【婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたいこと】
女性の婚活プロフィールの趣味は男性受けを狙おう!

【婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたいこと】
女性の婚活プロフィールの趣味は男性受けを狙おう!

婚活のプロフィールの趣味に女性は何を書けばいい?
婚活の趣味で男性受けするのは何?
 
婚活のプロフィールの趣味は、相手の男性と会話のきっかけを作れる優れもの。
趣味が一致していたり、趣味が男性受けしたりすれば、自然と会話も弾みます。
 
 婚活では女性のプロフィールの趣味が、お見合いの数と質を左右すると言ってもよいのです。
そこで、婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活の趣味で男性受けするものを紹介します。

婚活プロフィールの趣味に女性が書きたい男性受けする趣味

 
 婚活でプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活で男性受けする趣味の特徴を見ていきましょう。

① 幸せな結婚生活を想像できる家庭的な趣味

 婚活でプロフィールの趣味に女性が書きたいのは、幸せな結婚生活を男性が想像できる趣味。
男性が幸せな結婚生活を想像できる趣味の特徴は「家庭的」
反発を覚えるかもしれませんが、女性が男性に「経済力」や「頼りがい」を求めるのと同じです。
 
 婚活の趣味で男性受けするのは、料理、掃除、お菓子作り等、家庭的なイメージの趣味。
婚活のプロフィールの趣味から女性の家庭的なイメージが伝われば、お見合いの確率は上がります。

② お金がかからないイメージの趣味

 婚活のプロフィールの趣味で女性が書きたい趣味の特徴はお金がかからないイメージの趣味。
お金がかかりそうな趣味が婚活プロフィールにある女性は、
 
「金銭感覚が合わない女性」
「金遣いの荒い女性」
 
・・・と、男性から思われてしまいます。
 
 金銭感覚に違和感があると、どんなに相性が良くても結婚まではすすみません。
婚活の趣味で男性受けを考えるなら、お金がかからないイメージの趣味が無難です。

③ 男女で一緒に楽しめそうな趣味

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい趣味の3つ目は、結婚後も2人で楽しめそうな趣味。
夫婦ふたりで楽しめそうな趣味は、婚活の趣味で男性受けします。
 
 逆に、男性が一緒にできないような趣味が婚活プロフィールにある女性に対して、男性は「結婚後はどうするのかな?」と思ってしまいます。
 
 婚活プロフィールの趣味を女性が書く時は、「今度、一緒にどうですか?」とお互い誘い合えるよう趣味を書いておくのが良いでしょう。

婚活プロフィールの趣味で女性が男性受けを狙う理由

 
 前章で、婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活の趣味で男性受けするものの特徴を3つ紹介しましたが、男性に媚びているようで抵抗がある女性も少なくないでしょう。
 
 女性が婚活プロフィールの趣味を書く時に、わざわざ男性受けする趣味を書く理由は何でしょう? 2つの大きな理由を紹介します。

① 会話が弾みやすい

 婚活プロフィールの趣味に女性が何を書くか、婚活の趣味で男性受けを考える理由の1つ目は、お見合いやデートでの会話が弾みやすい。
 
 特にお見合いでは、緊張して会話が思った様にすすまないものです。
でも、男性受けする趣味を婚活のプロフィールに女性が書いていれば、「趣味が一緒です!」「僕もそれ好きですよ!」など、会話のきっかけになるのです。

② 男性がデートに誘いやすくなる

 婚活プロフィールの趣味に女性が何を書くか、婚活の趣味で男性受けを考える理由の2つ目は、デートの行先や目的を決めやすいということです。
 
「美味しいスイーツのお店を教えてもらったんです。」
「次は、美術館でもどうですか?」
 
・・・など、男性が女性をデートに誘いやすくなるのです。
 
 女性が婚活のプロフィールの趣味に一緒に楽しめるような、婚活で男性受けする趣味だと、お見合いもデートもサクサクとすすみ易くなるものです。

婚活プロフィールに女性が書きたい男性に受ける趣味 10選

 
 この章では、婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活の趣味で男性受けする10選を紹介。
ただ、いくら男性受けする趣味だからと婚活プロフィールに嘘を書くのはいけませんので、趣味として一応は成り立たつものを記載しましょう。

