【男性必須、食事デートの誘い方、お店選びとマナー】
女性が喜ぶ食事デート、お店のチョイス、誘い方、マナー

【男性必須、食事デートの誘い方、お店選びとマナー】
女性が喜ぶ食事デート、お店のチョイス、誘い方、マナー

成功する食事デートのお店の選び方
女性が喜ぶ食事デートの誘い方
大人の男性の食事デートのマナー
食事テートでの会話とは
  
 婚活中の男性にとって、気になる女性との食事デートが決まったら「どこのお店に行こうか」「どんな話をしようか」とデート前に色々と悩むこともあるのではないでしょうか。
 
食事デートは、女性との関係を前に進めるためにもとても重要です。
 
 食事デートを軽く考えて準備を怠ると、逆に女性からの印象が悪くなり、食事デートの後に「断り」の連絡が入ったり、次のデートをしてもらえなかったり・・・とうことにもなりかねません。
 
そこで今回は、女性との食事デートで気を付けたいこと、
 
1) 食事デートのお店の選び方
2) 食事デートの誘い方
3) 食事デートのエスコート
4) 食事のマナー
5) 食事テートの会話
 
・・・等について徹底解説していきます。
 
女性との食事デートが不安な人は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

女性から喜ばれる食事デートのお店の選び方

 
 食事デートの成否はお店選びといっても過言ではありません。
どんなに高級店、人気店であっても、お店のチョイスを間違うと食事デートは台無しです。
 
それでは、女性が喜ぶ食事デートにはどんなお店がおススメなのでしょう。
食事デートで持っても大事なお店の選び方のポイントを確認していきましょう。

①女性の食事の好みを聞いておこう

 女性との食事デートでは、とりあえず、女性に人気の流行りのお店を予約すると失敗しにくいのは確かですが、交際中の女性がその店の料理のジャンルを好きかどうかは分かりません。
 
 例えば、ベトナム料理などのアジア系のお店が女性に人気だと聞いて予約しても、アジア系の料理はクセが強くて苦手という女性も少なくありません。
 
 そこで、事前に女性の食事の好みを聞いておくことはとても大切。
お見合いやデートの会話の中で、好きな料理、苦手な料理をさりげなくリサーチすしましょう。

②清潔感のあるお店にする

 女性との食事デートはできるだけ清潔感があるお店にすることが大切。
  
 いくら美味しいと評判のお店、人気のお店であっても、ゴチャゴチャしたお店や、あまり清潔感のないお店では、女性は食事がしたくありません。
 
 お店の立地も同様です。
お店までのルートが、清潔感がなかったり、ゴチャゴチャしていたりすると食事前から、女性は帰りたくなってしまい、食事がいくら美味しくても食事デートは成功しません。
女性客も多い、清潔感のある明るいお店を選ぶようにしましょう。

③話がしやすい雰囲気のお店にする

 いくらキレイで清潔感があるお店でも、あまりにも上品すぎたり静かすぎたりて会話しづらいお店もNGです。
 
 大人の雰囲気の落ち着いたお店であっても、後期優感が漂っていて静かすぎるお店では会話がしにくいものです。
会話が盛り上がらないままに食事をしても美味しくないですよね。
騒がしいお店はもちろんダメですが、適度に賑やかで会話のしやすいお店を選ぶことがポイントです。
 
 特に初めての食事デートであれば、気軽に会話がしやすい少しカジュアルなテイストのお店がおすすめですよ。

④食事デートにおすすめのお店のジャンル3選

 女性との食事デートにおすすめのジャンルのお店を3つ紹介します。
女性との食事デートのお店選びに悩んでいる人は参考にしてみてください。
 
1) カフェレストラン
 最近はおしゃれなカフェレストランが増えていて、その多くが女性向けのお店になっています。
内装がかわいいお店や、食事メニューに工夫があるなど、とにかく女性の人気が高いです。
 
 食事のお店に迷ったら、女性に話題のカフェレストランを探して予約するのがおススメですよ。
 
2) イタリアンレストラン
 女性はイタリアンが好きな人もとても多いです。
食事のお店に困ったら、とにかくイタリアンなお店を選ぶと失敗が少ないかも。
 
 お店のチョイスなら、本場のピザが食べられるお店や、美味しいことで口コミの多いイタリアンレストランなどを調べておくようにしましょう。
 
3) 女性向けのおしゃれな居酒屋
 女性とのデートには、とにかく色々な料理とお酒が選べる居酒屋もおすすめです。
居酒屋といっても、男性が男友達と行くようなお店ではありません。ソレ、絶対不可です
女性グループも多い、明るくオシャレ感のある居酒屋を選ぶようにしましょう。
 
