【結婚相談所での婚活は婚約前のH禁止って本当?!】
婚約するまでセックスできない、してはいけない理由

【結婚相談所での婚活は婚約前のH禁止って本当?!】
婚約するまでセックスできない、してはいけない理由

結婚相談所での婚活は、婚約までH禁止って本当?
婚約するまでセックスできない、してはいけない理由とは?
 
 結婚相談所での婚活には、さまざまなルールが存在しています。
その中でも、多くの方が「えっ、そうなの?」と疑問に思うであろうルールが
 
「婚約前のHは禁止!」
 
・・・ではないでしょうか。
 
令和の時代に、なんて昭和的なことを・・・とお思いの方も多いでしょう。
 
 しかし、それには、それなりの理由があるからこそ、結婚相談所にはこのようなルールがあるのです。
 
 それでは、結婚相談所での婚活で、婚約前のセックスが禁止されている理由とはどのようなものでしょうか。
  
 また、ネット婚活や婚活アプリで婚活をした場合の性トラブルについても説明していきます。

結婚相談所の婚活で婚約までH禁止は本当にあるルール!

 
 結婚相談所で婚活をする場合、婚約前のセックスは禁止されています。
 
 結婚前に身体の相性を確認しておきたいと考える方も多いでしょうが、これは会員を守るために考案された、結婚相談所独自のルール。
 
 だからこそ、結婚相談所で婚活を行っている方には、ぜひとも守って頂きたい最低限のルールなのです。
 
 逆をいえば、この最低限のルールをしっかり守れる方こそ、結婚相談所での婚活に向いているといえるでしょう。
 
 デリケートな内容ゆえ、結婚相談所の仲人やアドバイザーが、「相手の方と婚約前にHしましたよね?」と聞くようなことはありません。
 だからこそ、仮にデート中に良いムードになったとしても、そこで気持ちをストップさせる必要があるのです。

婚活アプリ、ネット婚活でのセックストラブル多発の理由

 
 婚活アプリ、ネット婚活では、セックストラブル、性トラブルが多発しているという事実もあります。
 
 婚活アプリ、ネット婚活は、結婚相談所と比べると格段に費用が安く軽い気持ちで登録することができます。
 
 多くの場合、独身証明書、源泉徴収票、卒業証明書など、プロフィールを確認する書類の提出も不要です。
 
 もともと自己責任がルールですので、当然、婚約前H禁止のような決め事もありません。
 
 だからこそ、セックストラブルが多発してしまうのです。
婚活アプリ、ネット婚活で性トラブルが多発してしまう理由をもう少し詳しく見ていきましよう。

①ヤリモクで出会いを求めている人がいるから

「Hをするだけが目的」の人、通称「ヤリモク」。
婚活アプリ、ネット婚活では、特にヤリモクの男性が多数いるとされており、女性側が被害者になってしまう確率も上がっています。
 
 会ってすぐに身体を求められる、会うたびにHをするなど、「なんだかこの人は身体目的なのかも?」と感じたら、その勘は当たっている可能性が高いかも。
 
 一度きりのHでも、複数回のHでも言えることですが、これはまさしく「セフレ」状態。
セフレから結婚相手に上り詰めるのは、まずは無理と考えて良いでしょう。
 
 したがって、「良い出会いだと思っていたのに、結局セフレだった」と性的被害者になってしまう女性が多くなってしまうのです。

②既婚者が遊び相手を探しているから

 残念ながら、ネット婚活に登録している約3割以上の人が、既婚者という噂もあります。
婚活アプリの場合はさらに既婚者が多いということです。
 
 既婚者が婚活アプリ、ネット婚活に登録する理由は、
 
「セフレを探しているから」
「不倫を楽しみたいから」
 
・・・など、どうしようもない最低の理由です。
 
 身体の関係を持ってしまったことで、独身だと思っていた相手のパートナーから慰謝料を請求されるというケースも報告されています。
 
 結婚相談所での婚活と違い、相手が本当に独身かどうも分からない婚活アプリ、ネット婚活は、気付かぬうちにあなたが被害者だけでなく、加害者にもなってしまう可能性もあるのです。
恐ろしいですよね。

