【仮交際、婚活デートに誘われない女性の特徴と理由】
デートに誘われない女性、求めるだけでは婚活成功はない

【仮交際、婚活デートに誘われない女性の特徴と理由】
デートに誘われない女性、求めるだけでは婚活成功はない

仮交際に入ったのに、なかなか婚活デートに誘われない女性。
どうして、私はデートに誘われないの?
 
せっかくお見合いをクリアして仮交際に進んだものの、男性からなかなか次のデートに誘われないという女性は少なくありません。
 
 もし、あなたにそんなことが続いているのであれば、何か思い当たることはありませんか?
 
 婚活で出会ったカップルですから、結婚を視野に入れてお付き合いできる相手かどうか、お互い相手をしっかりと見極めることになるのは当然です。
 
 とはいえ、女性があまりに多くのことを男性に求めてしまうと、女性は交際を希望していても、男性が嫌な気分になって断わってしまう可能性が高くなります。
 
 そこで、せっかく婚活で仮交際に入ったのに、なかなかデートに誘われない女性の特徴とデートに誘われない理由を、男性目線で解説してみたいと思います。

デートに誘われない女性の特徴と理由①
男性を品定めする

 
 仮交際での婚活デートは相手の男性が結婚相手として適しているかどうかを見定める場であることは確かですが、相手を品定めするような雰囲気が露骨に出てしまうと、次のデートは消えてしまいます。

①男性を品定めする、値踏みする

 婚活では、それぞれが相手のプロフィールを見て、実際に会うかどうか判断します。
 条件と写真をチェックして、いいなと思う男性から順番に選んでしまうのは、ほとんどの婚活女性に心当たりがあることだと思います。(・・・というより当然ですよね)
 
 実際にお見合いした後、仮交際に入るかどうかの判断の時も、お見合い当日の印象はもちろん重視しますが、ここでも男性の条件やルックスが良ければ大きなアドバンテージになります。
 
 例えば、お見合いした男性が女性との会話が少し苦手な人で、普通だったら「どうしよう?」と迷うような場合でも、条件が良かったりすると、とりあえず仮交際に入ったりしますよね。
それは否定しません。 
 
でも、だからと言って、デート中に
 
「いい会社に勤めているから、あなたとお見合いしたのよ」
「年収が高いから仮交際に入ったのよ」
 
・・・という雰囲気が出てしまうと、男性は絶対に女性を次のデートには誘いません。
 
 男性は、女性の言葉の端々や態度から、そういう雰囲気を感じ取るものです。
そういう点に関しては、女性が考える以上に男性は敏感なのです。
 
 特に、条件やルックスの良い男性の場合は、それ目当ての女性を敬遠しますので、一般的な男性よりもっと厳しい目で女性を見ていて、より敏感に感じとるものです。
 
「出会えて嬉しい。」
「デートの時間を作ってくれてありがとう、」
 
・・・そんな感謝の気持ちをもってデートをすることが大切です。

②上から目線にならないこと

仮交際デート中の女性の上から目線の言葉や態度は、男性からすると
 
「品定めされている」
「値踏みされている」
「イヤな感じの女性だ」
「もうデートには誘わない」
 
・・・と感じてしまいます。
 
 女性はそんなつもりはなくても、例えば、
 
「デート上手、エスコート上手な人がいい」
 
・・・といった思いが強いと、デートの場所、デートプラン、エスコートの仕方、食事場所の選び方など、無意識のうちに、ひとつずつチェックしてしまうものです。
 
 先述のように、男性は妙なところが敏感なのです。
無意識のチェックであっても、多くの男性は「上から目線」であることを感じ取ります。
 
 結婚相手の男性に対して、何かしらの「こだわり」がある女性は、無意識のうちのチェック、無意識のうちの上から目線には十分注意が必要です。
「上から目線」と感じ取られると、もうデートには誘われません。
 
