【女性の理想の夫婦像から学ぶ、男性の婚活成功法】
男女の理想の夫婦像の違いを知れば、男性は結婚できる

【女性の理想の夫婦像から学ぶ、男性の婚活成功法】
男女の理想の夫婦像の違いを知れば、男性は結婚できる

女性か考える理想の夫婦像
女性の理想の夫婦像と男性の理想の違いとは
女性の理想の夫婦像から分かる、男性の婚活成功法
 
 誰もが理想の夫婦像を持っていますよね。
「癒し系の女性」「家庭的な女性」「一緒にいて楽しい女性」等々。
  
 この理想の夫婦像ですが、男性と女性とではかなり違います。
そこで、この記事では、
 
女性か考える理想の夫婦像
男性と女性の理想の夫婦像の理想の違い
女性の理想の夫婦像から学ぶ男性の婚活成功法
 
・・・について紹介いたします。
 
女性が考える理想の夫婦像を知って、戦略的に婚活を進めていきましょう!

男女共通の理想の夫婦像、家庭像とは

 
男女問わず、誰もが持っている理想の夫婦像。
女性が考える理想の夫婦像を紹介する前に、まずは、男女で共通する理想の夫婦像について紹介します。
 
 注意して欲しいのは、目指す夫婦像は男女とも同じですが、目指す過程、方法は男女で違います。
男性と女性の発想の違いに注目しながら見ていってくださいね。

男女共通の理想の夫婦像① 笑顔あふれる温かな家庭

 笑顔あふれる温かな家庭は、男女共通の理想の夫婦像、家庭像。
でも、笑顔あふれる温かな家庭を築くためには夫婦の努力が必要です。
 
・毎日の夫婦の会話を大事にする
・お互いの気持ちを尊重し、譲り合う
・相手に自分の理想を押し付けない
・家事や育児は分担する
・家事や育児に完璧を求めない
 
 ポイントは、夫婦共にということです。
女性は「笑顔あふれる夫婦、温かな家庭」は女性が一方的に作るものではなく、夫婦一緒に作るものと考えています。
 
 いつも夫が苦虫を嚙んだような顔をしていたり、暗い雰囲気だったりでは、妻がいくらニコニコ、明るく笑顔でいても、笑顔があふれることは絶対にありません。
 夫がそういう態度では、妻は明るく笑うことを止めてしまいます。
 
 多くの男性は
 
「笑顔あふれる明るい家庭」
「穏やかで温かい家庭」
 
・・・と言いますが、それは女性の、妻の仕事ではありません。
 
 妻を笑顔にするのは「夫の仕事」と女性は考えています。
ただ、漫然と結婚生活を送っていては、妻は笑顔をなくしてしまいます。

男女共通の理想の夫婦像② お互いの欠点をカバーし合える夫婦

 お互いの欠点をカバーし合える夫婦も、男女共通の理想の夫婦像。
 
 人間誰しも完璧な人なんかいません。
夫婦の関係は「ジグソーパズル」のようなもの。
お互いの得意(凸の部分)と苦手(凹の部分)を補完し合えれば良いのです。
 
「これくらいのこと、何で、できないわけ!」
 
・・・と、相手の欠点を責めるのではなく、
 
「妻は〇〇が苦手だから、そこは僕が!」
「僕の苦手な○○は、妻に頼もう。」
 
・・・と、夫婦がお互いに積極的に相手をカバーすることを女性は望んでいます。
 
上手に役割分担する夫婦関係が、女性の理想の夫婦像、夫像です。
分担できないものであれば、2人で一緒にしたいとも考えています。
 
 女性は「お互い様だね」という、頼り頼られる夫婦の信頼性が理想です。

女性が考える理想の夫婦像、家庭像とは?

