【非モテ男でも婚活も結婚もうまくいく方法】
モテ男、非モテ男の会話と行動の違いと方法

【非モテ男でも婚活も結婚もうまくいく方法】
モテ男、非モテ男の会話と行動の違いと方法

「自分はイケメンじゃないからモテないんだ」
「”三高”というステータスがあるのにモテないのはどうして!?」
「そこそこ外見はイケてると思うのにどうしてモテないんだろう」

 そう思ったことはありませんか?
女性は男性の見た目やステータス以上に、会話や行動をよく見ているものです。

 では、結婚も恋愛もうまくいっている「モテ男」の男性は、「非モテ男」たちと何が違うのでしょうか?

 本記事では、モテ男と非モテ男の会話と行動の違いについて比較しながら、どうしてこのようなことが起こるのかも一緒に解説しています。

「三高・イケメンじゃないから非モテ」マインドは間違い!

 男に生まれたのならば、女性にモテたい!と思うのは自然なことです。
モテる男、いわゆる「モテ男」は男性全員の憧れであり、容姿や自分に自信のない非モテ男性にとって目指したい領域なのではないでしょうか?

 さらに、「三高」と呼ばれる「高身長・高学歴・高収入」のカテゴリーにいるにもかかわらず、自分は非モテと感じる男性もいることでしょう。
 それなのに、容姿もイマイチなのにどうしてモテる男性がいるのだろう、とついつい他人と比較してしまいがちなところに心当たりがあったりしませんか?

 もちろん、女性は外見がかっこいい男性にキュンとしがちではあるものの、外見以上に男性の中身、つまり言動をよく見ています。
そのため、外見がかっこいいイケメンというだけではモテ男にはなれませんし、ステータスがある三高だからと言って、モテるとは限りません。

 実際には、恋愛も結婚もうまくいく男性がモテ男として君臨しており、このモテ男たちは非モテ男が持ってない会話力や行動力を持ち合わせているんです。

 アナタがもし「ある程度の身なりを整えているのに女性にモテない非モテだ」と嘆いていたといても、まだ諦めてはいけません。

 これから紹介する「モテる男の持つ会話力と行動力」をしっかり身につければ、あなたも非モテ男から卒業して、ステキな恋愛、結婚ができますよ。

そもそも男性と女性で恋愛の仕方が違う

 男性は女性と恋愛の仕方が全く異なることをご存じでしょうか?

男性は、「視覚」で恋愛をすると言われており、女性は記憶で恋をします。

 これにはしっかり根拠があります。恋愛をすると、男性は視覚をつかさどる脳の島皮質が活性化し、女性は脳の記憶をつかさどる帯状回が活性化するといった具合に、男女間でも恋愛をすると脳が活発に動く場所が全く異なるのです。

 男性が視覚を重視し、女性が記憶を重視するというのは、人類の石器時代からの名残でもあります。
 特に男性は、古より子孫を残す事が遺伝子的にプログラムされている事もあり、赤ちゃんをしっかり産める体系の女性かどうか無意識に視覚によって判断しています。

 一方の女性はというと、自分の記憶を頼りに男性が子づくりを手伝ってくれるかどうかを判断していた名残が現代人でも残されています。

 脳の仕組みの根本的な違いからもわかるように、男性が自分が良い!と思った手段で意中の女性にアプローチしても、女性の記憶に残る言動をしない限り、全く相手にされない場合があります。
 つまり、「女性の記憶に残る言動をする男性こそモテ男」という事なのです。

【非モテ男あるある5選】会話編

 男女の脳の作りと恋愛の仕方が違うことがわかったところで、非モテ男が女性に無意識にやってしまいがちな会話から見ていきましょう。

 女性の記憶に残らない会話、あるいは女性にとって良い記憶でない会話を繰り広げていないか、客観的にチェックしてみてください。

①会話がネガティブ

 非モテ男の会話は、ネガティブなものが多いという特徴があります。
ネガティブと言ってもただ気落ちするような発言ばかりではありません。

 例えば、女性の私生活全てが気になる粘着質タイプの場合は「何で返事返事くれないの?」というLINEメッセージや電話をするいわゆる「かまってちゃん」の会話で行ってしまい、連絡がないと「僕の何がいけなかったの?」という発言をしがちです。

