【男性編~婚活が失敗する理由】
婚活がうまくいかない男性の共通点

【男性編~婚活が失敗する理由】
婚活がうまくいかない男性の共通点

婚約(成婚)する時には、「この男性のどこが良かったのかな?」と、女性が男性を気に入った理由が思い当たらない不思議な婚約(成婚)があります。(お見合いすること自体が不思議だったりします)

でも、お断わり~婚活失敗については、お断り~婚活失敗につながる理由が必ずあるのです。(不思議な点はない)

プロ野球のヤクルト~阪神で監督を務められた野村克也氏の言葉で、
「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という名言があります。
テレビや新聞などマスコミでも良く取り上げられているのでご存知の方も多いかと思います。

婚活でも全く同じで、
「婚約(成婚)に不思議の婚約(成婚)あり、婚活失敗に不思議の婚活失敗はなし」なのです。

このページでは、女性会員アンケートから分かった代表的な「お断りの理由」「婚活失敗の理由」にいて紹介します。
かなり多岐にわたりますが、ここで紹介されている言動をとってしまうと即断り~婚活失敗の可能性もありますので、男性諸氏は注意してください。

婚活失敗の理由 ~ お見合い編

①第一印象が悪いと婚活は失敗し易い

1) お見合いに遅刻してきたのに、「お待たせしました」「ごめんなさい」等が何もない。

2) お見合いの場所で見つからないので、立ち合いの仲人さんと辺りを探してみると、少し離れた場所のソファーに座ってスマホでゲームしていた。

3) 事務所でのお見合いの際、男性が事務所に黙って入って来た。
(ノックもなければ、名前も名乗らない)

4) スーツが身体に合っていない。明らかに古いデザインのスーツ(それ、いつ買ったの?)

5) 清潔感がない(髪型、爪、シャツの襟、裾の汚れ等)

6) お見合いなのに大きなビジネスバッグ(今から仕事?)、セカンドバッグ(ミナミの帝王?)

7) スーツなのにリュックサックを背負ってきた。

8) お見合いに普段着で来た。

9) 紹介を受ける時、仲人さんに促されるまで座ったまま。(私も仲人さんも立っているのに)

10) 「初めまして、○○です。」と挨拶したら「はぁ~、どうも」と返事が返ってきた。
「こちらこそ、初めまして」となぜ言えない?

②お見合いでの会話が苦手だと婚活失敗し易い

1) 「初めまして」「今日は時間を作って頂いてありがとうございます」等の基本的な挨拶をしない。

2) お見合いなのに丁寧語で話さない、いきなりタメ口。(大阪弁でも丁寧な話し方はあるし)

3) 私から話を切り出すまで黙っている。自分から話題を振らない。

4) 仕事や家庭、住んでいる場所等をこと細かく聞く。(初対面なんですけど…)

5) 私には色々と具体的な質問してくるのに、私が質問するとはぐらかしたり、話を変える。

6) どうして今まで結婚してないのか聞かれた。

7) いつ結婚相談所に入会したか、何人とお見合いしたか、何人と交際したか、どうして断ったのか…等々、聞かれた。

8) 過去の恋愛経験や男性経験を聞かれた。(人並みですよ…と応えても何度も聞いてくる)

9) 私の話に共感してくれない。

10) 私の話を批評または批判する、否定する。

11) 自分の話ばかりして、私の事を聞かない。(私に興味ないの?)

12) 仕事の話ばかりで、世間話が出来ない。(新聞の見出しすら見ていないのかも)

13) 趣味を熱く語り過ぎ。こだわりの強い人はチョット…

14) 話の内容がネガティブ。
仕事のグチ、友人や家族の悪口、社会批判、調が悪い、運が悪い等

15) 休日の過ごし方を聞いたら「家でゴロゴロしている」と言われた。
(パソコン等でゲームをしているor別に何もしてない等々)

③お見合いでのマナーが悪いと婚活は失敗します

1) 初対面の挨拶がちゃんと出来ない。「初めまして、○○です。今日はありがとうございます」等

2) 立ち会ってくれた仲人さんに、ちゃんと挨拶が出来ない。「今日はありがとうございます」等

3) 喫茶店で、当たり前の様に上座(ソファー側)に座る。

4) ソファーに深くかけて足を組む。(態度デカイ、会話する姿勢じゃない)

5) 先にメニューを見て自分だけ注文を決めて、私には聞かない。

6) たかが喫茶店なのに、メニューがすぐに決められない。

7) 喫茶店のスタッフに対する態度、口のきき方が横柄

8) 私の顔をちゃんと見て話してくれない

9) 笑顔がない、無表情、一緒にいて空気が重い。

10) 上から目線で話をしてくる。

11) お見合いの間中、時計を何度も見てた。うつむいてネクタイの裏ばかり見てた。

12) 500円のコーヒー代を割り勘。
(お見合いでは原則は割り勘だけど、私って、500円がもったいないレベルなの?)

