【年収300万では結婚できない? 低収入の婚活】
低収入は結婚できない? 年収300万の婚活成功法

【年収300万では結婚できない? 低収入の婚活】
低収入は結婚できない? 年収300万の婚活成功法

年収300万では結婚できない?
男性の低収入は結婚できないって本当?
年収300万での婚活、低年収でも結婚できる!
 
 婚活では、ほとんどの女性はお見合い相手を選ぶ際には年収を重視する傾向にあります。
 
「お金はないけれど愛さえあれば」
 
・・・という気持ちも分かりますが、現実の結婚生活を考えるとなかなか難しいものです。
 
そこで、このページでは、
 
1) 年収300万では結婚できないのは本当か
2) 男性が低収入だと結婚できない理由
3) 年収300万でも婚活がうまくいく方法
 
・・・といったポイントを中心に紹介します。

年収300万円では結婚できない? ~ 年収に対する女性の考え方

 
 年収300万円で結婚する方法を紹介させて頂く前に、まずは女性が「男性の年収」に対してどのように考えているのか見ていきましょう。

① 女性が考える結婚相手の男性の年収

テレビや雑誌を見ていると
 
「年収1000万以上」 
「最低でも600万以上の男性ではないと」
  
・・・と話している女性をよく見ると思います。
  
 でも、婚活の現場では女性は意外と手堅く、年収400万がひとつの基準となっています。
  
「それでも、年収300万では結婚できない!」
  
・・・と嘆く必要はありません。
  
 年収600万以上が基準ならともかく、年収400万が基準であれば、婚活のすすめ方によっては、この100万円差は何とかなるものなのです。
  
 また、一昔前までは、終身雇用と年功序列が保証されていたので、その時点で高年収の男性なら定年までズッと安泰と考えられていました。
 しかし、現在は、業績によって収入は変動しますし、いつリストラになるのか分かりません。
そもそも会社が定年まで存続するかも不透明な時代です。
 
 そこで、女性は現在の収入より安定した雇用を男性に求めているのです。
低収入だから結婚できないという訳ではないのです。

② 女性は自分の収入によって男性に求める年収が変わる

 女性が求める男性の年収は、女性自身の収入によっても変わります。
専業主婦を希望している女性の場合は、男性の年収が家計の全てとなりますので、年収400万円でも不十分と考えるかもしれません。
  
 結婚後も仕事を続けていきたい女性の場合は、男性の収入に自分の収入も合算した世帯収入で考えるため、男性に求める年収のハードルは下がります。
とはいえ、
 
「私よりは収入が低いのは無理」
 
・・・と考える女性もいるので念頭に置いておきましょう。

低収入・年収300万の結婚と婚活① 仕事を続ける女性を選ぶ

  
 低収入での結婚、年収300万での婚活では、結婚後も仕事を続ける女性を選んでみましょう。
結婚後もキャリアを積んでいきたいキャリア志向の女性を選ぶのも良いでしょう。

① 仕事を続けたい女性は結構多い

 結婚後も仕事を続けたいと考えている女性は少なくありません。
特に結婚相談所では、看護師、教師、公務員など専門性が高く安定している職業に就いている女性がたくさん入会しているので、低年収で結婚したい男性にとっては狙い目と言えます。
 
仕事をしっかりしている女性と結婚したら、
 
「家庭的じゃない」
「気が強そう」
 
・・・と、感じるかもしれませんが、それは女性の人柄によります。
仕事をする女性は家庭的ではない、気が強そうは単なる思い込みです。
 
 結婚後も仕事を続けてくれる女性との結婚は、家計を2人の収入の合算である世帯収入で考えることができるので、男性が年収300万の結婚では大きなメリットなのです。

② 家事スキルを磨こう

 年収300万で結婚したいなら家事能力を磨くことが大切。
結婚後も仕事を続ける女性の多くは、年収より共働きの環境を重視する傾向があります。
仕事への理解と家事育児の分担を男性に求める傾向が強いのです。
 