「あなたとデートできることが嬉しい。」
 
そんな気持ちでデートができれば良いのですが。

デートに誘われない女性の特徴と理由②
あれこれ質問ばかりする

 
 婚活で出会った男性に対して、プロフィール以上の情報も詳しく知りたい、できるだけ早く知りたいと、仮交際にすすんで間もない1~3回目のデートであれこれ質問してしまう女性も多いようです。
 
気持ちは分かりますが、男性からすると・・・

①質問攻めは楽しくない

 仮交際中は、複数の人とのお見合いやデートが続き、意外と時間がなくなるもの。
効率的に婚活をするために、1~3回目のデートであれこれ質問したい気持ちは分かります。
 
 でも、1~3回目のデートからあれこれと突っ込んだ質問をされたら、一般的な男性はもちろんのこと、学歴や職業、収入など条件の良い男性であっても
 
「品定めされている」
「値踏みされている」
「上から目線で嫌な感じ」
 
・・・とドン引きしてしまいます。
 
これでは、女性が次のデートに誘われないのも仕方ないかもしれません。
  
男性の多くは、女性に対して「癒し」や「安らぎ」を求めています。
 
 仮交際1~3回目のデートでは質問タイムではありません。
趣味や世間話など、楽しく話せる話題を見つけることで、次のデートのお誘いが来やすくなるでしょう。

②気になることは徐々に聞き出そう

 とはいえ、相手のプロフィール以外の色々な情報を聞けないと不安な女性も多いでしょう。
 
 そこで、仮交際に入ってから1~3回目までのデートであれこれ聞き出すのではなく、3~4回とデートを重ねる中で、少しずつ、ひとつずつ情報を引き出すようにしましょう。
 
どんなに条件の良い男性であっても、
 
「こんなことを言ったら嫌われるのでは」
「この部分は自信がないから聞かれたらどうしよう」
 
・・・と、皆、それなりに欠点、コンプレックスがあって、色々質問されるのは不安なものです。
 
 最初はたわいもない話をして、信頼関係が深まってから、踏み込んだ話をすることが基本です。
 
でないと、仮交際でデートに誘われない女性になってしまいますよ。

デートに誘われない女性の特徴と理由③
デートにお金がかかりすぎる

 
 恋愛であれ、婚活であれ、交際中のデート費用は基本的に男性が支払うことが多いため、ついついデート代に無頓着になりがちな女性は少なくありません。
 
 お茶やランチ、ちょっとしたディナーであれば大した金額でもないのですが、高額なディナーになると、その場では男性は支払ったとしても、内心は納得していないことが意外と多いのです。
 
 恋人同士であれば、少し高額なデートになる場合には割り勘にすることも少なくないでしょう。
でも、婚活デートの場合は高額デートでも男性が支払うことが一般的。
 
 女性が結婚相手に対して経済力を求めている背景から、「ケチな男性」と女性から認定されるとなかなか婚約まですすめないので、どうしても、男性が支払うケースが多くなってしまうのです。

お金がかかる女性は嫌われる

 収入がそれなりに高い男性であっても、毎週のデートのたびに出費がかさむと精神的に負担を感じるもの。
男性にとって、デートにお金がかかる女性=金遣い荒そうな女性です。
 
 男性は、経済的に精神的に負担になる女性、金遣いの荒そうな女性を次のデートには誘いません。
 
 また、女性の中には、男性がデートにかける金額で、自分に対する本気度や愛情を測る人もいます。
 
 しかし、男性はお金のかかる女性というだけでもドン引きしているのに、女性からそういう上から目線の態度を感じると怒りを覚えるものです。
 
特に高収入の男性からは「金目当ての女性」と認定されてしまいます。
 
 次のデートに誘われたいのであれば、高級なお店をさりげなく避けたり、高額な場合には割り勘を提案したり、男性に散財させない気遣いを見せるようにしましょう。

デートに誘われない女性の特徴と理由④
気遣いが足りない

 
 婚活であれ、恋愛であれ、デートは「男性が女性をもてなす、楽しませるの」が基本という傾向があるため、女性の中にはデート回数を重ねるごとに男性に対する気遣いが足りなくなる人が少なくありません。
 
