【理系男子と結婚したい!おススメの婚活方法】
理系男子・システムエンジニアと結婚する方法

【理系男子と結婚したい!おススメの婚活方法】
理系男子・システムエンジニアと結婚する方法

理系男子と結婚したい!
婚活でエンジニアと結婚する方法
理系男子・システムエンジニアと結婚するメリット、デメリット
 
 婚活中の女性からは理系男子、エンジニア、システムエンジニアはかなり注目されています。 
 
理系男子と言えば「暗い」「ダサい」「オタク」と言ったマイナスイメージがある一方で、「頭が良い」「高収入=生活が安定」「真面目」というプラスイメージも強く、デートの相手としては物足りないかもしれませんが、婚活では理系男子と結婚したい女性は多いのです。
  
 実は、この記事を書いている私も理工学部出身、専門は知識工学(今風に言うとAI)、サラリーマン時代は一応、データベースのエンジニアでした。
 
 このページでは、理系男子と結婚したい女性に向けて、
 
1) 理系男子・エンジニアの特徴と現状
2) システムエンジニアとの結婚のメリット、デメリット
3) 婚活でエンジニアと結婚する方法、
 
・・・について紹介します。
 

目次

 理系男子と結婚したい! エンジニア・理系男子の特徴と現状

理系男子との結婚の現状① エンジニア・理系男子の数

 
 医師、弁護士、税理士、会計士などの士族と違い、エンジニアの国家資格は技術スキルのレベルを認定するもので、資格がなければ仕事が出来ないわけではありません。
 
 理系男子、システムエンジニアなどは自動車・電機・コンピューター等、いかにも理系といった企業だけでなく、商社や銀行・証券会社といった文系っぽい企業や公務員まで、かなり広い範囲で仕事をしています。
 
 従って、理系男子、エンジニアなどの具体的な数を把握することはなかなか難しいものです。
そこで、国内大学の文系学部と理系学部の男子学生の比率7:3を一つの目安といたします。
 
3割もエンジニア・システムエンジニア(SE)など理系男子がいるとなると、自分の周りに結構いるはずなのですが、一般的な企業で仕事をしている女性の皆さんにとっては、エンジニアなどの理系男子の同僚というのはかなり少ないのではないでしょうか。
 
 というのも、システムエンジニアなど理系男子はメーカーやコンピューター関係などの限られた業界、企業で働いている人が圧倒的に多いからなのです。
 
 そこで、理系っぽい企業以外の会社で働く女性にとっては、理系男子と出会う為には自ら行動することが必要となってきます。
 

理系男子との結婚の現状② エンジニアは未婚率が高い

 
 理系男子、エンジニアなどは他の職業と比べ未婚率は高くなっています。
その一番の原因は、何と言っても、周りに女性がいないからです。
 
 大学の理工学部の男女比は9:1
自動車、電機、コンピューター等の会社の研究室の男女比も似たようなものです。
つまり、大学時代から周りに女性がいない、極端に少ない環境にいるわけです。
 これで、高校が男子校だったりすると、16歳から10~20年以上も周囲にほとんど女性がいない(少ない)という環境が当たり前となっているのです。
 
 となると、どうしても女性との会話スキル、交際スキルは低くなってしまいますし、仕事が忙しい事もあって、未婚率が高くなるのも仕方がないと言ったところです。
 
 しかし、逆に考えると、エンジニアなど理系男子は女性慣れしていないので、女性にとっては自分のペースで交際できるという大きなメリットがあるのです。
  

理系男子との結婚の現状③ システムエンジニアなど理系男子の収入

 
 まずは、以下のデータをご覧になって下さい。
これは、2018年の平均年収・職業別ランキングのトップ20です。
  
1位:医師 / 1,232万円
2位:パイロット / 1,191万円
3位:大学教授 / 1,050万円
4位:公認会計士、税理士 / 1,042万円
5位:弁護士 / 1,028万円
6位:大学准教授 / 861万円
7位:記者 / 822万円
8位:不動産鑑定士 / 777万円
9位:歯科医師 / 756万円
10位:大学講師 / 708万円
11位:自然科学系研究者 / 673万円
12位:高等学校教員 / 662万円
13位:電車運転士 / 643万円
14位:一級建築士 / 642万円
15位:電車車掌 / 583万円
16位:技術士 / 572万円
17位:掘削・発破工 / 571万円
18位:IT・システムエンジニア / 550万円
19位:航空機客室乗務員 / 543万円
20位:薬剤師 / 542万円
 
