【婚活に疲れた、やめたい時の対処法】
婚活疲れの原因、婚活に疲れた、やめたいの解消法

【婚活に疲れた、やめたい時の対処法】
婚活疲れの原因、婚活に疲れた、やめたいの解消法

「婚活に疲れた、やめたい」と感じている方へ
 
婚活に疲れた、やめたいと思う原因
婚活に疲れた、やめたい時はどうすれば良い?
婚活疲れの解消法
 
せっかく婚活をスタートしたのに、思ったように婚活がすすまないと、
 
「はぁ~、婚活に疲れた、やめたい!」
 
・・・と感じてしまう人は少なくありません。
 
いわゆる「婚活疲れ」です。
でも、「婚活に疲れた、やめたい」と思うことは特別なことではありません。
 
 頑張っているのに婚活がうまくいかない日々が続くと、真面目な方ほど婚活に疲れてきますし、こんなに疲れるなら婚活をやめようと感じてしまうのは無理もありません。
 
 このページでは、婚活に疲れた、やめたいの原因と対処法、婚活疲れから一気に逆転して婚活を成功させる方法を紹介いたします。

目次

婚活に疲れた、やめたい ~ 婚活疲れの実態

 
 まずは、「婚活に疲れた、やめたい」と思ったことがある人が、どれ位おられるのかを全国仲人連合会大阪地区本部の会員アンケートより見ていきましょう。

婚活に疲れた、やめたいの現実① 女性に多い婚活疲れ

 まずは下のグラフを見て下さい。
 

 
 女性の約16%が現在「婚活疲れ」を感じていて、50%が過去に「婚活疲れ」の経験があります。
つまり、女性全体の約66%は「婚活疲れ」を経験しているのです。
  
 一方、男性は過半数が「婚活疲れ」を意識していません。
男性は女性と比較すると大らかで粘り強いのかもしれません。
  
 ここで、注目して欲しいのは、「過去に婚活疲れを感じたことがある」と答えた50%の女性、約23%の男性は、婚活を諦めずに、「婚活疲れ」を乗り越えて、現在も婚活をしているという事実です。

婚活に疲れた、やめたいの現実② 婚活開始6ヵ月前後がピーク

「婚活に疲れた、やめたい」と感じた婚活期間について聞きました。

 
 女性の場合、婚活疲れを感じるのは婚活開始から3ヶ月~半年、半年~1年が多いですよね。
この時期に婚活疲れを感じやすいのは、お見合いや交際を何度か繰り返してきた中で、婚活が思った様にすすまないという現実から婚活疲れを感じるのでしょう。
 
 一方、男性は1年~1年半までは焦らずに活動していることが見て取れます。
さすがの男性も、婚活期間が2年を超えてくる場合には婚活疲れを感じてきますが、だからと言って、婚活をやめる男性は少数派です。

婚活に疲れた、やめたいと感じる原因

 
 婚活に疲れた、やめたいと感じる原因は、次の6項目が代表的です。
 
① お見合いがなかなか出来ない
② 理想の人、希望の人と会えない
③ お見合い、交際がすぐにダメになる
④ 思ったように婚活がすすまなくて不安で落ち込んだ
➄ 断わられると自分が全否定されている感じる
⑥ 毎週のように人と会うことに疲れたし、初対面の人との会話にも疲れた
 
少し詳しく見ていきましょう

婚活やめたい、疲れたと感じる原因① お見合いがなかなか出来ない

 婚活では、5~10人にお見合いを申込んで、お見合いできるのは1~2人程度。
人気のある人ばかりを選んでいると、お見合いゼロも珍しくはありません。
 理由は簡単、あなたが選んだ人も自分の理想で相手を選んでいるからです。
 
 婚活の本質は選ばれることです。
それを忘れてしまうと、「婚活に疲れた、やめたい」と感じる原因になります。

婚活に疲れた、やめたいと感じる原因② 希望する人と会えない

 あなたの希望する人は、他の誰から見てもステキな人ですよね、きっと。
であれば、ライバルは10人、20人・・・いえ、100人かもしれません。
ライバルが20人というのは、男女共学の高校の40人クラスで、クラス一番のモテ男子、モテ女子をゲットするのと同じ確率です。
 
