【ルックス重視、外見重視の婚活は成功するか?】
お見合いで結婚相手への第一条件がルックスってあり?

【ルックス重視、外見重視の婚活は成功するか?】
お見合いで結婚相手への第一条件がルックスってあり?

「結婚相手に何を求めますか?」と婚活中の方々に質問すると、多くの人は「性格がよいこと」「価値観が一致すること」と回答するでしょう。

でも、本音では「ルックスは好みのタイプ」「イケメン(美人、可愛い)が良いな」と思っていませんか?
堂々と大きな声では言えなくても「外見も大事だよね」と考えている人は少なくないはずです。

ただ現実には、婚活であれ恋愛であれ、「結婚は外見重視、ルックス重視」という考えは否定されがちです。

「とにかく外見・ルックスがいい人と結婚したい」

・・・と友人にでも相談すると、ほとんどの場合

「結婚相手は内面を重視したほうが良いよ。
 外見やルックスは結婚した後は、そんなに気にならなくなるから」

・・・と言われることでしょう。

 というのも、恋愛であれ婚活であれ、外見重視・ルックス重視では結婚への道のりは大変険しいものになるからです。
 もちろん、今の恋人と結婚するのであれば好きな相手ですから問題はないでしょう。

 しかし、これから自然な出会いを求めて恋愛を始める場合や婚活の場合では、お目当ての外見・ルックスの相手にいつ出会えるか分かりません。
当然、その相手が独身で自分の事を好きになってくれる保証はないのです。

 つまり、自然な出会いであれ婚活であれ、ルックスを第一条件にすると容易には結婚にたどり着けません。
 ルックス重視の相手探しは、かなりの気合いと根性・打たれ強さが必要になるため、その点に自信がない人は早々に割り切って内面重視の結婚に切り替えることをおすすめします。

 今回は「そんなことは分かっている。それでも外見・ルックスの良さを諦められない!」という外見・ルックスへのこだわりが強い人に向けて、外見重視の婚活を成功させる方法について考えていきます。

 美人やイケメンと結婚したいと思っている人は、そのまま進むべきか方向転換するべきか、検討してみてください。

外見・ルックス重視で婚活するのはあり?なし?

 誰だってルックスがいい人に好感を持つもの。
でも、それを結婚相手に対する条件の第一位にしてもよいのでしょうか?
具体的な婚活方法を解説する前に、ルックスを条件にすることのメリットとデメリットを確認しておきましょう。

①外見・ルックス重視の婚活のメリット

・トキメキが得られる
・他人に自慢できる
・子どものルックスに期待できる

 外見・ルックス重視の婚活は、心理的満足感が高いのがメリット。
好みのルックスの伴侶との生活は心地よく、他人から羨ましがられるので、大きな充足感が得られるはずです。婚活で、お見合いでお相手に会うのもきっと楽しいものになるでしょう。

 結婚後も「好きな顔だとケンカしても許してあげられる」という意見には納得してしまいます。
結婚生活の中では我慢や妥協が迫られるシーンがありますが、ルックスの良さにほだされて夫婦の危機を回避できる面もあるだろうことは否定できません。
 また、子どもを希望している場合は、子どもの容姿・ルックスへの期待も高まります。

②外見重視の婚活のデメリット

・出会いの数が減る
・相手から選んでもらえない可能性が高い
・加齢とともに外見は変化する

 外見・ルックスを第一条件にすると、出会いの数が減ってしまうのが一番の問題です。
外見・ルックスが好みで、かつ、その他の条件も希望に合った人を探そうとすると、それは至難の業です。
結婚相談所に登録しても、婚活・お見合いパーティーに参加しても、好みのお相手に出会えるかは疑問です。

 また、婚活はお相手の気持ちも重要です。
好みにバッチリな人に出会えても競争率が高いので、相手の目に留まる確率すら低いものでしょう。
婚活の期間が長期化する可能性も高まるので、早く結婚したい人にはリスクが高い婚活となります。

 そんな苦労を経て結婚にこぎ着けても、加齢とともに好きになった容姿も衰えてしまうことがあります。「外見が好みだから、まぁいいか」と許せていた短所も、肝心の外見が衰えたとなると・・・
人生は長いもの。
内面を軽視した婚活は後悔を孕む危険性があることは肝に銘じておきましょう。

外見・ルックス重視で婚活する方法とは?

