【コロナ、遠距離婚活の切り札、オンラインデート方法】
婚約エピソード~オンラインデートのメリットと楽しみ方

【コロナ、遠距離婚活の切り札、オンラインデート方法】
婚約エピソード~オンラインデートのメリットと楽しみ方

 オンラインデートと聞くと、「コロナ禍での新しいデートの形かな?」と思ってしまう方が少なくないと思います。
 
 でも、実は、オンラインデートは10年ほど前から遠距離婚活や遠距離恋愛の定番のデート方法だったんです。
「コロナ禍だからオンラインデートをしよう」ではないんですね。
  
 このページでは、コロナ禍の1年前、仮交際中に、男性の2年間シンガポール転勤が急に決まってしまった2人が、日本~シンガポール間のオンラインデートを重ねて婚約したエピソードを紹介します。
 
 また、オンラインデートでの婚約エピソードを通して、
 
1) 会えない日もオンラインデートなら2人の距離感は縮められる
2) オンラインデートのメリット、楽しみ方
3) オンラインデートの注意点
 
・・・など、コロナ禍婚活や遠距離婚活の切り札としてのオンラインデートのメリットやオンラインデートの成功法も紹介。
  
 お見合いはうまくいって仮交際にすすめたけど、コロナ禍や遠距離でなかなか直接会えない2人が、会えない日々でも距離感を縮めることができるオンラインデートのポイントとは?

遠距離婚活・コロナ禍婚活の切り札、オンラインデートのメリットと方法

 
 それでは、オンラインデートでの婚約カップルの成婚エピソードを紹介する前に、オンラインデートのメリット、オンラインデートのコツ、上手な楽しみ方や注意事項について簡単に見ていきましょう。

①オンラインデートのメリット

1) 直接に会わなくても対面でコミュニケーションが取れる
 
 オンラインデートの一番のメリットは、直接会わなくても顔を見ながら話ができることです。
 
 遠距離婚活であったり、コロナ禍婚活であったりで、なかなか直接会えない2人でも、顔を見ながら話すことができれば、2人の距離感もグッと縮めることだって可能です。
 
 後で紹介しますが、オンラインデートは工夫次第で、実際のデートとは違った楽しみ方もできます。
 
2) 圧倒的にコスパがいい
 
 婚活デートにコスパを求めるのも変な話なのですが、経済的にも時間的にも効率が良いのは確か。
交通費、お茶代、ご飯代も不要ですし、服装だって下半身はパジャマのままでも分かりません。

②オンラインデートの準備

1) デバイスはパソコンが一番良い
 
 デバイスはパソコンが一番ですが、画面の大きめのタブレットもOKです。
画面の小さなタブレットやスマホでも悪くはないですが、やはり画面が小さいと相手の顔も見にくいし、使い勝手も悪いのでできれば避けたいところです。
 
 また、オンラインデートのツールとしては、Zoom、Skype、LINEなどが代表的です。
2人が使いやすいものを選択しましょう。
  
2) 事前につながるかどうかテストをしておく
 
 当日、いきなり始めるのは失敗のもとです。
使い方が不慣れであったり、ネットの速度の関係もありますので、前日までにテスト的につないでみて、ちゃんとお互いの顔が映っているか、声が聞こえているかを確認しましょう。
 どちらか片方が不慣れな場合にはよい練習にもなります。
 
3) 映りこんでいるものをチェック
 
 背景画像を指定するのではなく、背景はそのまま自分の部屋がベターです。
部屋の雰囲気が分かれば人柄も伝わるし、背景に本やCDなど趣味に関するものが並んでいたり、画面に映ったちょっとしたアイテムが、会話のきっかけになることだってあります。
 
 部屋が散らかっている人はいい機会なので掃除をしましょう。
 
4) 顔映りが良いように照明に工夫する
 
 事前にwebカメラでの映り具合をチェックしておきましょう。
部屋の照明の関係で顔が暗くなったりする場合には、デスクライトを使うのがおススメです。
 

③オンラインデートの成功のコツ

1) 慣れないうちは40分~1時間以内にするのが無難
 
 オンラインデートは、普通のデートよりも短い方が疲れません。
仮交際にすすんで日が浅いのであれば、40分~1時間以内が無難です。
普通のデートも何回かしている2人であっても、オンラインデートに慣れるまでは1時間程度。
  
