【婚活プロフィールの趣味に男性は何を書く?】
男性の婚活の趣味で女性受けする趣味ベスト8!

【婚活プロフィールの趣味に男性は何を書く?】
男性の婚活の趣味で女性受けする趣味ベスト8!

婚活プロフィールでは趣味に男性は何を書けばいい?
婚活の趣味では女性受けする趣味は何?
  
 婚活ではプロフィールの趣味に男性が何を書いたかがとても大切です。
婚活では趣味が女性受けするかどうかでお見合いの数が大きく左右されるです。
 
 そこで、この記事では、婚活の趣味に男性が書きたい、婚活で女性受けする趣味を紹介します。

婚活の趣味で男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする傾向

 
 まずは、婚活の趣味で男性が書きたい、女性受けする婚活の趣味の傾向を紹介します。
婚活成功のためにも、女性ウケ抜群の趣味、モテる男性の趣味の傾向を把握しておきましょう。

① 結婚生活に直結する趣味

 婚活の趣味で男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする1つ目は結婚生活に直結する趣味。
婚活プロフィールの男性の趣味が結婚生活を豊かにするような趣味だと女性は嬉しいものです。
たとえば男性の趣味が料理だと、
 
「週末、一緒に台所に立てたら楽しいだろうな!」
「私が風邪で寝てたら、雑炊とか作ってくれる!」
 
・・・とか想像するだけで、女性は幸せな気分になれるのです。

② お金のかからない趣味

 婚活の趣味で男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする2つ目はお金のかからない趣味。
お金のかかりそうな趣味は女性ウケしないのです。
女性が考える、お金がかかる男性の趣味は、「ゴルフ」「釣り」「カメラ」「車」など。
 
 ゴルフや釣りは道具にお金がかかるうえに、ランニングコストが高い。
カメラも凝り始めると大変ですし、車も車検ごとに買い替えられたら貯金が出来ない。
 
・・・といった具合です。
 
 一方、ジョギング、サイクリング、自然散策などは、お金がかからなくて2人で一緒に楽しめる趣味なので、婚活の趣味で女性受けする代表格です。

③ 男女で一緒に楽しめる趣味

 婚活の趣味で男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする3つ目は2人で一緒に楽しめる趣味
たとえば、食べ歩き、美術館巡り、映画鑑賞などは結婚後も一緒に楽しめますよね。
 
 一方、登山や釣りなど、女性が「一緒に楽しめないかな」と感じる趣味ばかりが婚活プロフィールに書いてあると、お見合いの数は減ってしまいます。
 
 少し珍しい趣味でも、「一緒に楽しめそうかな」と女性が感じるような趣味なら、婚活の趣味で男性が書く、婚活の趣味で女性受けすると言えるでしょう。

婚活の趣味に男性は何を書く? 婚活での趣味は女性受けを狙う理由

 
 婚活プロフィールの趣味を男性が女性受けする趣味をわざわざ選ぶなんて、女性に媚びているみたいで抵抗を感じる方もおられるでしょう。
そこで、婚活では女性受けする趣味を書く理由を紹介します。

① 会話が弾みやすいと思ってもらえる

 婚活プロフィールの趣味を男性が書く時、女性受けする趣味を狙って書く理由の1つ目は、「話が合いそう」と女性から思ってもらえることです。
当然、お見合いできる確率も高くなります。
 
 そこで、男性は婚活の趣味で女性受けするものを今からでも遅くはないのでチャレンジしてみてはどうでしょう。
次章に、今からでも始められる、さして努力を必要としない婚活で女性受けする趣味を紹介します。