 それでも、恋愛の場合は、自分自身も相手の男性のことが好きなので、彼から嫌われないようにと、それなりの気遣いはしていくものです。
 
 でも、婚活の場合・・・特に仮交際の期間では、相手の男性のことを好きになっている訳ではないので、
相手から嫌われないようにしようという気持ちになりにくく、結果として、男性に対する気遣いが疎かになってしまう女性が結構多いのです。

してもらって当たり前ではない

 男性は女性のことが気に入ると、女性に喜んでもらおう、よく見てもらおうと努力します。
デート費用を出すのはもちろんのこと、デート中のレディーファーストにも気を使うでしょう。
 
 しかし、女性側も大人のマナーとしての男性への気配り、デートをしてもらっていることへの感謝の気持ちがなければ、次の婚活デートに誘われることはありません。
 
男性が女性の言動で最も嫌いなのが、
 
「してもらって当たり前」
 
・・・という女性の態度です。
 
 お茶代や食事代、その他のデート費用を出してもらって当たり前ではありません。
 
 デートプランを考えてくれるのも、デートの時間を作ってくれるのも当たり前ではありません。
 
 食事代を出してもらったら、お礼は当然。
気遣いのできる女性は、次のデートではクッキーなど、ちょっとしたお礼の品を渡しています。
デートのために時間を割いてくれたことに対しても感謝の気持ちを言葉で伝えています。
 
 気配りと感謝は大人の女性のマナーです。
婚活デートに誘われない女性の特徴はこの気遣いができていないという点です。

デートに誘われない女性の特徴と理由⑤
デート内容の要求が高い

 
 相手の愛情の度合いや本気度を測るために、わがままを言ってみる女性もいますが、それは絶対にNG。
男性の立場からすると、次から次に要求の水準が高くなっていくようにしか見えません。
 
「何がそんなに不満なわけ?」
「元カノたちは、こんなにワガママじゃなかったけど?」
 
・・・と感じてしまいます。

①要求が高くなると、ただのワガママ女

 恋愛の場合は女性も積極的にデートプランを男性に提示しますが、婚活での仮交際中のデートは女性が完全に受け身になるので、多くの場合、男性がリードしてデートプランを決めていきます。
 
 男性としても仮交際中は、まだ、女性のことがよく分からない時期なので、どうしても、ありきたりのデートプランになってしまうのは仕方ありません。
 
 でも、女性の中には、行きたいデートスポットやレストランを男性に提示していないにもかかわらず、デートプランの工夫が足りない、レストラン選びのセンスがない等、デート中に不満げな顔をする。
 
 高級志向の女性では、デートコースが安っぽい、レストランが安っぽいと批判めいた態度をとる。
  
これでは、男性にとっては、ただのワガママ女です。
 
 こういうタイプの女性は次のデートには誘われません。
次のデートの日程を保留したまま、フェードアウトされてしまうのです。

②残念な部分があっても大目に見よう

 婚活中の男性は、大学の学部や職場環境の関係から女性との接点があまりなく、デート慣れしていない人も少なくないので、女性からすると「??」なデートになってしまうこともあるでしょう。
そんな時、
 
「邪険に扱われている!」
「安い女と見られている!」
 
・・・と怒らないことが大切。
 
 元々、男性は、日頃から、同僚や男友達とはリーズナブルな定食屋や居酒屋にしか行かないものですし、女性が喜ぶようなオシャレなお店や旬のスポットなんて知りません。
 
 ほとんどの男性は、最後に彼女がいた時点でデートスポットなどの旬の情報は止まっています。
 
 ですから、彼女いない歴3年の男性であれば、知っているお店やデートスポットは全て3年前のもので、今行ったら「閉店していた」なんてことが普通なのです。
 
 お店のチョイスやデートプラン、エスコートの仕方などに文句を言わず、楽しむ姿勢ができれば、男性はステキな女性だと感じて、次のデートにも誘いたくなるものです。

デートに誘われない女性の特徴と理由⑥
過去の男性、他の男性と比較する

 
 相手に色々要求する過程で、絶対にしてはいけないのが、ほかの男性と比較することです。
 
 多くの女性はこれまで何回かの恋愛経験はあると思います。
中には、デート上手の男性や話し上手の男性との恋愛経験のある女性もいるでしょう。
 彼氏じゃなくても、同僚や先輩、男友達などで、女性の扱いが上手い男性が身近にいませんか。
 