 お互いに慣れてくれば、後で紹介するような色々なオンラインデートを試してみましょう。
 ただ、オンラインデートは、あくまでも普通のデートの補足であり、普通のデートができない間でも2人の距離感を縮めるための「つなぎ」のツールです。
会えるときは、普通のデートをしましょう。
  
2) 笑顔とオバーリアクションを意識する
  
 オンラインデートでは普通のデートと比べて、どうしても口や顔の動きが少なくなりがちです。
お互い画面で相手の顔は見えているのですが、意外に表情や気持ちが伝わりにくいものなのです。
そこで、作り笑顔は不要ですが、意識して笑顔を作ることが大事になります。
 
オンラインデートでは表情から細かなニュアンスが伝わりにくいので、対面で話している時より、相槌や頷きなどはオーバーアクションにすることがポイントです。
 
3) 服装や身だしなみは普通のデートのつもりで準備する
 
 オンラインデートとは言え、身だしなみは重要です。
少なくとも上半身は普通のデートのつもりでしっかりと準備しましょう。
途中で立ち上ったり、動いたりして全身が映る恐れがないのであれば、下はパジャマでもOKです。
 
4) 話のネタは用意しておく
 
 喫茶店で対面で話をしている時なら、一瞬沈黙があっても、コーヒーを飲んだりして間を置くこともできるし、外の景色を見ながら話のネタも見つけられます。
 でも、オンラインデートでの沈黙はハッキリ言ってメッチャ辛いです。
 
 そこで、相手の趣味や興味のある事、芸能から時事まで、ネタを準備するのに越したことはありません。
メモしておいて、パソコンの画面の端にでも張っておけばよいでしょう。
 

④オンラインデートでの上手な楽しみ方

 オンラインデートも慣れてきたら、色々な楽しみ方もできるようになります。
いくつかの例を紹介しますので参考にしてみて下さいね。
 
1) 趣味の披露、ペットの披露
 
 オンラインデートの強みは色々なアイテムを使えること。
例えば、音楽が趣味であれば好きなアーティストのCDを見てもらうこともできるし、相手が興味をもてば一緒に曲を聞くこともできます。
 モノ作りが趣味であれば、作品を披露することだって出来ますよね。
  
 ペットのネコちゃんを披露して「かわいいでしょ」と流れとかも、話は盛り上がります。
  
2) オンラインおやつタイム ~ オンラインランチ
  
 いきなりのオンライン飲み会はハードルが高くても、「おやつタイムにしよう!」と事前に決めておいて、お互い一押しのお店のスイーツを用意するんです。(当然、何を用意したかは秘密)
 
 で、オンラインデートが始まったら、「ジャーン!」と披露し合うのは楽しいですよ。
 
「次はランチにしよう」と、お互い食べたいものを持ってくるなど、少しずつレベルアップをしていきながら、オンライン飲み会までいければ楽しいですよね。
 
3) オンライン映画会
 
 お互いの趣味が映画なとで、お互いネットフリックスやアマゾンプライム等といった配信サービスに加入しているのであれば、同じ作品を同時再生しながら一緒に見ることだって可能です。
 
 おやつと飲物を用意して一緒に映画を見た後は、感想トークで盛り上がることもできます。
 
4) オンラインお料理教室
  
 料理好きの女性と一人暮らしで料理が苦手な男性の2人であれば、女性がオンラインで調理実習?調理指導?をしてみるというのはいかがでしょうか。
  
「はぁ~い、卵を割ってください。」
「ここで、塩をひとつまみ、醤油を小さじ1杯」
「火を中火にして」
  
・・・など、画面を見ながら料理の作り方をレクチャーするのです。
 
 女性も台所に立って、同じように料理をして、出来上がりの差をチェックするのも楽しいですよ。
  
 実は、今回のオンラインデートでの婚約カップルは、このオンラインお料理教室が大成功して、一気に距離感が縮まって、婚約に向けて話がトントンとすすんだんですよ。
 
 さて、いかがでしたでしょうか?
 
