【結婚は、いざという時に頼れる男性でないと】
婚活で、いざという時に頼れる男性の見分け方と特徴

【結婚は、いざという時に頼れる男性でないと】
婚活で、いざという時に頼れる男性の見分け方と特徴

 女性の結婚相手に対する条件といいますか、結婚相手の男性の人柄、性格に関して
「やっぱり、いざという時に頼りになる男性でないと」
・・・という話をよく聞きます。

「分かる、分かる、私もそう思う! いざという時に頼れる男性じゃないと心配だものねぇ~」

・・・と、共感される女性も多いのではないでしょうか。

確かに、「いざという時に頼りになる」という言葉を聞けば、誰もが「そうだよね。」って感じになってしまいます。
 普段いくら優しくて、あなたの事を大事にしてくれる男性でも、いざという時に頼りにならないのでは、話にならない・・・というところでしょう。

 今回の紹介する実例・婚活カウンセリングのエピソードは、「いざという時に頼りになる男性」についてです。

いざという時に頼れる人・・・いざって何?

 入会後間もない女性会員のSさん(34歳)が会員情報誌の中からお見合い相手を探している時の私との会話です。

条件と写真だけでは、
どの人が私に合っているのか分からないですよね。
皆さん、何を基準に申し込んでいるんですか

まぁ~、
条件は、自分が望む最低限をクリアしてること、
写真というかルックスは、嫌いな顔じゃなければOKって感じかな

嫌いじゃなければOKなんですか?

そう、
どうせ写真は一瞬の表情だし、
男性は写真が苦手な人多いから・・・
実際に会えば、ほとんどの人は写真よりはマシだから。

でも、先生・・
この人とか、神経質な感じしませんか

うん、
確かに神経質そうな顔してるけど、
でも、それ、一瞬の表情だから、

それはそうですけど・・・

・・・というか、
写真は、こんな作りの顔って分かるだけ。
写真が苦手で、変な顔になってる男性も少なくないし
写真だけで人柄まで判断しないほうが良いし、
人柄は実際に会ってみないと分かんないよ。
さっきの神経質そうな写真の男性だけど、
お会いしたことあるけど社交的でにこやかな男性だったよ。

えっ、そうなんですか!
そっかぁ~、やっぱり、
写真だけで人柄は判断しないほうが良いんですね。

そう、
条件が良くて、顔が嫌いなタイプでなければ
まずは、会ってみれば良いと思うよ

先生・・・私、
いざという時に頼りになる男性が良いんですけど、
それこそ、会わないと分かんないですよね。

そうだね

そうですよね。

それはそうと、
Sさんの
「いざという時に頼りになる男性」って
どんな男性?

ですから、
いざという時に頼れるというか、
安心というか・・・

そうだよね。
じゃぁ~、
Sさんの言ってる
いざという時って、
普通の結婚生活の中でどんな時?

えっ・・・
それは・・・

それは・・・

い、家を買う時とか・・・
車を買う時とか・・・
子供の教育(進学)とか・・・

まぁ~、
どの家庭にでも起こる大事な事だもんね。

はい

じゃあね
Sさんは家を買う時に、
立地、間取り、キッチン等・・・、
全部、彼に決めてもらうの?

そんな事ないです。
契約とかローンはお願いするけど、
そういうのを
決めるのは私だと思います

それじゃ~、
車を買う時、
彼がスポーツカーが良いとか、
4WDが良いとか言ったら?

いや、
そんなんダメです。
私も運転が出来て、
子供が乗り降りしやすくて、
ミニワゴンみたいな車でないと

それだったら、
家と車はSさんが決めるから、
彼の考えは余り関係ないし、
いざという時じゃないよね。
彼に頼らないんだから・・・

言われてみれば、
そうですよね。

子供の勉強や進学だって一緒だよ。
例えば、
学校の参観や懇談に行くのは誰?

