【婚活市場は男性の買い手市場】
女性余りの婚活市場で短期婚活成功を狙う方法と秘訣

【婚活市場は男性の買い手市場】
女性余りの婚活市場で短期婚活成功を狙う方法と秘訣

 婚活市場では、たくさんの男性と女性が活動していますが、女性のほうが活動している人数が多く、その比率は4.5:5.5から4:6と言った割合で数の上では女性が余り気味というのが現実です。
 そのため、高い理想にこだわり追い続けていると、短期で婚活成功を狙うことは難しくなってくるわけです。

 そこで今回は、女性余り・男性の買い手市場の婚活で短期婚活成功を狙うための方法や秘訣についてご紹介したいと思います。

【短期婚活成功の方法1】結婚の条件を明確にする

 婚活をスタートさせるにあたり、理想の結婚相手や結婚後の生活のイメージが明確でないと、決め手が分からずに婚活が長引いてしまう傾向があります

①自分にとって大切な条件を絞る

 婚活市場で出会える男性は、外見、性格、職業、収入、家族構成などさまざま。
外見は好みだけど経済状況がイマイチだったり、高収入だけど不便なところに住んでいたりと、プラス評価・マイナス評価の組み合わせが千差万別です。
 結婚相手の条件がはっきりしないまま婚活を始めると、何を優先させればいいのか分からず、だらだらとお見合いを繰り返すことになりかねません。

 そこで、自分にとって譲れない条件を明確にすることが、短期で婚活を成功させるポイント。
そうすることで、お見合い相手や交際相手が自然と絞られ、無駄に時間を費やすことが避けられます。
 さらに、条件が明確になっていると、多少のマイナスが気にならないようになり、短期の婚活成功につながる確率が高まるでしょう。

②高望みにならないように注意

 結婚相手の条件をはっきりさせると言っても、見た目がよくて高収入、みんなに自慢できる完璧な人、そんな高望みをするといつまでたっても成婚に至りません。
 そもそも、そういう理想的な人はかなりの少数派です。

 仮に、理想的な人と出会えたとして、あなたが相手を評価するように、相手もあなたを評価していますので、高望みをすればするほど、相手があなたを見る目のハードルを上げていくことになります。
 つまり、ただでも少ない理想的な相手が、あなたを好きになってくれる保証はないのです。

 そこで、仕事を続けたいから家事を分担できる人、専業主婦になりたいから収入が安定している人、両親が心配なので地元が同じ人など、譲れない条件を3つほど絞ってみましょう。

 あとは高望みをせずに、多少のことは大目に見る位の気持ちを持つことが、短期で結婚相手を見つける秘訣です。

【短期婚活成功の方法2】ポジティブ思考で婚活する

 婚活を続けていると、断ったり断られたりの繰り返しで、思考がネガティブになることがあるので要注意です。

①ネガティブ思考は重い女と思われる

 ネガティブ思考に陥ると、いろいろなことが不安になり、相手に多くのことを要求してしまいがち。
将来は安定した生活が望めるのか、親はいつまで元気でいるのかなど、今の時点では分からない未来を相手に問い詰めてしまうかもしれません。
 そうなると、相手はあなたと結婚することを重く感じてしまい、交際が終わってしまいます。

 男性は基本的に、運気をあげる「あげまん」の女性や、優しく包み込んでくれる「癒し系」女性を好みます。
 一緒にいることで自分が高みを目指せる、家に帰ったときに癒される、そんな気持ちになれるポジティブ思考の女性のほうが、結婚相手として理想的なのです。

②日ごろから自分磨きをしよう!