 メリットと比べてデメリットが大きい外見重視、ルックス重視の婚活。
それでも見た目の良さを捨てきれない人に、成功率の比較的高い具体的な婚活戦略を見ていきましょう。

①外見・ルックス重視の婚活~出会い編

 そもそも論として、ルックスが抜群に良いという人はそうそう一般社会にはいないものです。
一般社会は芸能界じゃないですからね。 
婚活市場はそのまま一般社会の縮図ですので、結婚相談所などで婚活をしていても、そうそう理想のルックスの人に出会えるものではありません。
 それに、先述のように、その理想のルックスの人に自分の事を気に入ってもらえる保証はないのです。

 とにかく、「数打ちゃ当たる」戦法で、とにかく多くの人と出会うチャンスを作ることが大切です。
ひとつの結婚相談所で1対1のお見合いをコツコツしていては効率が悪く、いつまでたっても好みの方とは出会えません。

 結婚相談所にも複数登録して出会いのチャンスを広げていくのがまずポイントとなります。
婚活パーティーに参加するなら、少人数制ではなく規模が大きいパーティーをチェックしていきましょう。

 恋愛市場であれ、婚活であれ、ルックスがいい人から早々に結婚していくことは否定できません。
「いつかいい人に出会えるはず」「もっと素敵な人に出会えるはず」なんて夢を見ている暇はありません。
ルックスの良い独身者は日を追うごとに減少していくのです。
それに、夢を見ている間に自分自身が年を取り、ルックスの良い人からは相手にされなくなってしまいます。

 ただ、忘れてはいけないのが、婚活をアグレッシブに行えば行うほど費用がかさむこと。
入会金、会費、パーティー参加費、お見合い料・・・等々、その他に洋服代、美容院代なども。
資金面で余裕がないと長続きしないので、お財布と相談しておきましょう。

②外見・ルックス重視の婚活~アプローチ編

 外見・ルックスがいい人がモテることは、言わずもがな、競争率が高いということです。
そこで勝ち抜いていかない結婚は出来ません。

 結婚相談所の場合はプロフィール閲覧の段階でふるいにかけられるため、お見合いにすらたどり着けないケースも十分起こり得ます。
無事にお見合いを突破して仮交際に進めても、他の人と比較されてお断りされることもあるでしょう。

 気を抜くと即座にライバルに蹴落とされてしまうわけです。

 ルックスの良いモテる人にとっては、恋愛であれ婚活であれ、お花畑状態の完全な買い手市場です。
競争を勝ち抜くためには、あなたにもそれなりのスペックが要求されます。
あなたのプロフィールは他の同性よりも秀でた内容ですか?
実際に会ったときに、あなた自身は相手の外見・ックスに見劣りしない魅力的な人物ですか?
あなたには数多いライバルを出し抜く長所がありますか?

 もしも現在の自分のスペックに自信がないなら、外見を磨いたり、収入を上げたり、話術を磨いたりなどして競争相手を突き放し、選んでもらう努力が必要です。
(身長や年齢など、努力ではカバーできないスペックもあります)

 自分の価値を押し上げ、ようやく外見・ルックスの良い相手から振り向いてもらえる様になるのです。

美人と結婚したい男性へアドバイス

 男性の場合は自分自身の条件・ルックス、特に学歴・難関資格・年収などの条件面が高ければ、競争率が高い美人、今まで交際したこともない様な可愛い女性との結婚のチャンスは広がります。
 逆に言うと、相応の条件・ルックスがないと外見・ルックスの良い女性の目に留まることは難しいのです。

 ただ、難関国家資格を取得したり、社内でのスキルアップを図ったり、転職したりで年収を上げるなど条件面については上げることは不可能ではありません。
併せてコミュニケーション力のアップ、筋トレ、ファッションセンスを磨くのも良いでしょう。
男性の場合は自身の努力次第で一発逆転のチャンスを得ることができると言えます。

しかし、条件や外見は短期間に上げられるものではないため、厳しい婚活になることに違いはありません。
「美人と結婚する」という目的のために、その努力ができますか?そこまでの根性を出せますか?