「私は、今まで、そういう異性としか交際したことがない」
「私の周りには、そのレベルの人はたくさんいる」
 
・・・という方もおられるでしょう。
 
 それでは、あなたは、
 
「そんなに恵まれた環境なのに、なぜ、婚活をしているの?」
 
実は、過去のモテ経験や無意識のプライドが婚活疲れの原因になることがあるのです。

婚活疲れた、やめたいの原因③ お見合い、交際がすぐにダメになる

 せっかく、お見合いをして仮交際にすすんだのに、1~2回のデートで断ってしまうのは勿体ないです。
 
 親子兄弟でも価値観も違えば、ものの見方や考え方も違います。
お見合いで出会った相手に、初対面や1~2度のデートでピンとくるようなことは滅多にありません。
 
 あなたには不満でも相手は喜んでいるかもしれませんし、あなたがピンときても相手は何にも感じていないかもしれません。
 
 断るタイミング、見切りの早い人は「婚活に疲れた、やめたい」と感じやすいのです。
 

婚活に疲れた、やめたいの原因④ 婚活がうまく進まず不安

 誰もが短期間で婚活を成功させるとは限りません。
半年以内の婚活で婚約される方もいれば、2年間の婚活で婚約される方もいます。
 
「このまま婚活を続けていて、本当に結婚できるのだろうか?」
 
・・・・と悩み始めると、ますます不安になって落ち込んでしいます。
 
この不安が、婚活に疲れた、やめたいと感じる大きな原因です。

婚活に疲れた、やめたいの原因➄ 断わられると全否定されたと感じる

 お見合いや仮交際で、相手のことをそこまで気に入ってもなくても、相手から断られるとそれなりに落ち込んでしまうのは人間として当然です。
 
 人格を丸ごと全否定されたような気持になることもあるでしょう。
 
 人格を全否定されたような気持が大きくなると、自己肯定感が後退してしまって、婚活に疲れたやめたい」という気持ちになってしまいます。

婚活に疲れた、やめたいの原因⑥ 初対面の人と会うことに疲れた

 お見合いで初対面の人と会って話をするというのは、意外に精神的なパワーがいるものです。
 
 それが結果につながれば良いのですが、結果が出ずにお見合いや仮交際だけを繰り返えしてしまうと精神的に疲れてしまい、お見合いが辛くなってくるのは当然です。
 
 プロの仲人、カウンセラーが考える本当の「婚活疲れ」がこのケースです。
  
 こういった時には、ちゃんとした結婚相談所の仲人さん、カウンセラーさんであれば、あなたの様子を見て察してくれるのではないかと思います。
 まずは、仲人さん、カウンセラーさんに話を聞いてもらいましょう。

婚活に疲れた、やめたいと思ったら、どうすれば良い?

 
 「婚活に疲れた、やめたい」と感じる人は少なくありません。
 
「婚活に疲れたし、このまま婚活を続けても結婚できるかどうか。」
 
・・・と思うと、婚活そのものを投げ出したくなる気持ちも分かります。
 
 しかし、30代以上の方の場合は、「婚活をやめる」ことが「結婚を諦める」ことになる可能性も。

婚活に疲れた、やめたいと思ったら① 30代~40代以上の結婚の現状

 下の表は、総務省の国立社会保障・人口問題研究所が公表しているデータです。
 (執筆時点では2020年の調査結果は出ていません)

 
 矢印で示している未婚率の差に注目してください。
この未婚率の差は、2010年の未婚者が5年後の2015年までに結婚できた割合を表しています。
データを見る限り、30~40代の未婚者で5年後までに結婚できた人はとても少ないのです。

婚活に疲れた、やめたいと思ったら② 婚活をやめると結婚は遠のく

 前掲の総務省のデータを見ても分かるとおり、30代以上の方が「婚活をやめる」ことは「結婚を諦める」という結果に繋がりかねません。
 
 例えば、あなたの日常生活を思い出してみて下さい。
自宅と職場の往復、習い事、友人とのショッピングや会食・・・等々が一般的ですよね。
その日常生活の中で異性との出会いが少なかったからこそ、あなたは婚活を始めたはずです。
そのあなたが婚活をやめてしまうと、どのような出会いが待っているのでしょうか。
 
 運よく、突然、あなたの目の前に「独身の理想の異性」が現れたとして、その「独身の理想の異性」があなたを好きになってくれて、そのうえ結婚相手として考えてくれる確率となるとかなり低いのではないでしょうか。
 
 あなたは、結婚したいからこそ婚活を始めたはずです。
結婚を諦めていないのであれば、「婚活をやめたい」と思っても婚活をやめてはいけません。
 
「婚活に疲れたし、婚活やめたい」という気持ちになるのは理解できます。
でも、婚活をやめてしまったら・・・、あなたのライフプランはどうなるでしょう?
 
