【理想の人と結婚すれば幸せになれる?】
理想の相手と結婚しないと幸せになれない?

【理想の人と結婚すれば幸せになれる?】
理想の相手と結婚しないと幸せになれない?

理想の相手と結婚すれば必ず幸せになれる?
理想の相手との結婚じゃなかったら幸せになれない?
 
結婚は人生の一大イベント。
誰もが理想の相手と結婚したいと思いまよね。
それでは、理想の相手と結婚すれば必ず幸せになれるのでしょうか。
理想と違っていたら幸せになれないのでしょうか。
 
この記事では、既婚者のアンケートを元に、理想の相手と幸せな結婚生活の関係を見ていきます。

理想の人と結婚できたと感じている既婚者の割合

 
 さて、そもそも論として、理想の条件の人と結婚している人の割合はどれくらいなのでしょう。
マイナビウーマンの既婚者アンケートから紹介します。

理想の条件の相手と結婚した女性は45.1%

 先のアンケートでは、半数近い女性が理想の条件の男性と結婚できたと回答しています。
でも、逆に言うと、54.9%の女性、過半数の女性が理想の条件の男性とは結婚していないのです。
何らかの妥協をしたということです。
 
「理想の条件の相手でないと結婚はしない」
 
・・・と考えている方にとって、この結果は目からウロコではないでしょうか。
 
 また、理想の条件の相手と結婚できたと答えた女性、結婚できなかったと答えた女性に、それぞれ「理想の条件」を尋ねたところ、結婚できなかったと答えた女性の方が理想が高い傾向が顕著でした。
 
 例えば、男性の年収であれば、理想の条件の相手と結婚できたと答えた女性では400万円、出来なかったと答えた女性は600万円といった具合です。
 
 まぁ~、理想が高いと、理想の相手と結婚できなかったと感じるのは当然ですよね。

幸せな結婚生活をしていると感じている既婚者の割合

 
 理想の相手と結婚できたと思う女性は、幸せだろうと想像が付きますが、そうでない女性は、結婚生活に幸せを感じているのでしょうか。
 
 2018年の明治安田生命の「人生100年時代の結婚に関する意識と実態」の調査結果です。

①ほとんどの既婚者が現状に幸せを感じている

次のグラフは40~64 歳の男女の幸福度の調査結果です。

 
 既婚者の幸福度は男女とも、子どもの有無に関わらず約8割で、未婚者より高くなっています。
この数字を見る限り、結婚は幸せなものと言えます。
 
 前章で、理想の相手と結婚したと答えた女性は45.1%と紹介しましたが、既婚女性の8割以上が幸せを感じていることから、理想の相手と結婚できなくても幸せを感じている女性は多いということです。

②幸せを感じる項目

 それでは、結婚生活に幸せを感じている8割以上の人は、何に幸せを感じているのでしょうか。
下のグラフは、幸福度の影響するものはという問いに対する回答です。

 
 男女ともに、「家族との人間関係が良好であること」が重要視されていますよね。
結婚は理想の相手がどうかではなく、夫婦関係を良好にする努力で幸福度は決まるわけです。 理想の相手と結婚しても、夫婦関係を良好にする努力力を怠ると幸福度は下がるのです。
 
 理想の条件の相手と結婚したから幸せになれるのではなく、幸せな結婚生活を送る努力をしたカップルが幸せになっているということでしょう。
理想の相手との結婚が、幸せな結婚生活の条件でないのです。

理想の条件ではない人と結婚した理由

 
 理想の相手との結婚が、幸せな結婚生活の条件でないことは分かりました。
とはいえ、できれば理想の条件の相手と結婚はしたいですよね。
そこで、この章では、理想の条件ではない相手と結婚した人の理由を紹介します。

① 欠点があっても好きだから

 恋愛の場合は子のケースは多いと思います。
理想と違っても、欠点が多くても、好きという気持ちには勝てなかったという訳です。

② 自分も完璧ではないから

 自分自身も理想的ではないのに、自分のことを棚に上げて、相手にばかり条件を求めるのは少し違うんじゃないかなと考えている女性は少なくありません。
 
 理想の条件、理想の相手像は、大なり小なり誰もが持ち合わせているもです。
でも、相手にばかり理想を求めるのは良くありませよね。
相手に欠点が見えたとしても、
 
「自分にも欠点あるし、人のこと言えないよね。」
 
・・・と考えて、理想の条件にばかりこだわらず、結婚ができるのです。
 
恋愛であれ婚活であれ、客観的に判断ができる人の理由と言えるでしょう。

③婚期を逃したくなかったから

 厚生労働省が統計では、平均初婚年齢は夫 31.1 歳、妻 29.4 歳です。
男女ともに30歳前後になると結婚ラッシュになるわけです。
いつも一緒に遊んでいた友人達が結婚していく中で、
 