① 料理、お菓子作り、パン作りなど

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、男性受けする趣味のトップは料理系。
ただ、多くの女性は料理はしても、趣味かと言われると「うぅ~ん」と悩むところですよね。
 
 でも、安心して下さい。
ほとんどの男性は、料理を作ってくれるだけで嬉しいので、
 
「冷蔵庫の残り物で野菜炒めとか作ったりしています。」
「お弁当作っています。」(レンチンばっかりだけど)
 
・・・でも、多くの男性にとっては余裕で合格点です。
 
 オシャレな料理や難しい料理を作れる必要はありません。
とりあえず、男性が好きなカレー・唐揚げ・ハンバーグなどがクリアできればOK
それ以上を望む男性は断るくらいの強気でも大丈夫です。
 
「料理は好きです。」(あなたの口に合うか分からないけど)
 
・・・で良いので、積極的に書いていきましょう。
 
 また、婚活プロフィールの趣味には「料理」と書くより「家庭料理」と書く方が男性受けします。
料理の腕に不安があっても
 
「実家暮らしなので、休日は母親に料理を教わっている」
「レシピサイトを見て料理を勉強してます」
 
・・・といったアピールができればOKです。
 
 また、本当に料理が得意でも、フランス料理に凝っているといったアピールはNGです。
食材だけでも、お金がかかりそうですからね。

② 掃除、片付けなど家事関係

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、男性受けする趣味の2つ目は掃除、片付け系。
何と言っても、男性の大半は掃除と片付けが苦手。
婚活のプロフィールの趣味に女性が掃除や片付けが書いてあると、
 
1) 家庭的な女性
2) 清潔感のある女性
3) 家がいつもきれいで快適
 
・・・と、男性は大喜びしてくれます。
掃除・片付けが好きな女性は本当にポイント高いですよ。
 

③ 家庭菜園、園芸、ガーデニング

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、男性受けする趣味の3つ目は家庭菜園。園芸など。
家庭菜園、園芸系の趣味は、家庭的で温かい女性という印象を男性に与えます。
 
 本格的じゃなくても、ベランダのプランターでハーブやイチゴ等のミニ菜園でも全然OK
スマホでプランターの写真でも撮っておいて、
 
「こんな感じで作っているですよ。」
 
・・・とお見合いやデートで話すだけで、男性からの評価はグンと上がります。

④ 映画鑑賞はOK、音楽鑑賞は微妙

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活の趣味で男性受けする4つ目は映画鑑賞。
映画館に観に行ってなくても、サブスクなどで映画を観ていれば全然OK。
最近は公開後3ヵ月もするとサブスクで配信されるので、流行った映画だけでもチェックしておけば、お見合いやデートでの会話には十分のはず。
好きな映画のジャンルが違っても、ホラー系やアニメ系に特化していなければ大丈夫です。
  
 また、最近は映画を観てなくても、学生時代に観た映画の話ができるのであれはOKです。
何より、婚活プロフィールの趣味に映画鑑賞があると、男性はデートの行先にも困りません。
 
 一方、音楽鑑賞は好きなジャンルが違うと、話が合わない、感性が違うと断りの理由にもなります。
ライブに頻繁に行っている、遠征している場合などは、男性からドン引きされることも。
婚活のプロフィールの趣味は、お見合いでの会話のキッカケになるものなので、2人の違いがハッキリしそうな趣味は書かない方が無難です。

➄ スポーツ観戦、特に野球、サッカーなど

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活の趣味で男性受けする5つ目はスポーツ観戦。
男性の多くは、野球、サッカー、オリンピックなどスポーツ観戦が大好きです。
一方、スポーツ観戦が好きという女性はそう多くありません。
 そこで、女性の婚活プロフィールの趣味にスポーツ観戦があれば、
 
