【女性編~婚活がうまくいかない】
婚活に失敗する女性の共通点・原因

【女性編~婚活がうまくいかない】
婚活に失敗する女性の共通点・原因

私の結婚相談所では、お見合いの後には「お見合い後カウンセリング」、交際中には随時、婚活相談(カウンセリング)を行っています。
そのカウンセリングの中から、婚約した人は何が良かったのか、婚活失敗した人は何が悪かったのかが分かってきます。

「勝ちには偶然の勝ちがあり、負けには偶然の負けはない」

これは、肥前国第9代平戸藩主である松浦清の言葉です。
松浦清は大名ながら心形刀流剣術の達人であったことでも知られる人物で、
江戸時代後期を代表する随筆集『甲子夜話』で著者です。
先の言葉は、この『甲子夜話』の中で、剣の極意の一つとしてあらわしたものなのだそうです。

プロ野球のヤクルト~阪神で監督を務めた野村克也さんの「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という名言も、この『甲子夜話』が出展です。

「勝ちには偶然の勝ちがあり、負けには偶然の負けはない」

この言葉、何も剣術や野球に限った事ではありません。
婚活、お見合いでも同じで

「婚約に偶然の婚約あり、婚活失敗(お断り)に偶然のお断りなし」

・・・なのです。

このページでは、カウンセリングから分かった代表的な「お断りの理由」「婚活失敗の理由」を男性会員アンケート「僕が彼女を断った理由」と併せて紹介します。

婚活失敗の理由 ~ お見合い編

①第一印象で婚活失敗?!

1) お見合いなのにあまりにもカジュアルな服装、肌の露出が多い服装。逆に地味過ぎる服装

2) 化粧が濃い、派手。逆に化粧っ気がない

3) 髪が茶色すぎ、お水っぽい髪型。

4) 派手なネイル。

5) アクセサリーが多すぎ

6) ブランド物の服、バッグ

7) お見合いなのにデパートの紙袋等を持っている。買い物のついでにお見合いに来たの?

②お見合いでの会話によっては婚活失敗も

1) 「初めまして、○○です」と挨拶しても、それに、ちゃんと応える事が出来ない

2) 初対面なのに丁寧語で話さない、いきなりタメ口。(大阪弁でも丁寧な話し方はあるし)

3) 男言葉を使う。言葉のTPOが出来ていない。

4) 僕から話を切り出すまで黙っている。自分から話題を振らない。

5) 世間話が出来ない。社会情勢に疎すぎる。
せめて、新聞やニュースサイトの見出しだけでも見てないと…

6) 興味のない話題には返事もしない。

7) 趣味を思いっきり否定された。明らかに不愉快な顔をする。

8) 結婚後に住む場所、自分の仕事について、お金は全て任せて欲しい等々、
ライフプランの希望条件をいきなり列挙、出来るかどうか聞かれてドン引きした。

9) 一方的に質問するばかりで、自分がどう思うかは話さない。僕が聞いてもちゃんと応えない。

10) 母親の話が頻繁に出てきて引いてしまった。

11) どうして今まで結婚してないのか聞かれた。

12) 過去の恋愛について聞かれた。

13) なぜ結婚相談所に入会したのか、お見合い回数、活動状況について聞かれた。

③お見合いでのマナーが原因で婚活失敗

1) 初対面の挨拶がちゃんと出来ない。「初めまして、○○です。今日はありがとうございます」等

2) お見合いに立ち会ってくれた仲人さんに、ちゃんと挨拶が出来ない。「今日はありがとうございます」等

3) 僕の条件orルックスが良いから選びました的なオーラが全開。

4) いかにも値踏みしている雰囲気がストレートに伝わってきて、すごく嫌な感じ。

5) 膝の上にバッグを置いたままで会話をする。(そこまで警戒しなくても良いのに…)

6) なぜか上から目線で話をしてくる。

7) 自分の価値観や考え方と違った時、その違いを認めない。
相手の価値観や考え方を尊重しない、否定する。

8) お見合い中にLINEだかメールだかのチェックをする。

9) コーヒー代を出したのにお礼を言わない。
たかがコーヒー代で恩を着せるつもりもないし、奢ってやったとも思わないけど、
普通、お礼は言うでしょ!

