【大手・上場企業、一流企業の会社員と結婚したい!】
大手企業、一流企業のサラリーマンと結婚する方法

【大手・上場企業、一流企業の会社員と結婚したい!】
大手企業、一流企業のサラリーマンと結婚する方法

大手企業、一流企業のサラリーマンと結婚したい!
上場企業に勤務する会社員と出会い結婚する方法は?
 
「結婚相手は大手企業会社員、一流企業・上場企業サラリーマンが理想!」
 
・・・と、婚活女性の多くはそう考えているのではないでしょうか。
 
大手企業・一流企業、上場企業に勤務する男性は、
 
1) 高いステータス
2) 安定した地位
3) 一般会社員と比べて高い年収
 
・・・などメリットも多く、ほとんどの婚活女性が結婚相手として憧れるのも当然ですよね。
 
 今回の記事は、大手企業・一流企業のサラリーマンとの結婚したい婚活女性に向けて、大手企業・一流企業のサラリーマンと結婚する
 
1) メリットとデメリット、
2) 出会う方法、
3) 交際中の注意、
4) おすすめの婚活
 
・・・などを紹介します。
 
(※) 一流企業、大手企業と言われる大企業は、ほとんどが上場企業です。
 この記事での統計上の数字は全て、この上場企業を基準としています。
 

目次

 大手企業、一流・上場企業のサラリーマンの現状

 
大手企業・一流企業、上場企業のサラリーマンと出会って結婚するためには、まずは、その大手企業・一流企業、上場企業に勤めている彼等の現状を知らなければいけませんよね。
 
この章では、大手企業・一流企業、上場企業に勤務するサラリーマンの人数や年収の現状について紹介します。

①大手企業、一流企業のサラリーマンの人数

 
まずは、大手企業、一流企業の中で国内社員数の多い企業ベスト8を見ていきましょう。
 
(2018年度)
1、トヨタ自動車    74,515人
2、パナソニック    62,031人
3、東日本旅客鉄道   46,019人
4、デンソー      45,304人
5、三菱電機      35,203人
6、三菱UFJ銀行  33,524人
7、日立製作所     33,490人
8、富士通       31,827人
 
社員数の多い企業となると、まさに一流企業、大企業ばかりですよね。
 
そして、上記の大企業を含む、上場企業に勤務するサラリーマンの総数は約300万人。
一方、国内の全労働者人口が約6500万人。
つまり、
 
・全労働者人口に占める上場企業に勤務するサラリーマンの割合は約4%
・上場企業に勤めるサラリーマンは、100人のうち、たった4人
 
婚活女性が憧れる上場企業、いわゆる大手企業、一流企業に勤めるサラリーマンというのは、実は、圧倒的に少ないというのが現実です。
それだけにエリートとして認識されますし、人気が集中するという訳です。

②大手企業・一流企業勤務のサラリーマンの収入について

 
 さて、大手企業、一流企業に勤めるサラリーマンは全労働者数の4%と、圧倒的に少ないことは分かりましたが、次は、そんな超少数派の彼らの収入はどれくらいなのか見ていきましょう。
 
先程の上場企業、大手企業の中で国内社員数の多い企業ベスト8の平均年収は
 
 (2018年度)
1、トヨタ自動車    852万円
2、パナソニック    774万円
3、東日本旅客鉄道   715万円
4、デンソー      817万円
5、三菱電機      817万円
6、三菱UFJ銀行 1250万円
7、日立製作所     894万円
8、富士通       799万円
 