 美人と結婚すると周囲に自慢ができますが、見た目は加齢で変化します。年を重ねた姿も変わらずに愛し続けられるでしょうか。
 意地悪な意見かもしれませんが、容姿の美しさを保つためにはお金がかかるし、モテる女性はチヤホヤされ続けているのでワガママな性格かもしれません。
今の姿だけで判断して後悔しませんか?

「恋をすると女性はきれいになる」と言われていますよね。
女性は好きな人ができると美容やファッションに力を入れるようになり、自然ときれいに変化していきます。女性ホルモンの影響で、体つきも女性らしいものになります。

 美人な女性を連れ歩く優越感もありますが、女性が自分の影響できれいに変化するのも、これもまた格別の優越感があるのではないでしょうか。
現在の顔やスタイルを重視するのはもったいないことかもしれませんよ。

イケメンと結婚したい女性へアドバイス

 女性の場合、ルックス重視での婚活道は男性よりもかなり厳しいものになります。
一般的に、男性は顔立ちやスタイルといった「視覚で確認できる情報」のみで女性の印象を判断します。
目から入る情報で、シンプルに自分好みかどうかを判断するんです。

 ただし、男性のジャッジの基準はかなり緩めです。
ほとんどの男性は、女優のような顔の美しさやモデルのようなスタイルの良さは求めておらず、「かわいいな」「女性らしいな」と個人的な好みで判断します。
 ルックスを重視するとは言いつつも、簡単に惚れやすいのが男性の性質と言えます。

 一方、女性は「視覚で確認できる情報」に加え、話し方や雰囲気などから総合して男性を判断する生き物。
純粋にルックスだけで男性を好きになることが少ないため、外見・ルックス重視で婚活すると第一段階のお見合いすら成立しにくい、ということになります。
 
 ルックス重視の女性は、顔立ちや体型などに細かい好みを挙げるのが特徴的。
容姿に対するジャッジが厳しく、一目ぼれする確率はかなり低めなんです。

 あなたの婚活の目的が「イケメンと結婚すること」なら、そのまま茨の婚活道を突き進むしかありません。
イケメン以外の男性と結婚しても幸福感が得られないわけですから。

でも、「1年後には結婚していたい」「誠実な人がいい」などルックス以外の希望があるのなら、内面重視に方向転換をしないと結婚できる可能性はゼロに近くなります。

外見重視から離れられない女性へ

 どうしても条件からルックスを捨てられないなら、【ルックス以外はすべて無視できるか】を考えてみてください。

 イケメンでも経済力がない、両親との同居が条件など、他の女性が避けがちな条件を持った男性ならば、可能性はあります。
 外見さえ好みであれば、その男性とでも幸せな生活が送れますか?「YES」と答えられる人は果たしているのでしょうか。

 ここで考えて欲しいのが、「なぜ外見のよさを求めているか?」ということ。

ドキドキ感が欲しいのなら、求めているのは刺激的な恋愛であって安定した結婚ではないのかもしれません。その場合は、どんなイケメンと婚活をしても満足できる結果が出せず、いたずらに時間を消費するだけです。

「外見やルックスが好みじゃないと好きになれない」という人は、あなたが求めているルックスとはどんなものかを考えてみましょう。

顔立ちがアイドル並みに整っていること? 
モデルのようにスタイルがよいこと?

 もしかして洋服のセンスのよさや、柔和な雰囲気といった、ルックス以外の要素に惹かれていることはありませんか?

 もしそうなら、今は冴えないルックスでも、あなたがアドバイスをすることで垢抜けてかっこよく変身することもあります。
男性の中にはどうやってオシャレをしたらいいのか分からない人も多くいます。
 今は格好いい男性芸能人も、数年前の素人時代はモッサリしていた、なんてよくあるケースですよね。
ナシと判断した男性が、ダイヤの原石だったりして・・・。

 髪型や洋服を変えたら自分好みになるかも、スキンケアしたらカッコよくなるかも。
そんな風に男性を見てみると、婚活の進め方が変わるかもしれませんよ。

おわりに

 ルックス重視、外見重視の婚活は厳しい道になるのは明らかです。
激しい競争を勝ち抜くために、かなりの努力も必要となります。 
婚活が長期化する恐れもあります。

そんなリスクの高い婚活道を選びますか?

