【婚活デートプランの立て方~仮交際で終わらない】
女性が喜ぶデートプランのコツと方法、加点減点ポイント

【婚活デートプランの立て方~仮交際で終わらない】
女性が喜ぶデートプランのコツと方法、加点減点ポイント

 恋愛であれ婚活であれ、交際の基本はデートです。
特に婚活で仮交際から真剣交際に進めるためには、上手なデートができるかどうかが1つのポイントとなります。

「デートの上手とか下手ではなく、僕の内面、人柄を見て欲しい」

・・・と、男性の皆さんは思うかもしれませんね。

 確かにそれはそうです。間違いありません。
しかし、面白くとも楽しくも何ともないデートが何度も続くと、どんなに条件やルックスが良くても、人柄や性格が良くても、女性は徐々に会うことが億劫になってきます。
 恋愛デートなら男性のことが好きだからまだしも、婚活デートであればお断りへ一直線です。

 とは言っても、女性側も男性に完璧なエスコートを望んでいる訳では決してありません。
男性の立場からすれば、女性から減点されない程度のデートをすればOKなのです。

このページでは、

・仮交際だけで終わらないためのデートプランの立て方の基本
・定番デートの中に潜む「減点ポイント」を紹介

の2点を通して、仮交際から真剣交際(本交際)につげるデートの考え方を見ていきます。

デートの目的とは一体何でしょうか?

 まずは、男性の皆さんに質問があります。

「デートの目的とは、一体何でしょうか?」

どうでしょうか?

 この質問に、即、一言で簡単に正解を答えられて、実際にそれを実践しているという男性は、ここから先はもう読まなくても全然大丈夫です。
「あなたは、デートで女性から減点されることは、まず、ありません。」

 一方、即、一言で簡単に正解を答えられなかった男性、答えられたけど実践をしていない男性は、このページを最後までしっかりと読んで頂ければと思います。

それでは正解です。 デートの目的は、

「女性に楽しんでもらうこと」
「女性に喜んでもらうこと」

・・・です。

 恋愛であれ、お見合いであれ、デートの目的は変わりません。 
この点が分かっていないと、仮交際から真剣交際(本交際)にはなかなか進めません。

 女性に楽しんでもらう、喜んでもらうデートをするためには、女性中心のデートプランをしっかりと考えることが重要です。

「私のことを大事にしてくれる」
「私のために色々と考えてくれる」
「私のことを気遣ってくれる」
「私の話を楽しそうに聞いてくれる」
「この人といると楽しい」

といった好印象を女性に持ってもらえるようなデートプランを立てるのです。

「そんな事、どうしたら良いか分からない」

・・・という男性諸氏も少なくないでしょう。

 でも、安心して下さい。
完璧なデートプランは必要ありません。
女性に楽しんでもらおうと色々と考えてプランを立て、当日に一生懸命エスコートすれば、結果的にうまくいかなくても、失敗しても良いのです。
女性は、

「私のために色々考えてくれた」
「私のために頑張ってくれた」

・・・という、あなたの姿勢、行動そのものが嬉しいのです。
女性は、男性がデートプランを立てるのに色々と調べたり、考えたり、予約したりと自分とのデートのために色々と時間を割いてくれたという「その事実」が嬉しいのです。

 逆に言うと、ノープランのデートなどは、女性からすれば考えられません。
ノープランのデートでも女性が楽しんだり喜んだりするケースは、ただ1つ。
女性が男性にベタ惚れで、

「一緒にいてくれるだけで幸せ」
「同じ空気を吸っているだけで幸せ」

・・・と言う場合だけです。

 恋人同士でも、ノープランのデートが2回も続くと

「今度はちゃんと考えてきてね。」
「ノープランだったら会わないからね。」

・・・と女性が不平不満をぶつけてくるのが普通なのです。

 ましてや、婚活デートであればノープランなんてあり得ません。
別に、女性に媚びろと言っている訳ではありません。
女性が楽しんで、喜んで、笑顔を見せて・・・
男性がその女性の笑顔を見て楽しい気分になって、幸せな気分になる。
そういうデートを心掛けてほしいのです。

 デートの目的は「女性に楽しんでもらうこと」です。
極論で言うと、接待ゴルフのつもりでデートして下さい。あなたが楽しむ必要などないのです。

婚活デートプランの立て方

 それでは、仮交際から真剣交際へ進めるためには、どのような婚活デートのプランを立てたら良いのでしょうか。
具体的なデートプランの立て方は後述するとして、もう一つ質問です。