「これなら出来そう。」
「ちょっと、やってみたいかも。」
  
・・・と感じたオンラインデートはありましたか?
 
 工夫次第で、他にも色々なオンラインデートがのやり方があると思います。
オンラインお料理教室のように、オンラインだからこその楽しみ方もあるはずです。
  
 遠距離婚活、コロナ禍婚活を成功させるために、ぜひオンラインデートを実践してみましょう!

婚約エピソード~オンラインデートを上手に楽しんで、3ヵ月で婚約へ

 
 新型コロナウイルスの蔓延が始まる1年ほど前・・・
お見合い後、仮交際に入って1ヶ月ほど経った頃のことです。
男性のMさんに急な海外転勤、2年間のシンガポール勤務が決まったのです。
 
 それも、出発が2週間後という、普通では考えられない急な異動。
なんでも、現地に赴任していた同僚が病気になって帰国を余儀なくされたたとのことで、シンガポール出張の経験があり、現地の状況も分かっているMさんに白羽の矢が立ったのです。
 
これ、10年前であれば、もう完全に交際終了となるところです。

①婚約カップルの紹介

 男性のMさんは四国出身の38歳、大阪の有名私大の大学院工学研究科を修了して大阪に本社のある家電メーカーのエンジニアをしている真面目で仕事熱心な男性です。
 
 一方、女性のKさんは32歳、4年制の大学を卒業して総合病院で医療事務の仕事をしています。
いつも前向きで明るい女性です。 
 
 さて、この2人のお見合い、Mさんは大喜びで交際希望だったのですが、Kさんの方は「可もなく不可もなく」「よく分からない」という印象で、
  
「もう一回会ってみから考えてみる。」
  
・・・という、どちらかと言えば消極的な気持ちのまま仮交際に入ったんです。
  
 さて、仮交際にすすんだ2人。
Mさんはお見合いの時からKさんを気に入っていたので積極的に連絡を取って、毎週末のデート。
 
 Kさんも、積極的なMさんに対して「ちょっといい感じの人かな」と思い始めていた矢先の仮交際1ヵ月目、
 
Mさんの急なシンガポール転勤が決まったんです。

②オンラインデート

 2年間のシンガポール転勤を聞いたKさんは一気に断りモードへ。
でも、転勤なんかで交際を終わらせたくないMさんが提案したのがオンラインデートでした。
 
 Kさんも、「転勤決定、即、断り」というのも気が引けたのか、「まっ、それもいいか」と承諾。
 
週1~2回、1回1時間程度のパソコンでのSkypeオンラインデートが始まったんです。
 
 毎回、シンガポールの街の風景、美味しいお店、現地のニュースなど、Mさんが面白おかしく写真を共有しながら話をするので、オンラインデートはいつも盛り上がって、シンガポール転勤から1ヵ月にもなる頃には、平日の夜2回+週末のオンラインデートになったそうです。
 

③オンラインお料理教室

 そんなある日、「美味しい日本食が食べたい」というMさんにKさんが
 
「じゃ~、オンラインで作り方を教えてあげるから」
 
・・・と、シンガポールのマンションのキッチンに立つMさんを、Kさんがオンラインでリアルタイムでお料理指導したんです。
 
 一回目は、お魚を焼いて、お味噌汁を作っただけの簡単な料理だったんですが、Mさんは大喜び、Kさんもバカ受けで、ものすごく盛り上がって、それからは毎週末のオンラインお料理教室になったそうです。

④一時帰国の時にプロポーズ

 Mさんがシンガポールに転勤して2か月目。
業務報告と会議のためにMさんが帰国することになったんです。
テレビ会議での業務報告でも良かったのですが、あえて、Mさんは帰国したんです。
  
