【実家暮らしの男性の婚活の現状と婚活成功法】
実家暮らし男性は女性のマイナスイメージをプラスに

【実家暮らしの男性の婚活の現状と婚活成功法】
実家暮らし男性は女性のマイナスイメージをプラスに

実家暮らしの男性に対する女性のイメージは?
実家暮らし男性の婚活でのメリット、デメリット
実家暮らしの男性の婚活成功法
 
あなたは、現在、実家暮らしですか? それとも一人暮らしでしょうか?
まぁ~、この記事を読んで頂いているということは、おそらく、実家暮らしですよね。
 
実は、30代以上で実家暮らしの男性に対しての女性の評価は厳しいものです。
事実がどうであるかは別として、男性の実家暮らしは「自立していない」「親離れしていない」と女性から思われやすく、よい印象を持たない女性が少なくないのです。
 
しかし、実家暮らしの男性のイメージが女性から良くないとしても、「結婚相手として不向き」というわけではありません。
 
男性の実家暮らしが女性からどう見られているかを冷静に確認し、それを逆手にとって上手にアピールすることが、実家暮らしの男性の婚活成功法です。
それでは、実家暮らしの男性が婚活を成功させる方法について考えていきましょう。

実家暮らし男性に対して女性が抱くマイナスイメージ

 
 未婚男性のうち、どれくらいが実家暮らしをしていると思いますか?
 
 厚生労働省の調査は、未婚者全体のうち約7割が実家暮らしをしていると報告しています。
近年増えている未婚のアラフォー世代に限っても、なんと約65%が実家暮らしなのです。
婚活世代の男性の実家暮らしが、少数派ではないことがわかります。
  
 でも、これでホッと安心しないでくださいね。
 
 厚労省の同調査では、一人暮らしの未婚男性の比率は下がっているのに、実家暮らしの未婚男性は増加しているというデータも併せて報告されているのです。
 
この傾向は男女ともに見られますが、男性の方が顕著に現れています。
つまり、
  
「実家暮らしの男性が結婚に苦戦している」
  
・・・という事実が数字に出ているのです。
 
 それでは、なぜ、実家暮らしの男性が婚活に苦戦するのでしょうか。
実家暮らしの男性が、女性からどう見られているのか敬遠される理由を見ていきましょう。

①実家暮らし男性は、経済的に自立してなさそう

 20代前半の男性であれば、まだ経済的に自立することが難しいこともあるので、実家暮らしをする理由もわかります。
 
でも、30代、アラフォー世代の男性の場合はどうでしょうか。
30代、アラフォー世代の実家暮らしの男性に対して、女性は、
  
「ひとり暮らしするだけの収入がないのかしら」
「それとも、何か、お金のかかる趣味でも」
「まさか、借金はないよね」
 
・・・と、女性は感じてしまいます。
 
「安定した生活ができるかしら」
「将来の出世も期待できないかも」、
 
・・・とまで飛躍して考えてしまう女性だって少なくありません。
  
 女性は、別に高収入を求めているわけではありません。
でも、少なくとも、生活に苦労しない程度の収入は欲しいものです。
 
 実際には男性にそれなりの収入があって、それがプロフィールから分かっていたとしても、実家暮らしの男性に対しては、女性は経済的な自立を疑ってしまうものなのです。

②実家暮らし男性は、家事ができない

 日常的に母親に家事の全てを任せっきりにしている実家暮らしの男性は、なんだかんだ言っても、家事の全てを女性(母親)に依存することに慣れてしまっています。
  
 共働きが当たり前になってきている現代社会では、女性が結婚相手に求めるものも変化しています。
  
 婚活でモテる男性というのは、年収800万円で家事や育児に協力してくれない男性ではなく、家事も育児を当たり前のように分担してくれる年収500万円の男性なのです。
  
 ほぼ全ての女性が、家事や育児が分担できる男性を希望しています。
家事ができなくても許されるのは、家事サービスが無理なく利用できる超高収入の男性だけ。
 
 確かに、一人暮らし男性でも家事が上手にできない人は少なくないのですが、実家暮らし男性の場合は、ストレートに「全てお母さんがやってくれてるんだろうな」、と思われがちです。
 