「あなたは最新のデートスポット、旬のデートスポットをご存知でしょうか?」

 ほとんどの男性は「最後に彼女がいた時に流行っていたデートスポット」で時間が止まっているのではないでしょうか。

①最新のデートスポット、旬のデートスポット

 2年前に元カノと行った美味しいお店に行ってみたら既に閉店していたとか、街の様子がすっかり変わっていて迷子になりそうになったとか、婚活デートのあるある話です。
 そこで、彼女いない歴2年以上、または、最新のデートスポット、旬のデートスポットに自信がない、分からないという方は、まず、最新デートスポット、旬のデートスポットのリサーチから始めるべきです。

 情報収集は、ある意味、婚活の基本です。

 「○○ウォーカー」「ピア○○版」(○○は地域名)などを購入して研究してみましょう。
数年前とは、スポットもお店も本当に様変わりしていますよ。

②デートプランは女性に提示して選んでもらう

 これまでの女性との会話を思い出して、彼女の興味を踏まえたうえで、「○○ウォーカー」「ピア○○版」などで、最新デートスポット、旬のデートスポットをリサーチしてみましょう。

 そして、デートプラン「どこに行って何をするか」のレベルでOKですので2~3個ピックアップして書き出してみて下さい。

 書き出した2~3個のデートプランをLINE、メール、電話などで女性に提示して、女性にデート先を選んでもらいましょう。

 女性に提示せずに男性が勝手にデート先を決めてしまうのは基本的にNGです。
男性が女性に相談もせずに勝手にデート先を決めてしまうと、始めの1~2回は許してくれても、それが続くと、

「自分勝手な男性」
「私の意見を聞いてくれない」

・・・と女性に思われてしまい、お断りの原因にもなります。

 また、女性から「○○へ行きたいな」と希望があった場合は、迷わず、そこに行くデートプランを立てるべきです。

③デートプランの立て方

 2~3のデートプランからデートの行先を女性に選んでもらったら、または、女性からデート先の希望があったら、実際にデートプランを立てていきます。
 
「どこに行って、何をするかも決まっているのに、一体何をするの?」

・・・と思われるかもしれませんが、
デートプランは行き先や何をするかだけではなく、デートのタイムスケジュールも計算してプランを立てておくことが大事なのです。
 
 何時にどこで待ち合わせするのか、どこかに迎えに行くのか・・・
待ち合わせなら女性が出やすい場所が良いですし、迎えに行くのであれば最寄りの駅まで行くのか、自宅の近くまで行くのか等、女性と相談する必要もあります。

 さらに、何時頃、どこでランチをするか、お茶をする場所はどこか等のプラン、リサーチはもちろんの事、デート当日の天候や人混みに応じたプランBも考えておく必要もあるでしょう。

 映画やイベント系のデートであれば、映画やイベントの始まる時間や終わる時間も考慮して、食事やお茶の場所の設定。 少し歩くような場合は休憩する場所も考えなくてはいけませんし、電車等の時間などもチェックしておきたいものです。 

 しっかりとしたデートプラン、当日に戸惑わないためのデートプランを考えようと思えば、このように調べなければいけないこと多岐にわたります。
もちろん、映画やイベント、食事などの予約は全て男性の仕事です。

「ノープランで会う」「女性にデートプランを任せる」等は、女性からすると問題外です。

④デートプランは前日までにもう一度伝えておくこと

 デートの日時を約束する際には、デートプラン ~どこに行って何をするか~ については、女性にもう一度伝えておきましょう。
女性は行き先、目的によって、髪型、服装、靴など全てが変わります。

 もし、万が一、女性にデートプランを伝え忘れた場合には、当日の女性の服装、靴などを必ずチェックして、行く場所、歩く距離、歩く時間を調整してください。
(注)例えば、女性がハイヒールの場合、長時間、長距離を歩くと非常に足が疲れます。

婚活デートの落とし穴 ~ 意外に難しい定番デート

 さて、またまた質問です。

「デートといったら、あなたがパッと頭に浮かぶのはどの様なデートでしょうか?」

 多くの方が、「映画」、「ドライブ」、「テーマパーク」、「各種イベント」などのデートが、まず頭に浮かんだのではないでしょうか。

 それもそのはず、今挙げた4つのデートは、デートの定番中の定番ですからね。
でも、この4つのデートは定番中の定番だけに、女性にとってもそれなりの経験があるわけです。
逆にいうと、男性にとっては女性からのチェックが厳しいハードルの高いいデートにもなるのです。

 そこで、この章では、その4つの定番デートについての注意点を紹介していきます。
紹介する注意点は、何も4つの定番デートに限った事ではありませんので、女性がデートの際に「男性に何を求めているか」が見えてくるかと思います。