 また、2人の距離感が縮まっていない間は個室は避けるのが基本です。
普通のてーぶる席かカウンター、または半個室タイプの座席を選ぶのがお
 
 ただし、女性によっては居酒屋さんやお酒が苦手な人も少なくありませんので、お酒が飲めるか、オシャレ居酒屋だったらOKかを事前に確認が必要です。

食事デート成功法、男性のマナーと気遣い ~誘い方編~

 
 食事テートを成功させるためには、どのように女性を誘うかということが重要です。
 
 食事デートの誘い方が悪いと女性はテンションが上がりませんし、最悪の場合は食事テートそのものを断られる可能性もあります。

①食事デートの料理ジャンルは女性に選んでもらう

 お見合いやデートの会話の中で、女性の好きなジャンルの料理を知っていたとしても、食事デートの料理ジャンルを勝手に決めてしまうのはNGです。
 
 例えば、イタリア料理とベトナム料理が好きと聞いていたとして、食事デートを誘う際には、
 
「食事でもと考えてるんですが、イタリア料理とベトナム料理、どちらが宜しいですか」
 
「ビックリするほど、すごく美味しいパスタのお店があるんですが、一緒に行きませんか」
 
・・・といった誘い方が定番です。
 
 女性が好きなジャンルの料理を2~3提示して選んでもらう。
女性の好きな料理が分からなければ、「和洋中アジアなら何がいい?」と選んでもらいましょう。
 
 または、女性が好きなジャンルの料理のお店で、本当に美味しいお店を知っているのであれば、ストレートに誘ってみるのも良いでしょう。
 
 料理のジャンルが決まったら、「お店、調べて、また連絡します」と伝えて、お店を調べてから改めて女性に連絡を入れましょう。

②食事デートのお店も女性に選んでもらう

 料理のジャンルを選んでもらったら、お店を探しましよう。
お店の場所は、女性がアクセスしやすい街で、駅から徒歩圏内のお店が基本です。
3店舗ほど候補を挙げて、その中から女性に選んでもらいましょう。
 
 Webで、美味しいと評判のお店を探したり、姉妹や会社の女性の同僚にいいお店を聞いたり、美味しいお店や人気店を知っていればその店も入れれば良いでしょう。
 
 メールやLINEであれば、URLを張り付けて女性に見てもらって、選んでもらいましょう。

③食事デートのお店は必ず予約

 週末のランチやディナーは、どのお店もお客さんで一杯です。
特に、美味しいお店や人気のお店であれば、予約をしなければ入れないことも多いでしょう。
 
 せっかくの食事デートで、お店の前で行列に並ぶなんてあり得ません。
食事デートのお店の予約は必須、もちろん、男性の仕事です。

食事デート成功法、男性のマナーと気遣い ~エスコート編~

 
 では、実際に女性と食事デートに出かける場合に、どのような点に気を付ければいいのか、具体的に紹介しきます。

①食事デートの待ち合わせ時間、場所

 食事デートの待ち合わせ時間は、ランチやディナーだけのデートであれば、お店の予約時間の10~20分前くらいが良いでしょう。
 
 待ち合わせの場所は、お店の前というのは基本的にNGです。
女性が分かりやすく、アクセスしやすい場所で待ち合わせをして、お店まで一緒に行きましょう。
 
 待ち合わせ場所からお店までは、徒歩5分程度が目安、10分以上歩くのは問題外です。
逆に言うと、最寄りの駅から徒歩10分圏内のお店を選ぶことがポイントです。

②食事デートはお店の雰囲気にあった服装で行く

 食事デートに限らず、女性とデートするときには清潔感のある服装にすることは基本です。
 さらに、食事デートの場合は、お店のドレスコードに合わせた服装を忘れてはいけません。
 
 会社帰りでスーツを着ている場合はどんなお店にでも入店できると思いますが、私服で行く場合にはお店によってはカジュアル過ぎると入れないこともあるため、事前にドレスコードを確認しておきましょう。
 
 当然、ドレスコードのあるお店の場合は、女性にその旨を事前に伝えましょう。
 
 また、料理のジャンルによっては、女性は服装を変える場合も少なくありませんので、汁物、油が飛ぶ、匂いの付くといった料理の時には、必ず、事前に伝えておきましょう。

③レディーファーストを忘れない

デートの基本はレディーファーストです。
食事デートでは、特にレディ―ファーストを心掛けて下さい。
 
1) 待ち合わせ場所からお店まで、女性のペースで歩く
2) お店のドアを開けて女性を先に通す
3) 女性を上座に、女性が座ってから席に着く
4) メニューは女性に先に見てもらう、
5) メニューを開いて女性に渡しましょう
6) 注文が決まったら、スタッフを呼ぶ
7) 註文をするのは男性の仕事
 
