【いつもお見合いだけで断わられる男性、断わりの理由】
婚活男性必見!仮交際にすすむためのお見合い成功法

【いつもお見合いだけで断わられる男性、断わりの理由】
婚活男性必見!仮交際にすすむためのお見合い成功法

いつもお見合いだけで断られてしまう男性
どうして、お見合いだけで断られるのだろう
お見合いだけで断られる男性の特徴と理由は
 
「なぜ、僕は、いつもお見合いだけで断られるのだろう」
 
・・・と悩んでいる男性は少なくないのではないでしょうか。
 
 いつもお見合いだけで断られる男性、なかなかお見合いから仮交際に進めない男性は、自分では気が付かない原因があるからといっても良いでしょう。
 
 お見合いから先に進めず落ち込む前に、あなたがどうして女性から断られるのかを、女性目線で客観的に知り、あなた自身のお見合い方法を改善してみてはどうでしょう。
 
 そこで今回は、当会へ実際に寄せられた女性会員様の実際の声を元に、女性が男性をお見合いだけで断る理由を、お見合いシチュエーション別に事例を挙げて10個紹介します。

【いつもお見合いだけで断られる男性へ】
全力でお見合いしないと女性に断られます

 
 いつもお見合いだけで断られてしまう男性は、女性とのお見合いに対してあなたが全力で取り組んでいないからだとも考えられます。
 
「いや、僕はいつも真剣に、全力で取り組んでいるよ」
 
・・・と反論が聞こえてきそうですね。
 
 でも、少なくとも、その「真剣さ、全力さ」が女性に伝わっていなければ同じことなのです。
 
 お見合いは場数を踏んでその場の雰囲気に慣れれば成功する、というものではありません。
 
 女性にとってのお見合いは、日常生活の中では知り合うことがなかった2人が初めて出会うとても大事な機会と考えています。
それこそ、一期一会の精神です。
 
 女性はお見合いを通して、男性のお見合いに対する意気込み、結婚に対する考え方、初対面の女性に対する態度を確認し、知り合い~友達~交際相手になれるかどうかをチェックしています。
 
 お見合いだけでお断りが続く男性は、女性に断られた理由をしっかり検証し、改善することにより、お見合いから先に進みやすくなるといえるのです。

女性はお見合いのために完璧な準備をする!

 ほとんどの女性はお見合いのために時間をかけて入念な準備をします。
あなたは、女性がどれだけの意気込みで、お見合いの準備をしていると思いますか?
  
【女性がお見合いのために準備していること】
 
1) 美容院に行ってヘアスタイルを整える
2) 何日も前からお見合いの洋服をじっくり選ぶ
3) あなたプロフィールをしっかり覚える
4) あなたの趣味やコメントから話題を考える
5) 朝からシャワーして身なりを整える
6) 化粧に時間をかける
7) 鏡で身だしなみを何度もチェック
 
・・・など、女性は本当にお見合いを大事に考えているのです。
 
 女性の中には、婚活・お見合いのためにマナー教室に通ったり、お料理教室に通ったり素敵な女性になるために手間と時間をかけている人もいます。
 
 女性が時間をかけてあなたと会うために準備しているのに、あなたがお見合いに対して
 
「私と出会うための準備を余りしてなさそう」
「私とのお見合いに全力を傾けていでなさそう」
 
・・・と、女性から見えたりしたらどうなるでしょうか?
 
当 然、女性はガッカリしてしまうでしょうし、あなたの姿に失望してしまうでしょう。
結果として、お見合いだけでのお断りにつながります。
 
 女性は、一期一会になるかもしれない男性との出会いのために、何日も前から完璧な準備をしていることを常に忘れてはいけません。
 
 それでは、ここからは、いつもお見合いだけで断られてしまう男性の断られる理由を、シチュエーション別に見ていきましょう。

お見合いだけで断られる男性の理由 ~ 待ち合わせ編

 
 お見合い時の待ち合わせは、まだ、お見合い相手の女性も来ていないため、つい気が緩んで素の自分が出てしまいがちですよね。
 
 しかし、女性にとっては、お見合いは自宅から出た時点ですでにスタートしています。
彼女たちは、待ち合わせで実際に出会う前から男性の行動をしっかりチェックしているということを知らなければいけません。

①座って待っている

待ち合わせ場所に座るところがあった場合、あなたはどうしますか?
 