/images/contents/hint/hint-1f.png

婚活失敗の理由 ~ お見合い後の交際編

1) お見合い後の初デートは少なくともお見合いから2週間以内にして欲しい。3~4週間後では真剣さを疑う

2) デートの日程が合わない時、「予定がある」ばかりで代替日を言わない。

3) デートの行先を否定するだけで、行きたい場所を聞いても、行きたい場所を言わない。

4) デートより、別の予定を優先する。 後で聞いてみたら、女友達とのショッピング。

5) デートの日程を変更してきたのに、代替日を言わない。

6) 連絡はいつも僕からだけで女性からは来ない。

7) 着歴があるのに、留守電にメッセージを入れたのに、折り返しの電話がかかって来ない。

8)LINE、既読が付いているのに返事がない。または、翌日になっても既読が付かない

9)「後で連絡します。」「明日、連絡します」等と言ったのに、何日たっても連絡が来ない。

10) 言葉遣いが幼く汚い。社会人のレベルではない。(きもい、うざい、かわいぃ~等)

11) 僕の話をさえぎって、いきなり話題を変える。

12) 話が長い割には、結局、これといった結論がなくて何が言いたいか全く分らない。

13) 会社の人などの噂話や悪口が多い。

14) ワイドショーの芸能人ネタもほどほどにして欲しい。

15) 時間にルーズ。当たり前の様にいつもデートに遅刻する。

16) 気まぐれに振り回された。その時その時の感情と雰囲気で行動する。

17) 普通に考えて、言わないと分からな様な事でも、気づいてくれなかったとスネる。

18) 血液型占いや星占いなど、占いの結果にこだわる。

19) 出身学部や職種、出身地、体格などで、人の性格を勝手に決めつける。

20) 食事のマナーが悪い、食べ方が汚い。お箸やナイフ・フォークがちゃんと使えない。

21) 食事中に髪を触る、かきあげる。スープもの(汁物)なのに髪をゴムなどでまとめない。

22) 奢ってもらって当たり前の雰囲気。「ありがとう」「ごちそうさま」等、お礼を言わない。

/images/contents/hint/hint-2f.png

婚活失敗例 ~ 僕が彼女を断った理由(直筆)

①年収、学歴などで男性をランク付けする女性は婚活が失敗する可能性大!

/images/contents/hint/ng-m05.png

・外見や相手の職業、肩書き、年収、学歴などでランクを決める

・自分の価値観と相手のが異なった時、相手を尊重しない

・相手に聞くばかりで、自分の話、自分がどう思っているか話さない

「年収、学歴などでランクを決める」といった断りの理由を書く男性は、学歴がない人や収入の低い人だと思われるかもしれませんが、実は、一部のプライドの高い「俺さま系」の男性以外は、かなりの高学歴・高収入の男性であっても、女性が「婚活で男性をランク付けする」ことを非常に嫌っています。

実際にこのアンケートを書いてくれた男性は、大阪大学法学部卒、都市銀行勤務、身長とルックスは普通ですが、年収がすごく高い!
彼に限った事ではないのですが、ほとんどの男性は、
女性の 『私は結婚相手を条件(またはルックス)で選んでいます』 的なオーラには敏感です。
彼も、そういったオーラのある女性は全て断っていき、最後に彼が結婚相手として選んだ女性は、素朴な感じの癒し系の女性でした。

婚活をしている男性は、女性の「男性を値踏み」するような言動にはとても敏感です。
女性は意識していないつもりでも、「値踏みされてる感じがしました。」と、断ってくる男性は多いのです。
女性の普段の意識や言動が、お見合いやデートの場で無意識に出てしまうのでしょう。

婚活をしている男性がお相手選びで最も重視しているのは女性の内面で、女性のキャリアやルックスではないのです。
素直な気持ちで向かい合える、何でも話し合える素直な女性を望んでいます。

②社会的に不遇な人に思いやりがない女性は婚活に失敗するかもしれません

/images/contents/hint/ng-m07.png

・第三者(会社の人など)の悪口を言う

・「きもい」という言葉を口にする

・男性の趣味を否定する

・社会的に不遇な人に思いやりがない

・連絡しても返事がない

・デートプランを否定するだけで、自分から提案しない

「社会的に不遇な人に思いやりがない」という理由が気になったので、アンケートを書いてくれた彼に詳しく聞いてみたのです。

 彼が言うには、デートで梅田の地下街を歩いている時、お世辞にも裕福と言えない感じの母子とすれ違ったそうです。おそらく母子家庭なのかなという雰囲気だったそうです。
 彼は「景気が良くなれば、みんながもっと豊かに暮らせるのに。」と気の毒に思ったそうなのですが、女性は「きもい」…と小声で一言。
 彼は、それまで彼女のことを気に入っていたのですが、一気に気持ちか冷めて「この人との結婚はあり得ない」と思ったそうです。