 家事能力については、実家暮らし男性は女性から厳しい目で見られることを覚悟しておきましょう。

③実家暮らし男性は、マザコンかもしれない

 実家暮らしの男性は親離れ子離れができていないと思われがちです。
 
 お見合いやデートをした時に、しっかりエスコートができなかったり、お母さんの影がちらつくような会話をしてしまうと、即、「マザコン疑惑」をかけられてしまいます。
 
・洋服は母親が買ってくる
・自屋の掃除を母親がしている
・日頃から母親と何でも話をしている
・母親とよく一緒に出掛ける
 
といった言動は、一発でマザコン認定されてしまいます。
 
 実は、男性がイメージするマザコンより、女性がイメージするマザコンは幅が広いのです。
 
 経済面、生活面、精神面などで少しでも母親に依存していそうと感じると、頼りない男性と思われるだけでなく嫌悪の対象になることも。
 
実家暮らしの男性は、自身の振る舞いを見直しておきましょうね。

④実家暮らし男性は、精神的に自立していない

 実家暮らしの男性に対して婚活女性は、
 
「精神的に自立していないのでは」
 
・・・と感じています。
 
1) 結婚後にあれこれ干渉されるのでは
2) 家族の行事に頻繁に付き合わされる
3) 同居を求められる
  
・・・といった不安を感じてしまうのです。
  
 1人暮らしであれ、実家暮らしであれ、男性は誰でも、結婚相手の女性には両親とよい関係を築いて欲しいと思うものですが、その部分をアピールし過ぎてしまうと、女性からは精神的に自立していないのではと疑われてしまいます。

実家暮らしの男性の婚活成功法

 
 さて、ここまで、実家暮らしの男性に対するネガティブな内容ばかりが続きましたが、ここからは、そういった女性のネガティブなイメージをどうすれば払拭できるかを見ていきましょう。

①プロフィールの書き方を見直す

 実家暮らしの男性がお見合い成立の確率を上げるためには、まず、プロフィールの記載内容を見直してみることが一番の早道になります。
  
 実家暮らしをしていることについて、職場に通いやすいから、結婚後の資金を貯金したいから、体調を崩している家族がいるから等、妥当な理由があるなら、さりげなく記載しておきましょう。
 妥当な理由があるなら、実が暮らしは理解が得られやすくなります。
  
 学生時代など一人暮らし経験があるなら、必ず記載しましょう。
一度も実家を出たことがない人と、以前に一人暮らしの経験がある人とでは、同じ実家暮らしでも印象が天と地ほど変わります。
 学生寮や社員寮など、寮生活の経験があるのであれば、その情報もプロフィールに入れておくのは良いですよ。
 親元を離れて生活した経験の有無は大きなポイントになります。
 
 プロフィールでは、女性が不安に感じる要素を排除することが大切。
特に同居問題は女性にとって大問題。
 
 親との同居が不要な場合は、「親との同居は必要ありません」とプロフィールに明記しておくのは鉄則です。
もちろん、事前に親と話し合いをして確認しておくことをお忘れなく。

②家事能力をアピールする

女性にとって、男性の家事能力は結婚の決め手の一つにもなります。
 
・自室だけですが、掃除はこまめに行っています。
・休日だけですが、料理を作っています。得意料理は○○です。
 
など、家事ができることをアピールしておきましょう。
 
完璧な家事ができなくても大丈夫。
多くの女性が求めているのは、家事への理解と協力・分担姿勢です。
 
 一通りの家事を経験していて、家事を毎日行うことの大変さを理解していることが大切です。
 
 もし、これまで家事の全てを母親任せにしてきた実家暮らし男性は、今日からでも、自分のことは自分でやるということから始めてみましょう。
そうすれば、
 
「今までやっていませんでしたが、結婚後を見据えて修行中です」
 
・・・と、プロフィールにも書けますし、お見合いで話すことができます。
 
とにかく、家事に協力的であることをアピールしましょう。
 

③経済的に自立していることをアピールする

 安定した結婚生活には安定した収入は不可欠です。
男性のプロフィールを見て結婚生活が十分できるだけの年収があると分かっていても、実家暮らしと聞くと、「何らかの理由で経済的な不安があるのかな」と疑ってしまうのが女性です。
 
 経済的に不安があるから実家暮らしをしていると思われないよう、安心感を与えましょう。
 
1) 結婚資金や将来のために貯蓄するために実家暮らしをしている
2) 金融資産などを所有している
  
・・・といったアピールができれば、実家暮らしであることが、逆に一気にメリットに変わっていきます。
 
 また、実家に生活費を入れていることを話すと印象が変わります。
 
 ただ、生活費を入れている実家暮らし男性でも、一人暮らしで必要な金額と同等の金額を入れている人は少数派のようです。
個人差はありますが、月に4万円~5万円程度の人が多いでしょう。
 
 でも、月に4万円~5万円程度では、女性から見ると、「まだまだ親に甘えているなぁ~」と思われるレベルです。
 家賃、光熱費、食費など、やはり10万円程度が相場でしょう。
 
 実家暮らしの男性は家にお金を入れていたとしても、月に4万円~5万円程度であれば、「親の経済力に頼っているかも」と疑問を持ちましょう。
 
毎月どのくらいの金額が家計として必要か把握していますか?
把握していないと、結婚後にこんなにお金って必要なの!?
 