 多くの女性は、お見合いの待ち合わせの段階から「同じ目線に立っていたい」と考える傾向にあるため、座りながら女性を待っているなんていうのは言語道断なのです。
 
 お見合いの段階では、友達どころか知り合いでもない状態です。
女性との待ち合わせ時も気を抜かず、しっかりと背筋を伸ばして立って女性を待ちましょう。

②スマホでゲームしながら待っていた

 女性を座ったまま待つ男性の行動と似ていますが、女性との約束の時間まで余裕があるからといって、スマホゲームをしながら待っていてはいけません。
女性は、待ち合わせ時
 
・一生懸命、自分を探してほしい
・自分を見つけたら、笑顔で声をかけてほしい
 
という願望があります。
 
待ち合わせ場所でスマホゲームに集中している姿を女性に見られると、
 
「この人、私との出会いに喜びがない」
「私のことに興味がないんだ」
 
・・・と感じてしまいます。
  
 スマホゲームが面白いのも分かりますがが、待ち合わせ場所に到着したら潔くゲームを中断し、これからあなたの前に現れる女性に集中しましょう。

③自分から声をかけてこない、もじもじ声をかけてくる

 女性は上記に様に、「自分を見つけたら、笑顔で声をかけてほしい」と思っています。
 
 ですから、恥ずかしがって、スグに声をかけることができずに、モジモジしていたり、また頑張って声をかけたとしても、蚊の鳴くような声だったりすると
 
「声をかけることもできないの」
「頼りない男性」
「よく聞こえないんですけど」
 
・・・と女性はガッカリしてしまいます。
待ち合わせの時点でこれでは、お見合いだけで断られても仕方ありません。
 
 待ち合わせ場所では、女性の姿を見つけたら軽く会釈をし、自分から近づいて、明るく笑顔で、はっきりした声で「○○さんですか」と声をかけましょう。

④初対面の挨拶がちゃんと出来ない

 初対面の挨拶がちゃんと出来ない男性は、女性からの第一印象が最悪です。
 
 明るくはきはきした声で、
 
「○○さんですか。 はじめまして、私、○○です。」
「今日は、お時間を作って頂いてありがとうございます。」
 
・・・程度の挨拶ができない男性は、お見合いだけで断わられても仕方ありません。

➄清潔感がない

 ほとんどの女性は、身だしなみに清潔がない男性と一緒にいる時間が苦痛に感じます。
女性が気にする、男性の身だしなみのNGポイントを挙げたらきりがありません。
 
・服がヨレヨレでダボダボ
・ワイシャツにシミ
・髪がボサボサ
・虫歯が目立つ
・体臭や口臭がする
・顔の油や汗が目立つ
・鼻毛が出ていた
・髭の剃り残し
・メガネのレンズが汚い
・服がカジュアルすぎる
・靴が壊れている 等々
 
お見合いは商談と同じです。
取引先の担当者、責任者と会う時と同じような気持ちで、お見合いに臨みましょう。
 
 お見合い当日は、出かける前にシャワーを浴びたり、お見合い用のスーツを新調したりすれば、身だしなみを前もって整えられますよね。
 
 また、待ち合わせ場所の最寄り駅に到着したら、一度トイレに入って身だしなみの最終チェックをおすすめします。

お見合いだけで断られる男性の理由 ~ カフェ編

 
 待ち合せ場所からカフェ等への移動、カフェで席に着く時の態度など、会話を始める前の段階でも、女性はあなたが信頼できる誠実な人かどうかをしつかり見ています。

①カフェまでの移動、さっさと1人で歩いて行く

 女性はお見合いに臨むために、普段、履きなれないハイヒールを履いてオシャレをします。
普段からパンプスを履きなれた女性でも、ヒールが高くなると歩くスピードは遅くなります。
 