「私もこのあたりで、手を打っとこうかな。」
 
・・・と、理想の条件でなくても、それなりの相手と結婚するケースです。
 
 結婚に理想ばかりを求めていると、結婚適齢期を逃すどころか一生独身もあり得ます。
 
「それだけは避けたい」
 
・・・という気持ちが、理想にこだわない結婚につながるようです。

幸せな結婚生活を送るために必要なもの

 
 結婚をする際には、誰もが幸せになることを考えて入籍をされるはずですよね。
それは、理想の条件の人と結婚した場合も、理想の条件ではない人と結婚した場合も同じはずです。
 
 この章では、幸せな結婚生活を送るために必要な努力について一緒に見ていきましょう。

① 相手にばかり理想を押し付けない

 幸せな結婚生活を送るためには、相手にばかり理想を押し付けてはなりません。
あなたも結婚相手から、「僕(私)の理想は○○だから、○○してよね!」なんて言われたら嫌ですよね。
 
 もちろん、結婚生活をより良くしていくために必要な理想は、どんどん伝え合うべきです。
しかし、自分に都合の良い理想を相手に押し付けることはNGです。
夫婦は二人三脚で歩んでいくものです。
幸せな結婚生活のためには、時には「まぁ、いいか」という考え方が必要なものです。

② 好きという想いをしっかり伝える

 結婚して何年たっても、「あなたのことが好き」という想いはしっかり伝えるようにしましょう。
実は、結婚して1年も経つと、「好き」という言葉を口にしなくなるカップルは意外に多いです。
その結果、
 
「あなたはもう私のことを好きじゃないのね」
 
・・・と相手に思われてしまうと、2人の関係は悪化してしまいます。
 
 恋愛結婚であれ、婚活結婚であれ、結婚して何年たっても「好き」という気持ちを伝えることは大切です。

③ 嫌なことを嫌のまま放置しない

 結婚生活は基本的には一生続くものなので、嫌なことを嫌なまま放置しないことは大切です。
結婚をすると、交際している時には気づかなかった相手の嫌な部分も見えてきます。
例えば、服を脱ぎっ放し、水を出しっ放し、天気の良い休日なのに1日中ゴロゴロなど・・・
 
 最初は「可愛い」と思えたことでも、徐々にストレスを感じてくる事柄はあるものです。
そこで、ストレスが爆発してケンカになる前に、
 
「ここは、こんな風にしてくれたら嬉しいんだけど」
 
・・・と、改善してもらえるよう、しっかり伝えていくことも大切です。

④ 直して欲しいと言われたことは改善の努力を

 あなたが結婚相手に何らかの要望があるように、相手も相手であなたに改善してほしいと考えていることがあるかもしれません。
 
「ここは、こんな風にしてくれたら」
 
・・・と、お願いされたら反発するのではなく、素直に改善する努力が大切です。
 
 努力することで、夫婦仲がさらに良好になること間違いありません。
これを何回も繰り返していくうちに、阿吽の呼吸で分かる夫婦になれるのです。

➄ 相手の良い部分を見るようにする

 幸せな結婚を継続させるため、相手の良い部分を見る努力をしましょう。
結婚生活に慣れてくると、どうしても相手の嫌な部分ばかりが目に付いてしまうものです。
 
 でも、交際中に感じていた相手の良い部分、結婚生活の中で知った相手の良い部分は必ずあるはずです。
あなただけが知っている、相手の良い部分をもっともっと増やしていきましょう。
 
 例えば、仕事で疲れていても休日には家族サービスをしてくれる、毎食ご飯を美味しく食べてくれるなど、日常生活の些細なことをいっぱい積み重ねていきましょう。
相手の良い部分を見るようにすれば、自ずと結婚生活も幸せだと感じることができます。

⑥ 記念日や特別な日などを大切にする

 結婚後、何年経っても、記念日や特別な日などを2人でお祝いすることは大切です。
ホテルや雰囲気の良いお店で食事をしたりして、日常生活から離れて特別な時間を楽しみましょう。
子供がいても、半日でも良いので親に子守りをお願いして、2人の時間を過ごしましょう。