 女性から連絡がなかった場合もネガティブに考えやすく、会話の端々にネガティブな感情が出てしまうのです。
 これでは、楽しく会話をしたいと思っている女性の気持ちがどんどんゲンナリしてしまい、女性にとってアナタが非モテ男というレッテルが記憶にずっと残ってしまいます。

②共感をせず「問題」を解決しようとする

 女性の会話や感情に共感をせず、ただただ解決策を模索しようとする会話は、非モテ男のやりがちな特徴のふたつ目としてあげることができます。

 男性の生まれ持った本能の中には「問題を解決しようとする」本能が備わっています。これは、石器時代で狩りを行っていた男性がケガ等をしてしまった場合に、死を回避してその場を乗り切ろうとするために備わった本能です。

 しかし、女性にとって男性が何でもないような問題を解決しようとする姿勢は「共感してもらえていない」と捉えられてしまいやすく、女性の記憶にはアナタが「自分のことをわかってもらえない」「会話がかみ合わない」という印象が刻まれやすくなります。

 女性はただ男性に悩みを聞いてもらい、「共感」してほしいだけで、解決したいとは思っていません。
 さらに男性は感情を読み取る能力、特に恐れや悲しみを読み取ることが女性に比べると苦手です。
石器時代の狩猟民族としての男性の役割が残った故ではありますが、これを理解していないと、女性の感情を理解してもらえないとレッテルを貼られ、非モテ扱いされてしまうのです。

③文句や批判的な物言いをする

 非モテ男は、2でお話をした共感することなく解決するという会話が続くと何をしてしまうのかというと、会話の事あるごとに女性に対して文句を言ったり批判的な物言いをしてしまいがちです。これは、他人に対する悪口も同じです。
 誰でも、文句や批判的なものの言い方、悪口をいう人とは一緒にいたくありませんし、嫌ですよね?

 男性はストレス耐性が実は弱く、批判を攻撃と思い込んでしまい、自分が批判されてしまうとどうしても防御しようと、自らも過激になりやすいのです。
文句や批判的な物言いが多くなると、離婚になりやすいという研究結果も出ており、離婚の原因は女性との日常会話にあると言われているほどです。

④女性に気を遣えない会話の内容

 女性に気を遣えない会話ばかるする男性も、非モテ男に位置づけられがちです。

 女性のあまり得意ではない下ネタや女性が好きそうな話題を会話中に出来ず、女性と会話をするための引き出しがない男性が多いのが特徴ですが、これは自分の自慢話ばかりや知ったかぶりが多い男性も要注意です。

LINEでありがちの一問一答形式も、女性にとってはつまらない会話となりますよ。

5)言い訳・否定的な言葉が多い

(3794503_s (1).png)

 アナタの口癖に、「でも」や「だって」というように、言い訳や否定的なワードが入っていませんか?

 言い訳や否定的な言葉が会話の中に多い場合も、非モテ男の会話として位置づけられてしまいまう。
言い訳や否定的な言葉が多いと、女性からは頼りない、責任感がないと印象を受けてしまい、記憶の中に刻まれてしまいます。

 記憶で恋愛をする女性は、自分を受け入れてくれると感じた男性に恋しやすいため、言い訳や否定的な言葉を会話中に入れず、相手を論破しないようにしましょう。

モテる男は女性の心を開くのが上手い!

 モテ男たちは、上記であげた非モテ男あるあるの会話とは真逆の会話を無意識に行っているんです。

・批判や否定をしないポジティブな会話
・女性を優先した会話
・女性の話に共感する会話

 このように、モテ男たちは女性との共通点を見つけながら、女性を楽しませようと会話においてもたゆまない努力を自然にすることができるため、非モテ男と大きな差を付けているのです。
このように、モテ男たちは女性の心理を上手くついた会話を行っていることがわかります。

 もし、アナタが非モテ男あるあるの会話を行っているか心配な場合、LINEのトーク履歴を一度見直してみてはいかがでしょうか?
非モテ男あるあるの会話を繰り広げていたら、モテ男たちが自然に行っている「ポジティブで女性に共感する会話」を意識的に行うようにしましょう。