 
 続いて、女性が考える理想の夫婦像、家庭像について紹介します。
 
 男性にとっては何かと難解な女心ですが、女性心理をしっかりと踏まえたうえで、女性が望む夫婦像に近づけるように意識改革(?)を図ってみましょう。

女性が考える理想の夫婦像① 対等iに接することができる夫婦

 多くの男性には、この対等の意味がピンとこないと思います。
 
「夫婦なんだから対等だろ」
 
・・・と、しっかりと考えていない男性が多いのではないでしょうか。
 
 でも、女性は違います。 
ちょっとした男性の言葉使いや態度に対して
 
1) 上から目線
2) 偉そうにしてる
3) バカにされてる
 
・・・と、女性は感じるものなのです。
 
 男性は、自分が女性より年上であろうが、高学歴であろうが、高収入であろうが、上から目線の言動には十分に気をつけなければいけません。
 
「そんなことも知らないの」
「仕事ってそんなもんなんだよ」
「はぁ~」(妻の話にため息をつく)
「俺のお陰で・・・」
 
・・・といった言葉などは問題外。
 
 女性の言動に対しては、批評したり、批判したりせず、共感の姿勢を示すことが基本です。
 
 結婚したら、妻にとっての一番の頼りは夫です。
その夫から、批評・批判されたら、妻は行き場がありませんし、何も相談できなくなります。
  
「女性を立てている」
「女性を少し甘やかしている」
  
・・・と、男性が感じる程度の接し方が、女性には対等の立場で接してくれているレベルです。
面倒くさいかもしれませんが、それが女性です。
 
 夫婦関係で上下関係を作ってしまうと結婚生活はうまくきません。
 
 夫婦関係において、年上が偉い・高収入が偉いということはありません。
夫婦二人三脚で共に歩んでいくのが一番なのです。
 
 だからこそ、対等に接することのできる夫婦が、女性の理想像なのです。

女性が考える理想の夫婦像、家庭像② 感謝し尊敬し合える夫婦

 感謝し尊敬し合える関係は、女性が考える理想の夫婦像の定番。
 
 交際中は、
 
「仕事がバリバリできて尊敬できる男性」
「色んなこと知ってて尊敬できる男性」
 
・・・と思っていても、結婚して家での日常の姿を見ていると、
 
「はぁ~、だらしない。」
「もっと、ちゃんとしなよ」
 
・・・と、アラばかりが目立って、感謝も尊敬なんかブッ飛んでしまいそうになります。
 
 でも、女性は、結婚生活が何年目になっても尊敬し合える関係性を望んでいます。
 
 そのために必要なのは、まず、男として魅力的であり続けるように努めることです。
 
1) 仕事に対して情熱を持ち続ける
2) 適度に運動もして体型を崩さない
3) 妻や子供達への気配りを忘れない
4) 妻への感謝の気持ちを口にする
 
「君のお陰で、俺も仕事を頑張ることができるよ」
「いつも家族のためにありがとう」
 
・・・と、妻の日常のほんの些細な言動にも感謝、尊敬の気持ちを伝えたいものです。
 

女性が考える理想の夫婦像、家庭像③ 2人の時間を大切にする夫婦

 2人の時間を大切にする夫婦は、女性の考える理想の夫婦像。
 
 子供ができると生活の中心はどうしても子供中心になってしまいます。
特に、子供が小さい間は、夫婦2人の時間なんて全くないかもしれませんよね。
でも、
 
1) 子供が寝た後は、夫婦2人でゆっくり話せる時間を持つ
2) たまには実家にお願いして、夫婦2人でデートに出かける
 
・・・など、結婚しても夫婦2人だけの時間を大切にするというのは、女性の理想の夫婦像、夫像です。
夫婦2人だけの時間が少なくても、少ないなりに内容の濃い時間にしたいものですよね。

女性が考える理想の夫婦像、家庭像④ 何年たってもずっと仲良し

 女性は、何歳になってもずっと仲良しな夫婦を理想としています。
街中を歩いている仲睦まじい老夫婦を見ると、温かい気持ちになりますよね。
女性の多くが、
 
「私達も将来は、あの老夫婦のようになりたい」
 
・・・と、憧れているものです。
 
1) 幾つになっても、休日は夫婦で出かける
2) 休みの前日は夫婦で晩酌をする
 
・・・など、幾つになっても「夫婦で一緒に」「夫婦仲良く」を大切に思う女性は多いのです。
 
「いい年をして、そんなこと。」
 
・・・等と言っていたら、妻に愛想をつかされてしまいますよ。
 
男性だって、夫婦がいつまでも仲が良いのは、本音では、嬉しいはずですよね。

女性が考える理想の夫婦像、夫像➄ ずっと女性として見られたい

 女性は、いくつになっても、夫からは「女性」として見られたい生物。
結婚して、妻、母親、祖母と肩書きが増えても、夫からは常に女性として接してもらいたい、大事にしてもらいたいのです。
 
 呼び方ひとつでも、子供の前では、「お母さん」「ママ」でもOK。
でも、2人だけの時には、結婚前のように名前で呼んでもらいたいのです。
 
 幾つになっても、妻を1人の女性として大切にするのが夫の務めです。
夫婦仲が良いというのと、女性として扱うのは別物です。

女性の理想の夫婦像から分かる男性が婚活で結婚する方法

 
 さて、ここまで、女性が考える夫婦像を紹介してきました。
男性の考える理想の夫婦像とは色々と違いがあったのではないでしょうか。
 実は、この違いが男女の婚活でのミスマッチを生んでいます。
  