 また、何を見ても「かわいい!」と表現する女性も敬遠されます。
男性の立場からすると、
「この場合は、かわいいって言わないよね」、「他の修飾語を知らないの?」
・・・と思わず感じてしまいます。

 特に、良い大学を出た男性や一流企業の第一線で働いている男性から見ると、
「こんなに語彙力のない女性と結婚しても、子育ては出来ない」
「何でも、かわいいぃ~…なんて、頭悪すぎ」
…と、この女性とは結婚できないと判断されます。

③連絡してもお返事が遅い女性は婚活で失敗します。

/images/contents/hint/ng-m06.png

・初対面で済む場所など条件を沢山言われた

・お話が続かない

・連絡してもお返事が遅い。次の日にはお返事いただけると嬉しいと思います。

 自分の条件通りにしてくれない男性とは結婚しない…という女性も少なくありません。
でも、これって、男性の立場に立って考えてみれば、どうでしょうか?
2人で話し合った上で女性の希望通りにするのであればともかく、始めから女性の希望が通るかどうかを結婚の基準にされたのでは、男性はたまったものではないですし、納得できません。

 また、2項目目の「お話が進まない」というのを詳しく聞いたところ、1番目の直筆アンケートの2~3項目と異口同音で、
「自分の興味のない話には関心を示さない」
「自分の考えや希望ばかりを押し付けてくる」
「お互いの価値観や考え方の違いを尊重しない」
…というものでした。

 男性は、お互いを尊重し合って、歩み寄って、話し合いながら2人のスタイルを築ける相手との結婚を望んでいます。
「お互い様」…ですからね。

/images/contents/hint/hint-3f.png

関連記事

次の記事もぜひお読み下さい。
マナーと雑学がスムーズに結婚する為の大きなヒントになります。

【婚活に失敗する女性の7つの特徴】
恋愛ではモテ女なのに結婚できない理由

「友達は結婚していくのになぜ?」「なぜ婚活が上手くいかない?」恋愛ではモテ女なのに婚活に失敗する女性の特徴

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p11サムネイル
【婚活の本質は相手を選ぶことではなく選ばれること】
結婚相談所の婚活で選ばれる方法と選ばれない理由

婚活の本質は相手を選ぶことではなく選ばれること。結婚相談所の婚活では沢山の中からお見合い相手を選べますが、相手から選ばれなければ・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p4サムネイル
【非モテ女でも、恋愛・婚活・結婚がうまいく方法】
モテる女性とモテない女性の会話と行動の違い

恋愛も婚活も結婚もうまくやるモテ女と非モテ女の会話と行動の違いとは?モテない女性から卒業、モテる女性になる方法

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k15サムネイル

最新記事

【結婚相手との年齢差、何歳差までOK?】
恋愛結婚と婚活・お見合い結婚の年齢差の理想と現実

 結婚相手との年齢差を考えるときに「〇歳ぐらいまでの人がいい」「できるだけ若い人がいい」「年齢差は少ないか同年齢がいい」...

>詳細はタイトルをクリック

【ルックス重視、外見重視の婚活は成功するか?】
お見合いで結婚相手への第一条件がルックスってあり?

「結婚相手に何を求めますか?」と婚活中の方々に質問すると、多くの人は「性格がよいこと」「価値観が一致すること」と回答する...

>詳細はタイトルをクリック

【理想の条件の人と結婚すれば幸せになれますか?】
理想にこだわって恋愛や婚活で結婚できない女性の傾向

 誰もが望んでいる幸せな結婚。 まだ結婚が現実味のない学生時代には、将来の結婚相手に対して、非現実的な理想もあったことで...

>詳細はタイトルをクリック

【お見合い後の初デートの成功法~2回目のデートへ】
女性がまた会いたいと思う婚活初デートの流れ・会話

 お見合いの後、仮交際に入った女性との初デートはなかなか緊張するものですが、しっかりと対応して2~3回目のデート、そして...

>詳細はタイトルをクリック

MENU