 ポジティブ思考で婚活するためには、前に進み続ける姿勢を持つことが大切です。
ネガティブの渦に巻き込まれると、それが表情や言動にあらわれてしまい、あなたの魅力が半減してしまいます。
そこでおすすめなのが、婚活の状況に関わらず、自分磨きをすることです。

 女性誌などにある一般的な自分磨き、女子力UPという意味ではなく、仕事を楽しむ、趣味を見つける、料理に取り組むなど、結婚生活に関する自分磨きということです。
 その内容は、自分の理想とする結婚の方向性により変わりますので、共稼ぎがいいのか、専業主婦になりたいのか、相手とどんな関係を築きたいのか、一度おさらいしてみることも一案です。

【短期婚活成功の方法3】評価基準を厳しくしない

 お見合いや交際のあいだに相手のことを見極めることは大切ですが、厳しく評価しすぎると婚活が長引いてしまうでしょう。

①先入観を持たずに相手と会うこと

 お見合い前に得られる情報はプロフィールのみ。登録写真、年齢、職業、年収などから相手の印象を固めます。
プロフィール写真はさわやかなイケメン、収入も安定しており、メッセージ欄に「家事は一通りできます」と書かれていると、この人が理想の結婚相手!と胸がときめくでしょう。

 その一方、写真の雰囲気がイマイチ、確かに収入は安定しているけど、メッセージ欄もパッとしたこと書いてないし・・・そんな相手から申し込みが来たら、とりあえずOKは出したものの気乗りしないということも。

 プロフィールの限られた情報だけで相手を判断してしまうと、素敵な出会いを逃してしまう可能性大。
 とくにプロフィール写真は、加工されていることも少なくなく、あてにできるものではありません。
そのため写真を見てパッとしない男性だと思っても、実際に会ったらとても素敵な人だということも多いのです。

②プラス評価すると思いがけぬ進展が

 お見合いが成立して待ち合わせ場所にいったら、「あれ、顔が違う?」とがっかりしたという話はよく聞きます。

 話が盛り上がらない、女性をリードするのが下手、写真より髪が薄い、お腹出ているなど、マイナスの部分が気になることもあるかもしれません。

 そんなとき、「この人はパス!」とすぐに切り捨てるのではなく、いいところを見つけてプラス評価することで、出会いのチャンスは広がります。

 そこで、お見合いでイマイチだなと思っても、相手から仮交際の申し出があったら、基本的に次のステージへ進むことにするのも一案です。

 お断りは、1~2回デートしてみてからでも遅くないのです。 人は3回会ってみないと分からないものです。

【短期婚活成功の方法4】お見合い・仮交際で差別しない

 短期決戦で婚活する場合、複数の男性とお見合いや仮交際などをすすめることになりますが、全員と平等に接することも成功の秘訣です。

①交際希望の数だけ成婚率がアップ

 実際に会ったら好みじゃなかった、話がぜんぜん面白くない、そんなことがあっても、楽しい時間となるように工夫してみましょう。
お見合いはなんとか組めても、仮交際に進む数が少なければ、結婚できる確率は下がってしまいます。

 婚活市場で女性余りであるという現実を踏まえると、できるだけ可能性を広げるため、お見合いから交際希望につなげることはとても大切。

 そのため自分の先入観で相手を差別せず、全員から交際希望の連絡を得ようとする気持ちを持つようにしましょう。

②誰に対しても素敵な女性であれ!

 同時進行で複数の男性と交際する場合、どうしても自分のなかでランク付けしてしまうもの。
意中の男性と会うときは服装もメイクもばっちり、デートが盛り上がるようにいろいろと工夫することでしょう。

 それに対してとりあえずキープという気持ちの男性と会っているときは、会話がいい加減になる、短時間でデートを済ませるなど、露骨に差が出てしまうかもしれません。

 とはいえ、数回会っただけで付けたランクは、先入観も多く、必ずしも適切ではありません。

 そこで、結婚の可能性を広げるために、すべての交際相手に対して笑顔を絶やさず、素敵な女性であることを心がけましょう。

 そのような雰囲気を持つことで、あなた自身の印象がグッと変わり、男性を惹きつける存在になれる可能性が高まるからです。

【短期婚活成功の方法5】仮交際はしっかり計画的に

 お見合いや仮交際を同時進行させるとき、スケジュールをしっかり管理することも、短期婚活成功の秘訣です。

 自分から申し込む、あるいは申し込まれて、複数の相手とお見合いすることは珍しいことではありません。
ただし、注意しなければならないのは、お見合いの数が増えるほど、複数の人と仮交際に進む確率が高まることです。