 Kさんは仕事を休んで関西空港までMさんを迎えに行って、Mさんの仕事が終わるのを会社の近くの喫茶店で待って・・・
  
その日のうちに、Mさんからプロポーズ、Kさんの答はもちろん「YES」
  
 翌日にはMさんはシンガポールにトンボ帰り。
そして、その1ヵ月後、Mさんが帰国して両家に挨拶に行って正式に婚約となりました。

遠距離婚活、コロナ禍婚活の切り札、オンラインデート成功法 ~まとめ~

 
 さて、ここまで、遠距離婚活、コロナ禍婚活でなかなかデートできない時でも、2人の距離感が縮まる手段として、オンラインデートを紹介してきました。
 
 ご紹介した婚約カップルのオンラインデートのエピソードは、まさに、このオンラインデートの良さをフルに活用して、会えない日々でも2人の距離感をしっかり縮めた好例です。
 
 このオンラインデート、何も、遠距離婚活やコロナ禍婚活に限ったことでなくて、
 
1) シフトで仕事していたり
2) 出張の多い男性だったり
3) 仕事が繁忙期で土日も会えなかったり
 
・・・など、毎週デート出来ない時には、試してみてはいかがでしょう。
 
 オンラインデートは、普通のデートができない時の「つなぎ」、2人の距離感を保つのにも最適です。
少しでも興味を持たれたら、この記事を参考に、まずは始めてみませんか。

関連記事

【遠距離婚活で結婚する方法、連絡とデートの頻度】
婚約エピソード~お見合いから遠距離交際で結婚!

お見合いから遠距離交際、婚活で結婚する方法。デートの頻度、場所、連絡の取り方、遠距離婚活ならではのデート

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

o2サムネイル
【コロナ自粛、デートする or しない】
自粛中の交際の仕方 、LINE、メール、デートのコツ

コロナ自粛中のデート、交際に悩み、困っている全てのカップルのふたりの愛情がさらに深まるコロナ自粛中の交際のコツは・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p6サムネイル
【婚活やめたい~婚活疲れの解消法】
婚活疲れで、婚活を辞めたい時、どうすれば良い?

結婚したくて始めた婚活も、うまくいかないと「婚活につかれた」「婚活をやめたい」と感じます。そんな婚活疲れの解消法

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k4サムネイル
【コロナ自粛、オンラインお見合い成功法】
コツと裏技~きれいに映るには?服装は?カンペあり?

コロナ自粛で注目のオンラインお見合い。家にいながら会えると好評な反面、普通のお見合いより会話が難しいという声も

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k8サムネイル

最新記事

【女性必見、男性が考える結婚したら苦労しそうな女性】
「美人or可愛いけど結婚したら大変」と男性が思う女性

「この女性と結婚したら大変」と男性が感じる女性の特徴 「結婚したら苦労しそう」と男性が思う女性とは 美人でも、可愛くても...

>詳細はタイトルをクリック

【男性必見、女性が思う結婚したら大変そうな男性】
条件やルックスがよくても、婚活女性が断わる男性の特徴

「結婚したら大変そうな男性」と女性が思う男性の特徴 「結婚したら苦労しそうな男性」と女性が感じるポイント 条件やルックス...

>詳細はタイトルをクリック

【男性のお見合い判断基準、お見合いの返事に迷ったら】
婚活男性が仮交際にすすむか迷う理由と判断ポイント

男性必見、お見合い後の返事の判断基準 お見合いの後、仮交際にすすむかどうか迷ったら? 婚活男性がお見合いの返事に迷う理由...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活女性のお見合いの判断基準、仮交際に迷ったら】
女性がお見合い返事に迷う理由と仮交際にすすむ判断基準

女性のお見合いの返事の判断基準とは 仮交際にすすむかどうか迷った時の判断ポイント 婚活女性がお見合いの返事に迷う理由は?...

>詳細はタイトルをクリック

【女性からのデートの誘い方、女性から誘うメリット】
仮交際2回目からのデート、女性からデートに誘う方法

女性から婚活デートを誘う方法、上手なデートの誘い方 仮交際2回目以降のデートは女性からも誘おう 女性からデートに誘って短...

>詳細はタイトルをクリック

MENU