次章では、「婚活に疲れた」「婚活をやめたい」と思った時の対処法を紹介します。

婚活に疲れた時は、むしろチャンス! 婚活疲れの解消法

 
 2章で述べた「婚活疲れ」の原因別に考えていきたいと思います。

婚活に疲れた、やめたい時の対処法① お見合いがなかなか出来ない

「お見合いがなかなか出来ない」「希望の人と会えない」というのは、あなた側からだけの考え方です。
 逆の立場では、あなたが選んだ相手が、あなたを選ばなかったのです。
 
 あなたを選んでくれないような相手に、いくらお見合いを申込んでもなかなか会えませんし、お見合いできないからと落ち込んだり、不平を言ったりしても何も変わりません。
 
「理想を捨てろ」と言っている訳ではありません。
「理想と少々違う相手でも積極的にお見合いしてみる」ということです。
 
 もし、10人にお見合いを申込むのであれば、理想3人、まぁまぁ4人、譲歩できるレベル3人と、選んでみましょう。 
 
 もし、婚活が上手くすすんでいないのであれば、あなたの理想は少し高いのかもしれません。
今の理想の相手の少し外側に、あなたが結婚するのに適した相手がいるかもしれませんよ。

婚活に疲れた、やめたい時の対処法② 交際がすぐにダメになる

 断るタイミングが早い方は「婚活疲れ」になりやすいと先に書きました。
 
 お見合いでは一目惚れでもしない限り「ピンとくる」ことはありませんし、2~3回目の仮交際デートをしたところで、相手のことが好きになることはありません。

 とりあえず、「こういう所が無理」とハッキリ断る理由が分かるまでは、会っていくことです。
「何となく違うかな」で断っていては、婚活は終わりません。
 
 どんなデートをすれば相手のいろんな面が見えてくるのか、相手をどういう視点でみれば良いのか、仲人さん、カウンセラーさんに相談しながら進めていけば、「婚活疲れ」も癒される上に、逆転・婚活成功にも大きく近づきます。

婚活に疲れた、やめたい時の対処法③ 婚活がうまく進まず不安

 上記の①~③の延長上として結果が出ない日々が続いているのであれば、①~③の原因を解消することで、婚活はうまく回り始めるものです。
「婚活に疲れたので婚活をやめたい」という気持ちも軽くなっていきます。
 
 ただ、婚活のすすめ方も堅実で、スグに婚約してもおかしくないような方でも、希望する異性と出会えるタイミングの問題で、結果が出ない日々が続く場合もあります。
 
 だからこそ、婚活を諦めない気持ちが何より大事です。
このタイプの「婚活疲れ」の方は、もう少し頑張れば、必ず、素敵な人と出会えます。
本当です。
婚活が成功してみれば、今の辛さも思い出になります。

婚活に疲れた、やめたい時の対処法④ 断わられると全否定された感じ

 婚活では断ったり断られたりは当り前です。
例えば、あなたが相手を断る時に、相手を否定するつもりもないし、相手を憎んだり、極端に嫌ったりすることは、まず、ないのではないでしようか。
 
「私には(僕には)、合わないと思う。」
 
・・・といった単純な理由が大半ですよね。 
 
あなたを断った相手だって同じです。 
婚活はお互いに合う人を探すことですから、気にしない事が一番です。
 
 とは言っても、やっぱり気になる方は、仲人さん、カウンセラーさんに相談してみましょう。
心理学ではカタルシス効果といのものがあって、相談して悩みや不安を口に出してみるだけで、気持ちがスッキリしてくるものだそうです。

婚活に疲れた、やめたい時の対処法➄ 初対面の人に会うのに疲れた

 お見合いで、初対面の人に会うのが疲れたと感じた場合には、まず、仲人さん、カウンセラーさんに相談して、1~3ヵ月、婚活から離れてみるのも良いでしょう。
 
 実は、少しの間、婚活から離れてリフレッシュしてから婚活再開した場合、その後は、短期間で婚活が成功するケーズが多いのです。
 
「ピンチはチャンスなり」です。
 
 休憩する期間は仲人さん、カウンセラーさんと相談しましょう。 
休憩中も月に1度程度、仲人さんやカウンセラーさんに近況報告を入れると、その後の婚活成功につながります。
 
このやり方で婚約された方が本当にたくさんおられます。
 
 ①~⑥のいずれの場合も、まずは、仲人さん、カウンセラーさんに話を聞いてもらう、相談することが「婚活に疲れた」「婚活をやめたい」という気持ちから脱出できる近道です。
 