「一緒にスポーツ観戦ができる」
 
・・・と男性は喜びます。
 
 たとえ、好きなスポーツが違っていても、スポーツ全般が好きと伝えていれば、一緒にスポーツ観戦ができる、楽しい時間を共有できると男性は考えます。
  

⑥ 美術館巡り、神社仏閣巡り

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活の趣味で男性受けする6つ目は美術館巡り等。
最近は、男性でも美術館・博物館巡り、神社仏閣巡りが好きな人が増えてきました。
 お見合いでの会話のきっかけにもなりやすいですし、デートの行先にも困りません。
 
 婚活のプロフィールの趣味に女性が美術館巡りや寺社仏閣巡りを書いていると、同じ趣味を持つ男性からのお見合い申込が増えますし、結婚した後も一緒に楽しめる趣味ですよね。

⑦ ウォーキング、自然散策など

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活の趣味で男性受けする7つ目はウォーキング。
ウォーキングや自然散策はお金のかからない趣味の一つ。
先の神社仏閣巡りと兼ねてデートすることもできます。
結婚後も2人で一緒に楽しめる趣味です。
 
ウォーキングに興味のない男性でも、比較的手が出しやすい趣味なので、婚活を機に「一緒にどうですか?」と誘いやすいのもポイント高いですね。

⑧ テニス、ヨガなど健康がキーワードになる趣味

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活の趣味で男性受けする8つ目は健康系。
健康やスタイルに気を使っているイメージは男女問わず印象が良いですよね。

⑨ ゲーム、マンガ

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活の趣味で男性受けする9つ目はゲーム。
男性は学歴・職業・収入に関係なく、子供の頃からゲームや漫画になじんでいて、大人になっても、ゲームや漫画に親しんてる人が多いものです。
 オタクと思われたくないので黙っていますが、女性がゲームや漫画が好きだと知ると安心します。
 
 もし、あなたが、ゲームやマンガ好きなら、どちらか1つを書いておく方が良いでしょう。

⑩ マッサージが得意、夫の健康につながる系

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活の趣味で男性受けする最後は夫の健康関連。
 
 以前、婚活プロフィールの趣味に「いつも、父にしているので、マッサージや肩たたきは得意です。」と書いた女性がいて、男性からお見合いの申込が殺到しました。
 
 栄養士の女性が男性から人気が高いのも、健康につながるイメージからです。
 
 もし、結婚後、夫の肩を叩いたり、マッサージができるのなら書いてみると効果は絶大です。
夫婦でマッサージし合えれば夫婦円満につながりそうですしね。

要注意! 婚活プロフィールの趣味に女性が書くとNGな趣味

 
次に、婚活のプロフィールの趣味に女性が書くとNGな趣味を紹介します。

① ショッピング

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書いてはいけないNG趣味の1つ目はショッピング
婚活プロフィールの趣味に女性がショッピングと書いていると、男性は確実に「お金がかかる女性」と認識しますので、お見合いの数が減ってしまう可能性が高いです。
 
 本当にショッピングが趣味であっても、せめて、ウインドショッピングと書いておきましょう。

② ピアノ・茶道・華道・日本舞踊など

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書くとNG趣味の2つ目はピアノ、茶華道。
子供の頃にピアノ教室に通っていた女性は多いと思いますが、大人になっても続けているのは、お嬢様様でお金のかかる女性というのが男性の認識です。
 
 茶華道なども、昭和の時代ならともかく、今では、お金のかかる趣味というのが男性の認識です。
本当に趣味だとしても、婚活プロフィールの趣味では書かない方が良いでしょう。

③ ライブ、観劇

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書いてはいけないNG趣味の3つ目はライブ、観劇。
 婚活のプロフィールの趣味に女性がライブ、観劇と書いていると、多くの男性が頭に浮かぶのは「追っかけ」という言葉です。
追っかけをしていそうな女性と結婚しようと思う男性はいません。
 