② 好感度か上がったり、尊敬されたりする

 たかが趣味であっても、知性や教養を感じる趣味とか、学生時代に打ち込んでいたスポーツとかあれば、女性の好感度は上がりますし、尊敬の対象にもなります。
  
 たとえば、サイクリングか趣味だとしましょう。
今は、健康管理のために週1回1時間くらい走るだけでも、学生時代には日本一周したことがあるなんてエピソードがあると、
 
「スゴイなぁ~!」
「頑張り屋さんなんだぁ~」
 
・・・と、女性からは尊敬されます。
文科系の趣味でも、学生時代はクラブで頑張っていたというのはポイントが大きいですよ。
 
但し、女性が一緒に楽しめそうな趣味じゃない場合は、
 
「社会人になってから学生時代のようにできませんけどね。」
 
・・・という趣旨の説明を加えるのが良いでしょう。
 
 このように、婚活の趣味を男性が書く時、女性受けする趣味を狙って書くと、話題が広がったり、女性から好感度が上がったりするのです。

婚活プロフィールの趣味に男性が書きたい女性受けする趣味8選

 
 婚活のプロフィールの趣味に男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする8選を紹介します。

① 食べ歩き、グルメスポット巡り

 婚活のプロフィールの趣味に男性が書きたい女性受けする趣味の1つ目は、「デートで美味しいお店に連れて行ってもらえるかも。」と女性の期待が膨らむ、食べ歩き、グルメスポット巡り。
 
 普段、女性が喜びそうなオシャレなお店に以下なし男性でも、「○○ウォーカー」「ぴあ」等の情報誌を見ると、流行りの店や女性に人気の店はスグに分かります。
ネットでも簡単に調べられますし、口コミも参考にできます。
実際に行ったことのない店でも、
 
「僕は行ったことないんですけど、評判良いみたいだし、どうでしょう。」
 
・・・と誘うと、女性は嬉しくなるものです。
 
但し、太っている男性は、食べ歩き系の趣味はNG。 理由は分かりますよね。

② 映画鑑賞

 婚活のプロフィールの趣味に男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする2つ目は映画鑑賞。
映画鑑賞は男女問わず趣味の定番ですが、好みの映画のジャンルは人それぞれ。
 そこで、とにかく評判になった映画はジャンル無関係に全部チェックしておきましょう。
映画館で見るのが一番ですが、Netflix等のサブスクでも全然OKです。
女性向けで見る気がしない映画でも、ながら見でOKなので、とにかくチェックだけはしておくのです。
 
 もし、映画館で観た場合には、次回の映画の予告編や広告、客層も会話のネタです。
近日上映の映画チラシは全部持って帰って目を通しておくと、女性からはちょっとした映画通に見えるので尊敬されたりします。

③ ドライブ

 婚活のプロフィールの趣味に男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする3つ目味はドライブ。
男性の趣味のドライブは女性にとって、
 
「運転が上手なんだわ」
「色んな所に連れて行ってもらえる」
 
・・・とポイントが高いのです。
 
 しかし、あくまでも「ドライブ好き」なだけであって、車をカスタマイズしている、車検の度に車を買い替える「車好き」はNG、女性はお金のかかる趣味は嫌いです。

④ 日曜大工やDIY

 婚活プロフィールの趣味に男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする4つ目は日曜大工やDIY。
結婚したら、ちょっとした棚とかを作ってくれるかもと思うだけで、女性は嬉しくなります。
 
 ただ、日曜大工は器用さと練習が必要なので、少しハードルが高いかもしれませんが、もし、婚活プロフィールの趣味に男性が書けば女性受けはトップクラスです。

⑤ 旅行

 婚活のプロフィールの趣味に男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする5つ目は旅行。
社会人になってからは忙しくて旅行に出れてなくても、基本的に旅行が好きで、若い頃はよく行っていたとか、結婚したら夫婦で旅行を楽しみたいと思うのであれば、婚活プロフィールの趣味には書いておきましょう。
  
 とはいえ、「毎月、旅行に行っている」など、頻繁に旅行へ行っているというのはNG。
「お金がかかって大変そう」と敬遠されます。
年に1~2度くらいがちょうど良いでしょう。
日帰りの小旅行、ドライブなどは月1回でも喜ばれます。
 
 テレビや雑誌で、評判の観光スポットやホテルなど紹介していたら、ちょっと気をつけて見ておくだけでも話題はぐっと広がりますし、女性は夢が持てるものです。

⑥ 料理

 婚活のプロフィールの趣味に男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする6つ目は料理。
 
「休日には、一緒に料理とかできるかな。」
「私が風邪でもひいたら、雑炊とか作ってくれるかな。」
 
・・・と、女性は結婚生活の夢が広がります。
 
 上手である必要はありません。
男の料理ですので大雑把でもOK、野菜炒めや焼飯、焼きそば等、お酒の肴ができるレベルでOK。
カップラーメンしか作れない男性と比べ、わずかでも自炊できる男性は女性ウケ抜群です。