【非モテ男あるある5選】行動編

 非モテ男あるあるの会話がわかったところで、非モテ男の行動はどういったものがあるのでしょうか?気になりますよね。

 非モテ男あるあるの女性にやってしまいがちな行動を5つにまとめてみました。

①横柄で人に優しくできない

 アナタは、コンビニの店員さんに優しくしていますか?
いくら見た目やステータスが良くても、お金を投げつけたり、お礼が言えない等、店員さん等の他人に優しく行動できない男性は、女性から真っ先に非モテ男のレッテルを貼られてしまいます。

 意中の女性だけでなく、その他の人に優しく出来ずに、横柄な行動をかっこいい行動と勘違いしている男性が非モテ男に多いのか、多くの女性はその横柄な態度にドン引きです。

②女性の扱いがぞんざい

 意中の女性を特別扱いすることができず、彼女の話したことや好きなモノなどといったように、女性に対して興味があるという態度を示せない男性は非モテ男とみなされがちです。

 先述の通り、女性は記憶で恋愛をします。自分の内面をより知ってもらい、男性から共感されることに喜びを感じ、相手のことが忘れられない存在として記憶に刻まれます。
そんな女性の本能的な部分を無視し、ぞんざいな行動をしていると、意中の女性が逃げていきます。

③全体的に余裕がない行動が多い

 全体的に余裕がない行動をすることが多い、いわゆる器が小さい男性の行動は、女性からモテずに非モテ男扱いを受けがちです。

 全体的に余裕がない行動というのは、例えば1円単位のきっちり割り勘主義やギャンブルや浪費癖があるというような金銭的な余裕や、運転が荒いといった心の余裕がないことも当てはまります。

 余裕があるモテ男たちは、とっさのトラブルにも対処できるだけでなく、一歩先を行く行動ができるため、余裕がない行動を取りがちな非モテ男たちは、その時点で「ない 」と女性から愛想を着かされるのです。

 また、女性との出会いに焦ってしまい、距離感や空気感も掴めないというような余裕のなさも該当してしまいますので、何事も深呼吸をして大人の余裕を持つようにしましょう。

④仕事が出来ない

 仕事ができる男性はモテますが、非モテ男は仕事が出来ないという特徴もあります。

 学生時代を思い出してください。スポーツできる男性や勉強ができるクラスメイトの男性たちは、総じてモテていまませんでしたか?

これと同じ原理で、仕事が出来ない男性よりも、女性は仕事ができる男性に惚れてしまいがちです。
仕事に対して意欲がない、仕事にやりがいを持っていない、仕事を惰性をしているようでは、結婚を意識しやすい女性からは家庭を支えられないとみなされてしまい、愛想をつかされるかもしれませんよ。

➄常に受け身スタイル

 常に何事も受け身がちの行動が多く、自分から率先して行動ができない消極的な男性も非モテ男に多く見られる特徴です。

 女性はやはり、頼りがいのある男性に惹かれます。常に受け身で消極的な行動力の男性は自分の意見がないと思われるだけでなく、頼りないと思われてしまいます。

 また、受け身スタイルの行動では、デート中も女性から「自分といて楽しくないんじゃないか?」と不安に思われてしまい、アナタとの記憶も良いものではなくなって次第に音沙汰が亡くなってしまうかもしれません。

モテる男は他人を考えられ、向上心を持ってどんなことにも積極的!

 モテる男は、行動も非モテ男とは逆で「他人に気を配り」「向上心」をもってどんなことにも「積極的」です。
向上心や積極性があるということは、自然と自らの行動にも現れます。
例えば、

・容姿を磨く
・おしゃれに気を遣う
・周りにも優しい
・女性を喜ばせようとする(連絡がマメ、レディファースト、話を聞くなど)
・自分の意見をしっかり言える
・仕事もチャレンジ精神を持って取り組む

などが挙げられます。

アナタの行動はどうでしょうか?
もし、非モテの行動のどれかひとつでも当てはまったら、日ごろの行動を見直してみましょう。

まとめ

 自分が非モテ男と感じているのであれば、外見矢ステータス、女性との出会いがないからという事が原因であるはなく、あなたの非モテ男あるあrの会話や行動が関係しているかもしれません。
 また、男性と女性の恋愛の仕方や会話の仕方が違うことを知らず、男性側が「これでいい」と思って行っている言動が女性からは好かれない可能性もあります。

 これまでに行っていた言動を見直し、日常生活からモテ男の基礎を身に着けて、明日から穴らもモテ男の仲間入りをしてください!

