【遠距離婚活で結婚する方法、連絡とデートの頻度】
婚約エピソード~お見合いから遠距離交際で結婚!

【遠距離婚活で結婚する方法、連絡とデートの頻度】
婚約エピソード~お見合いから遠距離交際で結婚!

お見合いから遠距離交際をすすめて結婚!
遠距離婚活で結婚する方法
遠距離お見合い、連絡の仕方、デートの頻度など
   
 遠距離婚活・・・聞きなれない言葉ですよね。
当会は全国仲人連合会という名称の通り仲人の全国組織なので、全国の会員の中から結婚相手を選んで頂くことが出来ます。
  
 そこで、遠距離お見合いから遠距離交際が始まる事例が多いのです。
  
 ただ、現実的には、関東地方の会員は関東地方の会員を、東海地方の会員は東海地方の会員を、関西地方の会員は関西地方の会員をといったように、地元の相手を選ぶことがほとんどです。
  
恋人同士であっても遠距離恋愛となると結構大変ですから、遠距離婚活となると尚更、結婚まですすめるのは難しいものです。
   
 今回の成婚エピソードは、遠距離お見合いから遠距離交際にはいって、婚約したガップルのエピソードを通して、遠距離婚活の成功のポイントを紹介します。
 
 遠距離婚活を成功させるための連絡やデートの頻度、交際をすすめる方法など、遠距離婚活に興味のある方は必見です。

お見合いからの遠距離交際、遠距離婚活のポイント

 
 お見合いからの遠距離交際の婚約エピソードを紹介する前に、まずは、遠距離婚活の成功ポイント、お見合いからの遠距離交際で結婚するために大事なこと、必要なことを紹介します。

①お見合いからの遠距離交際でのデートの進め方

 遠距離お見合いから遠距離交際にすすむことが決まったら、まず1回目のデートは女性の地元で行うことが基本となります。
 
 2回目以降のデートは、交代でお互いの地元でデートしたり、中間地点でデートをしたりするのが良いでしょう。
 
 遠距離交際ですので、毎週デートは難しいのは確かです。
そこで、2~3週に1度のデートを目安に出来ればと思います。
  
 また、遠距離交際はの場合は早い目にデートの予定を取る必要があるので、デートの終わりには、次のデート日程と場所を決めるように心がけましょう。

②遠距離婚活ではデートプランをしっかり立てる

 遠距離婚活、遠距離交際は普通の交際と違ってデートの頻度が少なくなるうえに、移動時間があるのでデート時間も短くなってしまいます。
 
 そこで、貴重な婚活デートの時間、会える時間を大切にする。
一緒に楽しめるように、十分なデートプランを立てることが必要。
デートプランは地元デートになる側が考えるのが基本です。
観光案内のようなデートも楽しいものです。