⑦ スポーツ、アクティブ系

 婚活のプロフィールの趣味に男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする7つ目はスポーツ系。
スポーツといってもガッツリ目のスポーツはNG。
草野球チームに入っている等、毎週末はチームの練習があるようなものも敬遠されがちです。
女性には、結婚しても週末は寂しい思いをするイメージしか浮かびません。
 
 おすすめなのは、女性と一緒にできるジョギング、ウォーキング、ヨガなど。
運動音痴な女性でも「それなら一緒にできそう!」と思ってもらえるようなスポーツが良いでしょう。
自然散策というのも女性ウケする趣味の1つです。

⑧ 美術館巡り、寺社仏閣巡り

 婚活のプロフィールの趣味に男性が書きたい、婚活の趣味で女性受けする8つ目は、美術館・博物館巡り、寺社仏閣巡り。
別に知識が深い必要はないのです。
 
「詳しくはないんですけど有名な作品が来た時は行ってます。」
 
・・・で充分です。 詳しすぎると逆に引かれてしまいます。
  
「美術館とか行くと、賢くなった気がしますよね。」
 
・・・という程度がちょうど良く、女性も「私も一緒に楽しめそう」と好感を持ちます。
 
 寺社仏閣巡り、仏像見学は、最近、多くの女性が興味を持っている趣味のジャンルです。
女性と共通する趣味が婚活プロフィールにあると、お見合いで選ばれやすくなります。
 古都巡りや自然散策と組み合わせると、女性は結婚後の楽しい週末をイメージして喜びます。
少し歴史の勉強が必要になりますが、ある程度の知識があれば女性から尊敬してもらえます。

婚活プロフィールの趣味に男性が書くとNGの趣味3選

 
婚活プロフィールの趣味に男性が書くとNGの趣味は、
 
1) お金がかかりそうな趣味
2) オタク系の趣味
3) 危険が伴う趣味
 
・・・の3つです。

① ギャンブル系の趣味

 婚活プロフィールの趣味に男性が書くとNGの趣味の1つ目はギャンブル系。
パチンコ、競馬、競艇など、ギャンブルを嫌う性が多いのは周知の事実ですよね。
 
 できることなら、婚活を機にギャンブルから手を引き、ギャンブルに使っていたお金を結婚資金として貯金するなど、結婚に対してより前向きな方向に考えていきたいものです。
 
 ギャンブル系の趣味を隠して結婚したとしても、女性がギャンブルを受け入れられない限り、結婚生活は長続きしない可能性が高いでしょう。

② オタク系の趣味

 婚活プロフィールの趣味に男性が書くとNGの趣味の2つ目はオタク系。
男性は程度の差はあれ、オタク気質があるのは確かです。
でも、婚活プロフィールの趣味に男性がオタク系の趣味を書くことはNGです。
 
アイドル、アニメ、漫画、ゲーム、フィギュア、鉄道・・・など
 
「これを書いたら、多くの女性は引いてしまうだろうな。」
 
・・・というのは分かりますよね。
 
 どんなに大好きでも敬遠される趣味をわざわざ書く必要はありません。
女性と少し仲良くなった段階で、少しずつ小出しにしながら女性の反応を見るのがセオリーです。
 
 また、アニメ、フィギア系は生理的に受付けない女性も少なくありません。
結婚しても止められない、結婚しても続けたいのであれば、同じオタク系の趣味を持つ女性を探すしかありませんので、婚活が長期化する可能性が高くなります。

③ 危険を伴う趣味

 婚活プロフィールの趣味に男性が書くとNGの趣味3つ目は危険が伴う趣味。
登山が趣味の男性には申し訳ないですが、多くの女性は「登山=危険」と考えています。
安全を祈りながら帰りを待つなんて、多くの女性にはストレス以外の何物でもありません。
同じ登山が趣味の女性以外はなかなか受け入れられにくいでしょう。
 