 トップ10は、やはり、医師、歯科医師、会計士・税理士、弁護士、不動産鑑定士など難関国家資格の士族が中心となっていますが、11位:自然科学系研究者、16位:技術士、18位:IT・システムエンジニアと3つの理系職種がトップ20に入っています。
14位:一級建築士、20位:薬剤師も士族ではありますが、工学部建築学科卒や薬学部卒の資格ですので理系男子といえるでしょう。
(薬学部は女性が圧倒的に多いので少し微妙ですが・・・)
  
 上記の様に、エンジニアなど理系男子の平均年収が高収入であることは間違いありません。
しかし、これは、あくまでも平均の値です。
文系出身の男性であっても会社の規模や職種によって収入の差があるのと同様に、理系男子の収入も会社の規模やその職種(専門分野)によって大きく異なります。
 
 大企業に勤務の理系男子は平均を大きく上回る年収を得ていますし、技術スキルが高ければさらに高い給与を得ていたり、引き抜きや転職等によるステップアップで士族並みの収入を得ている理系男子は少なくありません。
フリーランスとして活躍し高収入を得ているシステムエンジニア(SE)も多いのです。
 
 しかし、一方で、中小企業に勤務していたり、それほど技術スキルが高くなかったりする場合には、エンジニアなど理系男子でも平均レベルの収入の方は少なくありません。
そういう意味では、システムエンジニアなどの理系男子は実力主義と言えるでしょう。
 

 システムエンジニアなど理系男子と結婚するメリット

エンジニアなど理系男子と結婚するメリット① 経済力と知的なイメージ

 
 システムエンジニアなど理系男子は他の職種と比べて平均年収が高いのが特徴です。
もし、会社の倒産などで職を失っても、比較的スグに再就職先を見つけることもできるでしょう。
 また、職業柄、知的なイメージがあるので周りから羨ましがられることも。
 

エンジニアなど理系男子と結婚するメリット② 真面目で仕事熱心

 
 IT技術の進歩はとても速いので、エンジニアは常に自ら勉強してスキルアップを図っています。
その真摯な姿勢で仕事に取り組んでいるので、とても頼もしく尊敬ができます。
 また、元々、理系男子は機械やコンピューターなど技術的なことが好きなので、仕事=趣味の延長といったところもあり、仕事熱心というか、やりがいを持って仕事をしている人が多いのです。
 

エンジニアなど理系男子と結婚するメリット③ パソコンやメカに詳しい

 
 スマホやパソコンでのトラブル、インターネット上のサービスの使い方、高度化されつつある家電製品の使い方など、とにかく普段の生活の中で頼りになる事この上ありません。
 理系男子は基本的にメカ好きですので、AI機能搭載の最新家電など少々高価でも喜んで買ってくれるので、理系男子と結婚したら家事が楽しくなりますよ。
何と言っても、それが買えるだけの収入もあるのですから頼もしくも見えます。
 

エンジニアなど理系男子と結婚するメリット④ 素直でピュアで優しい

 
 システムエンジニア(SE)など理系男子の場合、「仕事=趣味の延長」的なところがあって、少年のまま大人になったような男性が少なくありません。
従って、良くも悪くも素直でピュアなので、女性に対しても真面目で誠実です。
  
 また、理系男子は学生時代から周囲に女性が少ないこともあって、不器用ながらも女性を大切にしようという、大切にしなければという気持ちは強いものです。
 女性慣れしてないので、女性には優しくしないと嫌われるという先入観が強く、女性の立場としては、理系男子と結婚したらワガママが言いやすいという利点もあります。
 

 システムエンジニアなど理系男子と結婚するデメリット

エンジニアなど理系男子と結婚するメリット① 基本的に仕事が忙しい

 
 システムエンジニアなど理系男子は基本的に仕事が忙しく、毎日2~3時間の残業は当り前です。
働き方改革による定時帰宅日や強制有休はあっても仕事が減るわけではありません。
 職種(専門)によってはシステムトラブルがあれば、休日でも夜中でも呼び出されることもあります。
ですから、職種(専門)によっては家事・育児の分担では妻に比重がかかることもあるでしょう。
  

エンジニアなど理系男子と結婚するメリット② 女性慣れしていない

 
 真面目というのはデメリットではないのですが、システムエンジニアなど理系男子の場合は、真面目なうえに女性に慣れしていないので、交際中は「消極的」「面白みがない」「リードしてもらえない」というデメリットが考えられます。
 
早い話、女性慣れしてないのでデート下手で、女性をちゃんとエスコート出来ない人が多いのです。
ただ、結婚後は女性ペースで結婚生活が送れますし、浮気の心配がいらないのも確かです。
  