そして、上記の大企業を含む、上場企業に勤務するサラリーマンの平均年収は606万円。
サラリーマンの平均年収の約430万円と比べると、かなり高収入になっています。
 
 また、上場の大手企業、一流企業であっても、平均年収の業界格差は大きく、
 
トップクラスは、銀行、金融、証券会社、商社、テレビ局なとの平均年収は1000万以上 
 
それに続くのは、製造、建設、不動産、電気・ガスなどの平均年収は600~800万円
 
平均収入が一番低い業界は、小売業とサービス業で450~500万円
 
・・・となっていて、一部上場の大手企業、一流企業に勤めるサラリーマンの全てが、かなりの高収入という訳ではないようです。
 
 とは言っても、先述のサラリーマンの平均年収の約430万円と比べると、やはり高収入であることには間違いありません。
 
 上場の大手企業、一流企業に勤めるサラリーマンと結婚できれば、経済的には安定した生活が送れることは間違いないですよね。

 一流企業、大手企業の会社員と結婚するメリット、デメリット

 
 女性が結婚相手として憧れる上場企業、大手企業・一流企業に勤める男性との結婚というと、メリットばかりに目がいってしまいますが、実際にはメリットだけでなくデメリットもあるのです。
 
 それでは、上場企業、大手企業・一流企業の会社員と結婚するメリット、デメリットを見ていきましょう。

①大手企業、一流企業会社員の男性と結婚するメリット

 
1) 社会的信用、ステータスが高いので自慢できる
 
 一部上場企業、大手企業・一流企業に勤めているというだけで社会的信用があるものです。
クレジットカードを作ったり、ローンを組んだりする時なども有利です。
 「夫は○○に勤めています。」とサラッと言えるだけでも、ちょっと気持ちいいですよね。
 
2) 一流大学卒のエリートでステータスが高く自慢できる
 
 一流企業、大企業の社員は、ほぼ全員、一流大学の出身のエリート揃いです。
社会的なステータスも高く、「夫は○○大学出身」というのは少し自慢というか、格好いいですよね。
  
3) 高収入なので経済的に安定した結婚生活を送れる
 
 上場企業、大企業に勤める男性との結婚で一番大きいメリットは収入でしょう。
一般の会社員と比べて、かなりの高収入なので経済的に安定した結婚生活が送れます。
また、上場企業、大手企業は今でも年功序列・終身雇用の傾向があるので、将来的なライフプランの設計がし易いというメリットもあります。
 
4) 福利厚生がしっかりとしている
 
 一流企業や大手企業は収入面だけではなく、福利厚生の充実も大きなメリットです。
独自の保険制度、年金制度、病院、福祉施設、宿泊施設はもちろん、提携先のホテル・飲食・レジャー施設などを特別料金で利用できるなど、かなりのメリットが得られます。
 

②一流企業、大手企業会社員の男性と結婚するデメリット

 
1) 転勤がある、転勤が多い
 
 ほとんどの大手企業や一流企業は国内だけでなく世界中に支社、支店があります。
当然、国内だけではなく海外も含めて、転勤の可能性は否定できません。
国内主要都市や先進国主要都市ならまだしも、地方や後進国への転勤だってあります。
 
・地元に住み続けたい女性
・環境が変わることが苦手な女性
・人付き合いが得意でない女性
 
にとっては、転勤は大きなデメリットになります。
 
2) ブラック企業並み忙しい時期も
 
 上場会社である大手企業・一流企業では、完全週休二日制で残業も労基法通りというイメージがありますが、必ずしもそうとは限りません。
 
 特に繁忙期には、夜遅くまで帰れなかったり、休日出勤したりとブラック企業並みの働き方になることは珍しくも何ともありません。
 
3) エリート意識が強く、プライドが高い、上から目線
 
 大手企業や一流企業に勤める男性会社員のほとんどは、子供の頃から勉強がよくできて成績も良く、一流高校から一流大学に入学して、厳しい就職試験を合格して、上場企業、大手企業に就職しています。
 
 当然、自分は選ばれた人間であるというエリート意識が強くなり、プライドも高くなります。
 
 自分のモノの見方や考え方についても非常に自信を持っています。
従って、女性に対して、いつも自分が正しく「上から目線」になってしまう傾向があります。
 
4) メンタルが弱い
 
 上場企業、大手企業や一流企業に勤める男性会社員の多くは、これまで生きてきた人生の中で大きな失敗をした経験、挫折の経験などはほとんどありません。
 
 思春期から青年期にかけて失敗や挫折の経験がないまま大人になると、どうしてもメンタル面で弱くなってしまい、ちょっとした失敗や挫折でも大きなショックを受けてしまうものです。
 