 たくさんの男性と仮交際を進んだとしても、デートできる時間には限りがあるもの。
忙しくなるあまり、ひとりひとりと向き合う時間が加減になりかねません。
そのため、仮交際の人数は自分がスケジュール調整できる範囲にとどめることがポイント。

 保険をかけ過ぎず欲張り過ぎず、3人程度を目安に絞り込むことが、短期で婚活成功を狙う秘訣です。

①スケジュール管理をしっかりすること

 仮交際に進んだら相手とデートを重ねることになりますが、仕事の都合上、土日に会うことが多くなります。
仮交際の人数を3人に絞ったとしても、土日メインで3人と定期的にデートすることは、結構、難しいもの。
 そのため、スケジュールがめちゃくちゃになり、相手に対する対応が悪くなってしまうかもしれません。

 仮交際の期間中は、複数の相手と同時交際することは問題なしですが、それに気づかれないことが理想です。
日程調整がうまくいかないと、他の男性とも交際しているのではないかと勘繰られ、あなたへの興味が失われてしまうことがありまです。
 
 そのため、短期婚活成功を狙って複数の男性と仮交際に進んでも、スケジュール管理がしっかりできていないと、全員からお断りされかねないので要注意です。

②デートの内容はしっかりメモを取っておく

 複数の男性と仮交際に入っていて、土日や平日の夜とデートスケジュールをこなしているうちに、誰とどこに行ったのか、何の話をしたのか混乱してきます。

 行ってもないお店なのに「ここ良かったわね」とか、一度も話題に上がってないのに「この前の話なんだけど」とか言ってしまったら、男性はあなたが他の男性とも交際していることが分かってしまいます。
男性の気分をかなり害することは想像つきますよね。

 そこで、面倒くさいですが、デートするたびにどこに行って何を話したのか簡単にメモっておきましょう。
そして、デートの前日や直前にしっかりとメモで復習してデートに挑みましょう。

【短期婚活成功の方法6】男性から選ばれていることを意識し行動

 婚活市場が女性余りという現実を踏まえると、自分が男性を選ぶのではなく、男性から選ばれることを意識して行動することが大切です。

①自分を高く評価しすぎないこと

 キャリアを積んでいる女性や、外見が美しい女性にありがちですが、自分を高く評価しすぎると、婚活の成功が遠のいてしまいます。
とくに収入が高く、見た目が美しい女性ほど、自分にとって理想的な男性を選ぼうとするものです。

 ただし、自分の自己評価と男性からのあなたの評価は一致しているとは限りません。

 男性にとって理想的な結婚相手は、自分を立ててくれる癒し系の可愛いタイプの女性であり、キャリアがある、美人であることは、ほとんどの男性にとっては興味がありません。

 自己評価が高すぎる女性は婚活市場では不利になってしまうのです。

②自己評価を見直しながら婚活を続けよう

 自分を低く評価しすぎるあまり、自分の意見を言えなくなることは問題ですが、ある程度は男性をたてられるようになることで結婚への道は開かれます。
 そこでお勧めなのが、定期的に立ち止まり、自分のことを客観的に評価することです。

 婚活中は、多数のプロフィールを見ながら、お見合いを申し込む、申し込みの返信をすることになります。
そのため、自分が結婚相手を審査する面接官であるかのように勘違いしてしまうもの。