 理系男子が結婚の相手に求める女性像について

理系男子が結婚したい女性像① 仕事の忙しさへの理解がある女性

 
システムエンジニア(SE)など理系男子と結婚するデメリットにも書きましたが、エンジニアなどの技術職は基本的に仕事が忙しいので、仕事に対する理解を求める傾向があります。
 職種(専門)によっては急な呼出、休日出勤もありますので、仕事の忙しさへの理解は必修でしょう。
 

理系男子が結婚したい女性像② 真面目で清楚な女性

 
 システムエンジニアなど理系男子は基本的に真面目な方が多いので、女性に対しても真面目で清楚な雰囲気の女性を好むようです。
いくら美人でも、可愛くても、派手な雰囲気や流行を追いかけていたり、ブランド物をいつも身につけていたりすると敬遠します。
 ナチュラルメイクに品のある服装、少し地味くらいがちょうど良いみたいです。
 

理系男子が結婚したい女性像③ マナーや言葉使いのしっかりした女性

 
 これも上記の真面目につながってくるのですが、システムエンジニア(SE)など理系男子はマナーや言葉使いが行き届いた女性を好む傾向が強いです。
基本的なマナーが出来ていなかったり、社会モラルが低かったりする女性は敬遠されます。 
 

理系男子が結婚したい女性像④「ありがとう」と素直に言える女性

 
 システムエンジニなど理系男子は、女性慣れしていないことを自覚しています。
ですから、理系男子は交際中はもちろん結婚してからも、自分がしてあげたこと、してあげれることで、女性が喜んでくれるかどうかが、とても気になるのです。 
 
 言いかたを変えれば、女性に対して自信がない人が多いのです。
そこで女性が、小さなことでも
 
「ありがとう」
「うれしい」
 
・・・と言ってくれると安心し感激します。
 
 もっと喜んでもらおうと一生懸命にもなってくれます。
その意味では、理系男子は女性にとっては非常に扱いやすいと言えます。
 

 

 理系男子・エンジニアと交際する際の注意したいこと

理系男子と交際する時の注意① 理屈っぽい

 
 システムエンジニアなど理系男子の頭の中は基本的に数学と理科です。
物事の基準が「論理的であるか」、「合理的であるか」なのです。
論理性と合理性に基づいて会話をしがちなので、女性がイラッとすることが少なくないでしょう。
 理系男子は理屈っぽいのです。 
理系男子と結婚、交際する時には、初めからある程度は覚悟しておいた方が良いでしょう。
 

理系男子と交際する時の注意② テートの相手としては物足りない

 
 学生時代~社会人まで、周りに女性がいない(少ない)環境で生きてきているので、女性慣れしていない場合が多く、どうしても恋愛スキルは一般男性より低くなりがちです。
 
 仕事柄、人と話すよりコンピューターや機械に向かっている時間が長いため、コミュニケーション能力も平均的に高くはありません。
 
「理系男子だから」と割り切る気持ちも必要かもしれません。
望む望まないにかかわらず、女性がリードしながらの交際になりがちです。
  

理系男子と交際する時の注意③「ありがとう」をいっぱい言おう

 
 先に書いたように、システムエンジニア(SE)など理系男子は女性慣れしていないことを自覚していて、女性に対して自信がない人が多いのです。
 
 そこで、女性が、小さなことでも「ありがとう」「うれしい」と、男性の行為に対して満足していますよと表現してあげましょう。
 
初めは面倒くさいと思いますが、馴れれば簡単ですし、お得です。
「ありがとう」「うれしい」と笑顔を見せるだけで、女性のために一生懸命に努力してくれのですから。
 

 理系男子と結婚したい! エンジニアと結婚する方法 ~まとめ~

エンジニアと結婚する方法① 理系男子は同僚の紹介での結婚が多い

 
 システムエンジニア(SE)など理系男子の場合、20代でも結構収入が良かったりするので、学生時代からの彼女と結婚するケースが少なくありません。
それ以外では、会社関係や同僚の紹介での結婚が多いように思えます。
仕事が忙しく、女性と出会えるような場所に出ていくことが少ない事が関係しているようです。
 
 ですから、エンジニアと出会い、結婚を考えるのであれば、一番手っ取り早いのはシステムエンジニア(SE)なと理系男子が数多くいる会社に勤めることです。
 
とは言っても、そういう企業に転職するのにはそれなりのスキルが必要なので難しいものです。
そこで、繁忙期の派遣社員、パートや期間限定での契約社員の募集などを狙ってみてはどうでしょう。
 また、一般の会社でもコンピューターを運用している部門があれば、同僚のツテを辿って紹介してもらったり、合コンしてみたりするのも良いでしょう。
 