メンタルの弱さから、非常に打たれ弱い傾向があるのです。
 
5) 競争が激しくストレスも多い
 
 大手企業や一流企業には、一流大卒のエリートばかりが集まってきますので、それだけ競争が激しく、ストレスも溜まるものです。
 
 理性的な人が多いので、ストレスから妻に暴言を吐いたりということはないと思いますが、メンタルが強くない人も多いので注意は必要です。

 大手企業・一流企業勤務のサラリーマンが求める女性像とは

 
 上場企業である大手企業・一流企業勤務のサラリーマンと出会い、婚活から結婚までをトントン拍子に進めていくためには、彼らの求める理想の女性像を把握しておくことも重要。
  
 大手企業・一流企業に勤めるサラリーマンの理想の女性像を早めに理解しておくと、日々の自分磨きにも明確な目的を持てるようになるはずです。 
 
 大手企業・一流企業勤務のサラリーマンと出会い、良い印象を持ってもらうためにも、ここでは目指したい理想の女性像について参考にしてみましょう。

①若く、ルックスの良い女性

 
 これは、上場会社、大手企業・一流企業の社員の男性に限ったことではありませんが、一般男性と比べて、女性の若さとルックスにこだわりの強い人がかなり多くなっています。
  
 エリート意識の強さ、プライドの高さの裏返しで、周囲から「若くて、きれいな奥さん」と羨ましがられるような女性を望む人が多いのです。

②同等レベルの学歴、知的な女性

 
 上場会社、大手企業・一流企業の社員の男性は結婚相手の女性に対しても、同等レベルの学歴と仕事を持っている女性を望んでいます。
  
 上場会社、大手企業・一流企業の社員の男性は自分の子どもにも同等以上の学歴をつけてあげたいので、女性もそれなりの学歴を持っていて欲しいということです。
  
 また、学歴だけでなく、社会的な常識、一般教養をしっかり身につけている女性が望まれます。

③マナーがしっかりしている女性

 
 上場会社、大手企業・一流企業の社員の男性の場合、自分自身が高収入で学歴が高いだけでなく、実家も裕福で、家族の学歴も総じて高いことが少なくありません。
 
 マナーも子供の頃からしっかりと躾けられているケースが多いので、結婚相手に対しても同じようにマナーがしっかりしている女性を望んでいるようです。

④男性を立てることができる女性

 
 上場会社、大手企業・一流企業の社員の男性はプライドが高い人が多いので、結婚相手に対しては、いつも自分を立ててくれる女性、プライドを満足させてくれる女性を望んでいます。

➄癒し系の女性

 
 全ての男性にとって、癒し系の女性は理想です。
仕事で疲れて家に帰ってきて、家でまでストレスが溜まるようでは話になりません。
仕事の疲れやストレスを癒してくれる、優しく穏やかな女性が望まれます。
 
 また、上場会社、大手企業・一流企業の男性はメンタル面で弱い部分もあるので、元気づけてくれる女性を好む傾向があります。

 大手企業・一流企業勤務のサラリーマンと交際する際の注意点

 
 上場企業、大手企業・一流企業勤務のサラリーマンと交際・結婚を考えた際には、次の注意点にも留意しておく必要があるかもしれません…。

①ライバルが多い

 
 上場企業、大手企業・一流企業のサラリーマンに限らず、女性の憧れるような職業の男性は、当然、それだけライバルが多いものです。
とにかくモテるので、自分以外の女性とも並行して交際している可能性だってあります。
 
 エリートだから、高収入だからという面にだけ目を奪われていると、男性にとって都合の良い単なる遊び相手だけで終わったり、最悪の場合はただのセフレになったりする可能性だってあるのです。