関連記事

【恋愛経験なし、少ない男性でも結婚できる方法】
彼女いない歴=年齢でも婚活成功の理由と秘訣

恋愛経験がない、少ない男性必見! 彼女いない歴=年齢、女子慣れしてない男性でも女性と恋愛、結婚出来る心構えと方法を紹介

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p14サムネイル
【男性が婚活で使える心理学ベスト7】
お見合い、デートでモテる、使える心理学テクニック

男性が婚活で使える心理学のテクニック、婚活男性がお見合い、デートで女性からモテる、使える心理学テクニック

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p38サムネイル
【いつもお見合いだけで断わられる男性、断わりの理由】
婚活男性必見!仮交際にすすむためのお見合い成功法

いつもお見合いだけで断わられる男性の特徴、お見合いだけで断わられる男性の理由。お見合いから仮交際にすすむために必要なモノ。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k42サムネイル
【いつも仮交際だけで断られる男性、断られる理由8選】
仮交際がうまくいかない、真剣交際に進めない男性の特徴

いつも仮交際だけで断られる男性、断られる理由8選。婚活でお見合いはクリアできてもいつも仮交際がうまくいかない男性の特徴

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k38サムネイル
【婚活も結婚もうまくいく男性の相槌と言葉】
お見合いで女性に好感を持たれる相づちベスト10

婚活も恋愛もうまくいく男性の相槌と言葉とは。婚活男性必見、相槌と言葉を変えるだけで女性からの好感度がアップ、婚活も成功します!

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p32サムネイル
【勘違い男性の婚活がうまくいかない理由】
女心が分からない婚活男性の勘違い言動ランキング

「女性の気持ちがわからない!」とお嘆きの婚活中の男性の皆さん、女性にドン引きされる、こんな勘違い言動をしていませんか。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p20サムネイル
【オタク男性が婚活をうまくすすめて結婚する方法】
オタク男子の婚活事情とお見合い~交際成功法

オタク男性の婚活成功法、オタク男子の婚活事情とお見合い・交際がうまくいく方法。オタク男子だって結婚したい!婚活をうまくすすめる方法

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p45サムネイル

最新記事

【婚活でときめかない!ときめきよりも大切なもの】
お見合いでときめかない、婚活にときめきは必要?

婚活でときめかない、お見合いでときめかない。 婚活でときめきは必要? 婚活でときめかない相手と結婚しても大丈夫? お見合...

>詳細はタイトルをクリック

【仮交際の3回目のデートで婚活は決まる!】
婚活の3回目デート、仮交際3回目デートの成功法

仮交際は3回目のデートが大切です。 婚活での3回目のデートの成功法! お見合い後、仮交際3回目デートがうまくいくと真剣交...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活では同時進行や複数交際も仮交際中はOK!】
結婚相談所での同時進行、婚活の複数交際のメリット

婚活では同時進行、仮交際中の複数交際はOK! 結婚相談所の婚活で同時進行がおススメの理由 婚活での複数交際、同時進行のメ...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活で高身長の女性は不利?背の高い女性は不利?】
背が高い女性の結婚、高身長の女性の婚活の成功法

高身長の女性は婚活では不利ですか? 背の高い女性は結婚では不利なの? 高身長の女性、背の高い女性婚活で結婚する方法   ...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活デートの割り勘はNG? お見合いのお茶代は?】
婚活のデート代が割り勘NGの理由、割り勘のデメリット

婚活のデートの割り勘はNG? 婚活のテート代を割り勘NGの理由は? お見合いのお茶代も割り勘NG?    「婚活のデート...

>詳細はタイトルをクリック

MENU