⑦ 将来のライフプランを2人で考える

 結婚生活は一生続くものです。
今が楽しければ良いという考え方より、将来のライフプランが大切です。
 
 将来の為に計画的に貯金をする
 2人で健康維持のためにランニングをする
 
・・・など、など、日々の努力の積み重ねで将来は大きく変わります。
夫婦で一緒にすることで、夫婦仲も深まるのでおすすめです。

⑧ 内容のない会話も楽しむ

 結婚生活では、特に内容のない会話を楽しむ気持ちが大切です。
 
「あのドラマのあのシーン、良かったよね!」
「今日、買い物行く時面白い人を見たよ!」
 
・・・など、どうでも良い会話を2人で楽しめる空気を作りましょう。
 
 内容はくだらなくても会話が増えると笑顔が生まれ、幸せな時間が流れます。
夫婦だからこそ、くだらない会話が必要なのです。

理想の人と結婚すれば幸せになれる? ~まとめ~

 
 将来の結婚相手には、誰しも少なからず理想像があるかと思います。
ただ、この記事で見てきたように、理想の条件の人と結婚をせずとも幸せにはなれます。
 
 理想にこだわりすぎて、せっかくの結婚のチャンス逃してしまっては本靴転倒です。
 
 理想の人と結婚しても、理想と違う人と結婚しても、幸せな結婚生活を送れるかどうかは、結婚後の2人の努力次第です。
 
 理想の条件の相手と結婚したからといって幸せになれるわけではありません。
理想と違う相手と結婚したからといって幸せになれない訳ではありません。
 
 幸せな結婚生活を手に入れる条件は、理想の相手と結婚することではありません。
結婚後のあなたの気持ちの持ち方、あなたの行動が大切なのです。
 
 この記事を参考に、理想にこだわり婚期を逃すことなく、幸せな結婚を目指してください。

 
縁結び仲人ネット大阪は
いつも、あなたの婚活を応援しています。

結婚を考えているあなたへ

con-job

・30代になると自然な出会いは激減
・2020年の結婚数の全体の中で、
 婚活サービスでの出会いは16.5%

詳しくはこちらをクリック

結婚相談所のサービス

con-job

・結婚相談所が提供するサービスは、
 どこでも同じではありません。
・NHKで紹介された結婚相談所とは?

詳しくはこちらをクリック

コンセプトは「共感」と「実現」

con-job

・あなたの結婚への想いに共感し、
・あなたの結婚への想いを実現へ!
・経産省推奨のマル適マーク取得で安心

詳しくはこちらをクリック

マンガで分かる縁結び仲人ネット

con-job

・3分で分かる縁結び仲人ネット大阪
・入会から婚約までステップ
・高い成婚率の理由は何?

詳しくはこちらをクリック


photo
縁結び仲人ネット大阪(京橋)
所長 栄 喬志


昭和36年7月19日生
関西大学工学部卒。龍谷大学大学院修士

【有資格】
税理士、FP、第一種情報処理、旅行主任
メンタルヘルスマネジメント、他多数
【テレビ出演】
「たけしのニッポンのミカタ」(TV大阪)
「ちちんぷいぷい」(毎日放送)
「あさパラ」(読売TV) 他多数
【講師・講演】
NHKカルチャー「結婚相談セミナー」
兵庫県主催 結婚フォーラム 他多数

関連記事

【男性の年収と結婚生活の幸福度の関係】
高収入の男性と結婚したら幸せになれる?幸せな結婚生活の条件とは

男性の年収と結婚生活の幸福度の関係とは。高収入の男性と結婚したら幸せになれますか? 幸せな結婚生活の条件とは。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k21サムネイル
【結婚に妥協は必要?】
妥協していい、したらダメ、すべき結婚条件ランキング

理想的な条件の相手と結婚したら幸せになれますか。結婚相手への条件で妥協していい、妥協したらダメ、妥協すべき事柄をランキング形式で・・・。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p7サムネイル
【理想と少し違ってもお見合いすべき?】
100点より70点の相手との結婚がうまくいく理由

結婚は100点満点ではなく、70点の相手とするほうが幸せになれるものです。理想の相手と結婚すれば必ず幸せになれるのものではありません。 

 ↑↑↑ 詳しくはタイトルをクリック

p9サムネイル
【高学歴の女性・キャリア女子の婚活は難しい?】
男性から敬遠される高スペック女子の婚活成功法

高学歴の女性・キャリア女子の婚活は難しい?高スペック女子は男性から敬遠される? 高学歴キャリア女子、高スペック女子の婚活成功方法

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k34サムネイル
【結婚相手との年齢差、何歳差までOK?】
恋愛結婚と婚活・お見合い結婚の年齢差の理想と現実

結婚相手との年齢差の平均は? 恋愛でも希望の年齢の方と結婚できるとは限りません。特にお見合いでは年齢にこだわると結婚出来ないことも

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k19サムネイル
【結婚相談所で、理想の相手とお見合いできる人の特徴】婚活で理想の相手と出会える人、出逢えない人との違い

婚活で理想条件の相手と出会える人、出逢えない人との違い。結婚相談所で理想の相手とお見合いできる人の特徴とは?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k23サムネイル
【お見合いの平均回数は何人?】
結婚までお見合い回数の平均、お見合いは月に何回?

結婚までのお見合いの平均回数は? お見合いは月に何人が平均?婚活のすすめ方には個人差がありますがお見合いの平均回数は・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k74サムネイル
MENU