・・・などは、必須の基本です。

食事デート成功法、男性のマナーと気遣い ~食事マナー編~

 
 では次に、食事が始まってからの食事中の「マナー」についても確認していきましょう。
 いつも何気なくしていることが、女性からは「マイナス」評価になることもありますよ。

①自分の好きなものばかり注文しない

 せっかく女性に喜こんでもらえそうなお店を予約しても、オーダーする時に自分が好きな料理ばかりを選んでしまい、女性を置いてけぼりにしてしまうのは絶対にNG!
 
「自己中心的な人」
「気配りができない人」
 
・・・と、女性から認定され、あなたの評価はドンと下がってしまいます。
 
女性との食事デートでは、
 
1) まず女性にメニューを見てもらって
2) 女性が食べたい料理を聞く
3) 今日のおススメ等、詳細の分からない料理はスタッフを呼んで聞く
4) 女性の食べたい料理を中心にオーダーする

②音を立てて食べない

 食事中のマナーで一番女性からの評価が悪くなるのが「音を立てて食べる」ことです。
 
 自分では自覚がない人が多いのですが、男性にはクチャクチャと音を立てて食べる人が案外多く、そのような人は「クチャラー」と呼ばれることもあるようです。
 
 いくら服装がおしゃれで、見た目がよくても「クチャラー」であるだけで嫌われてしまうこともあるので、音を立てて食べる癖がある人は注意が必要です。

③お箸のマナー、使い方

 女性は男性のお箸のマナーと使い方はしっかりとチェックしているものです。
 お箸のマナーについては、ネットででも調べればスグに分かりますので確認しておきましょう。
  
 また、お箸の持ち方がちょっと違う男性は、この機会に正しい持ち方を練習しましょう。
 
 女性は、子どもが生まれた時の躾けのことまで考えていますので、お箸の持ち方が正しくないと、子どもにしっかりと教えられないと感じてしまいます。

④フォークやナイフのマナー

 男性は外食するにしても、ナイフやフォークを使うお店にはあまり行かないですよね。
 
 でも、女性との食事デートでは、カジュアル風のイタリアンのお店であっても、フォークやナイフを使っての食事になる事が多いのが現実です。
使い慣れていないフォークやナイフに戸惑って「ガチャガチャ」と音を立ててしまったりすると
 
「ガサツな人」
「テーブルマナーも知らない人」
 
・・・と、女性から思われてしまいます。
 
 静かなお店では音が響いてしまい、女性は恥ずかしい思いをします。
 
 女性は普段からナイフやフォークの使い方には慣れています。
ナイフとフォークのマナーを知らないと、自分ばかりでなく女性までも恥をかいてしまいます。
 
 ナイフとフォークのマナーと使い方は、食事デートに行くまでにしっかりと確認しておきましょう。
 

➄女性のペースに合わせて食事を取る

 ほとんどの男性は学生の頃から早食いで、社会人になっても食事が早いのが一般的ですよね。
一方、女性は料理を味わいながら、会話をしながら、ゆっくり食事を楽しんでいます。
 
 ですから、男性がいつものペースで食事をしてしまうと、女性が料理の半分も食べていないのに
 
「ごちそう様でした!」
 
・・・となってしまいます。
 
 女性にすれば、男性を待たせないように焦って、急いで食べても美味しくもないし会話もできません。
 こんな食事デートは、女性にとっては苦痛以上の何物もありません。
 
 食事デートでは、食べるスピードは女性に合わせるが鉄則です。
料理の味を楽しみながら、料理をはさんでの会話を楽しむのが、食事デートの基本です。
 
 また、追加注文をする場合は女性に確認をとることが基本です。

⑥食事中にスマホを見ない

 普段からスマホのチェック癖がある人は、食事中にもスマホをチェックする人が多いようです。
 
 しかし、女性との食事デート中にスマホを何回もチェックしたり、スマホのLINEやメール等のメッセージを読んだり、返事を打ち始めたりしていると、
 
「私といても退屈なのね」
「私よりスマホが大事なのね。」
 
・・・という印象を女性に与えてしまいます。
 
そもそも食事中にスマホを見るという行動自体がマナー違反です。
女性との食事デート中はスマホのチェックはしないが原則です。

⑦お店の文句を言わない

 女性との食事デートに入ったお店の対応などに不満があったとしても、お店に関する愚痴や悪口を、食事をしながら女性に話すことは絶対に止めておきましょう。
 
「せっかくの食事デートなのに」
「料理まで不味くなってしまう」
 
・・・と、女性は気分が台無しになってしまいます。
 
 そもそもお店の悪口をお店にいる時に話すこと自体がマナー違反です。
お店の対応に不満があったとしても、お店にいる時にはグチグチ言わないように気を付けましょう。

⑧お店のスタッフに横柄な態度を取らない

 女性に対して、いくら丁寧な態度で接していたとしても、お店のスタッフの方に対しては横柄な態度を取ってしまう男性は、女性から極端に嫌われます。
 女性は、お店のスタッフにとっている男性の態度こそ、その男性の本質だと感じるのです。
 