 男性が低収入の結婚では、家事分担能力が問われます。
女性の収入の恩恵を受けながら、家事も女性にしてもらおうという男性は、女性からすると問題外です。

低収入・年収300万の結婚と婚活② 年上の女性を選ぶ

 
 男性が低収入で結婚するためには、年上の女性も選ぶことです。
年収300万での結婚では若い女性は難しいのです。
  
 女性の多くは同年齢~3歳年上の男性との結婚を望んでいます。
年収300万の男性が5~6才も年下の女性を選んでも、まず、お見合いはできません。
逆に言うと、「年下だったら、低収入の男性でも」という可能性があるのです。

① 年下男性を希望する女性は多い

 男性が1歳でも若い女性と結婚したいという気持ちは分かります。
でも、それは女性だって同じです。
 
 そこで、年収300万では結婚できないと思うなら、若い女性との結婚というこだわりを捨てるのです。
低収入で結婚できないハンデが一気に解消され、お見合い~交際にすすめるチャンスが広がります。

② 安定した収入があり、結婚後も仕事を続ける女性も多い

 年上の女性の場合、安定した収入のある人も多いでしょう。
結婚後も仕事を続けていきたいという女性も増えてきます。
 
 年収300万では結婚できないと悩むより、女性が仕事を続けることに理解を示し、家事を分担することを約束できれば、収入以上のポイントアップにつながるでしょう。

低収入・年収300万の結婚と婚活③ 女性の実家の仕事をする

 
 年収300万では結婚できない、でも今の仕事では年収が上がらないというのであれば、思い切って女性の実家の家業を手伝うことを考えてみませんか。

① 潜在的需要が意外と多い後継者探し

 結婚相談所のプロフィールには、女性の実家の家業は通常は記載されません。
でも、仲人やカウンセラーに、そういった女性を希望していることを相談すると、実家が自営なり会社をしていて、女性もその家業に従事しているという女性を探してくれるものです。
  
 女性の実家の仕事を手伝う、後を継いでもよいと考えるのであれば、低収入で結婚できないと嘆く必要はありません。

② 女性の両親と良好な関係を築けるかがポイント

 女性側の実家の仕事を手伝う、後を継ぐのであれば、義理のお父さんやお母さん、場合によっては、義理の兄弟姉妹や親戚筋とも一緒に仕事をすることになるかもしれません。
 また、状況によっては、家業継承のために婿養子となることが求められることもあるでしょう。
  
 そのため、程度の差こそあれ、女性の両親や姉妹、親戚筋とも良好な関係を築くことが、結婚を決めるうえでの大切な要素となります。
 
 今の仕事や婿養子にこだわりがない男性であれば、女性の実家の仕事を手伝う、後を継ぐということも視野に入れて、婚活を進めてみるのもよいでしょう。
 
 そうすれば、年収300万でも結婚できないことはありません。
低収入の結婚にもハンデを感じることはないでしょう。

低収入・年収300万の結婚と婚活④ 収入以外の部分を磨く

 
 ここまで女性の仕事への理解、家事育児の分担を中心に見てきましたが、あなた自身の内面や女性に対する接し方を磨くことも、年収300万では結婚できないから卒業する近道です。

① 女性が安心できる、気遣いのできる男になろう

 婚活では男性の収入は大事ですが「お金が全て」という女性は少数派。
 多くの女性は、気遣いができる男性と穏やかに楽しく暮らせるなら、低収入の結婚でも不満は少ないものです。
 
 そこで、低収入だから結婚できないから卒業するために、気配りのできる男になりましょう。
レディーファーストはもちろん、デートは女性に楽しんでもらえることを第一に考え、デートの行先、会話、食事の場所など、女性中心のプランを立てるのです。
 
「低収入だけど、私のことを大事にしてくれそう」
「年収300万だけど結婚したら幸せになれそう」
 
・・・と、女性に思ってもらうのです。
もちろん、結婚が決まったら終わりではなく、結婚後も継続していくことが大前提です。

② 外見、見た目を磨くことも大切

 外見や見た目を磨くことで、年収300万で結婚できないから卒業できる確率がグンと上がります。
別に「イケメンになれ!」ということではありません。
女性から好感度の高い外見や見た目を意識しようということです。
 