 さらに、男性と女性では体格も体力の差も歴然としています。
あなたと同じ歩幅、スピードで歩けるはずはありません。
 
女性の歩くスピードを考えず、男性が自分の普段のスピードで歩くと、
 
「私は気にもかけてもらえない」
「おいて行かれちゃう」
 
・・・と悲しく不安な気持ちになってしまいます。
これでは、お見合いだけで断られるのも当然です。
 
 女性に歩くスピードを合わせながら、カフェなどに向かうのは基本中の基本です。

②歩きながらの会話がない

 いくら、女性のスピードに合わせて歩いていても、カフェまで何の会話もないようでは、
 
「私、第一印象、悪かったのかな?」
「どうして、口きいてくれないんだろ?」
「怒ってるのかな?」
 
・・・・と、女性は考えてしまいます。
 
移動中は、
 
「今日は暑いですね。」
「結構、人多いですね。」
「あのお店、人凄いですけど人気あるんですかね。」
「あんな感じのお店とかお好きですか。」
 
・・・等、目に映るものをそのまま口に出すような会話でOKです。

③カフェで、さっさと上座に座る

女性を上座(ソファー席や壁側の席)に通さないだけで、
 
「マナーを知らない。」
「配慮も気配りも足りない。」
「何、この人?」
 
・・・と、女性は感じてしまいます。
 
 何も考えずに男性がいきなり上座(ソファー席など)に座ってしまうと、女性からは、
 
「基本的なマナーが出来ない人」
「レディーファーストも知らない人」
 
・・・と認定されてしまいます。
 
逆に、あなたが女性を上座にスマートに案内できるようになれば、
 
「マナーのある男性」
「ちゃんとエスコートしてくれる」
「レディーファーストができる男性」
 
・・・と、女性はあなたに良い印象を持ちます。

④メニューを自分が先に見る

メニューが1つしかないのに、自分が先に見る
メニューが2つある場合でも、女性が見る前に見はじめる
 
 これらは女性からすると「はぁ~?」という状況です。
 
 メニューが1つなら、まずは、「何にされますか?」と女性に尋ねながら、メニューを開いて女性に渡すのが基本的なマナー、レディーファーストというものです。
 メニューが2つの場合も同様、女性にメニュを渡して、女性がメニューを開いてから自分がメニューを開きましょう。

➄店員、スタッフへの態度が横柄

 注文が決まったら、お店の店員さん、スタッフの方を呼んで注文するのは男性の仕事です。
 モジモジしていると、「頼りない人」と思われてしまい、女性は断りモードに入ります。
 
 また、多くの女性がしっかり見ているのが、店員さんやスタッフの方に対する態度です。
女性は、あなたが第三者に対して優しく対応できる人物かどうかを見ています。
 
店員さんやスタッフの方に横柄な態度をとる
店員さんやスタッフの方に丁寧な言葉を使わない
店員さんやスタッフの方に「ありがとう」と言わない
店員さんやスタッフの方に些細なことでクレームを言う
 
 女性は、自分にはどれだけ優しく接してくれていても、第三者に対して優しく接することが出来ない男性とは関わりたくないという思いがあります。
 
「この人と結婚したら、私も、いつか、あんな態度を取られるんだわ」
 
・・・と、女性は思ってしまうのです。

お見合いだけで断られる男性の理由 ~ 会話編

 
 さぁ~、ここからがお見合いの本番、彼女との会話になります。
お見合いでの会話は、仮交際にすすめるかどうかの大きなポイントになります。

①声が小さくて聞こえない

声が小さかったり、明るくハキハキ話せないと、女性からは
 
「頼りない人」
「暗い人」
「一緒にいたくない」
 
・・・となってしまいます。
 
 お見合いでは、明るくにこやかに、はっきりと女性に聞こえる声で話しましょう。

②女性の目や顔を見て話さない

 女性の目や顔を見て会話ができない男性は、残念ながら、お見合いから仮交際へすすむことは非常に難しい傾向にあります。
 
「私と目を合わせてくれない」
「私の顔をちゃんと見て話してくれない」
 
・・・と、ほとんどの女性はガッカリして、話す気がなくなります。
 
女性は自信があり頼りがいのある男性に自分を預けたいと考えています。
女性の目や顔を見て話すことができない男性に対しては、
 
「自分に自信のないんだ」
「頼りない男性だな」
 
・・・と、女性は感じてしまいます。

③私のプロフィールを覚えていない

 女性のプロフィールは完全に覚えていて当然です。
女性は男性のプロフィールは全て覚えて、お見合いに挑んでいます。
プロフィールに記載のある事柄を覚えてないで、それを質問すると
 