 そこで、自分が面接官のようになっていないか、会話の内容や振る舞いをチェックすることで、より選ばれる女性に近づいていくことでしょう。

女性余りの婚活市場で勝つためには ~ まとめ ~

 女性余りの婚活市場と言われると、「私は結婚できないかも・・・」と心配になるかもしれません。

 とはいえ、正しく自己評価をして、相手に対して広い心を持って接すると、意外と運命のお相手に出会えるもの。

 そこで、相手に求める条件や自分に対する評価を見直すなかで、定期的に結婚相談所のアドバイザーに意見を求めることも一案です。

関連記事

【1年以内の婚活で成功するためのポイントと方法】
客観的な自己評価と結婚生活の具体的イメージで短期婚約

客観的な自己評価と結婚生活の具体的イメージで短期婚約、幸せな結婚生活へ1年前後の短期間で婚約するためのポイントとpyl’h心得。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p24サムネイル
【男性が嫌う、女性のあるある言動ランキング5】
婚活デート、男性がこの女性との結婚はないと思う瞬間

男性が嫌う、女性のあるある言動ランキング。婚活デートで男性が嫌う、ドン引きして「この女性との結婚はない」と思う女性の言動とは?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k25サムネイル
【結婚相手に求める人柄のイメージは具体的に描く】
短期間の婚活で結婚へ、相手の性格のイメージを描こう

短期間で婚活を成功させるためには、結婚相手に求める人柄、性格のイメージは具体的に描くことが大事です。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

s7サムネイル
【婚活に失敗する女性の7つの特徴】
恋愛ではモテ女なのに結婚できない理由

「友達は結婚していくのになぜ?」「なぜ婚活が上手くいかない?」恋愛ではモテ女なのに婚活に失敗する女性の特徴

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p11サムネイル
【理想の条件の人と結婚すれば本当に幸せになれますか】
理想にこだわって恋愛や婚活で結婚できない女性の傾向

理想の条件の相手と結婚すれは幸せになれますか? 譲歩・妥協したら幸せな結婚生活は送れませんか? 幸せな結婚生活に必要なものは?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k18サムネイル
【結婚に妥協は必要?】
妥協していい、したらダメ、すべき結婚条件ランキング

結婚に妥協は必要か? 幸せな結婚生活を送るために妥協していい、したらダメ、すべき条件をランキング形式で紹介し・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p7
p7サムネイル
【結婚は姉妹がいる男性がおススメ! 小姑は昔の話】
彼のお姉さんが結婚して実家の近くに住んでいるんです

婚活、結婚するなら姉妹がいる男性がおススメです!小姑なんて昔の話。今の時代、小姑・姉妹のいる男性と結婚するほうが良いのです

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

s8サムネイル

最新記事

【婚活の自分磨き、結婚できる女性の自分磨き】
女性が婚活ですべき自分磨き、してはいけない自分磨き

婚活での自分磨き、 女性ならではの自分磨きで婚活をスムーズに進めよう! 女性が婚活でするべきしたい自分磨き、してはいけな...

>詳細はタイトルをクリック

【美人なのに結婚できない、モテないのはなぜ?】
美人なのに独身、結婚できない理由と婚活成功法

美人なのに結婚できない。 美人なのにモテない。 美人なのに独身なのはなぜ? 美人なのに結婚できない女性の婚活成功法   ...

>詳細はタイトルをクリック

【女性の脈ありサインの見極め方】
婚活での女性の脈ありサインの態度と言葉

婚活で女性の脈ありサインの見極めるポイント、 仕草や態度で分かる女性の脈ありのサイン、 お見合いや仮交際での女性の脈あり...

>詳細はタイトルをクリック

【結婚後も大切にされる女性、愛される女性の特徴】
結婚して一生愛される、大切にされる女性になる方法

結婚しても大切にされる女性の特徴 結婚後も愛される女性の共通点 結婚しても、一生、大切にされる女性、愛される女性になる方...

>詳細はタイトルをクリック

【結婚相談所の交際期間が3ヶ月の理由とは?】
結婚相談所の婚活が交際期間3ヵ月で婚約できる理由

結婚相談所の交際期間は3ヵ月って本当? 結婚相談所に交際期間3ヶ月のルールがある理由 婚活では交際期間が3ヵ月でも結婚が...

>詳細はタイトルをクリック

MENU