③遠距離交際はお互いに金銭的負担をかけない工夫が大事

 例えば、東京~大阪間の遠距離交際であれば、往復の交通費(新幹線代)だけでも25000円以上はかかってしまいます。
時間も往復で5時間余りかかります。
  
 そこで、遠距離婚活では2人で話し合って、出来る限りお互い金銭的な負担がかからないように工夫する必要があるでしょう。

④遠距離婚活のデートでは素直になる

 お見合いからの遠距離交際では、デートの時、会っている時は相手に対しても、自分に対しても素直であることが重要になります。
 
 金銭的、時間的な負担が大きい遠距離交際では、普通の交際より少ないデート回数、短いデート時間の中で、相手を見極めていくことになります。
 
 お互いが相手に対して、そして、自分に対しても素直な気持ちにならないと、真剣交際から婚約にいたることは難しくなります。
 

➄お見合いからの遠距離交際する時は普通の交際と比べない

 遠距離お見合いからの遠距離交際では、普通に地元同士で交際しているカップルと比べないというのは基本的な考え方です。

⑥毎日の挨拶メールを欠かさない、LINEは短め頻度を増やす

 頻繁にデートができない遠距離交際では、会えない間にも2人の距離感を縮めていくことが必要になってきます。
 
 そこで、毎日の挨拶メール・LINEは絶対に欠かしてはいけません。
LINEやメールのやりとりは短めでOKです。
  
 心理学では、相手との距離感を縮めていくことに必要なのは、会っている時間の長さではなく、接触を持つ回数だと言われています。
   
会えない日々は毎日のLINのやり取り、週1回の電話を心掛けましょう

⑦遠距離交際では相手に求め過ぎない、依存しない

 遠距離婚活ではスグに会える距離にいないため、どうしても気持ちが焦ってしまい、相手に色々と求めてしまいがちです。
思うようにいかない状況を、相手の責任にしてはいけません。
 
 お見合いからの遠距離交際に限らず、恋愛遠距離であっても、2人が良い関係を築いて結婚に向かうためには、お互い相手に求め過ぎない、依存しすぎないことが秘訣です。

⑧遠距離婚活では、自分の時間もしっかり楽しむ

 上記の「⑦遠距離交際では相手に求め過ぎない、依存しない」にも関係してくるのですが、遠距離交際ではデートのない休日には、趣味や友人とのお出かけに等、自分の時間をしっかり持ちましょう。
 相手のことばかり考えて
 
「今頃、何しているのかな?」
「本当に今週は来れなかったのかな?」
「地元の人とデートしてるとか?」
 
・・・などと遠距離交際の相手に執着してしまうと、それがそのまま、相手に求め過ぎたり、依存することになって、交際がうまくすすまなくなってしまいます。

お見合いから遠距離交際、婚約カップルの紹介

 
 お待たせしました、ここからが、今回の成婚エピソードです。
今回、紹介させて頂く婚約エピソードの2人は先述の「お見合いからの遠距離交際」「遠距離婚活」での成婚カップルです、
 
女性が私の事務所で大阪在住、お相手の男性は東京出身の東京在住の方でした。
 
 私の事務所の会員Tさんは大阪市在住の31歳、4年制大学を卒業して神戸市内のアパレル系の会社に勤めています。
 
ちょっとポッチャリしていて、身長が157cmに対してプロフィール上の体重は57kg。
 
プロフィール上はとわざわざ付けたのは、実は60kgはありそうな感じ。
 
 とにかく明るい性格で、いつも笑顔を絶やさないタイプの女性で、とても人懐っこく、男性とも気楽に話ができるというか、男性が話をしやすい雰囲気を持っています。
 
ですので、お見合いをすると、必ず、男性からはOKの返事がきていました。
 
 でも、「帯に短し、たすきに長し」といったところでしょうか、交際に入って、2~3回デートはするものの、そこから先にはなかなか進めませんでした。
 
 一方の彼、Sさんは東京生まれの東京育ち、もちろん東京在住の35歳。
 
 名門私立のK大学を卒業されて有名商社に勤めていて収入も高い、いわゆるエリートさんです。
 
 身長は175cm、スリムな体型で、イケメンとはいかないまでも、なかなか良い感じの男性です。
 
 Tさんには申し訳ないのですが、ハッキリ言って、「もったいない位の男性」でした。

いざ、お見合い!

①お見合いまでの流れ

 お見合いの申込みは、彼、Sさんから入ってきました。
 
 先方の仲人さんの話によると、Sさんにとって、Tさんは思いっきり好みのタイプだそうで、プロフィール写真を見て一目惚れしたというのです。
 
 とても行動力のあるタイプなので、遠距離交際でも積極的にデートすることも出来ますので、ぜひとも、お見合いさせて欲しい・・・会うだけでも良いから、ぜひ・・・との事でした。
 
 でも、Tさんは関西在住で、出来れば大阪市内~神戸市内に住んでくれる男性を探していました。
 
 今のアパレルの仕事が大好きなので、結婚後も続けていくことを希望していたのです。
 
 東京在住のSさんと結婚すれば、当然、東京に引っ越すことになりますので、今の仕事を続けていくことは出来ません。

東京の男性から
申込が入ってきてるけど、
どうする?