「今は優しいけど、結婚したらああなるんだわ。」
「優しいふりをしてても本当は怖い人なんだわ。」
 
・・・と、女性は受け取ってしまいます。
 
 何も食事デートに限ったことではありません。
第三者に対しての優しい態度、丁寧な言動は、女性とデートする時の基本というだけでなく、社会人として、大人の男性としてのマナーです。

⑨割り勘にしない

 食事デートでは割り勘は基本的にNGです。
特にお見合い後の初デートの場合には、必ず男性が会計をすべて支払うようにしましょう。
間違っても「割り勘で」などと言ってはいけません。
 
 逆に言うと、自分が食事代の全額を支払うことを想定し、あくまで自分が払える範囲の金額設定になっているお店を選ぶようにしましょう。

食事デート成功法、男性のマナーと気遣い ~会話編~

 
 食事デート中は、食事マナーもとても大切ですが、食事中にどんな会話をするのも重要です。
 
 女性と次のデートにつなげるためにはどのような会話をすればいいのか、確認していきましょう。

①食事デートでおすすめな話題

 食事デートで女性との会話におすすめの話題を紹介していきます。
会話がなくなって気まずくならないように、事前に話す「ネタ」を用意しておきましょう。
 
1) 目の前の料理、好きな食べ物について
 
食事デート中の話題といえば、何より、目の前の料理です。
 
「これ美味しいね。」
「それ、どんな味するの?」
 
・・・と料理を食べながらの会話ですから、その料理の味や感想を中心に話をするのは基本。
 
 目の前の料理の話から、他の好きな料理や食材などにも話を広げていければ、料理そのものも美味しくりますし、何より女性も喜びます。
 
 女性の好きな料理や食材などを聞いておけば、次の食事デートの参考になりますので、食事デート中はドンドン食べ物や料理の話をしていきましょう。
 
2) 休みの日の過ごし方について
 
 お互いにお休みの時に何をしているのかというのも、無難で盛り上がりやすい話題です。
 
 お休みの過ごし方を聞くことで、女性が普段から好んでしていることも分かり、次のデート場所を決める参考になるでしょう。
 
 女性の話を聞くとともに、自分が普段何をしているのかもさりげなくアピールしましょう。
 できるだけ、ポジティブに、アクティブに過ごしていることをアピールしてください。
「家でゴロゴロしてる」などは女性にとっては最悪の回答です。
 
3) 好きなドラマや映画などについて
 
 話す話題に困ったら、今放送しているドラマや話題の映画などの話もおすすめです。
 女性はドラマや映画が好きな人も多いので、この話題で盛り上がることもあるでしょう。
 
 自分があまり詳しくない場合は、事前に今やっている映画などをチェックしておきましょう。
情報収集はデートの基本です。
 
4) 最近の話題スポットについて
 
 最近できた近場のカフェやショップなどの話や、話題の人気スポットの話をするのもおすすめです。
 女性が行ってみたいけどまだ行ったことがない場所を聞きだせれば、次のデートで「一緒に行こう」と誘うきっかけにもなります。
 
 事前にリサーチしておいて「こんな場所が最近人気らしいよ~」と提案するのもおススメです。  

②食事デートでNGな話題

 食事デート中におススメな話題もありますが、逆に絶対にしてはいけない「NG」な話題もあります。
うっかり話して失敗しないように、確認しておきましょう。
 

 
1) 自分の自慢話
 
 男性の中には、女性にアピールするために、自分の自慢話ばかりしてしまう人もいるようです。
男性の自慢話で女性が「素敵」と思うことは少なく、かえって嫌気が差してしまうことも多いです。
 
 嫌味にならない程度ならいいのですが、あからさまな自慢話は控えるようにしましょう。
 
2) 仕事の愚痴
 
 せっかくの食事デート中なのに、普段の仕事の愚痴などを話すのもやめておきましょう。
仕事の愚痴を聞いても女性が楽しくなることはありません。
せっかくの楽しい食事デートのムードが台無しになってしまいます。
 
