【結婚する意味、あなたにとって結婚する理由は?】
なぜ婚活するの? 結婚の意味と理由、結婚する目的

【結婚する意味、あなたにとって結婚する理由は?】
なぜ婚活するの? 結婚の意味と理由、結婚する目的

結婚する意味とは。
あなたが結婚する理由は何でしょう。
あなたにとって結婚の目的は?
 
 婚活をしているうちに、どうして結婚したいと思ったのか、結婚の意味、結婚する理由を見失ってしまう人が少なくありません。
 
 婚活をはじめると、色んなタイプの人と出会います。
自分にとっての結婚する意味がハッキリしていないと、婚活は迷走してしまいます。
 
 そこで、婚活を始める前や、婚活に行き詰っていると感じたときは、自分にとっての結婚の意味、結婚する理由や目的を確認することは大切です。
 
この記事では、結婚する意味や理由、結婚の目的を改めて確認するためのポイントを紹介します。

婚活では結婚する意味と目的、結婚する理由の確認が大切

 
 婚活しているとき、最初に確認するのが相手のプロフィール情報。
実は、このプロフィール情報の多さが、結婚の意味や目的、結婚する理由を見失う原因なのです。

① 婚活プロフィール情報の多さが結婚の意味や理由を見失う原因

 婚活は、まず、相手のプロフィール情報を見ることから始まります。
お相手の顔、年齢、学歴、職業、年収、趣味、家族構成など、自分が知りたい項目を確認できますし、コメント欄を読めば人柄や結婚観などにも触れることかできます。
 
 でも、この情報の多さが結婚する意味、結婚する目的を迷走させる大きな原因にもなるのです。
情報の多さに慣れていくうちに、自分にとって何が大切だったのか分からなくなってくるのです。

② 結婚の意味や理由を見失うと、婚活が長期化します

 多くのプロフィール情報に触れ、それなりの数の相手とお見合いしたり、交際をしたりしていくと、
 
1) 条件の良さだけが結婚の基準になってしまう
2) 若くて.ルックスのいい人しか目に止まらなくなる
3) もっと良い人がいると思い、決断できなくなる
 
・・・といった様に、相手の条件やルックスばかりに目が行くようになり、気づいたら、婚活を始めた時の結婚する意味や目的、結婚する理由を見失っています。
  
 そして、結婚の意味や理由を見失うと、お見合いが成立しない、交際が続かないなど、婚活は負のスパイラルに陥ってしまいます。
 
 婚活成功のためには、結婚の意味と目的、結婚する理由を明確にしておくことが大切なのです。

結婚する意味と目的、結婚する理由は年齢や男女で違う

 
 自分に結婚の意味、結婚する理由や目的があるように、相手にも結婚する意味と理由があります。
その違いは、性別、年齢、ライフスタイルなどにより変わってきます。

① 年齢で異なる結婚する意味や目的、結婚する理由

 20代では恋活の延長上に結婚があって、「好きな人と一緒にいれる」というのが結婚の意味という人が少なくありません。
 
 また、年齢が上がるにつれ、出産年齢や自分が定年した時の子供の年齢などを結婚する理由とする人が増えてきます。 
 
「周りが結婚しているから」「親に心配かけたくない」など、世間体などが結婚する目的の人もいます。

② 男女でも違う結婚の意味と理由

 基本的には、男女ともに、生涯のパートナーが欲しい、精神的な安定が欲しいなど、人生を充実させるためことを結婚する意味としている点は共通しています。
 
 個人差はありますが、男性は仕事を軸に結婚の目的を考える傾向があり、仕事に集中するため家事を任せたい、社会的に認められたいなど、少し昭和的な考えから結婚したいと思う人も少なからずいたりします。
 一方、女性の場合は将来にわたる経済的な安定性や出産が結婚する理由として挙げられます。
 