どうするって、先生・・・、
東京なんて、
遊びに行った事はあるけど
知ってる人もいないし、
大阪、離れたくないし・・・

だよね。
でも、折角、
申込んで頂いてるし、
見るだけ見てって。

・・・と、
他の男性からのお見合い申込分と一緒にSさんのプロフィールも見て頂いたんです。

うわぁ~、
この東京の人、スゴク条件良いですね。
ルックスも結構良いし、
大阪の人だったら、絶対会うのになぁ~

そう思うんだったら、
思い切って会ってみたら

でも、東京の人だし・・・

向こうの仲人さんの話ではね、
Tさんのことが、
ものすごく好みのタイプなんだって。
プロフィール見て一目惚れしたって位の好みのタイプだって。
それで、
「ぜひとも、会うだけでも会いたい」
・・・って言ってるらしいよ。

そうなんですか。
そんな風に
言ってもらえるのは
すごくウレシイけど、
でも、
東京だしなぁ~

そう、
大阪を離れて、
東京にお嫁に行くことになるし、
そもそも、遠距離の交際って、
恋愛でも婚活でも大変だからね。

そうなんですよねぇ~

でも、
この男性、
条件も良いし、
ルックスもなかなかだし、
仲人さんが言うには、
とても行動力のある方らしいから、
遠距離婚活でも問題ないと思うって・・・。

そっかぁ~、
でも、会うとしたら、
どこで会うことになるんですか?
真ん中の名古屋とかですか?

いや、大阪だよ。
遠方の人とのお見合いは、
中間地点じゃなくて、
申込んだ人が相手方に出向くルールになってるんだ。

そうなんだぁ~

変な言い方になるけど、
気になるんだったら、
会うだけでも会ってみたら?
大阪まで来てくれるし。

でも、
大阪まで来て頂いたら、
合わないなって思っても、
断わことが出来ないんじゃ・・・

そんな事ないよ。
合わないと思ったら断われば良いよ。
男性も、それを承知で申込んでくれてるんだから。

そっかぁ~・・・
じゃぁ~、私、会ってみます。
私の写真を見て、
「一目惚れ」なんて言ってくれる人、
そうそういないと思うし。

よし、分かった!
何時が良い?

・・・ということでお見合いの運びとなったのです。

遠距離お見合い当日

 
 ルール通り、お見合いはSさんが新幹線で大阪まで来てくれることになりました。
 
 大阪の男性とのお見合いでしたら、京橋の私の事務所までお越し頂くのですが、東京からお越しになられるので、新大阪駅の新幹線南改札口からほど近いホテルのロビーで待ち合わせることに致しました。
もちろん、私もお見合いには立会います。
 
 Tさんと早めに梅田で待ち合わせをして、デパ地下で大阪土産を購入してから新大阪へ。
 約束の時間の10分前にホテルのロビーに到着すると、程なく、Sさんがお越しになられました。
写真通りのスリムで優しそうな男性です。
 
 全国仲人連合会のお見合いでは、仲人は引き合わせ、紹介のみで、お話は2人だけで行います。
今回も、
「Sさん、今日は遠いところお越し頂きありがとうございました。 
 こちらTさんです。 こちらはSさん・・・。」
 