私でしょうね、たぶん

だよね。
じゃ~、
男性というかお父さんは何するの?

私から学校の話を聞いて、
子供を怒ったりする・・・・かな?

たぶん
そんなところだよね。

はい

ということは、
家を買う時も、車を買う時も、
子供の教育・進学についても、
決断のメインはSさんで、
男性は、Sさんの話をちゃんと聞いて、
Sさんの思い通りにしてくれれば良いんだよね。

はい、そうです。(笑)

じゃ~、
他に何か「いざ」って思いつくかな

えぇ~っと・・・
病気で入院とか
交通事故とか

それは大変だよね。
Sさんならどう対応する?

そうですねぇ~
病気も交通事故もお金かかるから
まずは保険をしっかり掛けるかな。

そうだね。
お金は保険で備えるしかないよね。
それで、もし、実際に家族が病気したり交通事故に遭ったら

誰が病気になるかでも違うし、
事故も加害者と被害者では全然違いますよね。

そうだよね。
彼が病気になったり、
被害者になったりしたら
いざも何もないもんね。

はい、
でも、私が病気になった時、
ちゃんと子供の面倒は見て欲しいな

それって、
いざという問題じゃなくて、
普段からの生活だったり、
家族への愛情の問題だかもよ

そうですよね。
じゃ~、先生、
交通事故で加害者になった時は

人身事故でなければ
警察と保険会社に電話するだけ
後は何もしなくても良いから・・・
人身事故でも基本は同じだけど、
逃げ出さずに人命救助を第一にできる人でないとね。

そうですね
でも、そういう人って、どう見分けるんですか?

デートしてる時の言動から
真面目で責任感のあるタイプかどうか判断すれば良いよ。

確かに・・・

他にいざってある?

スグには浮かばないです。

難しいよね。
普通に結婚生活を送ってたら、
いざという時というのは、
そうそうないんだよね。

そうかもしれないですね。

でも
普通の結婚生活の中で
夫婦がちゃんと向かい合って、
話し合って決めていく事は
本当に沢山あるから、
Sさんの話をしっかりと
正面から受け止めて
Sさんの気持ちを
まず大事にしてくれる
男性を探せばいいんじゃないのかな

それ、スゴク大事ですよね。

いざという時よりも結婚生活で大事なこと

「いざという時に頼りになる人」というのは、結婚相手の男性に対して、ほとんどの女性の希望する条件だと思います。
でも、先に出てきたように、実際の結婚生活の中では、いざという時というのは、なかなか少ないと言いますか、思い浮かばないものです。

 その意味においては、男性(夫)は外では真面目に仕事をしてくれて経済的に安定させたうえで、家では妻の気持ちをいつも大事にしてくれて、子供といっぱい遊んでくれて、積極的に家事をしてくれれば十分です。
・・・ってか、100点満点です。

実際、多くの女性会員の皆さんの相談を受けていると「いざという時に頼りなる人」という言葉には

「私が困ってる時、さっと手を差し伸べてくれる男性」
「悩んでる時に、私の気持ちに共感してくれてる男性」
「辛い時、黙ってそばにいてまれて、うんうんと頷いてくれる男性」
「甘えたい気分の時に、いっぱい甘えさせてくれる男性」

・・・というニュアンスのが強いように思えます。

 いざという時というのは、実際の結婚生活の中での具体的な出来事やハプニングを指すというよりは、「日常の生活の中での色々な場面で、私の支えになってくれる男性」のイメージです。

そうであれば、
・結婚後も夫婦で何でも相談できる、ちゃんと向かい合って話し合える男性。
・妻の話をしっかりと最後まで聞いてくれる男性
・妻の気持ちを正面からしっかり受け止めてくれる男性
・そのうえて、妻の気持ちを大事にして行動してくれる男性
を選ぶことがポイントとなるでしょう。

 Sさんも、この4つのポイントに注意しながら、男性とデートすることとなりました。
チェックしたいポイントがはっきりと分かっていれば、相手の言動の中から人柄を見分けていくことはそんなに難しくありません。

本当のいざという時に頼れるのは

いざという時を考えるより、
普通の生活の中で
私を大事にしてくれる人を
まず探すのがポイントなんですね。

そうだと思うよ

あっ、そうだ
いざという時なんですけど
台風、豪雨、地震とかの
災害はどうでしょう!!