/images/contents/hint/hint-1e.png

婚活失敗の理由 ~ お見合い後の交際編

1) デートの約束以外の電話やメール、LINEをしてこない。(週2~3回位は…)

2) 週末ギリギリになってから、前日になってから、「会いませんか」と連絡してくる

3) 全く連絡してこない。(仕事が忙しくて会えなくても、LINE・メールは出来るでしょ)

4) デートの計画を全く立てない。ノープランでやって来る。
「どこ行く?」「どうする?」と、私に聞くばかりで、提案もないし自分で決められない。

5) 私の希望を全く聞かずに、勝手にデート計画を立てて押し付けてくる。
相談や提案が全くなく、私の気持ちは関係なく自分の行きたい場所に行くって感じ。

6) 事前に行く場所を話してくれず、当日、私がミスマッチな格好をしていてもお構いなし。

7) お見合い後1~3回目のデートで映画やドライブに誘う。(初めは色々と話をしてお互いを知りたいのに)

8) 自分のペースでさっさと歩いていく、追いつくのに一生懸命で会話もほとんど無し

9) 人混みをかき分けて歩こうとする。前の人が歩くのが遅いとイライラする。

10) 喫茶店、ランチ等、入るお店がなかなか決められない。リサーチしていない。

11) お店に入るのに並んでいる間の会話がほとんど無い。

12) 長蛇の列にイラつくので恥ずかしかった。

13) お見合いの後、まだ2~3回しか会っていないのに、男性のテンションが高すぎて引いてしまった。

14) 自分の価値観を押し付けてくる。

15) 私の話を批評する、批判する。聞いてもないのにアドバイスする。

16) 私はお手伝いさんじゃありません。
「掃除は好きですか?」
「料理のレパートリーは幾つありますか?」
「朝ご飯、作ってくれますか?」…等

17) 結婚したら絶対に子供欲しいオーラにドン引き。
もし、子供が出来なかったら、離婚ですか?不妊の理由は男女半々ですけど?
結婚する前から「一姫二太郎」とか決めないでくれますか。

18) 明るい未来が想像できない。
「結婚当初は別居でもいいけど、将来は同居して親の面倒を看ないと」
「親もいつまでも元気じゃないし…」
「もし、僕がリストラにあったら…」…等

/images/contents/hint/hint-2e.png

婚活失敗例 ~ 私が彼を断った理由(直筆)

①過去の恋愛や見合いについて女性に聞くと婚活が失敗する可能性大!

/images/contents/hint/ng-f07.png

・自分の話ばかりする

・私の話にコメントがない、または反対の意見ばかり

・仕事や家庭のことを根掘り葉掘り聞く

・過去の恋愛や結婚しない理由、入会した理由や今までのお見合いについて聞く

・仕事のグチのネガティブな話が多い

・歩きながらの会話がない。自分だけさっさと歩いていく

・喫茶店で当たり前の様に奥に座る

 女性の話に興味を示さなかったり、批評したりアドバイスしたりというのは、婚活じゃなくてもNG項目です。
ましてや、女性の話を否定したり、反対の意見を言ったりするのは問題外でしょう。
女性の話は共感をもって聞き、女性と感情を共有することが基本です。

 また、お見合いや交際初期の段階で、女性のプライバシーについての質問は嫌われます。
過去の恋愛や今まで結婚しなかった理由、婚活を始めた理由や今迄のお見合いについて聞くのはタブーです。

 エスコート上手である必要はないですが、移動中の歩きながらの会話は重要です。
歩きながらなの会話なので「人が多いですね」「あの店、流行ってますね」といった目に留まる風景を話題にするのも良いでしょう。

 いずれにしろ、最低限のレディーファーストは婚活必修です。
しっかりと身につけておきたいものです。
ページ終わりの関連記事の「婚活必修 レディーファーストの基本」を参考ください。