③偽のプロフィールで遊び相手を探している人がいるから

婚活アプリ、ネット婚活ではプロフィールの確認書類が不要なので、自分を良く見せるため、偽りの情報を入力してしまうこともあるでしょう。
 
 学歴、職業、年収などだけでなく、ルックスに至るまで、最悪の場合すべての情報を嘘で固めることだって可能です。
だからこそ、実際に会った際に、「だまされた!」と思ってしまうことは少なくありません。
 
 そこから口論になり、結果として性的暴行などの性トラブルに発展してしまう可能性もあるのです。

結婚相談所に婚約前H禁止のルールがある理由

 
 婚活アプリ、ネット婚活の現状がお分かり頂けたかと思います。
 
 結婚相談所では、このようなセックストラブルが発生しないよう「婚約前のHは禁止」という独自のルールを定めているわけです。
 
 では、結婚相談所がこのようなルールを定めている理由をもう少し具体的に3つ紹介します。

①すべての会員を守るため

 婚約前のHを禁止することで、結婚相談所に登録しているすべての会員を守ることができます。
 
 結婚相談所では、独身証明書や収入証明書などプロフィールの証明書類の提出を義務付けてはいますが、それでも、全ての会員が純粋に結婚を望んでいるとは言い切れません。
中には、
 
・恋人は欲しいけど、結婚願望はない
・とりあえず恋人として交際して、結婚する気になったら
・単にセックスの相手を見つけたい
 
という人が混じっていたら大変です。
 
「いい人と巡り会えれば、スグにでも結婚したい」
 
・・・という独身者だけであれば、婚約前にHをしてしまっても、万一女性が妊娠をしてしまっても、そのまま結婚すれば良いだけの話です。
 
 しかし、独身だけれど「スグに結婚する気はない」「結婚願望があまりない」という会員が1人でもいれば、その人と婚約前にセックスをして妊娠してしまったりしたら女性は苦しむことになります。
 
 でも、本当に結婚願望があるかないかなんて、結婚相談所の仲人やアドバイザーにも分かりません。
 そうであれば、会員全員を守るための「婚約前H禁止」というルールを定めるのは当然の選択と言えるのではないでしょうか。

②女性が傷付いてしまうのを守るため

 多くの場合、セックストラブルの被害者は女性です。
したがって、婚約前Hを禁止することで、女性が傷付いてしまうことを防止する効果もあります。
 
 結婚相談所で出会った誠意ある男性。
この男性となら幸せな結婚生活が送れそうと心躍らせていたのに、一夜の関係で終わってしまったら男性恐怖症になってしまいそうですよね。
 
 望んでいない妊娠をしてしまったことで心も体も傷付くのは女性です。
これらのトラブルを防ぐため、結婚相談所には婚約前Hが禁止というルールが設けられているのです。

③H目的の入会をできるだけ防ぐため

 結婚相談所は上記の2点を守るために、Hを目的とした人の入会を防がなくてはいけません。
そこで、入会説明の時点で「婚約前のHは禁止」と必ず伝えています。
 
 そこで、ほとんどの結婚相談所では、婚約前のHのルールを破ってしまった場合には、次章で紹介するようなペナルティーも科しています。

結婚相談所の婚約前H禁止ルールを破ったら?

 結婚相談所における、婚約前のHは禁止というルール。
内容が内容だけに、結婚相談所の仲人やアドバイザーが逐一確認することはありません。
 
 しかし、何らかの理由で、婚約前にセックスしたことがバレてしまうケースもあります。
その場合は、どのようなペナルティーが科されてしまうのでしょうか。

①婚約前Hがバレるのはどういう場合か

 婚約前のHがバレてしまうケースは1つだけです。
セックスしたのに、男性が女性を断った時です。
 
 女性は「結婚できる」と信じてHをしたわけですので、男性から断りが入れば怒るのは当然です。
もし、妊娠でもしていたら、それこそ大変なことになります。
  
 逆に、Hの後、女性が断った場合には問題にはなりません。
男性はガッカリしたり、ショックを受けたりはしますが、ある意味、「やり得」ですから。

②婚約前のHがバレたら結婚相談所から除名

 ルール違反である婚約前のHをしてしまった場合、結婚相談所から除名される可能性があります。
 
 お互いの合意の元で婚約前セックスをしてしまった場合は、お互いにその事実を黙っていれば、結婚相談所の仲人もアドバイザーも気づきません。
 
もちろん、そのまま婚約すれば何の問題にもなりません。
 
 しかし、どちらか一方が遊び目的で婚約前Hをしてしまった場合、当然、遊び目的の側は除名。
遊ばれた側は騙されたわけですから除名にまでなることはないですが、心に傷が残ります。
 