確かにそれって、
本当の「いざ」たよね。
でも、
その「いざ」は、
国家的な緊急事態だから、
頼りになるのは、
自衛隊と消防と警察だけかも。

あっ、そっかぁ~
ちょっと違いますかぁ~

そんなことないよ。
災害の時、
旦那さんが頼りなくて離婚したって、
よく聞くでしょ。

はい、
テレビなんかで、
よくやっていますよね。

そう、
パニックになっちゃって
周りが見えなくなったり、
自分勝手な行動したり
そういう人が出てくるもんね。

離婚したくなる気持ちわかります。

誰だって、そうだよね。

はい

でも、
そんな人も
非常時じゃなければ、
ずっと良い人でいれたかもしれないんだよね。
それが、
非常時のお陰で・・・。

そういう事ってあますよね。
でも、
そうなっちゃう人って、
どうやって見分けるんですか

正直なとこ、
一生に一回あるかないかの
非常時にどうなるかまでは
何年交際しても、
何年結婚生活をしても分からないと思うよ。
災害時に
自分がどうなるかなんて、
たぶん本人にも分からないんじゃないかな。

そっかぁ~

でも、
日常会話やデートの中から
パニックになりにくいタイプ
冷静でいられるタイプなら
見分けられるよ

どんなところを
見れば良いんですか?

それはね・・・

非常時にパニックになりにくい、冷静でいられる人の見分け方

 それでは、非常時にパニックにならない、冷静でいられる人はどういうひとでしょうか。
一言で言うと、冷静沈着な人。 
つまり、日頃から論理的で感情的ではない人。
物事を考える時に感情的になる事が少なく論理的で、基本的に感情の起伏が激しくない人です。

 感情的にならずに論理的に考える人、冷静沈着な人というのは、外的要因からの影響を大きく受けないので、非常時であっても冷静なままでいられる傾向が強いのです。
何があっても「落ち着いているし」「慌てることがなく」「動揺もしない」ので、どのような状況、環境下でも、現状を冷静に理解して、物事を冷静に判断して行動を起こすことが出来ます。

 特に喜怒哀楽の「怒」と「哀」の部分、マイナス面の感情の起伏が穏やかな人が望ましいでしょう。
「怒」と「哀」の部分、マイナス面の感情の起伏が大きい人は、自分の思い通りにならない状況下では落ち込んだり、逆に攻撃的になったり、我を失ってパニックになる傾向が強いと言われます。

 また、逆に、喜怒喜怒哀楽の「喜」と「楽」の部分、プラス面の感情の起伏が乏しいと、一緒にいて面白みに欠けるというか、一緒にいて楽しくないという面もありますので、バランスは大事だと思います。

 パニックにならない人、冷静な人を見分けるのは、デートの時の言動に注意していれば意外に見分けやすいと思います。
デートの際に、何でも良いので、思い通りにいかない、期待通りに出来ない状況になった時の反応をよく見て下さい。
例えば 、


・人混みをゾロゾロと周りペースに合わせて歩いたり
・入りたいや店に行列が出来てて入れなかったり
・買い物に行って、目当てのものが手に入らなかったり
・タッチの差で電車に乗り遅れたり

 そんな時
「あぁ~あ、残念だったね。」とニコニコしながらスルーできるタイプの男性なら良し、
「あぁーー」「くそぉーー」「めっちゃ、ショック」等と思わず声を上げる男性の場合は、マイナスの感情が強い傾向にあります。
これで全てが分かるわけではありませんが、こういった状況での対応を見ることは大事です。
普通の会話の中にネガティブのワードが多いか少ないかも注意してみましょう。