②自分の両親の悪口を言う男性は婚活失敗するかも

/images/contents/hint/ng-f06.png

・不潔な方

・一緒にいて苦痛な方

・気をつかう様な素ぶりを見せるが、最終的には自分の思うようにしかしない方

・ご自分のご両親の悪口を言う方

・友達の全くいない方

・車の中がかなりたぱこ臭かった方

・理屈っぽい方

 男性のファッションの基本は清潔感です。
婚活では別にオシャレである必要はありません。
婚活~お見合いでは、スーツなら4~5年以内のものを。デート服はユニクロでも良いので用意しましょう。

 自分の両親、家族の悪口を言う人は、男女を問わず嫌われる傾向にあります。
結婚したら、私も悪口を言われるようになるのかなと女性は思ってしまいます。
とは言っても、家族が大好き(特に母親が大好き)のオーラが強すぎても女性に引かれてしまいます。

 また、最近は禁煙、分煙が定着した関係もあって、タバコの煙や匂いに敏感な女性が大多数です。
婚活成功のためには、出来ればタバコは止めたいところです。
タバコを止められない場合でも、マナーには細心の注意が必要です。

③ネガティブな男性は婚活で失敗します

/images/contents/hint/ng-f05.png

・自分の話ばかりする人

・かばんがリュックサック

・時計ばかり見る方

・ネガティブな考え方

・会話のキャッチボールが出来ない方

・自分のペースだけで進める人

 自分の話ばかりして、女性の話に興味を示さない、女性に質問しない男性は嫌われます。
女性の立場からすれば「私に興味が無いのかも」と思ってしまいます。

 また、通勤であればスーツ姿にリュックサックは全然OKですが、お見合いではスーツにリュックサックはNGです。
ビジネス用の大きなバックも同様にNGです。

 ネガティブの考え方や話題は、女性からは絶対的に嫌われます。
ネガティブな相手との結婚生活を考えると、自分まで暗くなってしまいます。
婚活では、男女限らず、ポジィティブな考え方、雰囲気の方が好かれます。

/images/contents/hint/hint-3e.png

関連記事

次の記事もぜひお読み下さい。
マナーと雑学がスムーズに結婚する為の大きなヒントになります。

【男性編~お見合い・婚活NG行動、NGトーク】
「この人は無理」と女性に嫌われるNG会話、NGマナー

結婚相談所での婚活・お見合いに限らず、婚活パーティーでも合コンでも、お友達の紹介であっても、女性と出会った際やデートした際に「この人は無理」と嫌われる男性のタイプ、言動というものがあり…

 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

swx-1
【結婚も恋愛もうまくいく方法と知識・考え方】
モテ男、非モテ男の会話と行動の違いと方法

結婚も恋愛もうまくいくモテ男と非モテ男の会話と行動の違い。 女性は男性の条件だけではなく会話、行動を見ています

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k14サムネイル
【レディーファーストは婚活の必修マナー!】
お見合い~交際で断られないレディーファースト

お見合いであれ恋愛であれ、女性と交際する際、デートする際には最低限のレディーファーストは結婚するための必修マナーとなっています。

 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

sex-2

最新記事

【結婚相手との年齢差、何歳差までOK?】
恋愛結婚と婚活・お見合い結婚の年齢差の理想と現実

 結婚相手との年齢差を考えるときに「〇歳ぐらいまでの人がいい」「できるだけ若い人がいい」「年齢差は少ないか同年齢がいい」...

>詳細はタイトルをクリック

【ルックス重視、外見重視の婚活は成功するか?】
お見合いで結婚相手への第一条件がルックスってあり?

「結婚相手に何を求めますか?」と婚活中の方々に質問すると、多くの人は「性格がよいこと」「価値観が一致すること」と回答する...

>詳細はタイトルをクリック

【理想の条件の人と結婚すれば幸せになれますか?】
理想にこだわって恋愛や婚活で結婚できない女性の傾向

 誰もが望んでいる幸せな結婚。 まだ結婚が現実味のない学生時代には、将来の結婚相手に対して、非現実的な理想もあったことで...

>詳細はタイトルをクリック

【お見合い後の初デートの成功法~2回目のデートへ】
女性がまた会いたいと思う婚活初デートの流れ・会話

 お見合いの後、仮交際に入った女性との初デートはなかなか緊張するものですが、しっかりと対応して2~3回目のデート、そして...

>詳細はタイトルをクリック

MENU