「私のプロフィールも見ずに何しに来たの?」
「私とのお見合いって、その程度なのね。」
「私、バカにされてるのかしら?」
 
・・・と、女性が感じてしまい、お見合いだけで断られてしまいます。

④何を話すか考えてきていなさそう

 女性は、男性のプロフィールの趣味やコメント欄から「話題」を準備しています。
 
 男性が会話の「話題」も提示することが出来ず、女性のプロフィールから「話題」の準備を何もせずに、お見合いの場に出てきたとに気づくと、
 
「いったい何しに来たの?」
「やる気ないんなら、初めから、お見合いしないでよ!」
 
・・・と、お見合いだけで断られる可能性が高いでしょう。

➄過去の恋愛やお見合いについて聞く

 女性に、過去の「恋愛経験」や「婚活・お見合い」について尋ねる質問は厳禁です。
 
「前はどんな人と付き合ったの?」
「何人くらいと恋愛したの?」
「どうして分かれたの?」
「いつ結婚相談所に入会したの?」
「どうして婚活してるの?」
「お見合いは何回目?」
「複数交際しているの?自分はしているよ」
「断った理由はなんですか?」
 
 このような質問は、女性にとって苦痛でしかありません。
女性からすれば、お見合い初めて会った男性からプライベートなことを聞かれるなんて最悪。
 
 結婚した後も、ネチネチと過去にこだわられると思うと、女性はゾッとしてしまいます。
 

⑥自分の話ばかりする、趣味を熱く語られた

 女性も楽しそうにしていたし、笑顔で話を聞いてくれていたし、結構手応えがあったんだけど・・・というお見合いに限って、断られてしまったという経験はありませんか?
 
そういう時には、あなたが自分の話ばかりをしていたのかも。
 
 自分の話ばかりをしてしまう男性は、女性慣れしていない、恋愛経験の少ない人に多いようです。
 女性との会話を楽しむのではなく、自分の仕事や会社・趣味の話ばかりしてしまって女性は置いてきぼりで、自己満足な会話に陥っていて、
 
「私に興味がないのかな」
「自慢話は聞きたくもないし」
「それとも横柄な人なのかな」
 
・・・と女性は思ってしまいます。
 
 何より、女性の笑顔は楽しいとイコールではありません。
 
 あなたの自慢話に水を差したくなく、大人の対応をしているだけという可能性もあります。
 
 お見合いでの会話では、女性のプロフィールから女性の趣味や好きなこと、興味のあることなどを中心に話題を作っていきましょう。

⑦上から目線で話をされた

 女性の話に共感をせず、自分の意見を言ったり、アドバイスしたり、女性の話を批評・批判したりすると、
 
「何、この人? 偉そうに。」
「別に、あなたの意見なんて聞いてないわよ」
 
・・・と、一発でお断り確定してしまいます。 女性の話には「共感」が基本です。

⑧会社のグチ、他人の悪口・非難

 女性は、あなたの口からポロッと出てしまった会社のグチ、他人の悪口や非難に敏感です。
 
・会社、仕事のグチ
・会社、同僚や友人の悪口・非難
・社会、政治などに対する悪口・非難
 
 あなたはグチ、悪口や非難をすることでストレス解消になるかもしれませんが、それを聞かされる女性からすれば、全然楽しくないですし、気も滅入ります。
それに、
 
「この人と結婚したら、私も、そのうちそう言われるんだろうな。」
 
・・・と、仮交際する気は吹っ飛んでしまいます。

⑨お茶代を割り勘

 お茶代を割り勘にすると、ほとんどの場合、お見合いだけでお断りされてしまいます。
 
 女性は別に男性から奢って欲しい訳ではありません。
でも、500円~600円程度のコーヒー代を割り勘にされると、
 
「この人にとって、私って、500円以下の価値なのね。」
 
・・・と女性は感じてしまいます。
 
 もし、女性が自分の分を払うと言ったとしても、
 
「いえ、私が払いますので」
 
・・・と、一度は断るのがマナーです。

いつもお見合いだけで断わられる男性、断りの理由 ~おわりに~

 
 いつもお見合いだけで断わられる男性の特徴、お見合いだけで断られる理由について、女性の意見を中心に、いつもお見合いで断られる男性の言動を中心に見てきましたが、あなたには心当たりのある項目はなかったですか?
 
 もし、ひとつでも心当たりの項目があるなら、その項目を改めるだけで、お見合いのハードルをクリアして仮交際にすすめる可能性がグンと上がるはずです。
 
「そんな、女性に媚びるようなことはしない。」
「僕には、僕のやり方がある。」
 
・・・と、つまらない意地やプライドを張り続けていると、いつまでもお見合いのハードルを越えることは出来ません。
 
 いつもお見合いだけで断られている男性は、その無限ループから脱却するためにも、自分の何が問題なのかを客観的に見直して、改善してみませんか?
 