②見た目、外見にうるさい

 
 上場企業、大手企業・一流企業のサラリーマンの男性は、女性の見た目・外見を重視します。
 
 交際しているから、恋人の関係になったからと安心して、メイクやファッションに手を抜いてしまうと、一気に気持ちが冷めてしまう可能性が高いので注意しましよう。

③プライドが高く、頑固な人が多い

 
 交際中は、常に男性のプライドを満足させるような言動が基本になります。
「上から目線」の対応をされても、「ステキ」「うれしい」と返すくらいの覚悟が必要です。
 頑固な面についても同様です。

④言葉遣い、マナー、モラルを求められる

 
 上場企業、大手企業・一流企業のサラリーマンの男性は、家族も皆、高学歴の場合が多く、子供の頃から躾もしっかりとされているものです。
 
 そこで、女性の言葉遣いやマナー、社会的モラルなどはしっかりとチェックしています。
 
 デート中の自分の言葉遣い、態度、マナーなどか、大人の女性として適切であるかどうかについては、いつも気にかけ注意する必要があるでしょう。

➄教養を求められる

 
 いわゆる一般常識、一般教養があるかどうかは、大きな評価ポイントの一つ。
 
 最新のニュースについての一通りの知識は当然のこととして、その基礎となる政治、経済、国際問題、歴史などについても、高校レベルの内容は知っていて欲しいところです。
 
 そうでないと、幼稚な会話しかできない、大人の会話ができない女性と思われてしまいます。

 大手企業、一流企業、上場企業の会社員と結婚する方法

 
 それでは、100人に4人しかいない上場企業、大手企業・一流企業のサラリーマンと出会って結婚するには、どのような方法があるでしょうか。
おススメの婚活とはどういうものでしょうか。

①学生時代の彼女、同僚の紹介で出会った女性との結婚が多い

 
 上場企業、大手企業・一流企業に勤める男性会社員は相対的に結婚は早く、大学時代からの恋人、就職後に同僚などからの紹介で出会った女性と結婚することが多いようです。
 
 何といっても憧れの職業なので、交際に入ったら女性が手放すわけがないですし、早い段階で結婚まで持ち込むケースが多いのです。
 
 あなた自身が一流大学を卒業していたり、上場企業・大手企業に勤めているのであれば、まずは、自分自身の周りから探してみるのが一番早いでしょう。
 
 普通なら100人に4人しかいない男性が、あなたの周りには沢山いるのですから。

②友人知人の紹介

 
 次におススメなのが、友人知人からの紹介です。
あなたの友人や知人で、上場企業、大手企業・一流企業に就職した男性or女性はいませんか。
 
 また、大手企業・一流企業に勤める男性と結婚した友人知人はいませんか。
 もしいれば、スグに声をかけて、紹介してもらいましょう。

③会社関係、取引先関係で出会う

 
 あなたの会社関係、取引先関係に上場企業、大手企業・一流企業はありませんか。
もし、あれば、営業担当の同僚を通して、知り合うことは出来ませんか。

④派遣社員、契約社員になって出会う

 
 最近は、上場企業、大手企業・一流企業でも、正社員を増やすのではなく、派遣社員や契約社員を雇用することで対応することが本当に多くなりました。
 
 特に繁忙期には、派遣社員や契約社員に頼るケースが一般的です。
 
 そこで、思い切って派遣社員や契約社員で情事用木々用・大手企業に入るのも一つの方法です。
 
 たとえ1~3ヵ月であっても、出会いのチャンスはグンと広がります。
その時には、素敵な男性と出会えなくても、女性社員と仲良くなることができれば、紹介してもらえる可能性だってあります。

➄趣味のサークル、ビジネスセミナー、啓発セミナー

 
 趣味のサークルなどに積極的に参加してみるのも良いでしょう。
 
 また、上場企業、大手企業・一流企業に勤める男性会社員は意識高い系の人も多いので、各種のビジネスセミナーや啓発セミナーなどに参加して交流を図ってみてはいかがでしょうか。

⑥結婚相談所に入会する

 
 これまでに挙げた、出会い方の中で最も確率が高いのは①と②ですが、それに続いて、出会える確率が高いのは結婚相談所です。
 
 婚活アプリやネット婚活では遊び目的の人が多いので、お金はかかりますが、結婚相談所に入会すれば、かなりの高確率で上場企業、大手企業・一流企業に勤務する男性会社員と出会って結婚することが可能です。
 