 男女平等の時代ではあるけれど、男性は仕事を頑張って家族を養う、女性は家庭を守るという視点も結婚の意味として健在です。

結婚する意味と目的、結婚する理由4選 <男性編>

 
 この章では、男性の結婚する意味と目的の中から代表的な4つの結婚する理由を紹介します。

① プライベートの充実で仕事のやる気も上がる

 男性の一人暮らしというと、1日3食、外食やコンビニ弁当。
20代ならそれも楽しいのですが、年齢と共に切なくなってきて、
 
「結婚したら、美味しい手料理が食べれるかなぁ。」
 
・・・と考え始める男性は少なくありません。
さらに、
 
「結婚したら仕事のやる気も上がって、もっと頑張れるはず」
 
・・・という男性も多いはず。
 
 プライベートの充実は、男性の結婚の意味、結婚する理由では大きい位置を占めています。

② 子どもが欲しい

 子どもが欲しいことが、結婚の意味と目的になる男性は多いです。
両親に孫の顔が見たいと言われ、婚活を始める男性もいます。
 
 ただ、男性は自分の年齢を棚上にする傾向があるようです。
50歳以上の男性が30代前半の女性を選ぶ男性もいるくらいです。
(15歳も離れると、年収ウン千万円や資産家の男性でも難しいです)
 

③ 社会的な信用を得たいから

 令和の時代になっても、アラフォー以上の男性は家庭を持っているかどうかが社会的な信用や評価のモノサシとして見られてしまうことが少なくありません。
 
 そこで、社会的信用と評価を得ることを結婚する意味と目的と考えている男性が少なくないのです。
 
 女性からすると「結婚=信用」なんて納得できないかもしれません。
でも、男性社会では今でもそういう傾向があるのが現実なのです。
その意味では、男性が結婚す理由として社会的信用は大きいのです。

④ 両親を安心させたいから

 アラフォーで独身のままだと、両親や親せきから、結婚をせかされることもあるでしょう。
面と向かってせかされなくても無言の圧力、雰囲気を感じて、両親に安心してもらうことを結婚する意味、結婚する理由として婚活をスタートさせる男性は意外に多いものです。
 
 ただ、両親を安心させることを結婚の目的にしてしまうと自分の幸せを見失ってしまいます。
まずは、自分自身がどんな結婚をしたいのか、それこそ、結婚の意味と目的、結婚する理由をしっかり見定めて婚活を始めることが大切です。

結婚する意味と目的、結婚する理由4選 <女性編>

 
女性が結婚する意味や目的も、男性と大きく異なる点は少ないものです。
そこで、この章では女性ならではの結婚する理由を見ていきましょう。

① 頼れる人がそばにいて欲しい

 女性は、電球を変えたいけど身長が届かない、家具を移動させたいけど重すぎるなど、生活の中のちょっとしたこと、特に力仕事など不自由を感じることはあるものです。
 
 また、精神面でも、仕事や人間関係で落ち込んだとき、誰かに頼りたい、弱みも見せたい、甘えたいと思うことだってあるでしょう。
そんな時、
 
「頼りになる人がそばにいたら」
 
・・・と、結婚を意識し始める女性は多いものです。
 
 普段はバリバリ働いているキャリアウーマンでも、それは同じです。
精神的な安定は、女性が結婚する意味や目的のひとつと言えるでしょう。
  
 頼りになるパートナーを得ることは女性の結婚する理由のひとつです。

② 経済的な安心感を得たいから

 一般的に、女性は男性と比べると収入は低いものです。
将来を考えると、安定した収入がある男性と結婚して経済的な安心したいと考えるのは当然です。
収入の良い女性であっても、
 
1) 今の仕事をやり続けられるか
2) 病気にでもなったら
3) 将来は、老後は?
 
・・・など考えると不安になるものです。
 
 もちろん、お金だけが結婚する意味や目的ではありません。
一緒にいて楽しい、ときめきを感じるなどの愛情面が加わってこそ、結婚する理由となります。
 

④ 年齢的に焦りがあるから

 女性の場合、年齢的な焦りから結婚したいと思うこともります。
今の時代、女性の結婚適齢期は何歳と決まっている訳ではありません。
とはいえ、20代後半、30代、40代と、年を重ねるとともに、肩身が狭くなることも事実。
友人や同僚などが次々と結婚していくと、やっぱり自分もと結婚を考えるようになってくるものです。
 
 年齢的な焦りがある場合、結婚することそのものが目的になってしまい、その先の結婚生活を見失ってしまう傾向があります。
出産年齢のリミットがある場合も同様です。
 
 年齢を理由に婚活を始める場合、慌てないことが大切。
どうして結婚したいのか、どんな相手を望んでいるのか、より明確にしておくことをおすすめします。
 年齢が結婚の意味や目的であったり、結婚する理由では婚活はなかなか成功しないのです。