①映画デート

 言うまでもなく、映画デートの成否は映画タイトルのチョイスにかかっています。 
当たり前のことですが、女性の見たい映画タイトルを選ぶのが基本中の基本です。
まずは、現在ロードショー中のタイトルを提示して、見たい映画があるかどうかを確認しましょう。
特に見たい映画がないようでしたら相談して女性の望む映画にしましょう。

 映画のタイトルが決まったら、座席の予約は当然、男性が行ってください。
映画を観る時間帯はもちろんのこと、座席は真ん中か通路側か、後ろの方か真ん中辺りか、洋画の場合は字幕か吹替か・・・等、予約前に必ず女性に確認しましょう。

 上映中のポップコーンや飲物についても、女性に確認をしてから購入するかどうかを決めて下さい。

 また、映画デートでは、映画の後、お茶をしながらの会話が、あなたの評価を大きく左右します。
「あのシーン、良かったよね。」といった会話も、2人の感動や笑いのツボが異なると台無しです。

 上映中はスクリーンを見ながらも、横目で女性の表情をチェックし、女性のお気に入りのシーンを覚えておきましょう。 
 
 そして、映画の後のティータイムで、「あのシーン良かったよね。」と話題に出すことで、女性は「私と同じシーンで感動したんだ」「私と一緒だ」とあなたに好感を抱きます。

映画を見終わったら、即、解散というのは絶対にあり得ませんので、ご注意を。

②ドライブデート

 ドライブデートは2人でゆっくり話すことも可能ですし、街中のデートと違って解放感もあり、2人の距離感はとても縮まり易いデートです。

 しかし、ドライブデートはBGMの趣味が合って、会話がスムーズに運べなければハードルの高いデートになります。
さり気なくドライブ中にトイレ休憩を用意できるかも大きなポイントとなります。

 まずBGMについては、女性に「好きなミュージシャンのCDを持ってきて」と頼むのが無難でしょう。

 ドライブ中の会話対策として、ドライブの目的地や立ち寄り先の情報はもちろん、芸能、スポーツ、ドラマ、映画などのネタは広く仕込んでおくのに越したことはありません。

 ポイントとなるトイレ休憩は、高速のSA、PAや一般道ではコンビニや道の駅などで、さり気なく、タイミングよく取ってあげる必要があります。

「ちょっと飲み物、買おうか?」
「僕、ちょっと、トイレ」

・・・等、自分から女性に声をかけ、さり気なく車を止めます。
「トイレ、大丈夫?」という尋ね方は、それなりに親しくなってからです。
「私、トイレに行きたい」と女性に言わせるような事がないように配慮しましょう。

 また、当然のことですが、前を走る車がいくら遅くても、どんなに停滞に巻き込まれても、運転中にイライラしたり、ブツブツ言ったり、ムスッとしたりは絶対的にNGです。
 どんな状況でも、にこやかに、冷静に運転し、女性に接することを心掛けて下さい。

③DLやUSJなどのテーマパーク

 アトラクションやイベントなどの待ち時間が長いので、その間の会話が重要となります。 
 まぁ~、テーマパークですから、目に留まるものを話題にすれば会話に困ることはないかとは思いますが、テーマパーク関係のネタを中心に時事ネタなども準備しておくのか良いでしょう。

 また、長い待ち時間にイライラしたり、ブツブツ不満を言ったりすると、女性の受ける印象はかなり悪いものになってしまいます。 
女性とにこやかに会話をしながら、気長に、楽しそうな雰囲気で、ちゃんと並んで待つ姿勢が鉄則です。

 また、ドライブデートと同様、トイレ休憩のタイミングは上手に作って下さい。

「ちょっと、一休みしようか?」
「僕、ちょっと、トイレ」

等、女性に声をかけ、さり気なくレストハウス等に入りましょう。
「トイレ、大丈夫?」という尋ね方は、それなりに親しくなってからでないと逆に失礼です。
「私、トイレに行きたい」と女性に言わせるような事がないように配慮しましょう。

③季節のイベント(初詣、桜、花火、紅葉、X’masライトアップ等々)

 初詣、桜、花火、紅葉、紅葉、ライトアップ等は季節のイベントは、毎年、すごい人気でデートの定番です。
それだけに、人の多さは通勤の満員電車とまではいかないまでも相当なものです。

 少しでも人出の少ない日、時間、場所の下調べはもちろん、トイレの場所や休憩場所、足を休められそうな場所も必ず事前にチェックしておきましょう。
 花火やライトアップ等は時間が限定されていて、行きも帰りも電車は超満員となります。
その辺りの状況について、女性と相談してからプランを考えたいものです。