 もし、仲人さん、カウンセラーさんに相談できる環境ではない方の場合は、この記事と関連記事を参考にご自身で解決するか、相談の出来る結婚相談所に代えてみるのも良いでしょう。

婚活に疲れた、やめたいと感じる原因と対処法 ~まとめ~

 
婚活がうまくいかない日々が続くと、真面目な方ほど、頑張っている方ほど、
 
「婚活に疲れた、やめたい!」
 
・・・と感じるものです。
でも、そこで、本当に婚活をやめてしまうと、結婚そのものを諦めることにもつながります。
 
 「婚活に疲れた、やめたい」という気持ちになる原因は人それぞれですが、まずは、この記事で紹介したいくつかの方法を試してみてはいかがでしょう。
 
 この記事で紹介させて頂いた方法は全て、実際に婚活の現場で会員の皆さんが、「婚活に疲れた、やめたい」という気持ちを乗り超える乗り切るキッカケになったものばかりです。
 
 この記事を参考に「婚活に疲れた、やめたい」という気持ちを克服してくださいね。

縁結び仲人ネット大阪は
いつも、あなたの婚活を応援しています。

結婚を考えているあなたへ

con-job

・30代になると自然な出会いは激減
・2020年の結婚数の全体の中で、
 婚活サービスでの出会いは16.5%

詳しくはこちらをクリック

結婚相談所のサービス

con-job

・結婚相談所が提供するサービスは、
 どこでも同じではありません。
・NHKで紹介された結婚相談所とは?

詳しくはこちらをクリック

コンセプトは「共感」と「実現」

con-job

・あなたの結婚への想いに共感し、
・あなたの結婚への想いを実現へ!
・経産省推奨のマル適マーク取得で安心

詳しくはこちらをクリック

マンガで分かる縁結び仲人ネット

con-job

・3分で分かる縁結び仲人ネット大阪
・入会から婚約までステップ
・高い成婚率の理由は何?

詳しくはこちらをクリック


photo
縁結び仲人ネット大阪(京橋)
所長 栄 喬志


昭和36年7月19日生
関西大学工学部卒。龍谷大学大学院修士

【有資格】
税理士、FP、第一種情報処理、旅行主任
メンタルヘルスマネジメント、他多数
【テレビ出演】
「たけしのニッポンのミカタ」(TV大阪)
「ちちんぷいぷい」(毎日放送)
「あさパラ」(読売TV) 他多数
【講師・講演】
NHKカルチャー「結婚相談セミナー」
兵庫県主催 結婚フォーラム 他多数

関連記事

【婚活が辛い、やめたいと感じる理由と乗り越え方】
婚活で辛いのはなぜ? 婚活で辛く感じた時の対処法

婚活が辛い、やめたいと感じる理由と乗り越え方。婚活がうまくすすまないと誰もが婚活が辛いと感じてしまいます。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k73サムネイル
【婚活でみじめさを感じてしまう理由】
婚活がみじめでやめたい気持ちの解消法

婚活でみじめさを感じてしまう原因と対処法。理想の相手を探すための婚活なのに、婚活がみじめでやめたい気持ちになるのはなぜ?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p74サムネイル
【婚活成功と幸せな結婚を引き寄せる法則とは】
ポジティブ思考の婚活で理想の結婚相手を引き寄せる

婚活を成功させている人は皆、意識する、しないに関わらず、必ず「引き寄せの法則」にあるようなポジティブ思考を持っています。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k24サムネイル
【婚活の本質は相手を選ぶことではなく選ばれること】
結婚相談所の婚活で選ばれる方法と選ばれない理由

婚活の本質は相手を選ぶことではなく選ばれること。結婚相談所の婚活では沢山の中からお見合い相手を選べますが、相手から選ばれなければ・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p4サムネイル
【結婚に妥協は必要?】
妥協していい、したらダメ、すべき結婚条件ランキング

結婚に妥協は必要か? 幸せな結婚生活を送るために妥協していい、したらダメ、すべき条件をランキング形式で紹介し・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p7
p7サムネイル
【結婚相手との年齢差、何歳差までOK?】
恋愛結婚と婚活・お見合い結婚の年齢差の理想と現実

結婚相手との年齢差の平均は? 恋愛でも希望の年齢の方と結婚できるとは限りません。特にお見合いでは年齢にこだわると結婚出来ないことも

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k19サムネイル
【婚活に失敗する女性の7つの特徴】
恋愛ではモテ女なのに結婚できない理由

「友達は結婚していくのになぜ?」「なぜ婚活が上手くいかない?」恋愛ではモテ女なのに婚活に失敗する女性の特徴

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p11サムネイル
MENU