結婚する意味と目的、あなたの結婚する理由は? ~まとめ~

 
 婚活では、結婚する意味や目的、結婚する理由を考えながら、お見合いをしたり、交際をしたりすることが大切ですが、たくさんのプロフィールを見たり、たくさんの人とお見合いしているうちに、結婚の意味や理由を見失ってしまうこともあります。
 
 そこで、定期的に、何のために婚活を始めたのかという原点に戻って考えてみるのが良いでしょう。
 
 とはいえ、中には結婚する意味や目的、結婚する理由が特にあるわけではなく、「いい人がいたら結婚してもいいかな。」と何となく婚活をスタートした人もいるでしょう。
 
 そういう方は深く考えることはせずに、ご縁のあった相手と「ひとまず」会ってみるのも一案。
お見合いや交際をする中で、自分にとって結婚の意味、結婚が見えてくることも少なくありません。
  
 また、結婚する意味や目的について深く考えすぎて、プレッシャーを感じるようになったら、あえて「心を無にする」ことも効果的でしょう。
 
 婚活を始めるかどうか迷っている人は、まずは自分の結婚生活をイメージしてみましょう。
朝起きて、一緒に朝食を食べて・・・、休日には・・・と出来るだけ具体的に描いてみましょう。
 
 その結婚生活のイメージの中に、あなたがどんな結婚を望んでいるのか、あなたの結婚の意味と目的、結婚する理由が見えてくるものです。

関連記事

【婚活、断る理由がないのは立派な婚約の理由】
結婚は「好き」を取って考える、断る理由がないならOK

断る理由がないのは立派な婚約の理由です。結婚を決める時には「好き」という感情を取って考えるのが基本になります

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p8サムネイル
【婚活に疲れた、やめたい時、どうしたら良い?】
「疲れた、婚活やめたい」、婚活疲れの原因と対処法

「婚活に疲れた」「婚活をやめたい」 婚活が思うようにすすまないと、婚活に疲れて、婚活をやめたいと誰もが思ってしまいます。 

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k4サムネイル
【独身の老後は悲惨? 生涯独身は後悔する?】
一生独身、結婚しない人生に後悔する前に出来ること

独身の老後は悲惨? 生涯独身は後悔する?「結婚しない人生もいいかな」と軽く考えていると、独身の老後は悲惨になるかもしれません

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k70サムネイル
【自己肯定感が低いと結婚できない?】
婚活で自己肯定感の低い人が結婚する方法

自己肯定感が低いと結婚できないというわけではありません。そんな自己肯定感の低い人が婚活で結婚する方法を紹介します。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p72サムネイル

最新記事

【お見合いの平均回数は何人?】
結婚までお見合い回数の平均、お見合いは月に何回?

結婚までのお見合い回数の平均は? みんな、お見合いは月に何人くらいしてるの? ズバリ、婚活でのお見合いの平均回数。   ...

>詳細はタイトルをクリック

【お見合いの日程が決まらない原因と解決法】
お見合いの日程か決まらないデメリットと対処法

お見合いの日程が決まらないのはなぜ? なかなかお見合いの日程か決まらないデメリット、 スグにお見合いの日程が日程を決まる...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活が辛い、やめたいと感じる理由と乗り越え方】
婚活で辛いのはなぜ? 婚活で辛く感じた時の対処法

婚活が辛い、やめたいと感じる理由。 婚活が辛い思った時の対処法。 辛い婚活を乗り超えて幸せな結婚をする方法。   婚活が...

>詳細はタイトルをクリック

【自己肯定感が低いと結婚できない?】
婚活で自己肯定感の低い人が結婚する方法

自己肯定感が低いと結婚できない? 自分が好きになれない、でも、結婚したい。 婚活で自己肯定感が低くても結婚できる方法  ...

>詳細はタイトルをクリック

【再婚したい! バツイチで再婚して幸せになる】
バツイチの婚活、再婚して幸せになる人の特徴

バツイチだけど再婚したい! バツイチが婚活で成功する方法。 バツイチが再婚で幸せになるポイント。    結婚に失敗して「...

>詳細はタイトルをクリック

MENU