 そこで、ここからは、この理想の夫婦間の違いを踏まえたうえで、男性が婚活で結婚するために必要な考え方、婚活でモテ男になる方法を見ていきましょう。 

女性の理想の夫婦像に学ぶ、男性の婚活成功法① 女性への気配り

 女性は年齢にかかわらず、紳士的な男性に憧れを抱いています。
洋画の主人公は、皆、女性に対して紳士的で気を配っていますよね。
そこまではできなくても、デート中はも常に紳士でいるよう心掛けましょう。
 
誰にでもスグにできそうなジェントルマンな姿勢は次の通り。
 
1) 基本的なレディーファースト (webで調べれば簡単に分かります)
2) 女性の好みに応じたデートをする
3) デートプランはしっかり立てる
4) デートの目的は女性に喜んでもらう事と理解する
5) 女性の立場に立って気配りをする
 
・・・これらの項目は、やる気にさえなれば、ちょっとした努力で簡単にできます。
  
 やり方はwebなどで色々と紹介されているので難しくないはずです。
女性からすると出来て当たり前の必須項目なので頑張って下さい。
 
できるか、できないかではありません、するかしないかです。

女性の理想の夫婦像に学ぶ、男性の婚活成功法② 対等に接する

 婚活であれ、恋愛であれ、職場の人間関係であれ、女性を上から目線で見るのは最大のNG行為。
男性の上から目線に対しては、女性は顔には出さなくても相当な怒っています。
 
 女性が年下でも、年収が低くても、絶対、女性を下に見てはいけません。
女性とは対等に接するのが基本中の基本です。
 
「そんなことも知らないの。」
「コレ常識だよね。」
「それで・・・」「だから・・・」
「はぁ~」(ため息まじりに)
  
・・・などの言葉に、女性は男性の上から目線を感じます。
 
 女性自身も、自分が年下であり、収入も低いということは分かっています。
それだけに、対等に接してくれる男性に好意を持つし、尊敬もするのです。
男性としては女性を立てているくらいが、女性にはちょうど対等なのです。
 
 ちなみに、会社の部下or後輩の女性に対しても、上から目線で指示命令を出してたら嫌われますよ。
上司・先輩として指示命令は出すけれど「人としては対等だよね」という雰囲気の言動が大事です。
 