・・・と紹介のみで、後はホテルのカフェに2人は入っていきました。
 
 私、2人がカフェに入っていく後姿を見ながら
 
「この2人、ひょっとしたら決まるかも」
 
・・・と、何となく思ったのです。
 
 というのも、紹介した時のSさんがTさんを見る眼差しが、メチャクチャ熱い感じがしたのです。
 
 ど真ん中の好みのタイプとは聞いていましたが、本当に一目惚れといった雰囲気でした。
  
 一方、TさんのSさんに対する第一印象もかなり良かった様で、カフェに入っていきながら、見送る私に後ろ手で「OK」の合図を送ってきました。
 
 一般的にはお見合いの時間は1時間程度なのですが、話がとても合ったらしく・・・といいますか、Sさんがとても積極的に話をしてくれた事もあって、ホテルのカフェで1時間余り話した後、梅田に移動して食事もしたそうです。
 
 お見合い後は、当然、仮交際に入りました。
事務所を通して携帯電話の番号を交換して、後はお互い連絡を取り合いながらデートしていくことになります。

遠距離婚活の経緯

①遠距離婚活 ~ 交際スタート

 さて、交際には入ったものの、東京~大阪の遠距離交際は実際やってみると大変なものです。
 
 数時間会うだけでも、移動時間を考えると1日がかりになる上に、東京~大阪の新幹線料金は往復で約26000円にもなります。
電話代だってバカにできません。
 
 この様に時間もお金も負担が大きいので、2人4の気持ちが強くないとなかなか婚約まで至りません。
 
 しかし、今回の場合は、そのような心配は全く不要でした。
Sさんの仲人さんにお聞きしていた通り、Sさんの行動力は相当のものでした。
 
 お見合いの翌週末には、また大阪に来られて彼女の案内で大阪観光デート。
そのまた翌週には、土曜日の午後に来阪。 
土曜日は夕食デート、日曜日は梅田で待ち合わせをして神戸でデート。
 
 Sさんにとっては、お見合いの時からTさんに一目惚れ状態でしたので、その勢いのままのアプローチだったのですが、この時点では、Tさんは彼のことは好意的には見ていたものの、
 
・遠距離の交際であること、
・もし結婚したら東京に行かなければならないこと
 
の2点から、このまま交際を続けて良いかどうか悩んでいました。

②新幹線回数券とスマホ?

 神戸デートの翌週はSさんの仕事の都合で会えなかったのですが、Tさんの自宅にSさんから宅急便が届いたんです。
 
「何だろ?」
 
 彼女が箱を開けてみると、中には新しいスマホと新幹線の回数券12枚綴りが入っていたんです。
 
 「えぇーーっ! 何コレ?!」
 
Tさんはビックリして、私に電話をしてきました。
 
Sさんからスマホと新幹線の回数券が送られてきたんです。
どうしましょ?

Sさんからスマホと新幹線の回数券が送られてきたんです。
どうしましょ?

どうしましょ・・って、
たぶん、
Sさんにすれば、
これで気兼ねなく長電話だって出来るし、Tさんにも東京に来てもらえるって考えたんじゃないのかな。

私も
そう思いますけど、
でも、私・・・、
そんなの困ります。
まだ、
そこまでの気持ちになってないし、こんな事までしてもらったら、断れなくなっちゃうし。

断わろうと思ってるの?

そんな事は
全然思ってないです。
でも、東京だし・・・

僕も男だから分かるけど、
「断わられるかも」
というリスクも考えた上で、
スマホと回数券を
送ってくれたというのは、
それだけ、
Tさんの事を気に入ってるからだよ。