 例えば、メタボ気味の男性であれば、ジムなどでトレーニングをして、ポッチャリお腹を解消するだけでも、女性からの印象はグッと良くなるものです。
 
1) スキンケアを念入りにしてみる
2) 髭をちゃんと剃る
3) さわやかな髪形を意識する
4) ファッションに気を配る
 
・・・など清潔感アップを心掛けると、女性からの印象は大きくプラスに働きます。
 
 低年収で結婚できないとグチるより外見と見た目を磨きましょう。

低収入・年収300万の結婚と婚活➄ 家付きの女性を探す

 
 昨今では、家やマンションを購入している女性や、両親と実家暮らしをしていて、結婚後も実家で自分の両親との同居を望んでいる女性は少なくありません。
女性の家に住むことに抵抗がなければ、低収入で結婚できないから卒業できる婚活方法のひとつです。

① 住宅ローンは避けたい

 低収入で年収300万でも、贅沢をしなければ普通の生活はできます。
子どもが生まれたら、それなりに費用は掛かりますが、夫婦で頑張って働けば何とかなるものです。
 
 しかし、結婚後、家を買うために頭金を貯めなければいけない、長期の住宅ローンを組むという状況になると、生活費や子育て費用が一気に圧迫されてしまい、2人で働いても追いつかなくなってしまいます。
 
 そこで、年収300万の男性は、頭金や住宅ローンが不要な家付きの女性を探してみるのです。
 
 女性側が所有するマンションや女性の実家に住むということを前提にすると、年収300万でも結婚の大きなハンデとはなりません。
 むしろ、女性側からは、「低年収だから結婚したら一緒に住める」という利点にもなります。

② 女性側の家が気に入るかどうかは別問題

 女性が取得したマイホームや女性の実家は、当然のことながら、あなたの事情や好みを考えたうえで用意しているわけではありません。
当然、間取り、広さ、周囲の環境など、気に入るとは限りません。
通勤するのには不便な場所にある場合もあるでしょう。
  
 年収300万では結婚できないからの卒業ができるのですから、ある程度は妥協することを覚悟し、自分のこだわりを捨てることも必要でしょう。

③ 男としてのプライドの問題

 ただし、女性の用意した家に住む、女性の実家に同居するということに対して、「どうしても男のプライドが許さない」という男性もおられるでしょう。
   
 しかし、女性側としても、自分の家や実家にそのまま住み続けるということが大きなメリットとなるので、男性が低年収でも結婚しようと思うのです。
 
 年収300万では結婚できないという現実と男のプライド。
それが納得できないのであれば、他の女性をあたれば良いでしょう。

低収入・年収300万の結婚と婚活⑥ 転職する

 
 ここまで紹介してきた、低収入で結婚する方法、年収300万で結婚できないから卒業する方法は、どれも、男性が何らかの譲歩、妥協をする必要がありました。
でも、
 
「俺は妥協はしたくない、理想通りの女性と結婚したい」
 
・・・という男性もおられるでしょう。
 
 その場合、方法はただ1つです。
年収400万以上の会社に転職しましょう。
低収入だから結婚できない、年収300万だから結婚できないと悩んだり、落ち込んだりする時間があれば、少しでも有利な転職先を探しましょう。
スキルアップのために資格取得を目指すのも良いでしょう。

年収300万だと結婚できない? 低年収で結婚する方法 ~おわりに~

  
低収入だから結婚できないのではありません。
年収300万が結婚できない理由とは限りません。
年収が低くても結婚はできます。
 
 低収入の男性は、お金とは別の部分で、女性を幸せにできることをアピールできるかどうかが、婚活成功の分かれ道となります。
  
 年収300万の結婚でも、2人の収入を合わせるとそれなりの生活はできるもの。
その為には、家事は女性がするものという固定観念を捨てて、自分自身も家事スキルを磨く努力をすることも大切です。
  