 心に傷が残ってしまうと、そのまま婚活を続けるにしても、やはり結婚が遠ざかってしまいます。
 
 つまり、少し良い関係になったからといって、普通の恋愛のような関係の進め方はNGということ。
結婚相談所での恋愛は、結婚相談所のルールを守っていくことが大切です。
 
 ちなみに、2人とも遊びの場合は、バレれば2人とも除名の対象ですが、2人とも遊びと納得して楽しんでいるので、おそらくバレることがなく、結婚相談所側では把握できないでしょうね。

③婚約前Hがバレたら婚約とみなされ成婚料を支払う

 成婚料のある結婚相談所の多くは、「セックスをしたら婚約とみなす」との規定があります。
婚約前にHをしたら、婚約とみなされて成婚料の支払いが生じるのです。
 
 2人とも本気であれ、どちらか一方が遊びであれ関係なく、婚約前のHは成婚となります。
 
 成婚料がペナルティーの意味合いにもなり、婚約前のHを防いでいます。

③婚約に至れば、婚約前Hも何の問題もなし

 2人の間で結婚の意思の確認ができているのであれば、婚約前のセックスを否定はしません。
2人とも立派な大人ですからね。
 
 実際に婚約カップルが挨拶に来るときには、言葉の端々や雰囲気から、Hは済ませたよねと感じるカップルが3割はいます。(気づかないだけで、もっといるかもしれません)

婚約前にHの雰囲気になった時の対処法は?

 
 ここまでの説明の通り、結婚相談所では婚約前のHは禁止しています。
しかし、結婚して今後何十年もお付き合いしていくパートナーであれば、結婚前に身体の相性が合うかどうか、一度はセックスをしておきたい人もおられるでしょう。
 
 しかも、交際していると、そういうムードに遭遇する機会は、少なくはないと思います。
では、結婚相談所のルールは把握しているけれど、
 
「どうしても婚約前のHを回避できそうにない!」
 
・・・という場合は、どう対処すれば良いのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

①ルールはルールだからとしっかり断る

 相手から婚約前Hの誘いを受けた場合は、自分をしっかり持って、結婚相談所のルールをしっかり伝えましょう。
 
「ルールはルールなのでちょっと・・・」
 
・・・としっかりとお断りすることが大事です。
 
 それで離れていく人は、そういう関係を狙っていたということ。
一夜を共にしたいがために、あなたに近づいた可能性も否定はできないですよ。

②婚約前Hは2人でしっかりタイミングを決めて

 仮に、婚約前にHするとしても、2人でしっかりタイミングを決めましょう。
婚約前にHをするタイミングは、
 
・正式な婚約はまだだけど、2人の間で結婚の意思が確認されている
・2人とも結婚とは無関係にセックスがしたい気分
 
 この2点のどちらか、2人の気持ちが同じことは最低限の条件です。
2人でしっかり話し合い、最初のHのタイミングを決めることがおススメ。

③婚約前のHは避妊をしっかりすること

 婚約前のセックスで最も注意しておきたいのは女性の妊娠です。
男性は女性を守るために、しっかり避妊具を付けることを徹底しましょう。
 
 よく言われている「安心日」「危険日」などは存在しません。
望まない妊娠をしないため、させないためにも、できる限りの予防策は徹底していきましょう。
 
 2人の間で結婚の意思が確認されていてのHでも、婚約前の妊娠は望ましくないでしょう。
お互い遊びと合意しての遊びHの場合は妊娠なんて問題外です。
 
最低限「避妊」という対策は取るべきだといえるでしょう。

結婚相談所の婚活では婚約前Hは禁止! ~まとめ~

 
 この記事では、多くの結婚相談所が設けている「婚約前のH禁止」というルールについて見てきました。
 
「一生涯のパートナーを決めるのに、婚約前にHをしてはいけないの?!」
 
・・・と、少し驚いてしまう方も少なくないかと思います。
  
 しかし、このルールは、結婚相談所の会員1人1人を守ることにも繋がっているのです。
 
 残念ながら、結婚相談所に入会している全員が、このルールを確実に守っているとは限りません。
世の中、どんな所にでも不届き者というのがいるものです。
 
 だからこそ、あなたはしっかりルールを守っていきましょう。
ルールを守って正しく婚活をしましょう!
 