 そう言った時、そのデート上手な元カレ・周囲の女性の扱いの上手い男性など、今、仮交際中の相手と比較することは、絶対に避けたほうが良いのです。

①婚活が長引くと比較対象が増える

 皆さん、これまでの恋愛経験で色んなデートをされているでしょうし、婚活でもたくさんの男性と出会っていることと思います。
 
 そうなると、どうしてもつい過去のお見合い相手や恋愛相手、そして自分の周りにいるステキな男性と比べて、
 
「元カレだったら、こうしてくれたのに。」
「この間、お見合いした人は、こうだったのに」
「同僚の○○君だって、これくらいは」
 
・・・と、不平、不満が態度にでてしまう女性が少なくありません。
 
 恋愛であれ、婚活であれ、元カレや元交際相手の存在をほのめかすことに何のプラスもありません。
 
あなたは、交際中の男性から、
 
「元カノはこうしてくれたのに」
「元カノはこんなに気配りができてたよ」
 
・・・なんて、オーラが出ていたらイヤな気持ちになりませんか。
 
以前の交際相手の話を持ち出すと、嫉妬以前の問題で不快に思われ、
 
「デートに誘う気がしないな」
「もう会うのはいいや」
 
・・・となってしまいます。

②デート中はオンリーワンを意識

 仮交際で次のデートに誘われたいと思うのであれば、デート中は、目の前の男性をオンリーワンの存在と思いながら接することが重要です。
 
 もし、複数の男性と仮交際を並行していたとしても、デート中は目の前にいる男性をオンリーワンの存在と思うようにしましょう。
(※)家に帰ってから、ゆっくり比較検討して、真剣交際に入る人を決めれば良いのです。
 
 そもそも、婚約・結婚まで至らなかった過去の恋愛相手、お見合い相手と、今、結婚を意識してデートしている相手と、比較すること自体まったく無意味です。
 
心の中にそういう気持ちがあると無意識にそれが言動に現れて、
 
「俺は、今、誰かと比べられてるんだな」
「イヤな感じの女性だな」
 
・・・と男性は感じてしまい、次のデートに誘われない可能性が高くなります。
 
 そこで、過去の恋愛相手、お見合い相手の思い出はキッパリ捨て去り、今目の前にいるその人の良さに目を向けることで、一緒にいたいという気持ちも高まるでしょう。

デートに誘われない女性の特徴と理由⑦
仕事の話ばかりする

 
デート中に仕事の話ばかりしてしまうと、男性は次のデートに誘う気持ちが失せてしまいます。

①キャリアウーマンほど要注意

 仕事を頑張っているキャリアウーマンほど、デートのときに仕事の話をしてしまいがち。
 日ごろ会社の同僚と仕事の話をしているから、自然な話題だと思いがちですが、婚活ではNG。
 
 婚活中の男性は安らげる家庭を求めているため、仕事の話ばかりする女性は敬遠される可能性大。
男女平等の世の中ですが、婚活デート中は仕事の話を控えたほうが次のチャンスが広がりますよ。
 
 女性だって、男性が仕事の話ばかりしていると、楽しく感じないですよね。
男性だって同じなのです。

②日常生活にかかわる話題がベスト

それなら、どんな会話をするのがいいの?
答えは簡単、日常生活にかかわることです。
 
 その時の会話の流れにもよりますが、好きな食べ物、最近の楽しかったこと、家族の話題などの他愛のない些細な話のほうが好印象になる思います。
 
 男性にとって、仕事でクタクタなときも楽に会話できる女性は、結婚相手として魅力的。
仮交際2~3回目までのデートでは、仕事の話を聞いてもらいたいという気持ちは抑えて、何気ない日常の話題を積み重ねていくのがおススメです。