・・・とびっくりしてしまうかも。
  
 結婚生活を送るのにはどのくらいのお金が必要なのか、固定資産税や保険料なども含めて考えておきましょう。
 
 また、女性は、実家暮らしの男性に対しては1人暮らし男性より貯金が多いと想像します。
 理由もなく貯金がないなら、経済観念がないと思われます。
趣味にお金をつぎ込んだり、外食など散財していませんか?
もしそうなら、今すぐ生活の見直しを行いましょう。

④他人との共同生活に慣れていることをアピールする

 一人暮らし男性は時間を自由に使えることが大きなメリットですが、逆に自堕落な生活に陥ることも否定できません。
 また、勝手気ままな一人暮らしに慣れてしまうと、他人との共同生活を窮屈に感じることもあるでしょう。
 
 一方、実家暮らしの男性の場合は親兄弟の目があるので、自堕落なだらけた生活はなかなか許されません。
 実家暮らしだと親兄弟の都合に合わせて予定を変更したり、親兄弟に頼まれて買い物や送り迎えをすることも頻繁に起こりますよね。
 
 そこで、自分の親兄弟であっても周りに合わせながら生活をしているという協調性、順応性、対応力の高さをアピールしておきましょう。

実家暮らし男性が口にしてはいけないNGワード

 
実家暮らしの男性が女性との会話で口にすると敬遠されるNGワードを確認しておきます。
何気なく口にしている言葉が、結婚を遠ざけているかもしれませんよ。

実家暮らし男性のNGワード① 「お母さんが~、妹が~」

 実家暮らしの男性は、デートの会話でも家族の話題が増えがち。
家族ネタはエピソードが豊富なので話し易いし、口にしたくなるのは分かりますが、精神的に自立していない、幼い印象を女性に与えてしまいます。
特に母親や姉妹の話題は要注意。
 
「お母さんがこう言っていた」
「これは妹の好物なんだ」
 
・・・といったフレーズを無意識に使ってしまうとマザコンorシスコン認定の危険性もあります。
 
「お母さんはこうしていた」
「うちはこういうルールだから」
  
・・・と、実家のやり方と女性を比較したり、家族の決まりごとを押し付けるのもNG。
 
女性から聞かれた場合はともかく、それ以外の場面では触れてはいけない話題です。

実家暮らし男性のNGワード②「家事はできないorしたくない」

 女性は男性の「妻」になりたいのであって、「母親」や「家政婦」になる気なんて全くありません。
  
「家事は女性の仕事だ」と堂々と言う人は少ないと思いますが、
 
「料理をしたことがない」
「洗濯機の使い方がわからない」
 
・・・なんて平気で言い出す実家暮らし男性は少なくないのです。
 
 一瞬にして「この人とはない」と女性に思われてしまいます。
 
「結婚したら、家事も手伝おうと思う」
 
・・・というのも二重の意味でNGワード。
 
 今できていないことが結婚後にできるようになるとは思えないし、「手伝う」という表現は、女性からは「家事は女性が行うのが当然」と本音では思っていると捉えられてしまいます。
 
