段階的にプランを決める」参考にして頂いて、女性の好きなモノ、女性の興味のあること、女性が行きたい場所を尊重して、デートの目的、場所を女性に提示して、女性に選んでもらいましょう。
 
 テレビや雑誌で、女性が喜びそうなスポットを見つけたら、提案するのも良いでしょう。

女性から断られる、失敗する婚活デートの誘い方

女性から断られる婚活デートの誘い方① デートプランを勝手に決める

 女性に尋ねることなく、勝手にデートの日程、デートの目的、行き場所を決めてしまうのはNG、女性から断られてしまいます。
 
 女性は男性がリードしてくれると「頼もしい」と思うものですが、勝手に決められるのは嫌がります。
女性の意向を上手にくみ取りながら、デート日程、デート場所などを決めましょう。

女性から断られる婚活デートの誘い方② ノープラン

 女性にとっては、ノープランのデートなんてあり得ません。
ノープランで待ち合わせ場所に行って、
 
「今日、どうする?」
「どこ行く?」
「何食べる?」
 
・・・というのでは、女性は顔は笑っていても、内心怒り心頭です。
仮交際に入ってノープランのデートを2回してしまうと、次のデートはありません。

女性から断られる婚活デートの誘い方③ 女性にデートプランを丸投げ

 1度でも女性にデートプランを丸投げしてしまうと、ほとんどの場合、次のデートはありません。
女性をデートに誘う時に
 
「今度いつ会う?」
「どこに行く?」
「何する?」
  
・・・というのでは、女性は一気に会う気がなくなってしまいます。

婚活デートのNGな誘い方④ 2~3回目までのデートで映画に誘う

 映画デートは会話が余りできないですよね。
それに、映画は暗闇にもなりますので、仮交際当初は警戒する女性がいることも確かです。
 
 女性は、仮交際3~4回までの婚活デートでは、お互いを知るために色々と話をしたいと思っています。
2~3時間の街中でのお茶デート、ランチデートが無難です。

婚活デートのNGな誘い方➄ 3~4回目までのデートでドライブに誘う

 ドライブは密室にもなりますし、ある意味、命を預けることにもなりますので、仮交際3~4回目までのデートでドライブに誘うと、女性から警戒されてしまいます。

婚活デートのNGな誘い方③ 5~6回目までのデートでお酒に誘う

 一緒にお酒を飲むと、親しくなりやすい一面があるのは確かです。
でも、お互い気心が知れてくるまでの間にお酒のデートに誘うと女性から警戒されます。 
 会社帰りのディナーデートでも、できるだけお酒メインになる場所は避けましょう。
 
 お酒に誘うのは、仮交際もそろそろ2ヵ月、婚活デートも6~7回の段階からが良いでしょう
もちろん、女性がいける口で、「今度、飲みに行こうよ」と提案があった場合には断る理由はありません

強引にデートを誘う、しつこくデートに誘うのは絶対ダメ

  
 仮交際中の女性のことがとても気に入っている場合などは、「絶対に逃したくない」という気持ちが強くなって、デートの誘い方が強引になったり、しつこくなってしまうことがあるかもしれません。
 
 でも、女性を強引にデートに誘ったり、しつこく誘ったりは絶対にNGです。
強引に誘ったり、しつこく誘ったりしても、良い結果になることはありません。

①デートの誘いを断られても、メールやLINEは継続

 1度のデートの誘いを女性から断られたとしても、まだ連絡を取り合える余地がありそうな感触であれば、メールやLINEのやりとりは、何事もなかったようにそのまま継続させることをおススメします。
 