女性の理想の夫婦像に学ぶ、男性の婚活成功法③ 褒める、感謝する、尊敬する

したがって、褒めるべき部分はしっかり褒めてあげること、感謝すべき時にはしっかりと感謝することが重要です。
 
 例えば、女性が提案した話の内容を褒めたり、仕事に対する姿勢を褒めたり、料理が美味しかったり
 
「それ、グッドアイデアだね。」
「すごいね、何時も頑張ってるね。」
「美味しいね。 いつも、ありがとう。」
 
 そんな風に褒められて嫌な気分になる人はいません。
それが交際中の相手であったり、夫からだったりすれば、女性の嬉しさはどれ程だと思いますか。
  
「この人はこんなにも私のことを理解してくれている」
「この人のためにも、もっと頑張ろう!」
「私も感謝しないと」
  
・・・と、女性もあなたに感謝し、尊敬します。
 
1) 料理や掃除など家事はできて当たり前
2) 仕事もしていて当たり前
3) 頑張っているのも当たり前
 
・・・など「当たり前」という概念は完全に取っ払いましょう。
 
 感謝の気持ちを持つ、相手を褒めるは、尊敬への第一のステップ。
何をしてもらっても、感謝する、褒める、そして尊敬し合える夫婦が女性の求める理想です。

女性の理想の夫婦像に学ぶ、男性の婚活成功法④ 気持ちを言葉や態度で表す

 恋愛であれ、婚活であれ、男性は女性に対して、素直な気持ちをストレートに表現したいものです。
 
 先にも書いたように、女性は結婚しても
 
1) 2人の時間を大切にしたい
2) ずっと仲良しでいたい
3) 2人だけの時は恋人気分でいたい
 
・・・と考えているので、女性はデート中には、
 
「この人は、結婚後も、2人の時間を大切にしてくれるかな?」
「私をいつまでも女性として見てくれるかな?」
 
・・・という気持ちで観察しています。
 
 そこで、男性は日頃から、自分の気持ちを素直に女性に伝えるようにしましょう。
  
 交際の期間が浅い間は、
 
「ありがとう」
「よく気が付くね」
 
・・・と、感謝して、褒めるということを中心に。
 
仮交際から真剣交際に入る頃には、
 
「好きだよ」
「あなたを大切に思っています」
「ずっと、仲良しでいたいね。」
「2人の時間を大切していきたいね。」
 
・・・と、ストレートにアプローチしていきましょう。
もちろん、結婚後もですよ。

女性の理想の夫婦像から学ぶ、男性の婚活成功法 ~おわりに~

 
 この記事では、女性が考える理想の夫婦像を一緒に見てきました。
 
「どうでしたか?」
 
 パッと見には、女性の理想の夫婦像も男性と大して変わらないと思えますが、詳しく見ていくと、男性の考えとはかなり違う部分もあると感じませんでしたか。
 
 この違いの部分を理解し、女性の立場でアピールできるかどうかが、婚活で結婚できるかどうかの分かれ道になってきます。
特に、
 
1) 対等に接することのできる夫婦
2) 感謝し、尊敬し合える夫婦
3) お互いのフォローをし合える夫婦
4) 2人の時間を大切にする夫婦
5) いつまでも仲の良い夫婦
 
・・・といった、2人の関係性を女性はとても重要視しています。
 
 女性は、結婚しても、子供ができて親になっても、結婚前の交際している頃の気持ちを持ち続けていたいのです。
  
 この女性の気持ちを理解し大事にして、女性とのデート、会話をすすめていきましょう。
  
 きっと、理想とする女性と結婚できる可能性が見えてきますよ。
女性が考える理想の夫婦像を理解して、効率的に婚活を進めていきましょう。

関連記事

【男性必見! お見合い成功の自己紹介と自己アピール】
お見合い成功への男性の自己紹介、上手な自己PRの仕方

男性必見! お見合い成功のための男性の自己紹介、自己アピールの仕方。お見合いで失敗しない男性の自己紹介、上手な自己PRの方法。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p58サムネイル
【結婚してはいけない女性、 結婚したら苦労する女性】 男性必見、結婚すると苦労する結婚に向かない女性の特徴

結婚したら苦労する女性、結婚に向かない女性のタイプと特徴「こんな女性と結婚してはいけない!」幸せな結婚生活を手に入るには、

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p12サムネイル
【子供が欲しい40代男性、若い女性との結婚する方法】
40代男性、子供が欲しい、30代女性との結婚は難しい現実

子どもが欲しい40代独身男性、若い女性と結婚したい40代男性の婚活成功法。40代男性が30代女性、美人、可愛い女性との結婚はあり得る?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k57サムネイル
【女性が「こんな男性とは結婚したくない」と思う男性】
条件が良くても、女性が結婚したら大変そうと感じる男性

女性が「結婚したら大変そう」「こんな男性とは結婚したくない」と思う男性の特徴と共通点。条件やルックスがよくても断られる男性の特徴

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p54サムネイル
【男性必見! 婚活女性が結婚を決めた理由8選】
婚活女子の結婚の決め手、女性は男性のココを見ている

婚活中の女性の結婚の決め手、結婚を決めた理由は何でしょうか?婚活をしている女性は男性のどこを見ているのでしょうか?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k35サムネイル

最新記事

【子供はいらないけど結婚したい、婚活して大丈夫?】
結婚はしたいけど子供は欲しくない人の婚活成功法

子供がいらないけど結婚したい人ってどれくらいいるの? 結婚したいけど子供は欲しくない女性の婚活のすすめ方 子供はいらない...

>詳細はタイトルをクリック

【<女性編>お見合いが成功する話題、お見合いの会話】
お見合いでモテる女性の会話、お見合いで注意する話題

女性がお見合いで成功する話題、お見合いでの会話 女性がお見合いで注意したい話題と会話 お見合いでモテる女性の会話の仕方と...

>詳細はタイトルをクリック

【男性必見! お見合いの話題の選び方と会話の仕方】
お見合いの話題別 ~ お見合いならではの会話のすすめ方

男性がお見合いで成功する話題 男性のお見合いでの会話の仕方、すすめ方 お見合いが成功する男性の話題の選び方と会話法   ...

>詳細はタイトルをクリック

【お見合い後、仮交際のファーストコールが来ない!】
仮交際ファーストコールが来ない、どうしたらいい?

仮交際のファーストコールが男性から来ない お見合い後のファーストコールが来ない時、どうしたら良い? 仮交際ファーストコー...

>詳細はタイトルをクリック

【子供が欲しい40代男性、若い女性との結婚する方法】
40代男性、子供が欲しい・30代女性との結婚は難しい?

40代男性の婚活と結婚の現実 40代男性、子供が欲しいから若い女性と結婚したいは勘違い? 40代男性が、若かい美人、可愛...

>詳細はタイトルをクリック

MENU