ただ、注意したいのは、論理的過ぎて・・・頭が良すぎて、頭でっかちになりすぎて行動を伴わないタイプの人もいるので、そこは気を付けましょう。
頭でっかちすぎて行動が伴わないタイプは、パニックになっても攻撃的にはなりませんが、どちらかといえば使えないタイプです。 
いわゆるエリートは打たれ弱いというイメージでしょうか。

 また、非常時、災害時などに直面する場面では、冷静な判断が出来たとしても能力がなければ動きようがありませんので、その意味では登山、キャンプなどのサバイバル系の経験者は頼りになるでしょう。
どうしても経験と体力がモノを言いますから。
でも、そこまで考えると、それこそ自衛隊員か警察官くらいしか思いつかなってきますよね。

 まぁ、そこまでを夫に求めるのは気の毒ですので、まずは、日常の結婚生活の中で妻を大事にしてくれる、辛い時、不安な時にそばにいてくれる男性かという観点で探す方が良いかもしれません。
 そんな男性なら、非常時・災害時でも、少なくとも冷静にそばにいて寄り添ってくれるのではないでしょうか。

関連記事

【どうして? 婚活がうまくいかない理由は何なの?】
自分でも気づかないプライドと見栄で結婚が遠のく女性

結婚相談所での婚活がうまくいかない理由・原因は、彼女が無意識で持っているプライドと女友達への見栄でした

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

s1サムネイル
【婚活している男性って、どんな人? モテない人?】
どうして結婚してないの? 婚活男子の特徴とは?

婚活をしている男性って非モテ男ばかり? 草食系男子? 婚活をしている男性の特徴と婚活をしている理由とは?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

s2サムネイル
【結婚に妥協は必要?】
妥協していい、したらダメ、すべき結婚条件ランキング

結婚に妥協は必要か? 幸せな結婚生活を送るために妥協していい、したらダメ、すべき条件をランキング形式で紹介し・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p7
p7サムネイル
【結婚は姉妹がいる男性がおススメ! 小姑は昔の話】
彼のお姉さんが結婚して実家の近くに住んでいるんです

婚活、結婚するなら姉妹がいる男性がおススメです!小姑なんて昔の話。今の時代、小姑・姉妹のいる男性と結婚するほうが良いのです

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

s8サムネイル

最新記事

【婚活でときめかない!ときめきよりも大切なもの】
お見合いでときめかない、婚活にときめきは必要?

婚活でときめかない、お見合いでときめかない。 婚活でときめきは必要? 婚活でときめかない相手と結婚しても大丈夫? お見合...

>詳細はタイトルをクリック

【仮交際の3回目のデートで婚活は決まる!】
婚活の3回目デート、仮交際3回目デートの成功法

仮交際は3回目のデートが大切です。 婚活での3回目のデートの成功法! お見合い後、仮交際3回目デートがうまくいくと真剣交...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活では同時進行や複数交際も仮交際中はOK!】
結婚相談所での同時進行、婚活の複数交際のメリット

婚活では同時進行、仮交際中の複数交際はOK! 結婚相談所の婚活で同時進行がおススメの理由 婚活での複数交際、同時進行のメ...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活で高身長の女性は不利?背の高い女性は不利?】
背が高い女性の結婚、高身長の女性の婚活の成功法

高身長の女性は婚活では不利ですか? 背の高い女性は結婚では不利なの? 高身長の女性、背の高い女性婚活で結婚する方法   ...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活デートの割り勘はNG? お見合いのお茶代は?】
婚活のデート代が割り勘NGの理由、割り勘のデメリット

婚活のデートの割り勘はNG? 婚活のテート代を割り勘NGの理由は? お見合いのお茶代も割り勘NG?    「婚活のデート...

>詳細はタイトルをクリック

MENU