 一般社会では,100人に4人しかいない上場企業、大手企業・一流企業に勤める男性会社員も、結婚相談所ではそれ以上に多いのです。
 
 というのも、上場企業、大手企業・一流企業の男性は真面目な人が多いので、結婚相談所に登録して本格的に婚活をするケースが多いからです。

 上場企業、大手企業、一流企業会社員と結婚したい ~おわりに~

 
これまで、
上場企業、大手・一流企業に勤める会社員の男性の人数、年収
上場企業、大手・一流企業サラリーマンと結婚するメリット・デメリット
上場企業、大手・一流企業に勤める男性がどんな女性を望むか
 
・・・という点などについて一緒に見てきました。
 
 婚活女性から人気のある上場企業、大手・一流企業の男性会社員ですが、彼らとお見合いし結婚することを一番難しくしているのは上場企業会社員の人数の少なさです。
 
前述のように、サラリーマン100人のうち4人しかいません。
 
「一流企業、大手企業の男性と結婚したいなぁ~」
 
・・・と、ただ漫然と考えていては、出会うことすら出来ません。
 
そこで、この記事を参考にして、上場企業、一流企業、大手企業の男性会社員が、どんな女性を望むかを把握して、積極的に出会う機会を作っていきましょう。

 関連記事

【転勤族と結婚するメリット、婚活で転勤族は狙い目!】
転勤族との結婚の悩み、後悔しない転勤族との結婚の方法

転勤族との結婚に悩んだら?転勤族との結婚のメリットとデメリット、婚活では転勤族は狙い目!後悔しない転勤族との結婚の仕方とは

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k56サムネイル
【システムエンジニア・ITエンジニアと結婚したい!】
システム・IT、理系男子との結婚、おすすめの婚活

婚活中の女性からはシステムエンジニア(SE)やITエンジニアなど理系男子は注目されています。頭が良い、高収入、真面目という・・・

 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

j-civ
【銀行員と結婚したい!】
銀行員と出会い結婚する方法、おすすめの婚活

銀行員と結婚したい女性必見! 銀行員と出会って結婚するためにはどうすれば良いか?おすすめの婚活とは?
 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

kbankerサムネイル
【公務員と結婚したい!】
公務員と結婚する方法、おすすめの婚活と出会い方

公務員と結婚する方法。公務員と出会って結婚したい! 公務員は倒産もリストラもなく収入も高い結婚では人気の職業。

 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

j-civ

最新記事

【婚活でときめかない!ときめきよりも大切なもの】
お見合いでときめかない、婚活にときめきは必要?

婚活でときめかない、お見合いでときめかない。 婚活でときめきは必要? 婚活でときめかない相手と結婚しても大丈夫? お見合...

>詳細はタイトルをクリック

【仮交際の3回目のデートで婚活は決まる!】
婚活の3回目デート、仮交際3回目デートの成功法

仮交際は3回目のデートが大切です。 婚活での3回目のデートの成功法! お見合い後、仮交際3回目デートがうまくいくと真剣交...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活では同時進行や複数交際も仮交際中はOK!】
結婚相談所での同時進行、婚活の複数交際のメリット

婚活では同時進行、仮交際中の複数交際はOK! 結婚相談所の婚活で同時進行がおススメの理由 婚活での複数交際、同時進行のメ...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活で高身長の女性は不利?背の高い女性は不利?】
背が高い女性の結婚、高身長の女性の婚活の成功法

高身長の女性は婚活では不利ですか? 背の高い女性は結婚では不利なの? 高身長の女性、背の高い女性婚活で結婚する方法   ...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活デートの割り勘はNG? お見合いのお茶代は?】
婚活のデート代が割り勘NGの理由、割り勘のデメリット

婚活のデートの割り勘はNG? 婚活のテート代を割り勘NGの理由は? お見合いのお茶代も割り勘NG?    「婚活のデート...

>詳細はタイトルをクリック

MENU