女性には、男性と気軽に会えるタイプと、用心深いタイプがいます。
心のなかでは好意を抱いていても、簡単にOKを出せないタイプの女性もなかにはいるのです。
 
 メールのやりとりを継続させることで、徐々にあなたに対する警戒心が薄れ、次のデートの誘いはあっさりOKをもらえるかもしれません。
 
 ただし、女性が迷っているのは確かなので、重たくならないように短めのメッセージを送る程度にしましょう。

②再びデートの誘いに躊躇されたら間をあける

 勇気を出して、もう一度、仮交際デートに誘ったものの、女性の反応がいまひとつ。
会えるか、会えないのかすら、ハッキリした返事がもらえないこともあるでしょう。
  
 そういう時は、無理にデートの日程を決めるのではなく、ひとまず保留とする判断も大切です。
 
 2度もデートに誘っているのに躊躇する理由として、単純に気が進まないこともあれば、仕事が忙しい、他の予定が入っているなど、深い意味がないことも少なくはありません。
  
「それじゃ~、しばらくしたら、また連絡するね」
  
・・・などと言い、1週間~10日後にでももう一度誘ってみましょう。
  
 ただし、3回目のデートの誘いも女性の反応が良くない場合は、女性は気がすすんでいない証拠かも。
 
それ以上は誘わないのも男の礼儀でしょう。 
悲しいですけど、他を探しましょう。

女性に断られない婚活デートの誘い方 ~おわりに~

 
 婚活での仮交際デートは、恋愛でのデートや真剣交際(本交際)でのデートとは違って、お互いに相手のことが「好き」という気持ちでデートしているわけではありません。
 
「悪い人じゃなさそうだから」
「もう少し、相手のことを知ろうかな」
 
・・・という気持ちで、デートしているわけです。
 
 特に、女性の場合は「好き」という気持ちがないと、どうしても受け身になってしまうので、男性からデートを誘ってもらっても積極的に「はい!」とはなかなか言いにくいものです。
 
 ですから、仮交際にすすんで女性をデートに誘う時には、この記事を参考にして、女性がデートOKと返事がしやすいようなデートの誘い方、環境づくりを心掛けましょう。
 
 真剣交際(本交際)に入れば、女性からも積極的にデートの提案をしてくれるようになります。
それだけに、仮交際中のデートの誘い方は、婚活成功のポイントになるのです。
 
 上手なデートの誘い方で、仮交際中の女性とのデートが充実したものにして下さい。

関連記事

【30代処女だけど婚活で不利になりませんか?】
意外に多い30代、アラフォーのオトナ処女の婚活成功法

30代処女、アラフォー処女は婚活や結婚で不利になりませんか?アラフォー・30代の処女率とオトナ処女の婚活成功法とは?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p40サムネイル
【お見合い後の初デートの成功法~2回目のデートへ】
女性がまた会いたいと思う婚活初デートの流れ・会話

お見合い後の初デートを成功に導き、2~3回目のデートにつなげるために必要な男性の会話・行動の必勝、必修ポイント・注意点など・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p18サムネイル
【婚活デートプランの立て方~仮交際で終わらない】
女性が喜ぶデートプランのコツと方法、減点加点ポイント

婚活で仮交際から真剣交際に進むには上手なデートができるかポイント。仮交際で終わらない、振られない成功する婚活デートプランの立て方

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p21サムネイル

最新記事

【女性必見、男性が考える結婚したら苦労しそうな女性】
「美人or可愛いけど結婚したら大変」と男性が思う女性

「この女性と結婚したら大変」と男性が感じる女性の特徴 「結婚したら苦労しそう」と男性が思う女性とは 美人でも、可愛くても...

>詳細はタイトルをクリック

【男性必見、女性が思う結婚したら大変そうな男性】
条件やルックスがよくても、婚活女性が断わる男性の特徴

「結婚したら大変そうな男性」と女性が思う男性の特徴 「結婚したら苦労しそうな男性」と女性が感じるポイント 条件やルックス...

>詳細はタイトルをクリック

【男性のお見合い判断基準、お見合いの返事に迷ったら】
婚活男性が仮交際にすすむか迷う理由と判断ポイント

男性必見、お見合い後の返事の判断基準 お見合いの後、仮交際にすすむかどうか迷ったら? 婚活男性がお見合いの返事に迷う理由...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活女性のお見合いの判断基準、仮交際に迷ったら】
女性がお見合い返事に迷う理由と仮交際にすすむ判断基準

女性のお見合いの返事の判断基準とは 仮交際にすすむかどうか迷った時の判断ポイント 婚活女性がお見合いの返事に迷う理由は?...

>詳細はタイトルをクリック

【女性からのデートの誘い方、女性から誘うメリット】
仮交際2回目からのデート、女性からデートに誘う方法

女性から婚活デートを誘う方法、上手なデートの誘い方 仮交際2回目以降のデートは女性からも誘おう 女性からデートに誘って短...

>詳細はタイトルをクリック

MENU