 どんな女性を選ぶかによっては、男性の低収入は結婚の大きなハンデとならない場合もあります。
 
 年収の少なさをカバーできるものは何かを考えて、自分の強みを生かした婚活を展開すれば、これまで想像できなかった、女性とのいい出会い、いい交際、そして結婚が待っていると思います。
 
 年収300万の結婚と婚活を成功のコツは、自分磨きと女性の選び方です。

関連記事

【婚活で貯金なし男性、貯金の少ない男性は不利?】
男性の平均貯金、婚活で貯金なし男性が結婚する方法

婚活で貯金なしの男性、貯金の少ない男性は不利?愛があっても貯金なしでは結婚できない? 貯金なし男性が結婚する方法を紹介。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p70サムネイル
年上女性と結婚したい! 年上の女性と結婚する方法
婚活で年上の女性と結婚できるためのポイントと注意

年上の女性と結婚したい! 年上女性と結婚する方法。年上の女性と結婚したいと考える年下男性が婚活で年上の女性と結婚する方法

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p67サムネイル
【婚活プロフィールの趣味に男性は何を書く?】
男性の婚活の趣味で女性受けする趣味ベスト8!

婚活の趣味に男性は何を書けば良い? 婚活の趣味は女性受けを狙うのが基本!婚活の趣味で男性はお見合いの数が大きく変わります。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k68サムネイル
【婚活も結婚もうまくいく男性の相槌と言葉】
お見合いで女性に好感を持たれる相づちベスト10

婚活も恋愛もうまくいく男性の相槌と言葉とは。婚活男性必見、相槌と言葉を変えるだけで女性からの好感度がアップ、婚活も成功します!

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p32サムネイル
【婚活がうまくいく!男のモテ仕草・行動・態度 10選】
お見合い、交際デートで好感度アップの男のモテしぐさ

婚活、お見合い、交際デートがうまくいく男のモテ仕草・行動・態度。女性からの好感度アップ、結婚できる男のモテ仕草、行動、態度とは?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p34サムネイル
【低身長の男性は婚活で不利?】
背が低い男性の婚活、低身長の男性が結婚する方法

低身長の男性は結婚できない?低身長の男性は婚活で不利?結婚できる背の低い男性の特徴、背が低い男性が結婚する方法の紹介

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k65サムネイル
【あなたのそのコンプレックスが婚活では武器になる!】
婚活で幸せな結婚ができるコンプレックスとのつき合い方

コンプレックスと上手につき合えば、コンプレックスも婚活の武器になる。幸せな結婚が出来るのもコンプレックスがあればこそ。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p30サムネイル

最新記事

【お見合いの平均回数は何人?】
結婚までお見合い回数の平均、お見合いは月に何回?

結婚までのお見合い回数の平均は? みんな、お見合いは月に何人くらいしてるの? ズバリ、婚活でのお見合いの平均回数。   ...

>詳細はタイトルをクリック

【お見合いの日程が決まらない原因と解決法】
お見合いの日程か決まらないデメリットと対処法

お見合いの日程が決まらないのはなぜ? なかなかお見合いの日程か決まらないデメリット、 スグにお見合いの日程が日程を決まる...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活が辛い、やめたいと感じる理由と乗り越え方】
婚活で辛いのはなぜ? 婚活で辛く感じた時の対処法

婚活が辛い、やめたいと感じる理由。 婚活が辛い思った時の対処法。 辛い婚活を乗り超えて幸せな結婚をする方法。   婚活が...

>詳細はタイトルをクリック

【自己肯定感が低いと結婚できない?】
婚活で自己肯定感の低い人が結婚する方法

自己肯定感が低いと結婚できない? 自分が好きになれない、でも、結婚したい。 婚活で自己肯定感が低くても結婚できる方法  ...

>詳細はタイトルをクリック

【再婚したい! バツイチで再婚して幸せになる】
バツイチの婚活、再婚して幸せになる人の特徴

バツイチだけど再婚したい! バツイチが婚活で成功する方法。 バツイチが再婚で幸せになるポイント。    結婚に失敗して「...

>詳細はタイトルをクリック

MENU