 会話の中であれば説明もできますが、プロフィールでは説明ができませんので、ライブや観劇など、誤解を生む可能性の高い趣味は書かない方が無難です。

④ 海外旅行、ゴルフ、グルメなど

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書いてはいけないNG趣味の4つ目は回外旅行、ゴルフなど。
理由は簡単、お金がかかる女性だと思われるからです。
 どんなに高収入の男性でも、お金のかかりそうな女性との結婚は望みません。

➄ お酒、タバコ

 婚活のプロフィールの趣味に女性が書くとNG趣味の最後はお酒とタバコ
一般的な婚活プロフィールでは趣味欄とお酒とタバコの欄は別だとは思いますが、お酒は付き合い程度、タバコは吸わないと書くのが原則です。
 
 特にタバコは出産や育児を考えると、男性からの評価は厳しいです。
婚活を機にタバコはやめた方が良いでしょう。
  
 お酒は付き合い程度であれば、結婚後も一緒に飲めるので婚活では男性受けが良いです。

婚活でプロフィールの趣味に女性が書く、婚活の趣味は男性受けが基本 ~おわりに~

 
 この記事では、婚活のプロフィールの趣味に女性が書きたい、婚活の趣味で男性受けするものを10個紹介し、婚活プロフィールに記載してはいけない女性の趣味も5個紹介しました。
 
 婚活は第一印象が大切なので、婚活プロフィールの趣味の1つずつ丁寧に選びましょう。
 
 婚活の趣味は男性受けを狙うと言われると、男性に媚びるような感じがして抵抗もあるかとは思いますが、婚活プロフィールの趣味を女性が書くときの基本であることは間違いありません。
 
 ここで紹介した趣味10個の中から、一つもしくは複数をピックアップしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

【<女性編>婚活で選ばれるプロフィールの書き方】
プロフィールの書き方でお見合い数と交際率アップ

<女性編> 婚活成功のためのプロフィールの書き方。結婚相談所の婚活で男性から選ばれるプロフィールの書き方とは

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k26サムネイル
【結婚するならフィーリングの合う人でないと】
フィーリングが合う、合わないって何?見極め方は?

結婚するならフィーリングが合う人でないと。フィーリングが合う、合わないってどういうこと?どうやって判断?見極め方法は? 

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k44サムネイル
【相槌と言葉を変えれば女性の婚活・結婚はうまくいく】
モテる女性の魔法の相づちと言葉ランキング10

女性は相槌の打ち方と言葉を変えるだけでも婚活も結婚もうまくいく。モテる女性の魔法の相槌と言葉ランキング10

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p31サムネイル

最新記事

【恋愛は苦手だけど結婚したい!】
恋愛が苦手な人の婚活、恋愛下手でも結婚したい!

恋愛は苦手だけど結婚したい! 恋愛が苦手でも婚活がうまくいく方法。 恋愛は下手でも結婚できる!   「恋愛は苦手だけど結...

>詳細はタイトルをクリック

【30代独身女性の特徴と婚活成功法】
30代で結婚できない女の特徴と30代独身女の現状

30代独身女性の特徴。 30代で結婚できない女、30代で独身女の特徴と婚活成功法   20代の間は結婚を意識せず独身生活...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活での女性の高望みはどこから?】
婚活で女性の勘違い、婚活女性の高望みの条件

婚活で女性が高望みしてしまうのはなぜ? どこからが婚活での女性の高望み? 婚活での女性の勘違い、婚活女性の高望みの条件と...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活でみじめさを感じてしまう理由】
婚活がみじめでやめたい気持ちの解消法

婚活でみじめさを感じる理由。 婚活でのみじめさの解消法。 婚活がみじめでやめたいと思った時の対処法。   素敵な出会いを...

>詳細はタイトルをクリック

【お見合いの平均回数は何人?】
結婚までお見合い回数の平均、お見合いは月に何回?

結婚までのお見合い回数の平均は? みんな、お見合いは月に何人くらいしてるの? ズバリ、婚活でのお見合いの平均回数。   ...

>詳細はタイトルをクリック

MENU