 登山に限らず、女性が「危なくないのかなぁ~」と思いそうな趣味は、婚活プロフィールの趣味に男性は書かない方が良いでしょう。

婚活の趣味に男性は何を書く? 婚活の趣味は女性受けが基本 ~おわりに~

 
 この記事では、婚活の趣味に男性は何を書かについて、婚活の趣味は女性受けをねらって書いていくのが基本だということを紹介してきました。
  
婚活は、第一印象が大事。
婚活の第一印象は、何と言っても、婚活プロフィールですよね。
そこで、婚活での趣味は女性受けを考えて、婚活プロフィールの趣味に男性が書いておくと、
 
「こんな趣味の人なら話が合いそう。」
「一度、会ってみたいな。」
 
・・・と、女性に思ってもらうことができます。
婚活のプロフィールの趣味に男性が書いている内容次第で、お見合いの数が大きく変わるのです。
 
 この記事を参考にして、婚活のプロフィールの趣味に男性が何を書けばよいか、婚活の趣味で女性受けを狙って、書く趣味をピックアップしていきましょう。
婚活の趣味で女性受けするのであれば、やったことがなくてもチャレンジしてみましょう。

関連記事

【<男性編> 婚活で選ばれるプロフィールの書き方】
結婚相談所のプロフィールの書き方でお見合いは増える!

婚活で女性から選ばれるプロフィールの書き方。プロフィールの書き方ひとつでお見合いは確実に増えます。婚活で選ばれるプロフィールとは?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k27サムネイル
【<男性編>婚活で選ばれる見合い写真】
撮り方のコツ、スーツ、ネクタイ、姿勢、表情まで

婚活が成功するかどうかは、お見合い写真で決まると言っても過言ではありません。 まずは会って人柄を見て欲しいという気持ちは分かりますが・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

m5サムネイル
【婚活で貯金なし男性、貯金の少ない男性は不利?】
男性の平均貯金、婚活で貯金なし男性が結婚する方法

婚活で貯金なしの男性、貯金の少ない男性は不利?愛があっても貯金なしでは結婚できない? 貯金なし男性が結婚する方法を紹介。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p70サムネイル
【婚活をやめたい、婚活に疲れた時、どうすれば良い?】
婚活をやめたい! 婚活疲れを乗り超えて、結婚する方法

婚活をやめたい、婚活に疲れたという方へ。婚活がうまくすすまないで婚活をやめたい、婚活疲れを感じた時の解消、乗り切り方

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k4サムネイル
【清潔感のある男になる! 男の清潔感の出し方】
清潔感で男性の婚活は成功、女性目線の男性の清潔感

清潔感のある男になる! 男の清潔感の出し方。婚活でも恋愛でも清潔感のない男は嫌われます。清潔感は男性に求められる条件です。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p71サムネイル

最新記事

【清潔感のある男になる! 男の清潔感の出し方】
清潔感で男性の婚活は成功、女性目線の男性の清潔感

清潔感のある男とは? 男の清潔感とは何? 女性はどこに男性の清潔感を感じるか。 清潔感のある男性になる方法   婚活女性...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活で貯金なし男性、貯金の少ない男性は不利?】
男性の貯金平均、婚活で貯金なし男性が結婚する方法

婚活では貯金なしの男性は不利? 婚活で男性の貯金の平均は? 婚活で貯金なし男性が結婚する方法     普通に働いて毎月給...

>詳細はタイトルをクリック

【独身の老後は悲惨? 生涯独身は後悔する?】
一生独身、結婚しない人生に後悔する前に出来ること

生涯独身は後悔する?独身の老後は悲惨って本当?結婚しない人生で後悔する前に、今、出来ること!  「結婚したい」と言いなが...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活で連絡が途絶える、仮交際で連絡がない理由】
婚活で連絡がこない、仮交際で連絡がない時の対処法

婚活で連絡が途絶える理由と原因。 婚活で連絡がこない、仮交際で連絡がない時の対処法   自分ではうまく仮交際をすすんでい...

>詳細はタイトルをクリック

【結婚しても価値観が合わないと感じた時の対処法】
婚活で価値観が違う、価値観が合わないと感じたら

結婚は価値観が合わない人とはやめた方がいい? 婚活で価値観が違うと感じた時はどうすれば良い? 婚活で価値観が合わない、価...

>詳細はタイトルをクリック

MENU