 女性のことを考え、女性が一緒にいて恥ずかしくない男性になるよう、自分を育て直しましょう。

関連記事

【男性必見! お見合いの話題の選び方と会話の仕方】
お見合いの話題別 ~ お見合いならではの会話の進め方

男性必見! お見合いの話題、お見合いでの会話のすすめ方。男性のお見合い成功の話題の選び方、話題別のお見合いならではの会話

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p58サムネイル
【女性が「こんな男性とは結婚したくない」と思う男性】
条件が良くても、女性が結婚したら大変そうと感じる男性

女性が「結婚したら大変そう」「こんな男性とは結婚したくない」と思う男性の特徴と共通点。条件やルックスがよくても断られる男性の特徴

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p54サムネイル
【男性のお見合い判断基準、お見合いの返事に迷ったら】
婚活男性が仮交際にすすむか迷う理由と判断ポイント

婚活男性のお見合いの判断基準。お見合いの返事に迷う理由、仮交際にすすむかどうか迷った時に男性が知っておきたい判断基準。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p53サムネイル
【実家暮らしの男性の婚活の現状と婚活成功法】
実家暮らし男性は女性のマイナスイメージをプラスに

実家暮らし男性に対する女性のイメージは厳しい?実家暮らし男性の婚活のメリット、デメリット、実暮らし男性の婚活成功法。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k51サムネイル
【婚活でモテる40代男性、結婚できる40代男性の特徴】
婚活女性に聞いてみた「モテる40代男性」の共通点!

モテる40代男性、結婚できる40代男性の特徴。婚活女性に聞いてみた「モテる40代男性」の共通点と「結婚できる40代男性」の特徴。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k52サムネイル
【いつも仮交際だけで断られる男性、断られる理由8選】
仮交際がうまくいかない、真剣交際に進めない男性の特徴

いつも仮交際だけで断られる男性、断られる理由8選。婚活でお見合いはクリアできてもいつも仮交際がうまくいかない男性の特徴

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k38サムネイル
【婚活で敬語をやめてタメ口に切り替えるタイミング】
お見合いでのタメ口はNG!敬語からタメ口に変える方法

婚活で敬語をやめてタメ口に切り替えるタイミングは?お見合いでのタメ口はNG。いつ敬語をやめる?タメ口に変える方法は?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p43サムネイル
【婚活デートの割り勘はNG? お見合いのお茶代は?】
婚活のデート代が割り勘NGの理由、割り勘のデメリット

婚活デートの割り勘はNG! お見合いのお茶代の割り勘もNG! 婚活のデート代は割り勘ではなく男性が支払うのが結婚相談所では暗黙のルール。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k60サムネイル

最新記事

【婚活の自分磨き、結婚できる女性の自分磨き】
女性が婚活ですべき自分磨き、してはいけない自分磨き

婚活での自分磨き、 女性ならではの自分磨きで婚活をスムーズに進めよう! 女性が婚活でするべきしたい自分磨き、してはいけな...

>詳細はタイトルをクリック

【美人なのに結婚できない、モテないのはなぜ?】
美人なのに独身、結婚できない理由と婚活成功法

美人なのに結婚できない。 美人なのにモテない。 美人なのに独身なのはなぜ? 美人なのに結婚できない女性の婚活成功法   ...

>詳細はタイトルをクリック

【女性の脈ありサインの見極め方】
婚活での女性の脈ありサインの態度と言葉

婚活で女性の脈ありサインの見極めるポイント、 仕草や態度で分かる女性の脈ありのサイン、 お見合いや仮交際での女性の脈あり...

>詳細はタイトルをクリック

【結婚後も大切にされる女性、愛される女性の特徴】
結婚して一生愛される、大切にされる女性になる方法

結婚しても大切にされる女性の特徴 結婚後も愛される女性の共通点 結婚しても、一生、大切にされる女性、愛される女性になる方...

>詳細はタイトルをクリック

【結婚相談所の交際期間が3ヶ月の理由とは?】
結婚相談所の婚活が交際期間3ヵ月で婚約できる理由

結婚相談所の交際期間は3ヵ月って本当? 結婚相談所に交際期間3ヶ月のルールがある理由 婚活では交際期間が3ヵ月でも結婚が...

>詳細はタイトルをクリック

MENU