エンジニアと結婚する方法② 知人から紹介してもらう

  
 あなたの知人・友人でシステムエンジニア(SE)等の理系男子はおられませんか。
今の仕事はエンジニアでなくても理系出身者の人はいませんか。
または、システムエンジニア(SE)など理系男子と結婚した知人・友人はいませんか。
会社の取引先で、電機系・コンピューター系の会社はありませんか。
 
その人が男性でも女性でも構いませんので、ぜひ、独身の同僚男性を紹介してもらいましょう。
まずは、知人・友人から当たっていくのが良いでしょう。
 

エンジニアと結婚する方法③ 結婚相談所に入会する

  
 結婚相談所ではエンジニアなど理系男子の比率は、一般社会の比率よりかなり高くなっています。
システムエンジニア(SE)など理系男子は、仕事柄、周りに女性がいない(少ない)環境にいるうえに、仕事が忙しいため結婚相談所に入会している人が多いのです。
その方が論理的で合理的、時間も短縮されますからね。
  
 ただ、結婚相談所でもエンジニアなど理系男子は、女性からの人気は高くなっています。
システムエンジニアなど理系男子との結婚を考えているのであれば、一才でも若いうちに結婚相談所での婚活をスタートさせるのが良いでしょう。
 

 関連記事

【非モテ女でも、恋愛・婚活・結婚がうまいく方法】
モテる女性とモテない女性の会話と行動の違い

恋愛も婚活も結婚もうまくやるモテ女と非モテ女の会話と行動の違いとは?モテない女性から卒業、モテる女性になる方法

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k15サムネイル
【大手・上場企業、一流企業の会社員と結婚したい!】
大手企業、一流企業のサラリーマンと結婚する方法

大手企業、一流企業、大手企業に勤める男性会社員と結婚したい!婚活女性が憧れる一流企業、上場・大手企業サラリーマンと結婚する方法。
 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

bigcomサムネイル
【公務員と結婚したい!】
公務員と出会い結婚する方法、おすすめの婚活

難関国家資格+高収入+高ステータスを誇る士業の男性を除けば、女性が望む結婚相手の職業として…

 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

j-civ
【税理士と結婚したい!】
税理士と出会い結婚する方法、おすすめの婚活

税理士と言えば、女性が望む結婚相手の職業として、どのアンケートでも上位にくる人気の職業で…

 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

j-tax
【銀行員と結婚したい!】
銀行員と出会い結婚する方法、おすすめの婚活

銀行員と結婚したい女性必見! 銀行員と出会って結婚するためにはどうすれば良いか?おすすめの婚活とは?
 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

kbankerサムネイル
【医者と結婚したい!】
医者と出会い結婚する方法、おすすめの婚活

女性が望む結婚相手の職業として、いつの時代もダントツNo.1が「医者」です。誰もが羨む最高の職業ですよね…

 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

j-doc
【弁護士と結婚したい!】
弁護士と出会い結婚する方法、おすすめの婚活

女性が望む結婚相手の職業として人気があるのが「弁護士」です。言わずと知れた超難関国家資格で…

 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

j-law

最新記事

【結婚相談所にいる男性の特徴】
婚活男性の特徴、結婚相談所の男性ってどんな人?

結婚相談所にいる男性の特徴、婚活男性の特徴とは? 結婚相談所の男性ってどんな人が...

>詳細はここをクリック

【大阪市の定番デートスポット】
大阪でおススメの大人の社会見学デート

大阪市内のデートスポット、ちょっと穴場の大人も楽しめる社会見学デートを紹介します...

>詳細はここをクリック

【婚活はメイクで決まる!】
男ウケする婚活メイクのやり方・婚活メイクの仕方

婚活はメイクで決まります! 好印象の婚活メイクのやり方 婚活はメイクの仕方で急加...

>詳細はここをクリック

【女性に嫌われる話し方】
婚活で女性から嫌われる言葉と口癖

女性に嫌われる話し方。 女性に嫌われる言葉と口癖。 婚活で嫌われる男性の話し方と...

>詳細はここをクリック

【女性から嫌われる癖、女性から嫌われる態度】
婚活で女性に嫌われる行動、嫌われる仕草

女性から嫌われる行動、女性から嫌われる態度。 婚活で注意したい、女性に嫌われる癖...

>詳細はここをクリック

MENU