はい、
それは何となく分かりますけど。

だから、
もし、
交際がダメになっても
彼は後悔しないし、
Tさんを恨むこともないよ。
今の彼の気持ちを
大事に受け取ってあげれば良いと思うんだけど。

えっ、
でも・・・

今すぐ、
彼に電話してあげれば
Sさんも電話待ってると思うよ。

でも・・

でも・・じゃないよ。
電話切るから、スグ電話するんだよ

③結婚を決心した彼からの言葉

 その後、2人は毎週の様に大阪or東京でデートをして、
2か月後、遠距離婚活としては異例の速さで2人は婚約しました。
 
「安心して下さい。いつも僕がそばにいます。 
東京に来ても、Tさんに寂しい思いは絶対にさせません。」
 
・・・という、Sさんの言葉にTさんは結婚を決心されました。
 
今回の婚約は、まさにSさんの積極的なアプローチの賜物でした。
 
 ただ、これまでも、東京⇔大阪の遠距離の婚約カップルの数はかなりになりますが、新幹線回数券と携帯電話を女性に渡した男性なんていうのはSさんが初めてです。
 
と言いますか、今後も現れるかどうか・・・彼が最初で最後かもしれませんね。
 
 結婚は4か月後、今2人は遠距離恋愛中です。
Sさんは婚約後も相変わらず新幹線回数券をTさんに渡してくれるそうです。
 
 ただ、婚約前と違うのは土曜日は一晩中2人で一緒に過ごすこと・・・
 
お幸せに!
 
さぁ~、次はあなたの番です!

関連記事

【コロナ、遠距離婚活の切り札、オンラインデート方法】
婚約エピソード~オンラインデートのメリットと楽しみ方

遠距離婚活、コロナ婚活の切り札、オンラインデートのメリット、成功方法のコツ、オンラインデート婚約エピソード

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

o10サムネイル
【婚約・成婚エピソード~結婚を決めた瞬間】
交際を迷っていた彼女が結婚を決めた理由とは

恋愛でも婚活でも女性が結婚を決める瞬間と理由があるものです。今回の成婚・婚約エピソードは結婚を決めた瞬間とその理由です

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

o1サムネイル
【婚約・成婚エピソード~彼女の指輪のサイズは?】
婚約指輪を渡してのプロポーズってアリ??

映画やドラマでは、婚約指輪を渡してプロポーズ、彼女が涙ながらOKするシーンがありますが、現実にはアリ? ナシ?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

o3サムネイル
【婚約・成婚エピソード~超スピード婚の交際期間】
お見合い~婚約の最短記録の理由は女性の一目惚れ?

超スピード婚カップルのびっくりエピソード。女性の一目惚れから始まったお見合いから婚約までの交際期間は?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

o5サムネイル
【婚約・成婚エピソード ~ 思い出に残るプロポーズが】
シチュエーションに凝り過ぎ、ズッコケNGプロポーズ!

プロポーズNG集、やり直し集。一生の思い出に残るロマンチックなプロポーズのはずが、ズッコケNGプロポーズに・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

o8サムネイル

最新記事

【お見合いの平均回数は何人?】
結婚までお見合い回数の平均、お見合いは月に何回?

結婚までのお見合い回数の平均は? みんな、お見合いは月に何人くらいしてるの? ズバリ、婚活でのお見合いの平均回数。   ...

>詳細はタイトルをクリック

【お見合いの日程が決まらない原因と解決法】
お見合いの日程か決まらないデメリットと対処法

お見合いの日程が決まらないのはなぜ? なかなかお見合いの日程か決まらないデメリット、 スグにお見合いの日程が日程を決まる...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活が辛い、やめたいと感じる理由と乗り越え方】
婚活で辛いのはなぜ? 婚活で辛く感じた時の対処法

婚活が辛い、やめたいと感じる理由。 婚活が辛い思った時の対処法。 辛い婚活を乗り超えて幸せな結婚をする方法。   婚活が...

>詳細はタイトルをクリック

【自己肯定感が低いと結婚できない?】
婚活で自己肯定感の低い人が結婚する方法

自己肯定感が低いと結婚できない? 自分が好きになれない、でも、結婚したい。 婚活で自己肯定感が低くても結婚できる方法  ...

>詳細はタイトルをクリック

【再婚したい! バツイチで再婚して幸せになる】
バツイチの婚活、再婚して幸せになる人の特徴

バツイチだけど再婚したい! バツイチが婚活で成功する方法。 バツイチが再婚で幸せになるポイント。    結婚に失敗して「...

>詳細はタイトルをクリック

MENU