デートプランの立て方 ~ まとめ ~

 さて、ここまで、デートの目的は何か、婚活デートのプランの立て方のSTEP、女性へのデートプランの提示の仕方、定番デートの注意事項を一緒に見てまいりました。

 あなたが今までしてきたデートと比べて如何でしたでしょうか。
多くの女性が望んでいるデートとは、この記事にあるようなデートなのです。

 今スグに完ぺきにできなくても構いません。
やってみようという努力の姿勢が見えれば女性は喜んでくれるものです。
 デートの目的は、

「女性に楽しんでもらうこと」
「女性に喜んでもらうこと」

 このことを忘れなければ、まずは、女性からドン引きされることはありませんので、仮交際から真剣交際に進めるよう頑張ってください。

関連記事

【デートの誘い方、女性に断られないデートの誘い方】
男性必見、女性が喜んでOKする仮交際デートの誘い方

デートの上手な誘い方、女性を仮交際デートに誘う方法、女性からデートに断られない心得。 女性を婚活デートに誘うタイミングは? 

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p50サムネイル
【男性必須、食事デートの誘い方、お店選びとマナー】
女性が喜ぶ食事デート、お店のチョイス、誘い方、マナー

婚活男性必須、食事デートのお店の選び方と誘い方、食事のマナーから食事中の会話まで。女性が喜ぶ食事デート成功法とは。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k48サムネイル
【いつも仮交際だけで断られる男性、断られる理由8選】
仮交際がうまくいかない、真剣交際に進めない男性の特徴

いつも仮交際だけで断られる男性、断られる理由8選。婚活でお見合いはクリアできてもいつも仮交際がうまくいかない男性の特徴

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k38サムネイル
【仮交際の3回目のデートで婚活は決まる!】
婚活の3回目デート、仮交際3回目デートの成功法

仮交際の3回目のデート成功法、婚活は3回目デートで決まる。婚活では3回目デート、仮交際の3回目デートが真剣交際にすすめるカギ。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p61サムネイル
【成功する婚活デートはどこに行く?】
交際期間と2人の距離感で選ぶ成功する婚活デート

成功する婚活デートの方法とは? お見合いの後の交際期間、デート回数、2人の郷里感で全く違う婚活デートの仕方を・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p10サムネイル
【男性必見! 仮交際1回目デート、初デートの成功法】
女性が喜ぶお見合い初デート、仮交際1回目デートとは

仮交際1回目デート、初デートの成功法。女性がまた会いたいと思う仮交際1回目のデートの準備、会話、行動のポイントと注意

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p18サムネイル
【お見合い後、2~4回目の婚活デートの成功法】
仮交際2~4回目のデート、断りの理由とNG言動

お見合い後の2~4回目のデートの成功させるポイント、仮交際の2~4回目の婚活デートで断られる理由とNG言動。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k20サムネイル
【女性がして欲しい理想の婚活デート10選】
男性必見!女性が喜ぶ婚活デートの仕方、成功法

女性がして欲しい理想の婚活デートとは? 婚活成功への近道は女性が喜ぶ理想のデートを知ること。女性が希望する理想のデートの仕方、成功法。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k33サムネイル

最新記事

【婚活の自分磨き、結婚できる女性の自分磨き】
女性が婚活ですべき自分磨き、してはいけない自分磨き

婚活での自分磨き、 女性ならではの自分磨きで婚活をスムーズに進めよう! 女性が婚活でするべきしたい自分磨き、してはいけな...

>詳細はタイトルをクリック

【美人なのに結婚できない、モテないのはなぜ?】
美人なのに独身、結婚できない理由と婚活成功法

美人なのに結婚できない。 美人なのにモテない。 美人なのに独身なのはなぜ? 美人なのに結婚できない女性の婚活成功法   ...

>詳細はタイトルをクリック

【女性の脈ありサインの見極め方】
婚活での女性の脈ありサインの態度と言葉

婚活で女性の脈ありサインの見極めるポイント、 仕草や態度で分かる女性の脈ありのサイン、 お見合いや仮交際での女性の脈あり...

>詳細はタイトルをクリック

【結婚後も大切にされる女性、愛される女性の特徴】
結婚して一生愛される、大切にされる女性になる方法

結婚しても大切にされる女性の特徴 結婚後も愛される女性の共通点 結婚しても、一生、大切にされる女性、愛される女性になる方...

>詳細はタイトルをクリック

【結婚相談所の交際期間が3ヶ月の理由とは?】
結婚相談所の婚活が交際期間3ヵ月で婚約できる理由

結婚相談所の交際期間は3ヵ月って本当? 結婚相談所に交際期間3ヶ月のルールがある理由 婚活では交際期間が3ヵ月でも結婚が...

>詳細はタイトルをクリック

MENU