デートに誘われない女性の特徴とその理由 ~まとめ~

 
 婚活での仮交際2~3回目までのデートでは、お互いのことを十分に知らない、手探り状態の段階でのデートになってしまうのが一般的です。
 
 この手探り状態の段階でのデートの間に、相手が結婚できる男性かどうか見極めようと、あまりに多くのことを相手に求めてしい、相手に対する気配りが疎かになってしまうと、
 
1) 次のデートに誘われない
2) そのままフェードアウトしてしまう
3) 断わりの連絡が入る
 
・・・という可能性が高くなります。
 
 そのため、仮交際中の婚活デートを順調にすすめたい、男性からデートに誘って欲しいのであれば、男性側の視点から自分の言動を見直すことも大切です。
 
この記事を参考に、デートに誘われない女性から卒業しましょう。

関連記事

【お見合いだけで断わられる女性の特徴と断わり理由】
いつもお見合いがうまくいかない原因、お見合い成功法

いつもお見合いだけで断られてしまう女性の特徴と断わられる理由。いつもお見合いだけで断られ仮交際に進めない女性のタイプと原因

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k43サムネイル
【いつも仮交際で断られ、真剣交際にすすめない女性】
いつも仮交際だけで断られる女性、断わられる理由10選

いつも仮交際だけで断られる女性、婚活がうまくすすまない女性の特徴とは。仮交際から真剣交際にすすめない女性の断われる理由10選

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k39サムネイル
【男性が嫌う、女性のあるある言動ランキング5】
婚活デート、男性がこの女性との結婚はないと思う瞬間

男性が嫌う、女性のあるある言動ランキング。婚活デートで男性が嫌う、ドン引きして「この女性との結婚はない」と思う女性の言動とは?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k25サムネイル
【婚活に失敗する女性の7つの特徴】
恋愛ではモテ女なのに結婚できない理由

「友達は結婚していくのになぜ?」「なぜ婚活が上手くいかない?」恋愛ではモテ女なのに婚活に失敗する女性の特徴

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p11サムネイル
【婚活でモテる女性の食事デート成功法、マナーと会話】
食事マナーと気配りで好感度UP、モテ女の食事デート

食事デート~婚活女性の好感度UP術、モテる女性の食事マナーと気配り、婚活女性が食事デートで気をつけたい食事マナー

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k49サムネイル

最新記事

【婚活でモテる女性の食事デート成功法、マナーと会話】
食事マナーと気配りで好感度UP、モテ女の食事デート

婚活女性の食事デートで好感度UP モテる女性の食事デートのマナーと会話 男性から好かれる女性の食事マナーと気配り    ...

>詳細はタイトルをクリック

【男性必須、食事デートの誘い方、お店選びとマナー】
女性が喜ぶ食事デート、お店のチョイス、誘い方、マナー

成功する食事デートのお店の選び方 女性が喜ぶ食事デートの誘い方 大人の男性の食事デートのマナー 食事テートでの会話とは ...

>詳細はタイトルをクリック

【仮交際、婚活デートに誘われない女性の特徴と理由】
デートに誘われない女性、求めるだけでは婚活成功はない

仮交際に入ったのに、なかなか婚活デートに誘われない女性。どうして、私はデートに誘われないの?   せっかくお見合いをクリ...

>詳細はタイトルをクリック

【仮交際のファーストコール成功のポイント、注意点】
お見合い後のファーストコールで仮交際がうまくいくか決まる

お見合い後、仮交際のファーストコールの成功法 仮交際がうまくいくかどうかはファーストコールで決まる? お見合い後のファー...

>詳細はタイトルをクリック

【30代女性、ネット婚活、婚活アプリの注意ポイント】
遊ばれてる?ネット、婚活アプリのアラサー女性のモテ感

ネット婚活、婚活アプリでアラサー、30代女性が注意したいポイント アラサー、30代女性の婚活アプリでのモテ感は勘違い? ...

>詳細はタイトルをクリック

MENU