 なぜ外見のよさを求めるのか、外見以外に求める条件はないのかを考えないと、無駄な時間と費用を消費することになります。
外見重視、ルックス重視が悪いとは言いませんが、あなたの幸せな結婚に絶対に必要な条件なのかを十分に考え、婚活の方針を決めてくださいね。

関連記事

【優しい男性と結婚したい女性必見! 優しさって何?】
結婚相手に必要な優しさ、結婚後も優しい男性の見分け方

優しい男性と結婚したい女性必見!男性に求める優しさとは?結婚後も優しい人の見分け方。結婚相手に必要な「優しさ」とは何?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p49サムネイル
【男女別、一目惚れの確率は何%?】
一目惚れで結婚ってある? ルックスと婚活と結婚

一目惚れの経験はありますか? 男女別一目惚れの確率は? 婚活・お見合いで一目惚れってありますか?

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k1サムネイル
【婚活の本質は相手を選ぶことではなく選ばれること】
結婚相談所の婚活で選ばれる方法と選ばれない理由

婚活の本質は相手を選ぶことではなく選ばれること。結婚相談所の婚活では沢山の中からお見合い相手を選べますが、相手から選ばれなければ・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p4サムネイル
【結婚に妥協は必要?】
妥協していい、したらダメ、すべき結婚条件ランキング

結婚に妥協は必要か? 幸せな結婚生活を送るために妥協していい、したらダメ、すべき条件をランキング形式で紹介し・・・

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p7
p7サムネイル
【私、年下の男性としか恋愛したことないんです】
結婚相談所の婚活で年下男性と結婚できますか?

結婚相談所の婚活で年下男性と結婚できる?「年下男性としか恋愛したことない」と年下男性との結婚を望む女性の現実と婚活方法

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k22サムネイル
【婚活で出会った人が好きになれない、どうしたらいい】
なぜ好きになれないの、交際を続けて結婚しても大丈夫?

婚活で出会った人がいい人なのに好きになれない。なぜ好きになれないの、どうしたらいい? いい人なのに好きになれない理由と解決法

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

p37サムネイル
【見た目がタイプじゃない人との結婚は幸せになれる?】
好みのタイプじゃない人と生理的に受付けない人の違い

見た目やルックスが好みのタイプじゃない人と結婚しても幸せになれますか?幸せな結婚生活の要素と条件とは。

 ↑↑↑ 続きはタイトルをクリック

k40サムネイル

最新記事

【婚活でときめかない!ときめきよりも大切なもの】
お見合いでときめかない、婚活にときめきは必要?

婚活でときめかない、お見合いでときめかない。 婚活でときめきは必要? 婚活でときめかない相手と結婚しても大丈夫? お見合...

>詳細はタイトルをクリック

【仮交際の3回目のデートで婚活は決まる!】
婚活の3回目デート、仮交際3回目デートの成功法

仮交際は3回目のデートが大切です。 婚活での3回目のデートの成功法! お見合い後、仮交際3回目デートがうまくいくと真剣交...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活では同時進行や複数交際も仮交際中はOK!】
結婚相談所での同時進行、婚活の複数交際のメリット

婚活では同時進行、仮交際中の複数交際はOK! 結婚相談所の婚活で同時進行がおススメの理由 婚活での複数交際、同時進行のメ...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活で高身長の女性は不利?背の高い女性は不利?】
背が高い女性の結婚、高身長の女性の婚活の成功法

高身長の女性は婚活では不利ですか? 背の高い女性は結婚では不利なの? 高身長の女性、背の高い女性婚活で結婚する方法   ...

>詳細はタイトルをクリック

【婚活デートの割り勘はNG? お見合いのお茶代は?】
婚活のデート代が割り勘NGの理由、割り勘のデメリット

婚活のデートの割り勘はNG? 婚活のテート代を割り勘NGの理由は? お見合いのお茶代も割り勘NG?    「婚活のデート...

>詳細はタイトルをクリック

MENU