そうすることで、
  
「この人は結婚のことを真面目にしっかりと考えているんだ」
 
・・・と、相手からのイメージアップも見込めます。
 
「結婚相談所の婚活では、婚約前のセックス、Hは禁止です」
 
ルールはルールでしっかり守り、素敵なパートナーを見つけてくださいね。

縁結び仲人ネット大阪は
いつも、あなたの婚活を応援しています。

結婚を考えているあなたへ

con-job

・30代になると自然な出会いは激減
・2020年の結婚数の全体の中で、
 婚活サービスでの出会いは16.5%

詳しくはこちらをクリック

結婚相談所のサービス

con-job

・結婚相談所が提供するサービスは、
 どこでも同じではありません。
・NHKで紹介された結婚相談所とは?

詳しくはこちらをクリック

コンセプトは「共感」と「実現」

con-job

・あなたの結婚への想いに共感し、
・あなたの結婚への想いを実現へ!
・経産省推奨のマル適マーク取得で安心

詳しくはこちらをクリック

マンガで分かる縁結び仲人ネット

con-job

・3分で分かる縁結び仲人ネット大阪
・入会から婚約までステップ
・高い成婚率の理由は何?

詳しくはこちらをクリック


photo
縁結び仲人ネット大阪(京橋)
所長 栄 喬志


昭和36年7月19日生
関西大学工学部卒。龍谷大学大学院修士

【有資格】
税理士、FP、第一種情報処理、旅行主任
メンタルヘルスマネジメント、他多数
【テレビ出演】
「たけしのニッポンのミカタ」(TV大阪)
「ちちんぷいぷい」(毎日放送)
「あさパラ」(読売TV) 他多数
【講師・講演】
NHKカルチャー「結婚相談セミナー」
兵庫県主催 結婚フォーラム 他多数

関連記事

【結婚相談所は婚活の最後の砦ではありません!】
本気で結婚したいなら、一番に結婚相談所が有利な理由

本気で結婚したいと思ったら、短期間での結婚には一番に結婚相談所への入会が有利!結婚相談所は婚活の最後の砦ではありません。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p29サムネイル
【結婚相談所の交際期間が3ヶ月の理由とは?】
結婚相談所の婚活で交際期間3ヵ月で婚約できる理由

結婚相談所の交際期間は3ヵ月って本当? 婚活の交際期間が3ヶ月のルールが理由とは?多くの結婚相談所では交際期間には3ヶ月ルールがあります。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k62サムネイル
【30代処女だけど婚活で不利になりませんか?】
意外に多い30代、アラフォーのオトナ処女の婚活成功法

30代処女、アラフォー処女は婚活や結婚で不利になりませんか?アラフォー・30代のオトナ処女でも結婚できますか?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p40サムネイル
【結婚相談所で、理想の相手とお見合いできる人の特徴】婚活で理想の相手と出会える人、出逢えない人との違い

婚活で理想条件の相手と出会える人、出逢えない人との違い。結婚相談所で理想の相手とお見合いできる人の特徴とは?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k23サムネイル
【オタク女性、腐女子が婚活、お見合いで結婚する方法】
腐女子、オタク女性からモテ女になれるコツと婚活

オタク女性や腐女子でも婚活で結婚できる? オタク女性と腐女子の結婚事情。腐女子、オタク女性からモテ女になれる婚活、お見合い成功法とは。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p44サムネイル
【婚活に向かない、結婚相談所に向かないってあるの?】
婚活に向かない、お見合いに向かないと、なぜ思うの?

「私、婚活に向かない」「お見合いに向かない」{結婚相談所に向かない」と感じたら。婚活に向かないとか向くとかってあるの?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

s9サムネイル
【お見合い後、仮交際のファーストコールが来ない!】
仮交際ファーストコールが来ない、どうしたらいい?

お見合い後、仮交際のファーストコールが来ない、どうしたらいい? 仮交際ファーストコールが来ない時の4つの対応方法を紹介します。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p57サムネイル
【子供はいらないけど結婚したい、婚活して大丈夫?】
結婚はしたいけど子供は欲しくない人の婚活成功法

子供はいらないけど結婚したい人、子供はいらないけど婚活しても大丈夫? 結婚したいけど子供は欲しくない女性、男性の婚活

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k58サムネイル

MENU