 家事は「分担」するものであって、「手伝う」ものではないのです。
もし、家事について女性に話すのであれば、
  
「結婚したら、家事は分担するからね」
  
・・・が正解です。 
 
たかが「家事の分担」と侮っていると、婚活は厳しい道になります。

実家暮らし男性のNGワード③ そのうち一人暮らしをしたい

「そのうちに」「考えている」と、具体的な計画がない一人暮らしの予定を語るのは、口先だけだ、決断力がないと判断されて逆効果です。
 
 実家暮らしに後ろめたさがあったとしても、実行の計画すらしていない予定を口に出すと、
 
「本当にそんな気あるの?」
 
・・・と、女性から見すかされて、かえってマイナスです。
 
 実際に1人暮らし計画進行中ならOKですよ。
自ら変化しようとしている男性は、好印象を与えます。

実家暮らしの男性の婚活の現状と婚活成功法 ~おわりに~

 
 女性が、実家暮らしの男性より一人暮らしの男性に魅力を感じるというのは事実です。
この実家暮らし男性に対するマイナスのイメージはどうしようもありません。
 
 そこで、この記事を参考に、実家暮らし男性に対する女性のマイナスイメージを逆手にとって、上手にアピールしていくことで婚活を成功させましょう。
 
もちろん、実家内で自立した生活をすることも大切です。
  
 婚活は、あなたより良いなと思える男性を見つけたら、女性はそっちの男性が優先してしまうサバイバルな世界です。
 
 1人暮らしの男性に負けないように、創意工夫が必要です。
特に理由がない実家暮らし男性は、これを機に一人暮らしをしてみるのもアリでしょう。
  
 1人暮らしをしてみると、家事をしてくれる家族がいるありがたみが分かり、結婚相手の女性に対する希望や結婚生活像が変わることもありますよ。
 
実家暮らし男性は、今の生活の見直しをしてみてくださいね。

関連記事

【いつもお見合いだけで断わられる男性、断わりの理由】
婚活男性必見!仮交際にすすむためのお見合い成功法

いつもお見合いだけで断わられる男性の特徴、お見合いだけで断わられる男性の理由。お見合いから仮交際にすすむために必要なモノ。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k42サムネイル
【男性必見! 婚活女性が結婚を決めた理由8選】
婚活女子の結婚の決め手、女性は男性のココを見ている

婚活中の女性の結婚の決め手、結婚を決めた理由は何でしょうか?婚活をしている女性は男性のどこを見ているのでしょうか?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k35サムネイル
【女性が「こんな男性とは結婚したくない」と思う男性】
条件が良くても、女性が結婚したら大変そうと感じる男性

女性が「結婚したら大変そう」「こんな男性とは結婚したくない」と思う男性の特徴と共通点。条件やルックスがよくても断られる男性の特徴

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p54サムネイル
【女性の理想の夫婦像から学ぶ、男性の婚活成功法】
男女の理想の夫婦像の違いを知れば男性は結婚できる

婚活男性必見! 女性か考える理想の夫婦像、家庭像をよく知ったうえで、戦略的に婚活をすすめていきましょう!

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k55サムネイル
【消極的な草食系男性でも婚活ががうまくいく】
女性に内気で消極的、奥手の草食系男子の婚活成功法

草食系の消極的な男性でも婚活がうまくいく、お見合い・交際の成功法。恋愛や女性に対して内気・消極的な奥手の草食系男子必見!

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p35サムネイル
【婚活でモテる40代男性、結婚できる40代男性の特徴】
婚活女性に聞いてみた「モテる40代男性」の共通点!

モテる40代男性、結婚できる40代男性の特徴。婚活女性に聞いてみた「モテる40代男性」の共通点と「結婚できる40代男性」の特徴。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k52サムネイル
【男性必見! お見合いの話題の選び方と会話の仕方】
お見合いの話題別 ~ お見合いならではの会話の進め方

男性必見! お見合いの話題、お見合いでの会話のすすめ方。男性のお見合い成功の話題の選び方、話題別のお見合いならではの会話

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p58サムネイル

最新記事

【婚活でときめかない!ときめきよりも大切なもの】
お見合いでときめかない、婚活にときめきは必要?

婚活でときめかない、お見合いでときめかない。 婚活でときめきは必要? 婚活でときめかない相手と結婚しても大丈夫? お見合...

>詳細はタイトルをクリック

【仮交際の3回目のデートで婚活は決まる!】
婚活の3回目デート、仮交際3回目デートの成功法

仮交際は3回目のデートが大切です。 婚活での3回目のデートの成功法! お見合い後、仮交際3回目デートがうまくいくと真剣交...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活では同時進行や複数交際も仮交際中はOK!】
結婚相談所での同時進行、婚活の複数交際のメリット

婚活では同時進行、仮交際中の複数交際はOK! 結婚相談所の婚活で同時進行がおススメの理由 婚活での複数交際、同時進行のメ...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活で高身長の女性は不利?背の高い女性は不利?】
背が高い女性の結婚、高身長の女性の婚活の成功法

高身長の女性は婚活では不利ですか? 背の高い女性は結婚では不利なの? 高身長の女性、背の高い女性婚活で結婚する方法   ...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活デートの割り勘はNG? お見合いのお茶代は?】
婚活のデート代が割り勘NGの理由、割り勘のデメリット

婚活のデートの割り勘はNG? 婚活のテート代を割り勘NGの理由は? お見合いのお茶代も割り勘NG?    「婚活のデート...

>詳細はタイトルをクリック

MENU