 食事デートに限らず、女性とのデートではネガティブな話題はしないようにしましょう。
 
3) 過去のお見合いや恋愛についての話
 
 女性とのデート中に絶対にしてはいけないのが、過去のお見合いや恋愛の話。
女性にとっては、聞かれても愉快なものじゃないですし、何て答えたら良いかも困ります。
 
 何より、思い出したくもないことだってあるでしょう。
これからの将来を考える相手に対して失礼です。
 
 また、男性側も自分から「元カノ」などの話を持ち出さないように注意が必要です。
そんな話、女性は聞きたくとも何にもないですし、相槌の打ちようもありません。

男性必見、食事デートのお店の選び方と食事マナー ~まとめ~

食事デートは簡単なようで、実は結構、難易度の高いデートです。
 
 食事デートが成功すれば、一気に女性との距離は縮まりますが、うまくいかなければ、交際自体がなくなってしまう恐れだってあります。
まさに、食事デートはもろ刃の剣なのです。
 
 でも、この記事を参考にすれば、少なくとも食事デートで失敗することだけはありません。
 
 記事で紹介した内容の全てをできる必要はありません。
最低限、食事デートのお店の選び方、誘い方、エスコートがしっかりと実行できれば大丈夫。
 
 食事マナーや食事中の会話に自信がないのであれば、それは少しずつ慣れていけばOKです。
 
 女性は、食事デートのために、男性が料理のジャンルを提案してくれたり、お店を色々と調べてくれたりしてくれたこと、調べるために時間を費やしてくれたことが嬉しいのです。
 
食事デートの成功の核心は、
 
1) 食事デートのお店のチョイス
2) 食事デートの誘い方
3) 食事デートでのエスコート
 
・・・の3点につきます。
 
 まずは、ここから始めてみましょう。

関連記事

【婚活デートプランの立て方~仮交際で終わらない】
女性が喜ぶデートプランのコツと方法、減点加点ポイント

婚活で仮交際から真剣交際に進むには上手なデートができるかポイント。仮交際で終わらない、振られない成功する婚活デートプランの立て方

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p21サムネイル
【お見合い後の初デートの成功法~2回目のデートへ】
女性がまた会いたいと思う婚活初デートの流れ・会話

お見合い後の初デートを成功に導き、2~3回目のデートにつなげるために必要な男性の会話・行動の必勝、必修ポイント・注意点など・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p18サムネイル
【男性の年収と結婚生活の幸福度の関係】
高収入の男性と結婚したら幸せになれる?幸せな結婚生活の条件とは

男性の年収と結婚生活の幸福度の関係とは。高収入の男性と結婚したら幸せになれますか? 幸せな結婚生活の条件とは。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k21サムネイル
【女性心理から分かるデート・会話・婚活成功法】
女心と女性の本音を理解しないと結婚できない?

女心が分からないと結婚できない? 女性の心理を理解すればデートも会話も怖くありません。女性の本音と婚活成功法

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p23サムネイル

最新記事

【婚活でモテる女性の食事デート成功法、マナーと会話】
食事マナーと気配りで好感度UP、モテ女の食事デート

婚活女性の食事デートで好感度UP モテる女性の食事デートのマナーと会話 男性から好かれる女性の食事マナーと気配り    ...

>詳細はタイトルをクリック

【男性必須、食事デートの誘い方、お店選びとマナー】
女性が喜ぶ食事デート、お店のチョイス、誘い方、マナー

成功する食事デートのお店の選び方 女性が喜ぶ食事デートの誘い方 大人の男性の食事デートのマナー 食事テートでの会話とは ...

>詳細はタイトルをクリック

【仮交際、婚活デートに誘われない女性の特徴と理由】
デートに誘われない女性、求めるだけでは婚活成功はない

仮交際に入ったのに、なかなか婚活デートに誘われない女性。どうして、私はデートに誘われないの?   せっかくお見合いをクリ...

>詳細はタイトルをクリック

【仮交際のファーストコール成功のポイント、注意点】
お見合い後のファーストコールで仮交際がうまくいくか決まる

お見合い後、仮交際のファーストコールの成功法 仮交際がうまくいくかどうかはファーストコールで決まる? お見合い後のファー...

>詳細はタイトルをクリック

【30代女性、ネット婚活、婚活アプリの注意ポイント】
遊ばれてる?ネット、婚活アプリのアラサー女性のモテ感

ネット婚活、婚活アプリでアラサー、30代女性が注意したいポイント アラサー、30代女性の婚活アプリでのモテ感は勘違い? ...

>詳細はタイトルをクリック

MENU